第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

バンギラス

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
バンギラス
Bangiras
英語名 Tyranitar
全国図鑑 #248
ジョウト図鑑 #246
ホウエン図鑑 #383
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #251
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #294
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #104
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
分類 よろいポケモン
タイプ いわ
あく
たかさ 2.0m
おもさ 202.0kg
とくせい すなおこし
隠れ特性 きんちょうかん
メガバンギラス
たかさ 2.0m
おもさ 255.0kg
とくせい すなおこし
タマゴグループ かいじゅう
タマゴの歩数 10240歩
獲得努力値 こうげき+3
基礎経験値 第四世代以前:218
第五世代:270
最終経験値 1250000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 35
外部サイトの図鑑

バンギラスとはぜんこくずかんのNo.248のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 金・銀メガバンギラスについてもここで述べる。

特徴

サナギラスの進化系であり、ヨーギラスの最終進化系。
背中に幾本も棘を生やした怪獣のような体格に、腹部に青いひし形の模様があるのが大きな特徴。
足と手には三本の爪があり、山を崩してしまうほどの強靭な力を持っている。
黒い三角形のくぼみが胸部とふとももに空いている。
前述した腹部の青い模様や胸部のくぼみ、頭部の角など、進化前のサナギラスと酷似した箇所もある。

ヨーギラスと同じ体色の薄い緑色の皮膚は非常に強靭で、生半可な攻撃ではびくともしない。
加えて好戦的な性格で、戦いを求めて山をさまよい歩き、ひとたび暴れると大幅に地形を変貌させるほどのパワーを発揮する。
そのため、バンギラスが暴れまわった後のその場所の地図が書き換えられることもある。

進化

ポケモンずかんの説明文

リーフグリーンハートゴールド
どんな こうげきにも びくともしない からだを もっているため どんどん しょうぶを しかけてくる。
ファイアレッドソウルシルバー
あたりの ちけいを かえるぐらい あさめしまえの ちからもち。まわりを きにしない ふてぶてしい せいかく。
クリスタルX
かたうでを うごかしただけで やまをくずし じひびきを おこす とてつもない パワーを ひめる。
(漢字)片腕を 動かしただけで 山を崩し 地響きを 起こす とてつもない パワーを 秘める。
ルビー・サファイアエメラルド
じぶんの すみかを つくる ために やま ひとつ くずしてしまう ほどの つよい パワーを もつ。たたかう あいてを もとめて やまを さまよう。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトY
バンギラスが あばれると やまが くずれ かわが うまるため ちずを かきかえる ことになる。
(漢字) バンギラスが 暴れると 山が 崩れ 川が 埋まるため 地図を 書き換える ことになる。
ブラック2・ホワイト2
じひびきを ならしながら あるくと おおきな やまでさえ くずれ まわりの ちけいは かわってしまう。
(漢字) 地響きを 鳴らしながら 歩くと 大きな 山でさえ 崩れ 周りの 地形は 変わってしまう。

種族値

通常

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 100
 
160 - 207 310 - 404
こうげき: 134
 
125 - 204 245 - 403
ぼうぎょ: 110
 
103 - 178 202 - 350
とくこう: 95
 
90 - 161 175 - 317
とくぼう: 100
 
94 - 167 184 - 328
すばやさ: 61
 
59 - 124 114 - 243
合計 600
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

メガバンギラス

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 100
 
160 - 207 310 - 404
こうげき: 164
 
152 - 237 299 - 469
ぼうぎょ: 150
 
139 - 222 274 - 438
とくこう: 95
 
90 - 161 175 - 317
とくぼう: 120
 
112 - 189 220 - 372
すばやさ: 71
 
68 - 135 132 - 265
合計 700
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 50%
かくとう: 400%
ひこう: 50%
どく: 50%
じめん: 200%
いわ: 100%
むし: 200%
ゴースト: 50%
はがね: 200%
ほのお: 50%
みず: 200%
くさ: 200%
でんき: 100%
エスパー: 0%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 200%

さかさバトル

ノーマル: 200%
かくとう: 25%
ひこう: 200%
どく: 200%
じめん: 50%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 200%
はがね: 50%
ほのお: 200%
みず: 50%
くさ: 50%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 50%

