第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

シャワーズ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
シャワーズ
Showers
英語名 Vaporeon
全国図鑑 #134
ジョウト図鑑 #181
ホウエン図鑑 #289
シンオウ図鑑 #164
新ジョウト図鑑 #185
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #092
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #078
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #124
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #051
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
分類 あわはきポケモン
タイプ みず
たかさ 1.0m
おもさ 29.0kg
とくせい ちょすい
隠れ特性 うるおいボディ
タマゴグループ りくじょう
タマゴの歩数 8960歩
獲得努力値 HP+2
基礎経験値 第四世代以前:196
第五世代:184
最終経験値 1000000
性別 87.5% ♂ ・ 12.5% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

シャワーズとはぜんこくずかんのNo.134のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 赤・緑

進化

ポケモンずかんの説明文

赤・緑ファイアレッド
からだの さいぼうの つくりが みずの ぶんしと にている。みずに とけると みえなくなる。
(漢字) 体の 細胞の つくりが 水の 分子と 似ている。 水に 溶けると 見えなくなる。
リーフグリーン
みずべに すむが しっぽには さかなのような ひれが のこっていて にんぎょと まちがう ひともいる。
ピカチュウ
さいぼうそしきが みずの ぶんしに にているため みずに とけると すがたが みえなく なってしまう。
ハートゴールド
シャワーズの ぜんしんの ひれが こきざみに ふるえはじめるのは すうじかんごに あめがふる しるし。
ソウルシルバーX
きれいな みずべを このんでいる。 さいぼうが みずのぶんしに にており みずに とけることもできる。
(漢字) きれいな 水辺を 好んでいる。細胞が 水の 分子に 似ており 水に 溶けることもできる。
クリスタル
しっぽに のこされた ひれを うごかして およいでいると みずに とけたかのように みえなくなる。
ルビー・サファイアエメラルドオメガルビー・アルファサファイア
とつぜんへんいに より すいちゅうで せいかつ できる ように ヒレと エラが はえてきた。みずを じざいに あやつる ちからを もつ。
(漢字) 突然変異に より 水中で 生活 できる ように ヒレと エラが 生えてきた。水を 自在に 操る 力を 持つ。
ダイヤモンド・パールY
すいちゅうでの せいかつに てきした からだに しんかした。みずに とけると みえなくなる。
(漢字) 水中での 生活に 適した 体に 進化した。水に 溶けると 見えなくなる。
プラチナブラック・ホワイト
からだの さいぼうの つくりが みずの ぶんしに にているので みずに とけることも できる。
(漢字) 体の 細胞の 作りが 水の 分子に 似ているので 水に 溶けることも できる。
ブラック2・ホワイト2
からだの さいぼうの つくりが みずの ぶんしに にているため みずに とけると みえなくなる。
(漢字) 体の 細胞の つくりが 水の 分子に 似ているため 水に 溶けると 見えなくなる。
サン
(漢字) 細胞構造が 水の 分子に よく 似ている。水辺に 棲むので 人魚に 間違われることも。
ムーン
(漢字) 水の中に 溶け込んで 気配を 隠し 獲物の さかなポケモンが 来るのを じっと 待ち構えている。
サン
(漢字)
ムーン
(漢字)

種族値

第1世代

HP: 130
 
こうげき: 65
 
ぼうぎょ: 60
 
とくしゅ: 110
 
すばやさ: 65
 

第2世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 130
 
190 - 237 370 - 464
こうげき: 65
 
63 - 128 121 - 251
ぼうぎょ: 60
 
58 - 123 112 - 240
とくこう: 110
 
103 - 178 202 - 350
とくぼう: 95
 
90 - 161 175 - 317
すばやさ: 65
 
63 - 128 121 - 251
合計 525
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 50%
くさ: 200%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

とくせいちょすいでダメージ倍率が補正された場合

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 0%
くさ: 200%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 200%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

とくせいちょすいでダメージ倍率が補正された場合

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 0%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

