ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

リーフィア

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
リーフィア
Leafia
英語名 Leafeon
全国図鑑 #470
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #—
シンオウ図鑑 #169
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #097
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #083
マウンテンカロス図鑑 #-
分類 しんりょくポケモン
タイプ くさ
たかさ 1.0m
おもさ 25.5kg
とくせい リーフガード
夢特性 ようりょくそ
タマゴグループ りくじょう
タマゴの歩数 8960歩
獲得努力値 防御+2
基礎経験値 第四世代:196
第五世代:196
最終経験値 1000000
性別 87.5% ♂ ・ 12.5% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 35

外部サイトの図鑑

リーフィアとはぜんこくずかんのNo.470のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ダイヤモンド・パール

進化

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター ダイヤモンド・パールポケットモンスター Y
しょくぶつのように こうごうせいを するため リーフィアの まわりは すんだ くうきに つつまれている。
(漢字) 植物のように 光合成を するため リーフィアの まわりは 澄んだ 空気に 包まれている。
ポケットモンスター プラチナポケットモンスター ブラック・ホワイト
きほんてきに あらそわない。さいぼうが しょくぶつに ちかくなり たいないで こうごうせいが できる。
(漢字) 基本的に 争わない。細胞が 植物に 近くなり 体内で 光合成が できる。
ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバーポケットモンスター X
はれた ひに ねている リーフィアは こうごうせいを して きれいな くうきを つくりだしているのだ。
(漢字) 晴れた 日に 寝ている リーフィアは 光合成を して きれいな 空気を 作り出しているのだ。
ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2
しょくぶつの ような さいぼうになり たいないで こうごうせいを して きれいな くうきを つくりだせる。
(漢字) 植物の ような 細胞になり 体内で 光合成を して きれいな 空気を つくりだせる。 

種族値

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 65
 
125172 240334
こうげき: 110
 
103178 202350
ぼうぎょ: 130
 
121200 238394
とくこう: 60
 
58123 112240
とくぼう: 65
 
63128 121251
すばやさ: 95
 
90161 175317
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 200%
どく: 200%
じめん: 50%
いわ: 100%
むし: 200%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 200%
みず: 50%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第四世代 第五世代 第六世代
DP Pt/HGSS BW B2W2 XY
1 てだすけ
たいあたり
しっぽをふる
てだすけ
たいあたり
しっぽをふる
てだすけ
たいあたり
しっぽをふる
5 すなかけ すなかけ
8 すなかけ すなかけ
9 はっぱカッター はっぱカッター
13 でんこうせっか でんこうせっか
15 はっぱカッター はっぱカッター
17 くさぶえ くさぶえ
20 マジカルリーフ
21 マジカルリーフ
22 でんこうせっか でんこうせっか
25 ギガドレイン ギガドレイン
29 こうごうせい こうごうせい つるぎのまい つるぎのまい
33 こうごうせい こうごうせい
36 マジカルリーフ マジカルリーフ
37 にほんばれ にほんばれ
41 とっておき とっておき
43 ギガドレイン ギガドレイン
45 リーフブレード リーフブレード
50 とっておき とっておき
57 くさぶえ くさぶえ
64 にほんばれ にほんばれ
71 リーフブレード リーフブレード
78 つるぎのまい つるぎのまい

