ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

フワライド

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
フワライド
Fuwaride
英語名 Driftblim
全国図鑑 #426
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #066
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #209
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #002
マウンテンカロス図鑑 #-
分類 ききゅうポケモン
タイプ ゴースト
ひこう
たかさ 1.2m
おもさ 15.0kg
とくせい ゆうばく
かるわざ
夢特性 ねつぼうそう
タマゴグループ ふていけい
タマゴの歩数 7680歩
獲得努力値 HP+2
基礎経験値 第四世代:204
第五世代:174
最終経験値 1640000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 60
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

フワライドとはぜんこくずかんのNo.426のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ダイヤモンド・パール

進化

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター ダイヤモンドポケットモンスター Y
ひるまは ねぼけて うかんでいるが ゆうがた たいぐんで とんでいく。いきさきは だれも しらない。
(漢字) 昼間は 寝ぼけて 浮かんでいるが 夕方 大群で 飛んでいく。行先は だれも 知らない。
ポケットモンスター パールポケットモンスター X
ひとや ポケモンを のせて とぶが かぜに ながされているだけなので どこへ とんでいくか わからない。
(漢字) 人や ポケモンを 乗せて 飛ぶが 風に 流されているだけなので どこへ 飛んでいくか わからない。
ポケットモンスター プラチナポケットモンスター ブラック・ホワイト
ゆうぐれ むれになって おおぞらを かぜに ながされていくが きづくと いつのまにか きえてしまっている。
(漢字) 夕暮れ 群れになって 大空を 風に 流されていくが 気づくと いつの間にか 消えてしまっている。
ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー
からだの なかで ガスを つくったり はきだしたり することで そらを とぶ たかさを ちょうせつする。
ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2
ひとや ポケモンを はこぶ。ただし かぜに ながされてしまうので いきさきを きめられない。
(漢字) 人や ポケモンを 運ぶ。ただし 風に 流されてしまうので 行き先を 決められない。

種族値

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 150
 
210257 410504
こうげき: 80
 
76145 148284
ぼうぎょ: 44
 
44105 83205
とくこう: 90
 
85156 166306
とくぼう: 54
 
53116 101227
すばやさ: 80
 
76145 148284
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

ノーマル: 0%
かくとう: 0%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 0%
いわ: 200%
むし: 25%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 50%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第四世代 第五世代 第六世代
DP/Pt/HGSS BW B2W2 XY
1 からみつく
ちいさくなる
おどろかす
かぜおこし
からみつく
ちいさくなる
おどろかす
かぜおこし
ゴーストダイブ
からみつく
ちいさくなる
おどろかす
かぜおこし
4 おどろかす おどろかす
6 おどろかす おどろかす
8 かぜおこし かぜおこし
11 かぜおこし かぜおこし
13 きあいだめ きあいだめ
14 きあいだめ きあいだめ
16 しっぺがえし しっぺがえし
17 しっぺがえし しっぺがえし
20 あやしいかぜ あやしいかぜ
22 たくわえる たたりめ
25 たくわえる たくわえる
27 はきだす
のみこむ
たくわえる たたりめ たたりめ
32 あやしいかぜ のみこむ
はきだす
34 のみこむ
はきだす
のみこむ
はきだす
37 バトンタッチ あやしいかぜ
40 シャドーボール シャドーボール
44 シャドーボール バトンタッチ
46 ドわすれ ドわすれ
51 だいばくはつ シャドーボール
52 バトンタッチ バトンタッチ
56 だいばくはつ
60 だいばくはつ だいばくはつ
65 ゴーストダイブ