シャワーズ/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 みずでっぽう みず 特殊 40 100% 25
進化 みずでっぽう みず 特殊 40 100% 25
1 てだすけ ノーマル 変化 - -% 20
1 たいあたり ノーマル 物理 40 100% 35
1 しっぽをふる ノーマル 変化 - 100% 30
5 すなかけ じめん 変化 - 100% 15
13 でんこうせっか ノーマル 物理 40 100% 30
17 みずのはどう みず 特殊 60 100% 20
20 オーロラビーム こおり 特殊 65 100% 20
25 アクアリング みず 変化 - -% 20
29 とける どく 変化 - -% 20
33 くろいきり こおり 変化 - -% 30
37 だくりゅう みず 特殊 90 85% 10
41 とっておき ノーマル 物理 140 100% 5
45 ハイドロポンプ みず 特殊 110 80% 5
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン01 ふるいたてる ノーマル 変化 - -% 30
わざマシン05 ほえる ノーマル 変化 - -% 20
わざマシン06 どくどく どく 変化 - 90% 10
わざマシン07 あられ こおり 変化 - -% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 - -% 5
わざマシン13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
わざマシン14 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 - -% 5
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 - 100% 20
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 - 100% 20
わざマシン30 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 - -% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 - -% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 - 100% 15
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン49 エコーボイス ノーマル 特殊 40 100% 15
わざマシン55 ねっとう みず 特殊 80 100% 15
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 - 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン94 なみのり みず 特殊 90 100% 15
わざマシン98 たきのぼり みず 物理 80 100% 15
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 - -% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
あまえる フェアリー 変化 - 100% 20
じたばた ノーマル 物理 - 100% 15
こらえる ノーマル 変化 - -% 10
のろい ゴースト 変化 - -% 10
くすぐる ノーマル 変化 - 100% 20
ねがいごと ノーマル 変化 - -% 10
あくび ノーマル 変化 - -% 10
うそなき あく 変化 - 100% 20
ほしがる ノーマル 物理 60 100% 25
みきり かくとう 変化 - -% 5
しぜんのめぐみ ノーマル 物理 - 100% 15
アシストパワー エスパー 特殊 20 100% 10
シンクロノイズ エスパー 特殊 120 100% 10
ゆうわく ノーマル 変化 - 100% 20
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
赤・緑・青・ピ × 入手不可 Lv.XX イーブイみずのいしを使う。
金・銀・ク × 入手不可 Lv.XX イーブイみずのいしを使う。
R・S・E × 入手不可 Lv.XX イーブイみずのいしを使う。
FR・LG
XD
D・P・Pt × 入手不可 Lv.XX イーブイみずのいしを使う。
HG・SS
B・W × 入手不可 Lv.XX イーブイみずのいしを使う。
B2・W2
X・Y × 入手不可 Lv.XX イーブイみずのいしを使う。
OR・AS

備考

アニメにおけるシャワーズ

マンガにおけるシャワーズ

ポケモンカードにおけるシャワーズ

一般的な育成論

種族値はHP特攻特防が高いもののタイプ相性の関係から、物理耐久に特化させる場合が多い。この場合はとけるが必要になるだろう。

攻撃技はなみのりハイドロポンプを中心に、ドラゴンタイプ意識のれいとうビームギャラドス等の水タイプを意識しためざめるパワーでんきナットレイを意識したほのおランターンを意識したくさなどが採用される。ダブルバトルやトリプルバトルの場合は、威力は若干弱まるが相手を2体同時に攻撃できるふぶきや、プラチナ以降取得できるだくりゅうを覚えさせておくとよい。なみのりも候補に上がるが、第四世代以降は味方もダメージを受けてしまうため、ちょすい第五世代で登場したテレパシー、また強化されたよびみずの特性を持ったポケモンを味方につけておくと効率が良い。

第五世代では新技としてねっとうを取得できる。運絡みにはなるが、主に物理アタッカーの相手をやけど状態にさせればとけるを使わなくても物理の耐久を上げられる。ただし、こんじょうの特性を持ったポケモンに注意して使いたい。

補助技はねむるによる回復よりもねがいごとまもるまたはみきりを用いる場合がほとんど。シャワーズはHPが非常に高く、特に第五世代ではねがいごとの仕様変更に伴い、使用後それほどHPが高くない控えのポケモンに交代することで特に多く回復できる点は優秀。ただし隠れ特性のうるおいボディの場合はねむるがよく採用され、雨を利用してすぐに眠りを回復できる利点がある。あめふらしを持つニョロトノでサポートを受けてもらうか、あまごいで自ら雨を降らせ、とけるとねむるを使いこなせばゾンビ型として活躍できる。他にはどくどくあくびあまえるバトンタッチ+各種ステータス上昇技(とける、ふるいたてる)など。

伝説系、メガシンカを除くみずタイプの中では、実はブロスター(120)、オムスター(115)、サクラビス(114)、エンペルト(111)に次いで5番目に高い特攻110を持っている(含めるとカイオーガパルキア(共に150)、メガカメックス(135)、ケルディオ(129)、先述の4匹の順となり9番目)ため、稀に鈍足特殊アタッカーとして運用される場合もある。この場合こだわりメガネ等を持たせて火力を底上げして攻撃する型が多く見かけられる。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。