Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

ヨノワール

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ヨノワール
Yonoir
英語名 Dusknoir
全国図鑑 #477
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #—
シンオウ図鑑 #191
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #155
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
分類 てづかみポケモン
タイプ ゴースト
たかさ 2.2m
おもさ 106.6kg
とくせい プレッシャー
隠れ特性 おみとおし
タマゴグループ ふていけい
タマゴの歩数 6400歩
獲得努力値 防御+1、特防+2
基礎経験値 第四世代:210
第五世代:236
最終経験値 800000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 35

外部サイトの図鑑

ヨノワールとはぜんこくずかんのNo.477のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ダイヤモンド・パール

進化

ポケモンずかんの説明文

ダイヤモンド・パールYアルファサファイア
あたまの アンテナで れいかいからの でんぱを じゅしん。 しじを うけて ひとを れいかいへ つれていくのだ。
(漢字) 頭の アンテナで 霊界からの 電波を 受信。指示を 受けて 人を 霊界へ 連れていくのだ。
プラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2Xオメガルビー
だんりょくのある からだの なかに いきばのない たましいを とりこんで あのよに つれていくと いわれる。
(漢字) 弾力のある 体の 中に 行き場のない 魂を 取り込んで あの世に 連れていくと 言われる。
ハートゴールド・ソウルシルバー
このよと あのよを いったりきたり。 さまよう たましいを すいこんで はこぶと いわれ おそれられている。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 45
 
105 - 152 200 - 294
こうげき: 100
 
94 - 167 184 - 328
ぼうぎょ: 135
 
126 - 205 247 - 405
とくこう: 65
 
63 - 128 121 - 251
とくぼう: 135
 
126 - 205 247 - 405
すばやさ: 45
 
45 - 106 85 - 207
合計 525
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 0%
かくとう: 0%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 200%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 200%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 200%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第四世代 第五世代 第六世代
DP/Pt/HGSS BW/B2W2 XY ORAS
1 ほのおのパンチ
れいとうパンチ
かみなりパンチ
しめつける
にらみつける
かなしばり
ナイトヘッド
じゅうりょく
ほのおのパンチ
れいとうパンチ
かみなりパンチ
しめつける
にらみつける
かなしばり
ナイトヘッド
じゅうりょく
ほのおのパンチ
れいとうパンチ
かみなりパンチ
しめつける
にらみつける
かなしばり
ナイトヘッド
じゅうりょく
ほのおのパンチ
れいとうパンチ
かみなりパンチ
しめつける
にらみつける
かなしばり
ナイトヘッド
みらいよち
おどろかす
じゅうりょく
6 かなしばり かなしばり かなしばり
9 みやぶる みやぶる みやぶる おどろかす
14 おどろかす おどろかす おどろかす みやぶる
17 あやしいひかり あやしいひかり あやしいひかり かげうち
22 かげうち かげうち かげうち おいうち
25 おいうち おいうち おいうち おにび
30 のろい のろい のろい あやしいひかり
33 おにび おにび おにび のろい
37 シャドーパンチ シャドーパンチ シャドーパンチ
40 たたりめ
42 たたりめ たたりめ
43 くろいまなざし
45 シャドーボール
49 くろいまなざし くろいまなざし
51 しっぺがえし
52 くろいまなざし
57 しっぺがえし
58 しっぺがえし しっぺがえし
61 みらいよち みらいよち みらいよち
64 みらいよち