わざひでんマシンわざ

第四世代 第五世代 第六世代
DP/Pt/HGSS BW/B2W2 XY
わざマシン05 ほえる ほえる ほえる
わざマシン06 どくどく どくどく どくどく
わざマシン09 タネマシンガン
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ にほんばれ にほんばれ
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン17 まもる まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい あまごい
わざマシン19 ギガドレイン
わざマシン21 やつあたり やつあたり やつあたり
わざマシン22 ソーラービーム ソーラービーム ソーラービーム
わざマシン23 アイアンテール
わざマシン27 おんがえし おんがえし おんがえし
わざマシン28 あなをほる あなをほる あなをほる
わざマシン30 シャドーボール シャドーボール シャドーボール
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン40 つばめがえし つばめがえし つばめがえし
わざマシン42 からげんき からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ メロメロ
わざマシン48 りんしょう りんしょう
わざマシン49 エコーボイス エコーボイス
わざマシン53 エナジーボール エナジーボール エナジーボール
わざマシン58 こらえる
わざマシン67 かたきうち かたきうち
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン70 フラッシュ フラッシュ フラッシュ
わざマシン75 つるぎのまい つるぎのまい つるぎのまい
わざマシン78 ゆうわく
わざマシン81 シザークロス シザークロス シザークロス
わざマシン82 ねごと
わざマシン83 しぜんのめぐみ ふるいたてる
わざマシン86 くさむすび くさむすび くさむすび
わざマシン87 いばる いばる いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン90 みがわり みがわり みがわり
わざマシン94 いわくだき いわくだき
わざマシン96 しぜんのちから
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン04 かいりき かいりき かいりき
ひでんマシン06 いわくだき

人から教えてもらえるわざ

第四世代 第五世代 第六世代
DP Pt HGSS BW B2W2 XY
ずつき × × × × ×
スピードスター × × × ×
いびき × × ×
どろかけ × × × ×
ギガドレイン × × × × ×
れんぞくぎり × × × ×
ねごと × × × × ×
いやしのすず × × × ×
アイアンテール × × × × ×
こうごうせい × × ×
てだすけ × × ×
はたきおとす × × × ×
ハイパーボイス × × × × ×
ほしがる × × × × ×
とっておき × × ×
なやみのタネ × × × ×
タネばくだん × × ×

その他の場所で覚えるわざ

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
D・P・Pt × 出現しない Lv.XX イーブイハクタイのもりレベルアップさせる。
HG・SS × 進化できない
B・W × 出現しない Lv.XX イーブイヤグルマのもりのこけむした岩がある部屋でレベルアップさせる。
B2・W2
X・Y × 出現しない Lv.XX イーブイ20ばんどうろのこけむした岩がある場所でレベルアップさせる。

備考

  • ポケモンずかんの色:緑

アニメにおけるリーフィア

マンガにおけるリーフィア

ポケモンカードにおけるリーフィア

一般的な育成論

イーブイの進化系の中では防御が最も高いが、HP特防は低いため耐久型としてはあまり採用できない。次いで攻撃素早さが高いので物理アタッカーとしての採用が無難か。

攻撃技はタイプ一致のリーフブレードを筆頭につばめがえしおんがえしシザークロスすてみタックルでんこうせっかなどが候補。つるぎのまいで攻撃を上げればかなりの威力を誇る。ただしくさタイプは半減されることが多いので注意。不安な場合はオッカのみなどを持たせたしぜんのめぐみめざめるパワーほのお)などを採用することがある。ほのおタイプの技は天気がひざしがつよい状態であれば威力が上がるので、特攻に下降補正がかかる性格でも重宝される。

イーブイ進化形に見られる補助技の豊富さが嬉しい。あくびあまえるバトンタッチなどが優秀。他にはこうごうせいにほんばれなど。耐久型として育成するならこれらの補助技は欲しいところである。物理防御が特に高いリーフィアはあまえると非常に相性が良く、物理アタッカーの相手に対して大いに活躍が見込める。

特性はリーフガードと夢特性ようりょくその2種類があるが、ようりょくその方が採用率が高い。リーフィアは特性のようりょくそを持つ中では素早さが高いため、素早さと耐久の調整がしやすいのが長所。ただしどちらの特性も天気がひざしがつよい状態のときにしか発動しないため、夢特性ひでりを持つキュウコンや、にほんばれを覚えさせたポケモンと組み合わせるか自力で使用しないと本来の強さが発揮できないうえ、ようりょくそを持つほかのポケモンと比べると技の範囲が狭いのも玉にキズだが、物理防御の高さとあまえるを先手でお見舞いしやすくなることから物理耐久型としてさらに活躍しやすくなる。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。