ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

ブーバー

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ブーバー
Boober
英語名 Magmar
全国図鑑 #126
ジョウト図鑑 #151
ホウエン図鑑 #284
シンオウ図鑑 #201
新ジョウト図鑑 #153
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #054
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #167
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #094
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #201
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #102
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
分類 ひふきポケモン
タイプ ほのお
たかさ 1.3m
おもさ 44.5kg
とくせい ほのおのからだ
隠れ特性 やるき
図鑑の色
タマゴグループ ひとがた
タマゴの歩数 25サイクル
  • 第二世代: 6400歩
  • 第三世代: 6656歩
  • 第四世代: 6630歩
  • 第五世代以降: 6425歩
獲得努力値 特攻+2
基礎経験値
  • 第四世代以前: 167
  • 第五・第六世代: 173
  • 第七世代: 173
最終経験値 1000000
性別 75% ♂ ・ 25% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

ブーバーとはぜんこくずかんのNo.126のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 赤・緑

進化

ポケモンずかんの説明文

赤・緑ファイアレッド
かざんの かこうちかくで みつかった。くちから ほのおをはく。たいおんは 1200ど もある。
リーフグリーン
みずから オレンジいろに もえていて ほのおの なかに かくれると まったく みわけが つかなくなる。
ピカチュウポケモンピンボールLet's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ
かざんの ふんかこうから うまれた。ぜんしんが もえているため ひのたまと みわけが つかない。
火山の 噴火口から 生まれた。 全身が 燃えているため 火の玉と 見分けが つかない。
ハートゴールド
さむいところは にがて。あつい ほのおを ふきだし すみやすいように まわりの かんきょうを かえるのだ。
ソウルシルバー
からだの ひょうめんには たいようと おなじような ほのおの ゆらめきが はっせい している。
クリスタル
あつい ばしょほど よくうごく。たたかいで キズついた からだは ようがんに つかって いやす。
ルビー・サファイアエメラルド
たたかいに なると からだから しゃくねつの ほのおを ふきあげ あいてを いかくする。その ねっぷうで まわりの くさきも もやすぞ。
ダイヤモンド・パール
かざんの かこうで うまれそだった。たいようと おなじような ほのおの ゆらめきが ぜんしんを おおう。
プラチナブラック・ホワイト
ブーバーが しんこきゅう すると からだのまわりに かげろうができ すがたは ぼやけて みえにくくなる。
(漢字) ブーバーが 深呼吸 すると 体のまわりに 陽炎ができ 姿は ぼやけて 見えにくくなる。
ブラック2・ホワイト2
しゃくねつの ほのおを ふきだすと からだの まわりに かげろうが でき ブーバーの すがたが ぼやける。
(漢字) 灼熱の 炎を 吹き出すと 体の 周りに 陽炎が でき ブーバーの 姿が ぼやける。
サン
つかれると かこうに とびこみ マグマに つかって からだを いやす。ぜんしんが 1200どで もえている。
(漢字)疲れると 火口に 飛び込み マグマに 浸かって 体を 癒す。全身が 1200度で 燃えている。
ムーン
おこると ぜんしんから しゃくねつの ほのおを ふきあげる。 あいてを すみに するまで おさまらない。
(漢字)
ウルトラサン
ぜんしんが もえていて いきを するだけでも あつい。 くしゃみと どうじに ほのおが ふきだすぞ。
全身が 燃えていて 息を するだけでも 熱い。 くしゃみと 同時に 炎が 噴きだすぞ。
ウルトラムーン
あついばしょほど ちょうしが よい。 アローラのブーバーは ほかの とちと くらべ たくましいと いわれている。
暑い場所ほど 調子が 良い。 アローラのブーバーは 他の 土地と 比べ たくましいと いわれている。

種族値

第1世代

種族値
HP 65
 
こうげき 95
 
ぼうぎょ 57
 
とくしゅ 85
 
すばやさ 93
 
合計 395
 

第2世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 65
 
125 - 172 240 - 334
こうげき 95
 
90 - 161 175 - 317
ぼうぎょ 57
 
55 - 119 107 - 234
とくこう 100
 
94 - 167 184 - 328
とくぼう 85
 
81 - 150 157 - 295
すばやさ 93
 
88 - 159 171 - 313
合計 495
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

第1世代

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 200%
いわ: 200%
むし: 50%
ゴースト: 100%
ほのお: 50%
みず: 200%
くさ: 50%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%

第2世代以降

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 200%
いわ: 200%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 200%
くさ: 50%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 50%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 50%
いわ: 50%
むし: 200%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 50%
くさ: 200%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 200%

