ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

ランクルス

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ランクルス
Lanculus
英語名 Reuniclus
全国図鑑 #579
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #085
新イッシュ図鑑 #141
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #117
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
分類 ぞうふくポケモン
タイプ エスパー
たかさ 1.0m
おもさ 20.1kg
とくせい ぼうじん
マジックガード
隠れ特性 さいせいりょく
図鑑の色
タマゴグループ ふていけい
タマゴの歩数 20サイクル

5140歩

獲得努力値 とくこう+3
基礎経験値
  • 第五・第六世代: 221
  • 第七世代: 221
最終経験値 1059860
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 50
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

ランクルスとはぜんこくずかんのNo.579のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ブラック・ホワイト

進化

ポケモンずかんの説明文

ブラックYアルファサファイア
ランクルス どうしが あくしゅすると のうみそが ネットワークで つながり サイコパワーが ぞうふくされるのだ。
(漢字) ランクルス 同士が 握手すると 脳みそが ネットワークで つながり サイコパワーが 増幅されるのだ。
ホワイト
いわを にぎりつぶす あくりょくの うでを あやつり たたかう。たかい ちのうを もつ ポケモン。
(漢字) 岩を 握りつぶす 握力の 腕を 操り 戦う。 高い 知能を 持つ ポケモン。
ブラック2・ホワイト2Xオメガルビー
はっきした サイコパワーを つかい とくしゅな えきたいで つくられた うでを あやつり いわを くだく。
(漢字) 発揮した サイコパワーを 使い 特殊な 液体で つくられた 腕を 操り 岩を 砕く。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 110
 
170 - 217 330 - 424
こうげき 65
 
63 - 128 121 - 251
ぼうぎょ 75
 
72 - 139 139 - 273
とくこう 125
 
117 - 194 229 - 383
とくぼう 85
 
81 - 150 157 - 295
すばやさ 30
 
31 - 90 58 - 174
合計 490
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 200%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 50%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

ランクルス/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
SM/USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 ピヨピヨパンチ ノーマル 物理 70 100% 10
1 サイコウェーブ エスパー 特殊 100% 15
1 リフレクター エスパー 変化 —% 20
1 ころがる いわ 物理 30 90% 20
1 よこどり あく 変化 —% 10
進化 ピヨピヨパンチ ノーマル 物理 70 100% 10
3 リフレクター エスパー 変化 —% 20
7 ころがる いわ 物理 30 90% 20
10 よこどり あく 変化 —% 10
14 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
16 ひかりのかべ エスパー 変化 —% 30
19 あまえる フェアリー 変化 100% 20
24 じこさいせい ノーマル 変化 —% 10
25 サイコショック エスパー 特殊 80 100% 10
28 がむしゃら ノーマル 物理 100% 5
31 みらいよち エスパー 特殊 120 100% 10
34 いたみわけ ノーマル 変化 —% 20
39 サイコキネシス エスパー 特殊 90 100% 10
45 スキルスワップ エスパー 変化 —% 10
54 かいふくふうじ エスパー 変化 100% 15
59 ワンダールーム エスパー 変化 —% 10
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン03 サイコショック エスパー 特殊 80 100% 10
わざマシン04 めいそう エスパー 変化 —% 20
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン16 ひかりのかべ エスパー 変化 —% 30
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン20 しんぴのまもり ノーマル 変化 —% 25
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン25 かみなり でんき 特殊 110 70% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン29 サイコキネシス エスパー 特殊 90 100% 10
わざマシン30 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン33 リフレクター エスパー 変化 —% 20
わざマシン39 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン52 きあいだま かくとう 特殊 120 70% 5
わざマシン53 エナジーボール くさ 特殊 90 100% 10
わざマシン56 なげつける あく 物理 100% 10
わざマシン63 さしおさえ あく 変化 100% 15
わざマシン64 だいばくはつ ノーマル 物理 250 100% 5
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン73 でんじは でんき 変化 90% 20
わざマシン74 ジャイロボール はがね 物理 100% 5
わざマシン77 じこあんじ ノーマル 変化 —% 10
わざマシン80 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン83 まとわりつく むし 特殊 20 100% 20
わざマシン85 ゆめくい エスパー 特殊 100 100% 15
わざマシン86 くさむすび くさ 特殊 100% 20
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン91 ラスターカノン はがね 特殊 80 100% 10
わざマシン92 トリックルーム エスパー 変化 —% 5
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[088][088A][089][089A] とける どく 変化 —% 20
[200][429][355][356][477][358]
[425][426][562][563][607][608]
[708][709][710][711][769][770]
[778]
おどろかす ゴースト 物理 30 100% 15
[092][093][094][200][355][356]
[477][442][607][608][609][708]
[709][710][711]
あやしいひかり ゴースト 変化 100% 10
[475] てだすけ ノーマル 変化 —% 20
[280][281][282][607][608] ふういん エスパー 変化 —% 10
[092][093][094][353][354][355]
[356][477][562][563][592][593]
[607][608]
ナイトヘッド ゴースト 特殊 100% 15
[088][089][092][093][094][109]
[110][200][429][218][219][280]
[281][282][475][316][317][351]
[353][354][355][356][477][358]
[422][422E][423][423E][425][426]
[442][562][563][592][593][603]
[604][607][608][609][618][708]
[709][710][711]
ひみつのちから ノーマル 物理 70 100% 20
[353][354][710][711] トリック エスパー 変化 100% 10
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
おさきにどうぞ ノーマル 変化 —% 15 -
サイドチェンジ エスパー 変化 —% 15 -
ドレインパンチ かくとう 物理 75 100% 10 -
がむしゃら ノーマル 物理 100% 5 -
ほのおのパンチ ほのお 物理 75 100% 15 -
きあいパンチ かくとう 物理 150 100% 20 -
じゅうりょく エスパー 変化 —% 5 -
てだすけ ノーマル 変化 —% 20 -
れいとうパンチ こおり 物理 75 100% 15 -
てっぺき はがね 変化 —% 15 -
はたきおとす あく 物理 65 100% 20 -
とぎすます ノーマル 変化 —% 30 -
マジックコート エスパー 変化 —% 15 -
いたみわけ ノーマル 変化 —% 20 -
なりきり エスパー 変化 —% 10 -
でんげきは でんき 特殊 60 —% 20 -
シグナルビーム むし 特殊 75 100% 15 -
スキルスワップ エスパー 変化 —% 10 -
よこどり あく 変化 —% 10 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
ばかぢから かくとう 物理 120 100% 5 -
テレキネシス エスパー 変化 —% 15 -
かみなりパンチ でんき 物理 75 100% 15 -
トリック エスパー 変化 100% 10 -
ワンダールーム エスパー 変化 —% 10 -
しねんのずつき エスパー 物理 80 90% 15 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
B × 出現しない - -
W Lv.34 9ばんどうろ(揺れる草むら) Lv.41 ダブランレベルアップさせる。
B2 × 出現しない Lv.41 ダブランレベルアップさせる。
W2 Lv.40 9ばんどうろ(揺れる草むら)
X・Y × 出現しない Lv.41 ダブランレベルアップさせる。
OR・AS × 出現しない - -
S・M × 出現しない Lv.41 ダブランをレベルアップさせる。
US・UM × 出現しない - -