わざひでんマシンわざ

第四世代 第五世代 第六世代
DP/Pt/HGSS BW/B2W2 XY
わざマシン04 めいそう めいそう めいそう
わざマシン06 どくどく どくどく どくどく
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ にほんばれ にほんばれ
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン17 まもる まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい あまごい
わざマシン19 テレキネシス
わざマシン21 やつあたり やつあたり やつあたり
わざマシン24 10まんボルト 10まんボルト 10まんボルト
わざマシン25 かみなり かみなり かみなり
わざマシン27 おんがえし おんがえし おんがえし
わざマシン29 サイコキネシス サイコキネシス サイコキネシス
わざマシン30 シャドーボール シャドーボール シャドーボール
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン34 でんげきは
わざマシン42 からげんき からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ メロメロ
わざマシン46 どろぼう どろぼう どろぼう
わざマシン48 スキルスワップ りんしょう りんしょう
わざマシン57 チャージビーム チャージビーム チャージビーム
わざマシン58 こらえる
わざマシン61 おにび おにび おにび
わざマシン62 ぎんいろのかぜ アクロバット アクロバット
わざマシン63 さしおさえ さしおさえ さしおさえ
わざマシン64 だいばくはつ だいばくはつ だいばくはつ
わざマシン66 しっぺがえし しっぺがえし しっぺがえし
わざマシン67 リサイクル
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン70 フラッシュ フラッシュ フラッシュ
わざマシン73 でんじは でんじは でんじは
わざマシン74 ジャイロボール ジャイロボール ジャイロボール
わざマシン77 じこあんじ じこあんじ じこあんじ
わざマシン78 ゆうわく
わざマシン82 ねごと
わざマシン83 しぜんのめぐみ
わざマシン85 ゆめくい ゆめくい ゆめくい
わざマシン87 いばる いばる いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン90 みがわり みがわり みがわり
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン01 いあいぎり いあいぎり いあいぎり
ひでんマシン02 そらをとぶ そらをとぶ そらをとぶ
ひでんマシン05 きりばらい

人から教えてもらえるわざ

第四世代 第五世代 第六世代
DP Pt HGSS BW B2W2 XY
しめつける × × × × ×
スピードスター × × × ×
いびき × × ×
うらみ × × ×
どろかけ × × × ×
こごえるかぜ × × ×
ころがる × × × ×
ねごと × × × × ×
いたみわけ × × × ×
トリック × × ×
マジックコート × × × ×
リサイクル × × × × ×
はたきおとす × × ×
スキルスワップ × × × × ×
エアカッター × × × ×
おいかぜ × × × ×
ふいうち × × × ×
あやしいかぜ × × × ×

その他の場所で覚えるわざ

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
D・P・Pt × 出現しない Lv.28 フワンテ進化させる。
HG・SS
B・W Lv.?? ジャイアントホール外部など Lv.28 フワンテ進化させる。
B2・W2 Lv.?? リバースマウンテン外部など
X・Y × 出現しない Lv.30 フレンドサファリ(ゴースト)

備考

  • ポケモンずかんの色:紫

アニメにおけるフワライド

マンガにおけるフワライド

ポケモンカードにおけるフワライド

一般的な育成論

防御、特防は低めだが、HPが極端に高いため倒されにくい。攻撃、特攻、素早さは並。

フワンテのタマゴ技であるさいみんじゅつを軸にして戦うのが一般的。ヤタピのみを持たせてこらえるで耐えてヤタピのみを発動させ、さらにかるわざで素早さをあげる方法もある。少し危険だがみがわり+たくわえるでネックな防御面を伸ばした後に、オボンのみでHPを回復させつつ、かるわざですばやさをあげるというコンボもある。みがわりを使うのはHPをわざと減らすため。フワライドはHPが高いので、分身が消滅しにくい。

ひこうのジュエルを持たせて消費し、かるわざ発動と同時にアクロバットを起点とした物理型にすることもできる。第五世代では回避率が2段階上がる強化がなされたちいさくなる、そして能力変化を引き継ぐバトンタッチで回避率を上げて控えに受け渡し、さらに控えの積み技からの攻撃で一気に畳み掛ける戦術が使われることが多くなった。ただし非常に運任せになる上、かるわざ発動後にバトンタッチなどで交代してしまうと、次に出す場合に特性が発動しなくなる点には注意したい。

補助技は他にみちづれも候補。フワライドは弱点を突かれて倒されるパターンが多いため、それを利用して不利な相手に倒されると同時に道連れにして倒してしまう点も有効。

夢特性はねつぼうそう。この場合はまもるを使い、かえんだまを持たせて特性を発動するところから始まる。わざはタイプ一致のシャドーボールを中心に、10まんボルト、めざめるパワーなどの特殊技が基本となる。耐久が低いのであまり採用されないが、使ってみると面白い。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 フワライド 附和雷同、ふわふわ(擬態語)、ride(英語:乗る)
英語 Drifblim drift(漂う)、blimp(飛行船)
ドイツ語 Drifzepeli drift(英語:漂う)、Zeppelin(ツェッペリン
フランス語 Grodrive gros(大きい)、dérive(漂流)
韓国語 둥실라이드(Dungsilride) 둥실(ふわふわした)?、ride(英語:乗る)
中国語 附和氣球(Fù Hè Qì Qiú) 附和雷同、氣球(風船)

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。