おぼえるわざ

ブーバー/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
SM/USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 スモッグ どく 特殊 30 70% 20
1 にらみつける ノーマル 変化 100% 30
1 ひのこ ほのお 特殊 40 100% 25
5 ひのこ ほのお 特殊 40 100% 25
8 えんまく ノーマル 変化 100% 20
12 だましうち あく 物理 60 —% 20
15 ほのおのうず ほのお 特殊 35 85% 15
19 クリアスモッグ どく 特殊 50 —% 15
22 はじけるほのお ほのお 特殊 70 100% 15
26 あやしいひかり ゴースト 変化 100% 10
29 ほのおのパンチ ほのお 物理 75 100% 15
36 ふんえん ほのお 特殊 80 100% 15
42 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
49 かえんほうしゃ ほのお 特殊 90 100% 15
55 だいもんじ ほのお 特殊 110 85% 5
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン29 サイコキネシス エスパー 特殊 90 100% 10
わざマシン31 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン35 かえんほうしゃ ほのお 特殊 90 100% 15
わざマシン38 だいもんじ ほのお 特殊 110 85% 5
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン43 ニトロチャージ ほのお 物理 50 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン46 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン47 ローキック かくとう 物理 65 100% 20
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン50 オーバーヒート ほのお 特殊 130 90% 5
わざマシン52 きあいだま かくとう 特殊 120 70% 5
わざマシン56 なげつける あく 物理 100% 10
わざマシン61 おにび ほのお 変化 85% 15
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[122] バリアー エスパー 変化 —% 20
[453][454] ゲップ どく 特殊 120 90% 10
[296][297] はらだいこ ノーマル 変化 —% 10
[066][067][068] クロスチョップ かくとう 物理 100 80% 5
[066][067][068][532][533][534] ばくれつパンチ かくとう 物理 100 50% 5
[391][392] フレアドライブ ほのお 物理 120 100% 15
[066][067][068][106][237][296]
[297][532][533][534][538][539]
きあいだめ ノーマル 変化 —% 30
[063][064][065][125][466][126]
[467][390][391][392][427][428]
[448]
アイアンテール はがね 物理 100 75% 15
[066][067][068][539][674][675]
[701]
からてチョップ かくとう 物理 50 100% 25
[107][391][392] マッハパンチ かくとう 物理 40 100% 30
[107] メガトンパンチ ノーマル 物理 80 85% 20
[122] パワースワップ エスパー 変化 —% 10
[125][466] いやなおと ノーマル 変化 85% 40
[107][125][466][308][467] かみなりパンチ でんき 物理 75 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
ほしがる ノーマル 物理 60 100% 25 -
ダブルチョップ ドラゴン 物理 40 90% 15 -
ほのおのパンチ ほのお 物理 75 100% 15 -
きあいパンチ かくとう 物理 150 100% 20 -
ねっぷう ほのお 特殊 95 90% 10 -
てだすけ ノーマル 変化 —% 20 -
アイアンテール はがね 物理 100 75% 15 -
けたぐり かくとう 物理 100% 20 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
かみなりパンチ でんき 物理 75 100% 15 -
太字のわざはタイプ一致です。

Let's Go!

Lv GPGE
1 ひのこ
にらみつける
6 スモッグ
11 えんまく
17 クリアスモッグ
22 けたぐり
28 ほのおのうず
33 ほのおのパンチ
39 あやしいひかり
44 かえんほうしゃ
50 だいもんじ
GPGE
わざマシン01 ずつき
わざマシン02 ちょうはつ
わざマシン03 てだすけ
わざマシン04 テレポート
わざマシン05 ねむる
わざマシン07 まもる
わざマシン08 みがわり
わざマシン11 おにび
わざマシン12 からげんき
わざマシン13 かわらわり
わざマシン15 ちきゅうなげ
わざマシン19 アイアンテール
わざマシン23 かみなりパンチ
わざマシン27 どくどく
わざマシン31 ほのおのパンチ
わざマシン37 かえんほうしゃ
わざマシン40 サイコキネシス
わざマシン46 だいもんじ
わざマシン48 はかいこうせん

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
赤・青・ピカ × 出現しない - -
Lv.34(3F)
Lv.38(B1F)
ポケモンやしき
金・銀 Lv.14,16 やけたとう(B1F) - -
クリ Lv.45 シロガネやま(1F/朝昼) Lv.30 ブビィをレベルアップさせる。
R・S・E × 出現しない - -
FR
LG Lv.38.40 ともしびやま(麓) Lv.30 ブビィをレベルアップさせる。
XD × 出現しない Lv.36 ニケルダーク島シャドー戦闘員のジャーマからスナッチする(ブーバー (XD))。
D・P × 出現しない Lv.30 ブビィをレベルアップさせる(LGダブルスロット必須)。
Pt Lv.28,29 タタラせいてつじょ - -
HG・SS Lv.14,16 やけたとう(B1F)
Lv.17 サファリゾーン(いわば)
Lv.41[1]
B × 出現しない - -
W × 出現しない Lv.30 ブビィをレベルアップさせる。
B2 × 出現しない
W2 × 出現しない - -
X・Y Lv.30 フレンドサファリ(ほのお) - -
OR・AS × 出現しない Lv.30 ブビィをレベルアップさせる。
S・M Lv.16-19 ヴェラかざんこうえん
(ブビィ乱入バトル)
- -
US・UM
  1. いわばブロック10個設置

