ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

リングマ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
リングマ
Ringuma
英語名 Ursaring
全国図鑑 #217
ジョウト図鑑 #194
ホウエン図鑑 #359
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #199
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #133
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
分類 とうみんポケモン
タイプ ノーマル
たかさ 1.8m
おもさ 125.8kg
とくせい こんじょう
はやあし
隠れ特性 きんちょうかん
図鑑の色
タマゴグループ りくじょう
タマゴの歩数 20サイクル
  • 第二世代: 5120歩
  • 第三世代: 5376歩
  • 第四世代: 5355歩
  • 第五世代以降: 5140歩
獲得努力値 攻撃+2
基礎経験値
  • 第四世代以前: 189
  • 第五・第六世代: 175
  • 第七世代: 175
最終経験値 1000000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 60
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

リングマとはぜんこくずかんのNo.217のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 金・銀

進化

ポケモンずかんの説明文

リーフグリーンハートゴールド
きのぼりも とくいだが まえあしで ふといみきを へしおって おちてきた きのみを たべる。
ファイアレッドソウルシルバー
どんな においも かぎわける。じめんふかくに うまっている たべものも のこらず みつけだす。
クリスタル
おおきな からだの もちぬしだが きのぼりが じょうずで きの うえで エサを たべたり ねたりする。
ルビー・サファイアエメラルド
もりの なかには リングマが エサあつめを する たいぼくや おがわが あちこちに あると いう。まいにち エサを あつめて もりを あるく。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2
なわばりにある おいしい きのみや くだものの なる き には ツメで きずあとを つける。

種族値

第2世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 90
 
150 - 197 290 - 384
こうげき 130
 
121 - 200 238 - 394
ぼうぎょ 75
 
72 - 139 139 - 273
とくこう 75
 
72 - 139 139 - 273
とくぼう 75
 
72 - 139 139 - 273
すばやさ 55
 
54 - 117 103 - 229
合計 500
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 0%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

