ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ポケモンバトリオ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
ポケモンバトリオ
ジャンル
プレイ可能人数 1-2人
発売元 タカラトミー
開発元 タカラトミー・AQインタラクティブ
発売日
日本 2007年7月
アメリカ
イギリス
ドイツ
その他
公式サイト

http://battrio.com/

ポケモンバトリオ (Pokémon BATTRIO) は、2007年7月から稼働中のアーケードゲーム。

概要

タカラトミーとAQインタラクティブの共同事業として発表されたキッズ向けアーケードゲーム。カードではなく、500円程度の大きさのパックを用いている。パックの裏面には、5×6ドットのAQインタラクティブコードと呼ばれるドットコードがマイクロ印刷されており、それを“スキャン”の中央の黒い穴に設置された赤外線カメラで読み取る事によって、これを実現している。

遊び方

共通の手順

100円または200円を入れ、モードを選択する。
  • プレイヤーはまず、一人プレイなら100円、二人プレイなら200円を入れる。
  • 入れると、「ひとりであそぶ」「ふたりであそぶ」「パックだけかう(第四弾以降のみ)」の三つのモードを選択する画面が出るので、選択して決定する。
パックが排出される
  • ひとりであそぶ」の場合は1枚、「ふたりであそぶ」の場合は2枚、パックが排出される。
  • 第四弾以降では「パックだけかう」モードもあり、パックを1枚排出して終了する(以下の手順は行わない)。なお、200円を入れて「パックだけかう」を選択しても、パックが2枚排出されることはないので注意。
パックをスキャンしてエントリーする。
  • 60秒以内に、筐体の真ん中にあるスキャナーに、ポケモンの絵のある表面を置いてスキャンする。
  • スキャンが成功するとポケモンが登場するので、パックをスライドさせて、筐体左手にあるフィールドに置くとエントリーが成功する。最大3匹までエントリーすることが出来る。
  • 同じポケモンを二度スキャンさせることは出来ない(パックの絵が違っていれば可)。
  • スキャンし終わったら、決定ボタンを押してチームを決定する。パックが足りない場合、レンタルポケモン(ナエトルヒコザルポッチャマのいずれか)が出現し、不足分を補ってくれる。

1P専用の手順

モードを選択し、バトルを行う
「ぼうけんモード」「かちぬきバトル」「バトリオどうじょう」の三種類があり、これらを選択してバトルを行う。

この節は書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

バージョン

稼動開始 バージョン名 パックの数
2007年7月 ディアルガ・パルキア激突編 36
2007年10月 ダークライ襲来編 42
2008年1月 ミュウツーの挑戦編 48
2008年4月 神秘なるミュウ編 48
2008年7月 ギラティナ激震編 48
2008年10月 シェイミとの出会い編 48


パック一覧

パックについては、バージョンごとにそれぞれ分けてあるので、そちらを参照されたい。