ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

アブリボン

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
アブリボン
Aburibbon
英語名 Ribombee
全国図鑑 #743
ジョウト図鑑 #
ホウエン図鑑 #
シンオウ図鑑 #
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #
新イッシュ図鑑 #
セントラルカロス図鑑 #
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #084
メレメレ図鑑 #084
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #044
ポニ図鑑 #034
新アローラ図鑑 #099
新メレメレ図鑑 #099
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #044
新ポニ図鑑 #043
ガラル図鑑 #188
分類 ツリアブポケモン
タイプ むし
フェアリー
たかさ 0.2m
おもさ 0.5kg
とくせい みつあつめ
りんぷん
隠れ特性 スイートベール
図鑑の色
ぬしポケモン
たかさ 0.4m
おもさ 2.0kg
タマゴグループ むし
ようせい
タマゴの歩数 20サイクル

5140歩

獲得努力値 すばやさ+2
基礎経験値
  • 第七世代: 162
最終経験値 1000000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 75
初期なつき度
III~VII
70
外部サイトの図鑑

アブリボンとはぜんこくずかんのNo.743のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター サン・ムーン

進化

ポケモンずかんの説明文

サン
かふんを まるめ だんごを つくる。 しょくよう から せんとうよう まで たくさんの しゅるいが あるよ。
(漢字) 花粉を 丸め 団子を つくる。 食用 から 戦闘用 まで たくさんの 種類が あるよ。
ムーン
アブリボンの かふんだんごは えいようまんてんの ものも ある。 サプリメントとして うられることも。
(漢字) アブリボンの 花粉団子は 栄養満点の ものも ある。サプリメントとして 売られることも。
ウルトラサン
かふんが しめるので あめが きらい。 くもゆきが あやしくなると きの うろで じっとして うごかなくなる。
(漢字) 花粉が 湿るので 雨が 嫌い。 雲行きが 怪しくなると 木の うろで じっとして 動かなくなる。
ウルトラムーン
しつどや かざむき から てんこうを よそく できる。 せいてんが つづく ときにしか すがたを みせないのだ。
(漢字) 湿度や 風向き から 天候を 予測 できる。 晴天が 続く 時にしか 姿を 見せないのだ。
ソード
かふんと みつを まぜて だんごを つくる。 ちょうごうする しゅるいや りょうに よって こうかが ちがう。
(漢字) 花粉と 蜜を 混ぜて 団子を つくる。 調合する 種類や 量に よって 効果が 違う。
シールド
あめに ぬれることが だいきらい。 くもりがちな ガラルちほうでは すがたを めったに おがめない。
(漢字) 雨に 濡れることが 大嫌い。 曇りがちな ガラル地方では 姿を めったに 拝めない。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 60
 
120 - 167 230 - 324
こうげき 55
 
54 - 117 103 - 229
ぼうぎょ 60
 
58 - 123 112 - 240
とくこう 95
 
90 - 161 175 - 317
とくぼう 70
 
67 - 134 130 - 262
すばやさ 124
 
116 - 193 227 - 381
合計 464
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 25%
ひこう: 200%
どく: 200%
じめん: 50%
いわ: 200%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 100%
くさ: 50%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 0%
あく: 50%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 400%
ひこう: 50%
どく: 50%
じめん: 200%
いわ: 50%
むし: 200%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 100%
くさ: 200%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 200%
あく: 200%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

アブリボン/第七世代のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第八世代 (その他の世代: 7)
SwSh わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 かふんだんご むし 特殊 90 100% 15
1 ほしがる ノーマル 物理 60 100% 25
1 すいとる くさ 特殊 20 100% 25
1 ようせいのかぜ フェアリー 特殊 40 100% 30
1 しびれごな くさ 変化 75% 30
1 あまいかおり ノーマル 変化 100% 20
18 ドレインキッス フェアリー 特殊 50 100% 10
24 むしのていこう むし 特殊 50 100% 20
32 アロマセラピー くさ 変化 —% 5
40 すりかえ あく 変化 100% 10
48 マジカルシャイン フェアリー 特殊 80 100% 10
56 むしのさざめき むし 特殊 90 100% 10
64 ちょうのまい むし 変化 —% 20
進化 かふんだんご むし 特殊 90 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。
「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。