リングマ/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
SM/USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 アームハンマー かくとう 物理 100 90% 10
1 ほしがる ノーマル 物理 60 100% 25
1 ひっかく ノーマル 物理 40 100% 35
1 にらみつける ノーマル 変化 100% 30
1 したでなめる ゴースト 物理 30 100% 30
1 うそなき あく 変化 100% 20
8 みだれひっかき ノーマル 物理 18 80% 15
15 だましうち あく 物理 60 —% 20
22 あまいかおり ノーマル 変化 100% 20
25 なかよくする ノーマル 変化 —% 20
29 きりさく ノーマル 物理 70 100% 20
38 こわいかお ノーマル 変化 100% 10
47 ねむる エスパー 変化 —% 10
49 いびき ノーマル 特殊 50 100% 15
58 あばれる ノーマル 物理 120 100% 10
67 アームハンマー かくとう 物理 100 90% 10
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン01 ふるいたてる ノーマル 変化 —% 30
わざマシン05 ほえる ノーマル 変化 —% 20
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン08 ビルドアップ かくとう 変化 —% 20
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン12 ちょうはつ あく 変化 100% 20
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン23 うちおとす いわ 物理 50 100% 15
わざマシン26 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン31 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン39 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン40 つばめがえし ひこう 物理 60 —% 20
わざマシン41 いちゃもん あく 変化 100% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン46 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン52 きあいだま かくとう 特殊 120 70% 5
わざマシン56 なげつける あく 物理 100% 10
わざマシン65 シャドークロー ゴースト 物理 70 100% 15
わざマシン66 しっぺがえし あく 物理 50 100% 10
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン71 ストーンエッジ いわ 物理 100 80% 5
わざマシン75 つるぎのまい ノーマル 変化 —% 20
わざマシン78 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン80 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[263][264][554][555][652] はらだいこ ノーマル 変化 —% 10
[034][111][112][464][287][288]
[289][559][560]
なしくずし ノーマル 物理 70 100% 20
[056][057][335][391][392][448]
[766]
インファイト かくとう 物理 120 100% 5
[287][288][289][448][745Mn][749]
[750]
カウンター かくとう 物理 100% 20
[056][057] クロスチョップ かくとう 物理 100 80% 5
[019][019A][020][020A][024][058]
[203][209][210][228][229][261]
[262][295][303][336][365][399]
[400][403][404][405][419][449]
[450][504][505][506][507][508]
[511][513][515][551][552][553]
[559][560][667][668][674][675]
[734][735][744][745][745Mn]
かみくだく あく 物理 80 100% 15
[019][019A][020][020A][133][155]
[156][157][206][231][264][300]
[322][327][449][450][585][586]
[672][673][759][760][766]
すてみタックル ノーマル 物理 120 100% 15
[216][217][303][570] うそなき あく 変化 100% 20
[027A][028A][050A][051A][215][461]
[394][395][448][529][530]
メタルクロー はがね 物理 50 95% 35
[051][051A][052][052A][053][053A]
[083][336][359][434][435][461]
[509][510][571]
つじぎり あく 物理 70 100% 15
[209][210][264][300][303][506]
[507][508][509][510][702]
じゃれつく フェアリー 物理 90 90% 10
[056][057] ちきゅうなげ かくとう 物理 100% 20
[293][294][295] ねごと ノーマル 変化 —% 10
[058][077][078][086][087][111]
[112][464][128][133][179][180]
[181][206][209][210][220][221]
[473][231][234][261][262][322]
[323][399][400][449][450][498]
[499][500][506][507][508][585]
[586][650][651][652][659][660]
[667][668][672][673][676][734]
[735][759][760][766]
とっしん ノーマル 物理 90 85% 20
[194][195][206][261][262][287]
[289][322][323][369][399][400]
[449][450][513][517][734][735]
[775]
あくび ノーマル 変化 —% 10
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
ほしがる ノーマル 物理 60 100% 25 -
ほのおのパンチ ほのお 物理 75 100% 15 -
きあいパンチ かくとう 物理 150 100% 20 -
ダストシュート どく 物理 120 80% 5 -
ハイパーボイス ノーマル 特殊 90 100% 10 -
れいとうパンチ こおり 物理 75 100% 15 -
とぎすます ノーマル 変化 —% 30 -
とっておき ノーマル 物理 140 100% 5 -
けたぐり かくとう 物理 100% 20 -
タネばくだん くさ 物理 80 100% 15 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
じだんだ じめん 物理 75 100% 10 -
ばかぢから かくとう 物理 120 100% 5 -
じごくづき あく 物理 80 100% 15 -
かみなりパンチ でんき 物理 75 100% 15 -
さわぐ ノーマル 特殊 90 100% 10 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
× 出現しない - -
Lv.40 28ばんどうろ Lv.30 ヒメグマをレベルアップさせる。
Lv.33 チャンピオンロード
Lv.42(入口)
Lv.44(1F)
Lv.47(2F)
Lv.50(頂上)
シロガネやま
クリ Lv.25(朝)
Lv.25,30(昼)
くらやみのほらあな(朝/昼)
Lv.44(1F)
Lv.47(2F)
Lv.50(頂上)
シロガネやま(朝/昼)
R・S × 出現しない - -
E Lv.30 ヒメグマをレベルアップさせる。
FR・LG - -
コロシアム × 出現しない Lv.45 スナッチ団アジトスナッチ団ミサンゴからスナッチする(リングマ (コロシアム))。
XD Lv.30 ヒメグマをレベルアップさせる。
D・P Lv.33-34 216ばんどうろ(Eダブルスロット) Lv.30 ヒメグマをレベルアップさせる。
Lv.35 217ばんどうろ(Eダブルスロット)
Lv.34-36 エイチこ(Eダブルスロット)
Pt Lv.35 216ばんどうろ(Eダブルスロット)
Lv.36 217ばんどうろ(Eダブルスロット)
エイチこのほとり(Eダブルスロット)
HG × 出現しない - -
SS Lv.40 28ばんどうろ Lv.30 ヒメグマをレベルアップさせる。
Lv.33 チャンピオンロード
Lv.42(入口)
Lv.44(1F)
Lv.47-50(2F-)
シロガネやま
B・W × 出現しない - -
B2・W2 Lv.30 ヒメグマをレベルアップさせる。
X・Y Lv.52(紫の花)
Lv.50-52(赤い花)
21ばんどうろ Lv.30 ヒメグマをレベルアップさせる。
OR・AS × 出現しない - -
S・M × 出現しない - -
US・UM

備考

アニメにおけるリングマ

マンガにおけるリングマ

ポケットモンスターSPECIALにおけるリングマ

ポケモンカードにおけるリングマ

リングマの歴史

第二世代

高い攻撃を誇っていたが目ぼしい物理技じしんおんがえし程度しかなく、エアームドに止められるのが痛かった。火力もガラガラには及ばず大会では活躍しなかった。

ただ、2012年に完成した第二世代のダメージ計算ツールを使用した研究によると、はかいのいでんし型のリングマがはかいこうせんをカビゴンに打った場合、共にレベル55理想個体の場合は確定1発となる。勿論、はかいのいでんしにはこんらんのリスクがあり、はがねタイプで止められるという欠点はあるが、ケンタロスドードリオではレベル55個体であってもレベル50カビゴンを97.44%の高乱数1発と確定1発には至らないため、この点で差別化が可能。S0リングマの素早さ実数値はSFカビゴンの実数値を上回るため努力値振りを怠らなければ同レベルのカビゴンから確実に先手を取れる計算になっており、そもそもはかいのいでんしのデメリットで居座りが望めないこと、カビゴン1体を倒せばそれで十分なアドバンテージになることなどから、他の個体値を粘る必要が無いとも言えなくもない。そう考える限りでは厳選も非常に楽である。また、レベル55であってものろいを1回積むとレベル50ハガネールより遅くなり、当時の先攻のほえるは不発なので後攻のほえるを確実に対処できるようになる。

