Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

テクノバスター

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
テクノバスター
第五世代
タイプ ノーマル
分類 特殊
威力 85(第五世代)
→120(第六世代)
命中率 100
PP 5
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
単体を攻撃。カセットを持たせていると、持たせたカセットにあわせてわざのタイプが変わる。詳細は#備考参照。
判定

テクノバスターは、ポケモンの技の一種。

説明文

  • 第五世代:こうだんを あいてに ほうしゅつする。じぶんの もつ カセットに より タイプが かわる。
  • 第五世代(漢字):光弾を 相手に 放出する。自分の 持つ カセットにより タイプが 変わる。

使用ポケモン : 覚える方法

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ
BW B2W2 XY ORAS
ゲノセクト Lv1 Lv1

対戦

  • カセットを持たせるとカセットの種類に応じてゲノセクトの背中のカセットの色が変わるため、対戦相手から見て「どのカセットを持たせているか」がバレてしまう。この技を使わないのにカセットを持たせる意味は何も無いため、必然的に「技のうち1つはテクノバスターである」事やテクノバスターのタイプがバレてしまう。
  • それ以外は特にデメリットもなく、命中・威力ともにそこそこのレベルでまとまった使いやすい技だが、この技の持ち主のゲノセクトがわざマシンでかえんほうしゃれいとうビーム10まんボルトを覚えるため、みずタイプ以外は実質的にこれらの技の劣化になってしまう。
    • 残った水タイプも、ゲノセクトの攻撃範囲からして、水タイプの攻撃技そのものが必要性が高くない。どうしても水タイプの技が欲しいとしても、めざめるパワーの水にしずくプレートを持たせたほうが、持ち物と技がバレない分有利(70*1.2=84で威力の差はたった1)。出番があるのは、技1つと持ち物がバレるデメリットを押してでも、水以外のめざパと水技の両方が欲しい場合くらい。
  • 第六世代では、威力が上昇した為、水に限らず採用できる範囲の威力となった。特に、天候等に依存せず高火力特殊技を扱えるのは他にはない個性でもある。ただし、強化アイテムが持てず、火力補強が特性のみの点は注意。

ポケモンカードゲームにおけるテクノバスター

ポケモン不思議のダンジョンにおけるテクノバスター

備考

関連項目