わざマシンわざレコードわざ

第八世代 (その他の世代: 7)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン08 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン09 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン10 マジカルリーフ くさ 特殊 60 —% 20
わざマシン11 ソーラービーム くさ 特殊 120 100% 10
わざマシン17 ひかりのかべ エスパー 変化 —% 30
わざマシン18 リフレクター エスパー 変化 —% 20
わざマシン19 しんぴのまもり ノーマル 変化 —% 25
わざマシン21 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン23 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン24 いびき ノーマル 特殊 50 100% 15
わざマシン25 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン29 あまえる フェアリー 変化 100% 20
わざマシン31 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン34 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン39 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン40 スピードスター ノーマル 特殊 60 —% 20
わざマシン41 てだすけ ノーマル 変化 —% 20
わざマシン44 ふういん エスパー 変化 —% 10
わざマシン47 うそなき あく 変化 100% 20
わざマシン56 とんぼがえり むし 物理 70 100% 20
わざマシン62 スピードスワップ エスパー 変化 —% 10
わざマシン71 ワンダールーム エスパー 変化 —% 10
わざマシン72 マジックルーム エスパー 変化 —% 10
わざマシン76 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン78 アクロバット ひこう 物理 55 100% 15
わざマシン87 ドレインキッス フェアリー 特殊 50 100% 10
わざレコード11 サイコキネシス エスパー 特殊 90 100% 10
わざレコード18 きゅうけつ むし 物理 80 100% 10
わざレコード20 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざレコード26 こらえる ノーマル 変化 —% 10
わざレコード27 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざレコード29 バトンタッチ ノーマル 変化 —% 40
わざレコード38 トリック エスパー 変化 100% 10
わざレコード40 スキルスワップ エスパー 変化 —% 10
わざレコード49 めいそう エスパー 変化 —% 20
わざレコード61 むしのさざめき むし 特殊 90 100% 10
わざレコード65 エナジーボール くさ 特殊 90 100% 10
わざレコード83 サイドチェンジ エスパー 変化 —% 15
わざレコード90 じゃれつく フェアリー 物理 90 90% 10
わざレコード92 マジカルシャイン フェアリー 特殊 80 100% 10
わざレコード96 かふんだんご むし 特殊 90 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第八世代 (その他の世代: 7)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[683] アロマミスト フェアリー 変化 —% 20
[213][596][685][736][737][738] ねばねばネット むし 変化 —% 20
[035][036][547][682][683] ムーンフォース フェアリー 特殊 95 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。
*が付いているわざは習得に遺伝の連鎖を必要とするわざです。

人から教えてもらえるわざ

第八世代 (その他の世代: 7)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。


入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 出現場所 レベル 入手方法
S・M Lv.31~34 ウラウラのはなぞの Lv.25 アブリーをレベルアップさせる。
Lv.54~57 ポニのはなぞの
US・UM Lv.33~36 ウラウラのはなぞの Lv.25 アブリーをレベルアップさせる。
Lv.54~57 ポニのはなぞの Lv.50 カンタイビーチナリヤ・オーキドヌシールを100枚見せると
ぬしサイズのアブリボンが貰える。(USのみ)

持っているアイテム

第七世代
あまいミツ(5%)

備考

アブリボンの歴史

第七世代

アメモースモルフォンと並んでちょうのまいバトンタッチを両立できる数少ないポケモンとして登場。

マツリカの試練に出てくるぬしアブリボンは、バトルの最初に、すべてのステータスランク補正が2段階ずつ上がる強敵であり、ちょうのまいとドレインキッスで受けループをしてくる。その上に、仲間呼びで呼び出すペリッパーあめふらしほのおを実質半減にしたり、同じく呼び出すハピナスいやしのはどうでの回復やてだすけでの攻撃強化をしたりするなど、味方をうまく利用する。