わざひでんマシンわざ

第四世代 第五世代 第六世代
DP/Pt/HGSS BW/B2W2 XY ORAS
わざマシン01 きあいパンチ
わざマシン04 めいそう めいそう めいそう
わざマシン06 どくどく どくどく どくどく
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ にほんばれ にほんばれ
わざマシン12 ちょうはつ ちょうはつ ちょうはつ
わざマシン13 れいとうビーム れいとうビーム れいとうビーム
わざマシン14 ふぶき ふぶき ふぶき
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン17 まもる まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい あまごい
わざマシン19 テレキネシス
わざマシン21 やつあたり やつあたり やつあたり
わざマシン26 じしん じしん じしん
わざマシン27 おんがえし おんがえし おんがえし
わざマシン29 サイコキネシス サイコキネシス サイコキネシス
わざマシン30 シャドーボール シャドーボール シャドーボール
わざマシン31 かわらわり かわらわり かわらわり
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン39 がんせきふうじ がんせきふうじ がんせきふうじ
わざマシン41 いちゃもん いちゃもん いちゃもん
わざマシン42 からげんき からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ メロメロ
わざマシン46 どろぼう どろぼう どろぼう
わざマシン48 スキルスワップ りんしょう りんしょう
わざマシン49 よこどり
わざマシン52 きあいだま きあいだま きあいだま
わざマシン56 なげつける なげつける なげつける
わざマシン57 チャージビーム チャージビーム チャージビーム
わざマシン58 こらえる
わざマシン61 おにび おにび おにび
わざマシン63 さしおさえ さしおさえ さしおさえ
わざマシン66 しっぺがえし しっぺがえし しっぺがえし
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン70 フラッシュ フラッシュ フラッシュ
わざマシン77 じこあんじ じこあんじ じこあんじ
わざマシン78 ゆうわく じならし じならし
わざマシン79 あくのはどう
わざマシン80 いわなだれ いわなだれ いわなだれ
わざマシン82 ねごと
わざマシン83 しぜんのめぐみ まとわりつく
わざマシン85 ゆめくい ゆめくい ゆめくい
わざマシン87 いばる いばる いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン90 みがわり みがわり みがわり
わざマシン92 トリックルーム トリックルーム トリックルーム
わざマシン94 いわくだき いわくだき ひみつのちから
わざマシン97 あくのはどう
わざマシン98 グロウパンチ
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン04 かいりき かいりき かいりき
ひでんマシン06 いわくだき いわくだき

人から教えてもらえるわざ

第四世代 第五世代 第六世代
DP Pt HGSS BW B2W2 XY ORAS
ほのおのパンチ × × ×
れいとうパンチ × × ×
かみなりパンチ × × ×
しめつける × × × × ×
ずつき × × × × × ×
いびき × × ×
うらみ × × ×
どろかけ × × × × ×
こごえるかぜ × × ×
ねごと × × × × × ×
いたみわけ × × × ×
きあいパンチ × × × × × ×
トリック × × ×
スキルスワップ × × × × ×
よこどり × × × × ×
じゅうりょく × × × ×
ふいうち × × × × ×
あくのはどう × × × × × ×
あやしいかぜ × × × × ×
ワンダールーム × × × × × ×

その他の場所で覚えるわざ

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 出現場所 レベル 入手方法
D・P・Pt × 出現しない Lv.XX サマヨールれいかいのぬのを持たせて通信交換する。
HG・SS
B・W × 出現しない - -
B2・W2
X・Y × 出現しない - サマヨールれいかいのぬのを持たせて通信交換する。
OR・AS

備考

アニメにおけるヨノワール

マンガにおけるヨノワール

ポケモンカードにおけるヨノワール

一般的な育成論

耐久に重きのあるポケモン。サマヨールに比べると攻撃が上がった以外は大して変わらない。おにびを覚えることや、カイリキーヘラクロスなど物理攻撃に優れるポケモンに相性面で有利なことから、物理耐久に特化させることが多い。その場合は特性のプレッシャーも活きる。

攻撃技はじしんほのおのパンチれいとうパンチかみなりパンチやタイプ一致であり優先度が高いかげうちなどが採用される。物理耐久を過信せず、相手にすることを想定しているポケモンの弱点を突ける技を覚えさえ、素早く倒せるようにしておきたい。すばやさが低いため、しっぺがえしを使うのもよし、トリックルームを使い速攻で攻撃するのもよし。ただし、シャドークローは覚えない。 補助技はおにびを筆頭にいたみわけあやしいひかりおきみやげなどが採用される。おにびの汎用性が高いため、他の補助技はスペースの関係上あまり採用されない。

持ち物のしんかのきせきが登場して以来耐久型は進化前のサマヨールに任せることが多くなったため、最近では防御に努力値を振らず、攻撃に努力値を振るケースが多くなった。特に3体戦や見せ合い3体戦など使用ポケモンの数が少ない試合でその傾向が強まるようだ。

第六世代では、隠れ特性としておみとおしが追加された。相手の持ち物を判別することによって立ち回りを変えることができる。トリックと合わせ、相手の持ち物を判別した上でデメリットアイテムを押し付けることもできる。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。