ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

あばれる

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
あばれる
第一世代
タイプ ノーマル
分類 物理
威力 90(第四世代まで)
→120(第五世代以降)
命中率 100
PP 20(第四世代まで)
→10(第五世代以降)
範囲 相手1体(ランダム)
直接攻撃
効果
2-3ターンの間あばれる状態になり、その間攻撃し続ける。攻撃終了後、自分がこんらん状態になる。
判定
パレス たたかう
アピールタイプ たくましさ
アピール (RSE) ♡♡♡♡
妨害 (RSE) ♥♥♥♥
アピール効果(RSE)
自分より前にアピールしたポケモン全員を妨害。次のターンアピールできない。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
連続で出せる。
アピール(ORAS) ♡♡♡♡
♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
妨害されると、通常の2倍のハートが減る。

あばれるは、ポケモンのわざの一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:みんなの じゃまを しまくって つぎの アピールは さんか しない
  • 第四世代:2かい れんぞく おなじ わざで えんぎが できる。
  • 第六世代:とても アピール できるが このあと おどろきやすく なる
  • 第六世代(漢字):とても アピール できるが このあと 驚きやすく なる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
赤緑青ピ 金銀ク RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM ピカブイ
ニドキング 1, 23 23 23RSE
22FRLG
23 35 35 35 1, 進
マンキー 39 39 51RSE
46FRLG
41 41 41 33 37
オコリザル 46 46 63RSE
62FRLG
47 47 47 35 49
ドードー × × × × 50 50XY
49ORAS
50 44
ドードリオ × × × × 60 60XY
59ORAS
56 59
カラカラ 38 38 37 31 31 31 31 30
ガラガラ 41 41 46 33 33 33 33 36
ガラガラ
(アローラのすがた)
- - - - - - 33 36
ベロリンガ × × × × × × × 40
ルージュラ 47 × × × × × × ×
カイロス × × × 35 35BW
36B2W2
36XY
43ORAS
43 38
ケンタロス × 43 43 48 55 50 50SM
55USUM
42
ギャラドス × 1 1 1 1 1 1 1
ワニノコ - × × 22DP
36HGSS
41 41 41 -
アリゲイツ - × × 24DP
42HGSS
48 48 48 -
オーダイル - × × 24DP
50HGSS
58 58 58 -
ヒメグマ - 50 49 50 50 50 50 -
リングマ - 59 49 58 58 58 58 -
イノムー - × × × 41B2W2 41 41 -
ヨーギラス - 29 29 23 28 28 28 -
サナギラス - 29 29 23 28 28 28 -
バンギラス - 29 29 23 28 28 28 -
パッチール - - 56 55 55 50XY
55ORAS
55 -
ナマズン - - × × × × 1, 進 -
マンムー - - - × 41B2W2 41 41 -
シママ - - - - 43 43 43 -
ゼブライカ - - - - 53 53 53 -
バスラオ - - - - 56 1, 56 42 -
メグロコ - - - - 46 46 46 -
ワルビル - - - - 52 52 52 -
ワルビアル - - - - -
ダルマッカ - - - - 27 27 27 -
ヒヒダルマ - - - - 27 27 27 -
アーケン - - - - 51 50 50 -
アーケオス - - - - 61 61 61 -
シビビール - - - - 74 74 74 -
シビルドン - - - - × 1 1 -
クマシュン - - - - 53 53 53 -
ツンベアー - - - - 59 1, 59 1, 59 -
バッフロン - - - - 51 50 50 -
ワシボン - - - - 64 64 64 -
ウォーグル - - - - 70 1, 70 1, 70 -
メラルバ - - - - 90 90 90 -
ウルガモス - - - - 1 1 -
トルネロス - - - - 85 1, 85 1, 79 -
ボルトロス - - - - 86 1, 85 1, 79 -
チゴラス - - - - - 40 40 -
ガチゴラス - - - - - 42 42 -
ニャビー - - - - - - 32 -
ニャヒート - - - - - - 37 -
ガオガエン - - - - - - 38 -
ヤングース - - - - - - 43 -
デカグース - - - - - - 51 -
ルガルガン
(たそがれのすがた)
- - - - - - 1, 進 -
ヌイコグマ - - - - - - 37 -
キテルグマ - - - - - - 43 -
ナゲツケサル - - - - - - 29 -
ネッコアラ - - - - - - 46 -
アクジキング - - - - - - 47 -
凡例
継:進化前から継続して覚える。
進:進化時に覚える。

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
2 3 4 5 6 7
ディグダ
(アローラのすがた)
- - - - - ダグトリオ
ガーディ ウインディ
ポニータ ギャロップ
ベロリンガ × × × × × USUM ベロベルト
サイホーン × × × × × サイドン
ドサイドン
ヒノアラシ マグマラシ
バクフーン
ワニノコ アリゲイツ
オーダイル
オドシシ × × -
キバニア - サメハダー
ホエルコ - ホエルオー
ドジョッチ - ナマズン
タツベイ - コモルー
ボーマンダ
ナエトル - - ハヤシガメ
ドダイトス
ズガイドス - - ラムパルド
フカマル - - ガバイト
ガブリアス
ポカブ - - - チャオブー
エンブオー
イワンコ - - - - - ルガルガン