第三世代

こんじょうを獲得したが、この世代ではまだ実用化には至っていない。教え技でいわなだれ、つるぎのまいを獲得し、わざマシンでからげんきを習得。一方、XDのシナリオ最序盤でスナッチできるヒメグマ (XD)はプレイヤーの中では攻略要因として名前が知られており、その点では立場があったと言える。そのヒメグマ (XD)はNPCによるフレーム消費が激しい上に異なるフレーム消費数で同じ個体が出てくるケースがほぼ無いため、乱数調整は不可能に近い。

第四世代

特性はやあしを獲得。技はアームハンマーストーンエッジシャドークローの獲得、かみくだく、三色パンチの物理化が変更点。自身を状態異常にするアイテムのおかげでこんじょうとはやあしを実戦で運用することが可能になった。さらにトリックルームの登場によってトリパでの運用も可能になるなど、依然として一線級ではないが、大幅な強化を受け対戦でも使いやすくなった。

第五世代

おいかぜの持続ターンが4ターンに増加した影響で、トリパだけでなく最速運用も現実的に。それ以外の変更点は特になし。環境に高火力のかくとうポケモンが多かったこともあって相対的には弱体化。

第六世代

じゃれつくを獲得したが、ダメージ量は等倍からげんきの方が高い。対戦ではメガバシャーモメガヘラクロスが人気を集めていたため、出落ちの危険性がこれまでになく高くなった。グローバルリンク公表の統計データによると技構成は、からげんきがどのリーグ、どのシーズンもXYリーグシングルバトルでは9割台の確率で採用されているがそれ以外はシーズンによってまちまちであり、いわゆるテンプレ構成は確立されていない。ORASリーグシングルバトルの統計データからは、攻撃技はからげんき、じしん、かみくだく、インファイト、変化技はまもる、つるぎのまいが主流であったことがうかがえる。

第七世代

素早さ種族値110を超えるポケモンがこだわりスカーフを持つような超高速環境であり、それをメタった鈍足ポケモンによるトリパも流行っている中で、素早さが中途半端なリングマはどっちつかずで立場が悪い。素早さの種族値が55でノーマル単タイプの物理アタッカーというのが下手をするとテッカグヤやどりぎのタネ+まもる+みがわりに簡単にハマる上客になりかねない存在であり、中途半端な鈍足であるにもかかわらず消去法でトリパでしか使えないのが実情。

単体では微妙な立場だが、トップメタのミミッキュメガシンカで強力な物理受けとなるヤドラン、この2体でトリックルームを使いつつノーマルタイプの相性補完を行うという方法論でリングマを最大限サポートする「ヤドクマッキュ」構築が考案された。

一般的な育成論

高い攻撃を誇る。HPも高めですばやさは低い。他は並程度。特性はどちらも優秀。HPと攻撃または攻撃と素早さに努力値を振り、物理アタッカーとして育成するとよい。

通常特性はどちらも状態異常になることが条件なので、かえんだまもしくはどくどくだまを持たせて能動的に状態異常になるとよい。1ターン目でまもるを使えば確実に状態異常になれる。

特性こんじょうの場合は、やけど状態でも攻撃が下がらないためかえんだまどくどくだまどちらも持たせられるが、下記のはやあしと見分けられないためにはどくどくだまを持たせた方がよいか。首尾よく状態異常になったらタイプ一致物理技からげんきで一気に攻め立てる。この攻撃を受けきれるポケモンは少ない。他にインファイトじしんかみくだくはがねゴーストタイプに対応できる。タマゴわざのじゃれつくを覚えると、かくとうタイプにも対応できるようになる。

特性はやあしの場合はどくどくだまを持たせたい(かえんだまでやけど状態になると攻撃が下がる)。低めの素早さを補うことができ、先制して倒そうとしてくる相手を逆に倒せる可能性が高くなる。事前に攻略サイトなどではやあし発動状態でどのポケモンまで素早さを抜けるのか確認しておくとよい。HGSSではらだいこを習得。どくどくだまを持たせてはやあしと組み合わせれば素早さも上がり、からげんきの威力も増す。

隠れ特性のきんちょうかんは場に出たときにメッセージが表示されるためすぐにばれてしまうのが痛い。オボンのみを前提にした耐久調整を崩したり、ヨプのみ持ちの相手にインファイトを気にせずに撃てるのが強みか。

関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 リングマ リング(英:輪)、クマ、ツキノワグマ
英語 Ursaring ursine(ラテン語: 熊)+ring(英:輪)
ドイツ語 Ursaring 英語に同じ
フランス語 Ursaring 英語に同じ
韓国語 링곰 Ring + 곰(クマ)
中国語(普通話・台湾国語) 圈圈熊
ポーランド語 Ursaring 英語に同じ
この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。