おぼえるわざ

バンギラス/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 かみなりのキバ でんき 物理 65 95% 15
1 こおりのキバ こおり 物理 65 95% 15
1 ほのおのキバ ほのお 物理 65 95% 15
1 かみつく あく 物理 60 100% 25
1 にらみつける ノーマル 変化 100% 30
1 すなあらし いわ 変化 —% 10
1 いやなおと ノーマル 変化 85% 40
5 すなあらし いわ 変化 —% 10
10 いやなおと ノーマル 変化 85% 40
14 なしくずし ノーマル 物理 70 100% 20
19 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
23 こわいかお ノーマル 変化 100% 10
28 あばれる ノーマル 物理 120 100% 10
34 あくのはどう あく 特殊 80 100% 15
41 しっぺがえし あく 物理 50 100% 10
47 かみくだく あく 物理 80 100% 15
54 じしん じめん 物理 100 100% 10
63 ストーンエッジ いわ 物理 100 80% 5
73 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
82 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン02 ドラゴンクロー ドラゴン 物理 80 100% 15
わざマシン05 ほえる ノーマル 変化 —% 20
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン12 ちょうはつ あく 変化 100% 20
わざマシン13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
わざマシン14 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン23 うちおとす いわ 物理 50 100% 15
わざマシン24 10まんボルト でんき 特殊 90 100% 15
わざマシン25 かみなり でんき 特殊 110 70% 10
わざマシン26 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン31 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン35 かえんほうしゃ ほのお 特殊 90 100% 15
わざマシン37 すなあらし いわ 変化 —% 10
わざマシン38 だいもんじ ほのお 特殊 110 85% 5
わざマシン39 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン40 つばめがえし ひこう 物理 60 —% 20
わざマシン41 いちゃもん あく 変化 100% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン52 きあいだま かくとう 特殊 120 70% 5
わざマシン56 なげつける あく 物理 100% 10
わざマシン59 ぶんまわす あく 物理 60 100% 20
わざマシン65 シャドークロー ゴースト 物理 70 100% 15
わざマシン66 しっぺがえし あく 物理 50 100% 10
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン69 ロックカット いわ 変化 —% 20
わざマシン71 ストーンエッジ いわ 物理 100 80% 5
わざマシン73 でんじは でんき 変化 90% 20
わざマシン78 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン80 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン82 ドラゴンテール ドラゴン 物理 60 90% 10
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン94 なみのり みず 特殊 90 100% 15
わざマシン95 バークアウト あく 特殊 55 95% 15
わざマシン97 あくのはどう あく 特殊 80 100% 15
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
げんしのちから いわ 特殊 60 100% 5
ダメおし あく 物理 60 100% 10
のろい ゴースト 変化 —% 10
りゅうのまい ドラゴン 変化 —% 20
きあいだめ ノーマル 変化 —% 30
てっぺき はがね 変化 —% 15
アイアンヘッド はがね 物理 80 100% 15
アイアンテール はがね 物理 100 75% 15
げきりん ドラゴン 物理 120 100% 10
おいうち あく 物理 40 100% 20
ステルスロック いわ 変化 —% 20
ふみつけ ノーマル 物理 65 100% 20
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
金・銀・ク × 出現しない Lv.55 サナギラスレベルアップさせる。
R・S・E × 出現しない - -
FR・LG Lv.55 サナギラスをレベルアップさせる。
コロシアム Lv.55 ラルガタワーコロシアムシャドーのボスワルダックからスナッチする(バンギラス (コロシアム))。
D・P・Pt × 出現しない Lv.55 サナギラスをレベルアップさせる。
HG・SS
B・W Lv.50 15ばんどうろ(揺れる草むら Lv.55 サナギラスをレベルアップさせる。
B2・W2 Lv.57
X・Y × 出現しない Lv.55 サナギラスをレベルアップさせる。

持っているアイテム

第三世代

ポケモンコロシアム
きんのたま (100%)

備考

  • ポケモンずかんの色:緑
  • 擬似伝説の中で最もすばやさ種族値が低い。
  • 初登場の金・銀が発売される2年前に発売された雑誌「ゲーム批評」の1997年Vol.14号の表紙に、このポケモンに酷似したポケモン(杉森建氏によるイラスト)が描かれている。
  • 恐竜をモデルとしていると思われる。
  • 第六世代ではメガバンギラスと呼ばれる新フォルムが登場。
    • Yではバンギラスナイトは入手できない。
    • 体のトゲが大きくなり、青色だったお腹の鎧の色が赤くなり、顔のようにも見える。またお腹上部の2つの赤い楕円形は目のような形をしており、時々赤く光る(色違いではお腹の色は元と同じ紫色であるが、目のような部分は赤く光る)。
    • バンギラスを出し、相手が天候を変えた場合でも、メガシンカすることでもう一度すなあらし状態に出来るのが強み。

アニメにおけるバンギラス

劇場版におけるバンギラス

マンガにおけるバンギラス

ポケモンカードにおけるバンギラス

一般的な育成論

メガバンギラス

こうげきと防御面(すなあらし状態ならとくぼうが1.5倍)が大幅に増加した。しかし、フェアリータイプの登場で、弱点がさらに顕著に表れたため構成が難しい。

特性は変らずすなおこしすなあらしが ふきあれるが終了してもメガシンカする事で再度すなあらしにすることが出来るが、バンギラスはあまり長く場に居座るタイプではないため、この点において恩恵を感じる場面は少ない。かち合わすケースは少ないが、メガリザードンYのメガシンカによる天候変化を上書きすることは出来る。

技はストーンエッジかみくだくなどタイプ一致を基本に、じしんアイアンヘッドげきりんなどを組み合わせよう。

すばやさ種族が71まで上昇するため、最速でりゅうのまいを一度使用した場合最速130族を抜けるようになる。また元から高いこうげきがさらに高くなるため、一度積んでしまえば相手に寄っては止められなくなることも。ただし、道具を持てないためまひやけどは他のメガシンカポケモンより致命傷になりがちなので注意。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 バンギラス (野)蛮、アンギラス
英語 Tyranitar tyrant(暴君)、Tyrannosaurus(ティラノサウルス)
ドイツ語 Despotar Despot(暴君)
フランス語 Tyranocif tyran(暴君)、Tyrannosaurus(ティラノサウルス)、nocif(有害な)
韓国語 마기라스(Magirasu) 마(魔)、アンギラス


関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。