持っているアイテム

第五世代

W2
キーのみ (50%)

備考

アニメにおけるランクルス

マンガにおけるランクルス

ポケモンカードにおけるランクルス

ランクルスの歴史

第五世代

ユクシークレセリアほどではないが優れた耐久性能、ローブシン聖剣士などのかくとうタイプに対して有利なエスパータイプ、優秀な特性マジックガードなど、スペック面で優れている上に環境面でもマッチしていた。といっても本格的な活躍はBW期初期がメインであり、新規勢が教え技を獲得したり隠れ特性が解禁されたりすると、次第にその技範囲や搦め手に苦労するようになった。

単体でも強かったが、メタグロスと技範囲を補完し合う「ランクグロス」も強力であった。

第六世代

ぼうじんの仕様変更によってキノガッサに対して対策を行えるようになったが、そのキノガッサがこの世代に大幅に弱体化してしまったためそれほどぼうじん型は役に立っていなかった。一方、はがねタイプの仕様変更によってメタグロスとはゴーストタイプあくタイプが一貫するという状況になってしまった。ローブシンは環境から姿を消したが、この世代ではメガバシャーモが役割対象であったと言えるだろう。

そんな中、第六世代産でカロス図鑑のポケモン限定というWCS2014ルール(いわゆるカロスダブル)で使えるてだすけトリックルームを両立できるポケモンの中では高い火力とある程度の耐久を兼ね備えているポケモンとして唯一の立場にあった。

PGLレーティングバトル統計データからは、ORASリーグシングルバトルではサイコキネシスきあいだまじこさいせいめいそうという技構成が主流であることがうかがえ、性格は物理耐久を追求したずぶとい、火力を優先したひかえめが好まれた。特性はマジックガードが大半で、持ち物はじこさいせいでデメリットを相殺できるいのちのたまがメインであった。

この世代にメガシンカを獲得したクチートとは相性補完に優れているだけでなく、トリックルームで鈍足である両者をサポートできる。

第七世代

カプ・テテフの登場によってエスパー枠として若干立場が悪くなったが、優秀な特性を持つトリパ向けのランクルスはまだ救いのある立場ではある。Zワザの獲得はめいそうを積んで居座る戦術を得意とするランクルスにとって元々火力を増強する手段があるという意味で腐ることもある。

大きな構成の変化はなし。

2018年4月に開催されたカロスシングルのインターネット大会『Ultra Kalos Classic』ではジュニアカテゴリ使用率19位を記録。尤も、そちらのカテゴリは参加者55人の極度の過疎大会であり、統計データ不足により使用率が29位までしか表示されなかったため、あくまで参考記録と捉えるべきだろう。

一般的な育成論

特性マジックガードが非常に強力。とはいえ、もう一つの特性であるぼうじん第六世代からは粉系のわざを無効にできるようになったため、マジックガードで防げない状態異常を防げる。ダメージ対策ならマジックガード、状態異常対策ならぼうじんと、うまく対処しよう。

特攻が非常に高い上、特性といのちのたまのシナジーにより凄まじい火力を発揮する。

素早さが低いが、耐久面も優秀なため場に居座りやすい。トリックルームの発動役兼アタッカーとしても使いやすい。

攻撃技の候補は、タイプ一致のサイコキネシスあるいはサイコショックを筆頭に、かみなりきあいだまシャドーボールなど。補助技はトリックルームの他、リフレクターひかりのかべでんじはじこさいせいめいそうとけるなどがある。特性のおかげで状態異常のダメージもないため、かえんだまどくどくだまで自ら状態異常になって相手からの状態異常技を防いだ後、トリックを使って押し付けることも可能。

隠れ特性はさいせいりょく。耐久としても十分なランクルスにとっては優秀な特性だが、マジックガードと違って状態異常や天候によるダメージが通ってしまい、さらにじこさいせいも使えることから、比較すると信頼性はやや薄い。それでも、相手からの攻撃に対しての耐久力がさらに向上していることを踏まえ、採用することもある。

関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ランクルス
英語 Reuniclus
ドイツ語 Zytomega
フランス語 Symbios
韓国語 란쿨루스
中国語(普通話・台湾国語) 人造细胞卵
ポーランド語 Reuniclus 英語に同じ
この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。