持っているアイテム

金・銀, クリスタル
やけたきのみ (25%)
プラチナ
マグマブースター (5%)
サン・ムーン, ウルトラサン・ウルトラムーン
マグマブースター (5%)

備考

  • 炎を強く連想させる人型のポケモンであることから、アローラ地方では飲食店の厨房を任されることが多い。

アニメにおけるブーバー

マンガにおけるブーバー

ポケモンカードにおけるブーバー

ブーバーの歴史

第一世代

素早さ種族値93と努力値個体値の違いによってはルージュラを十分抜ける速度、えんまくあやしいひかりなどの補助技、低くない火力など、対戦では活躍できる素地があった。しかし、搦め手に優れるほのおタイプとしてはキュウコンがおり、同タイプのアタッカーとしてはリザードンに立場を譲った。通常環境ではほのおタイプのポケモンが不遇であったため活躍できず、99カップでも目立った採用実績などはなかった。

第二世代

にほんばれはがねタイプの登場でほのおタイプの需要が増加。タマゴ技としてクロスチョップを、マシン技としてかみなりパンチを習得。また、特殊分割で特攻が85から100にアップした。この世代は強烈なじめんタイプのアタッカーであるガラガラが台頭しているため立場としては悪いままだが、特殊受けとして猛威を振るったカビゴンに対しては、新たにいやなおとを覚えるようになったおかげでクロスチョップによるゴリ押しができる可能性を秘めていた。

第三世代

努力値の仕様変更で、他のポケモンと共に耐久力が低下。特性としてはほのおのからだを獲得したが、ブーバーの弱点を突く攻撃はことごとく直接攻撃ではないので、役に立つ場面はあまり多くなかった。エンテイともどもオーバーヒートを覚えられなかったのは痛かった。XD技としてはこのゆびとまれを習得。

第四世代

ブーバーンの登場によって冬の時代を迎えることに。素早さがそれなりに高いのでトリパでの運用も不可能。

第五世代

しんかのきせきによって無理やりブーバーンと差別化する形で運用することも可能になった。WCS2013決勝大会でパク・セジュンがでこのゆびとまれを覚えたXD産のブーバーを使用したが、当時はXDの乱数調整が確立されていなかった中で6V個体が使用されたため、改造ポケモンもしくはエメループによって用意した理想個体にいわゆる「ものまねバグ」でこのゆびとまれを覚えさせた不正個体であるという疑惑が浮上した。

第六世代

新アイテムとつげきチョッキの登場によって、特防だけならブーバーンであってもしんかのきせきブーバーを上回る事ができるように。そのため、なぜブーバーを使うのかという点を改めて問われるようになった。

第七世代

大きな変更点はないが、シナリオ序盤のヴェラかざんこうえんで進化前のブビィが捕獲可能であるため、秘伝技が廃止されたこともあって、ブビィ共々孵化要因として需要が生まれた。

ピカチュウ版のソフト単体では見ることもできなかったブーバーだが、リメイク作品となるピカブイではトレーナー戦でそこそこよく見るポケモンとして登場。ポケモンやしきに出てくる野生ポケモンとして考えても、地下1階で11/256でのランダムエンカウントでしか出会えなかったピカチュウ版と比べると、漫然と散策しても出会えるポケモンと化している。ただ、フィールド上では意外と俊足であり冒険を邪魔されることもあるので注意。

一般的な育成論

素早さブーバーンより高いものの種族値93止まり。数多くいる95族以上の速さのポケモンに及ばず、しかも能力はほぼ劣化。しかししんかのきせきを持たせることにより、HP252振りブーバーンより僅かに硬くなる。そのためブーバーでも運用されることがある。

やるきを生かしたキノガッサ対策としては十分。防御種族値の低いブーバーンと違い、きせきによって十分な硬さがあるため、最速キノガッサ抜きが望ましい。その上で耐久、特攻調整すると良い。マッハパンチでタスキにも対応できる。ちなみにオーバーヒートでD準特化メタグロスとD特化ドリュウズが乱数で落ちる。ちなみに相手のじしんは確定で耐える。

ただしじしんを覚えないのが地味に痛い。命中が若干不安だがクロスチョップで我慢しよう。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ブーバー boost(英語:加速させる、燃焼させる)、burning(英語:燃える)
英語 Magmar magma(マグマ)、ブーバー
ドイツ語 Magmar 英語に同じ
フランス語 Magmar 英語に同じ
韓国語 마그마(Mageuma) magma(英語:マグマ
中国語 鴨嘴火龍/鸭嘴火龙(Yāzuǐhuǒlóng) 鸭嘴兽(カモノハシ)、火、龍

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。