特別なわざ

こんなときに使おう

  • おんがえしに勝る面が無かったため対戦ではあまり使われなかった。
    • 強いて言えば、のろいねむるかげぶんしんによる耐久型で、ねむるとと共にミラーマッチを意識したPP切れ防止を兼ねる攻撃手段として第二世代の頃にケンタロスに搭載することが想定された。
  • 少ないPP消費で何回も攻撃できるため、自分よりレベルの低いポケモンを2匹以上出すトレーナーとのバトルで使うと有効。
  • 第一世代のタイムアタックではニドキングが序盤から中盤に使う技として重宝される。コマンド入力によるタイムロスを防ぐことができ、PPを節約することで回復の手間を省くことができる。
    • ただ、「TAS」で使う場合は、攻撃回数が決まるタイミングで乱数を消費するため通常の技よりも乱数に変化を付けるのが難しいことに留意すべきである。
  • 何回でも使えるきいろビードロと組み合わせることで、こんらんのデメリットを軽減できる。
  • 同じような効果を持つ技にげきりん(第四世代で威力が増えた)があるが、あばれるの威力は第四世代までは90止まりであった。しかし第五世代からこちらも威力が120に増え、おんがえしより上回ったので使用率も若干上がった。タイプの都合上げきりんより使いにくいが、それでも強力な技と言える。
  • 第六世代からは元々の使い手だったカイロスメガシンカによりスカイスキンを得、ノーマルタイプの技を全てひこうタイプにして威力を上げられるようになったことで、スキンあばれるで強力な一撃を見舞うことが可能になった。おんがえしに火力で勝り、同威力であるすてみタックル第三世代限定である。威力を求めるか安定性を求めるかでおんがえしと選択になるだろう。
  • パッチールやドーブルならタイプ一致かつ特性マイペースとの組み合わせで大ダメージを与えられる。元の攻撃が低いためあらかじめバトンタッチのサポートを受けておくといい。

ポケモンカードゲームにおけるあばれる

コインを投げてオモテならダメージを追加し、ウラなら自分にもダメージを与える、という効果のワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるあばれる

ランダムで3方向に攻撃する。

使用後にこんらんすることはない。

アニメにおけるあばれる

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
マンキー
野生 無印編第25話 わざの初出
オコリザル
サトシ 無印編第25話
コサブロウ 無印編第157話
野生 放送局第14話
カイロス
岩石ハンター SM編第95話

備考

  • あばれる (状態変化)も参照。
  • ねごとで使われた場合、あばれる状態・こんらん状態にはならない(第二世代)。
  • この技の攻撃が続いている途中ゴーストタイプに交代されると、攻撃がキャンセルされ、次のターンから技を選択できるようになりこんらんすることもない。
    • 一方この技で相手のポケモンを倒した直後にゴーストタイプを出されると、次のターンもあばれるを続けてしまうため、大きな隙を晒してしまう。
  • 攻撃途中に外れたり、ひるみ状態になった場合はその時点で攻撃はキャンセルとなるが、こんらん状態になったりならなかったりする。
    • 攻撃時にすでに終了判定がされていて、あばれる状態が続く最後のターンであった場合に限り攻撃できなかったときでも混乱する。
  • 攻撃終了時のこんらんはしんぴのまもりでは防げない。
  • 分類が「あばれザルポケモン」であるヤルキモノはあばれるを覚えない。
    • 似た分類の「あばれうしポケモン」のケンタロスはちゃんと覚える。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 あばれる
英語 Thrash
ドイツ語 Fuchtler
フランス語 Mania
イタリア語 Colpo
スペイン語 Golpe
韓国語 난동부리기
中国語(普通話・台湾国語) 大闹一番
ポーランド語 Thrash

関連項目



ノーマルタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ
物理 威力 特殊
からみつく 10
おうふくビンタ - しめつける - たまなげ*3
まきつく - みだれづき
15
みだれひっかき - れんぞくパンチ 18
いかり - こうそくスピン - とげキャノン 20
スイープビンタ 25
フェイント 30
ダブルアタック 35
たいあたり*1 - てかげん - でんこうせっか
ねこだまし - ネコにこばん - はたく
ひっかく - みねうち
40 エコーボイス
いあいぎり - わるあがき 50 いびき*1 - ウェザーボール
はさむ 55
ほしがる*1 60 スピードスター - りんしょう
つのでつく - ふみつけ 65
かたきうち - からげんき - きつけ*1
きりさく - ずつき - なしくずし
ひみつのちから - ピヨピヨパンチ
70
ブレイククロー 75 いにしえのうた*3
かいりき - しんそく - たたきつける
ひっさつまえば - メガトンパンチ
80 かまいたち - トライアタック
のしかかり 85
とっしん - マルチアタック*3 - ロッククライム 90 さわぐ*1 - ハイパーボイス - めざめるダンス*3
タマゴばくだん 100 さばきのつぶて*3
あばれる*1 - アフロブレイク*3
すてみタックル*1 - メガトンキック
120 テクノバスター*1*3
ロケットずつき*1 130
とっておき*1 140 ばくおんぱ
ギガインパクト 150 はかいこうせん
じばく*1 200
ほんきをだす こうげき*3*4 210
だいばくはつ*1 250
おんがえし - きりふだ - しぜんのめぐみ*1*2
じたばた - にぎりつぶす*3 - プレゼント
やつあたり - ウルトラダッシュアタック*4
不定 しぼりとる - はきだす*1 - ウルトラダッシュアタック*4
いかりのまえば - がまん - がむしゃら
つのドリル - ハサミギロチン
ダメージ
固定
ソニックブーム