PGLレーティングバトル統計データからは、SMリーグシングルバトルではちょうのまいムーンフォースバトンタッチむしのさざめきという技構成が主流であったとうかがえ、性格おくびょうが、持ち物きあいのタスキが、特性りんぷんがメインであった。

USUMタマゴ技ふんじんねばねばネットが追加され、教え技おいかぜトリックてだすけスキルスワップが追加された。

USUMリーグシングルバトルではむしのさざめきをねばねばネットに入れ替えるケースが殆どになった。シーズン9からシーズン11あたりまではバトンタッチを切ってしびれごなおいかぜを活かした構成も多くなった。シーズン12からシーズン13ではしびれごな型が若干減ったが、シーズン14からまたしびれごな型が勢いを伸ばした。

単体では微妙なポケモンだが、USUMリーグダブルバトルではアブリボンのかふんだんごメガカメックスしおふきをサポートしたりおいかぜでアタッカーを上から動けるようにしたりして、ジャラランガブレイジングソウルビートも活かした「ジャラカメリボン」が成立している。時にメガカメックスをねこだまし起点役にできるのも強い。シングルバトルではひかりのかべちょうのまい+バトンタッチカミツルギボーマンダ4倍弱点をカバーする「アブツルギ」「アブマンダ」がそこそこ使われた。

一般的な育成論

フェアリータイプの中では素早さが非常に高く、カプ・コケコに次いで2番目である。相性補完が無いので弱点は5つと多い。種族値と覚える技から、高速特殊アタッカーまたはサポートとしての育成が基本となるだろう。アタッカーとして育成する場合、最速にしてこだわりメガネを持たせれば最速メガボーマンダ抜きとH振りメガボーマンダ1確を両立できる。

攻撃技は専用技のかふんだんごまたはむしのさざめきムーンフォースが一致技、不一致ならサイコキネシスエナジーボールめざめるパワーダブルバトルならマジカルシャインも候補に挙がる。かふんだんごは味方に使うと回復技になる特殊な仕様で、ダブルバトルでは使い分けができるため有用。相手の特性がぼうだんぼうおんでどちらかのむし技が無効化されるとしても、フェアリー技でほぼ事足りるのも嬉しいところ。

変化技は優秀な積み技のちょうのまいを覚えるが、低耐久なのできあいのタスキがなければ厳しい。積んだ後はそのままアタッカーとして使うか、バトンタッチで攻撃範囲が広い特殊アタッカーに繋ぐといい。きあいのタスキを消費してバトンタッチを使用した後も、素のすばやさによってアタッカー運用に切り替えることが可能。

特性はねこだましひるみほっぺすりすりまひといった追加効果を無効化できるりんぷんが強力。ダブルバトルでの味方も含め、ねむり状態を防げるスイートベールも有効。

ウルトラサンではぬしアブリボンが入手できる。ぬしは重さが2.0kgなのでけたぐりくさむすびの威力は通常のアブリボンと変わらず20のままで(そもそもけたぐりはタイプ相性上4分の1、くさむすびは半減)、ヘビーボンバーの威力を低下させるケースを増やす方向にのみ影響を与える。高さはぬしの場合だと0.4mなので、ぬしであるか否かは注視しないと見落とす場合がある。ただ、タマゴ技が使えないため、メインウエポンの1つであるムーンフォース、USUMで追加された主力の補助技であるねばねばネットは諦めざるを得ず、このことから明らかな劣化となってしまう。

公式サイト

関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 アブリボン 虻、リボン
英語 Ribombee ribbon(英語:リボン)、bee(英語:蜂)
ドイツ語 Bandelby
フランス語 Rubombelle
韓国語 에리본
中国語(普通話・台湾国語) 蝶结萌虻
中国語(広東語) 蝶結萌虻