Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

スイープビンタ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
スイープビンタ
第五世代
タイプ ノーマル
分類 物理
威力 25
命中率 85
PP 10
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
2~5回連続で攻撃する(連続攻撃技)。
判定

スイープビンタは、ポケモンの技の一種。

説明文

  • 第五世代:かたい しっぽで あいてを たたいて こうげきする。2-5かいの あいだ れんぞくで だす。
  • 第五世代(漢字):硬い しっぽで 相手を たたいて 攻撃する。2-5回の あいだ 連続で だす。

使用ポケモン : 覚える方法

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
BW/B2W2 XY/ORAS 5 6
ロコン × ×
キュウコン × ×
ブイゼル × ×
フローゼル × ×
チラーミィ Lv25 Lv25 × ×
チラチーノ Lv1 Lv1 - -
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。

対戦

  • おうふくビンタの上位互換。命中率PPなどは同じだがこちらだけ威力が10高い。
  • 連続攻撃技の常として、きあいのタスキを貫通する。また、相手がみがわりを出していて、攻撃の途中でみがわりのHPが0になった場合、残りの攻撃が全て本体に当たるためみがわりを用いる戦法に対して強い。
  • そのまま使った場合、2回攻撃(威力50)・3回攻撃(威力75)になる確率がそれぞれ3/8、4回攻撃(威力100)・5回攻撃(威力125)になる確率がそれぞれ1/8なので、命中率まで加味すると威力の期待値は約64。
    • 特性テクニシャンを持つチラチーノが使った場合、タイプ一致ボーナスも含めると1発の実質的な威力が55にもなるため、威力の期待値はおよそ140にもなり、非常に強力な技になる。
    • 特性スキルリンクチラチーノであれば5回攻撃固定となるため、常に威力が125となる。これは他の多くのノーマルタイプが一致技として使うおんがえしよりも威力が高く、低い攻撃種族値を補える威力になる。ノーマルタイプであるため弱点はつけないが、高威力で安定感はある。
  • キュウコンフローゼルも覚えるが、タイプが不一致な上チラチーノが持つようなこの技と相性の良い特性を持たない為、採用は無理がある技となる。

ポケモンカードゲームにおけるスイープビンタ

「コインを2回投げ、オモテの数×αダメージ。」という効果のワザとして登場。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるスイープビンタ

超不思議
PP17。正面の敵を2-5回攻撃する。

備考

  • 何回攻撃するかの確率は以下のようになっている。
    • 2回攻撃・3回攻撃になる確率はそれぞれ7/20、4回攻撃・5回攻撃になる確率はそれぞれ3/20(第五世代第六世代)。
    • 特性がスキルリンクのポケモンが使用した場合は必ず5回攻撃になる。
  • いのちのたまによるHP減少は、何回攻撃しても1回のみ。
  • 命中判定はまとめて行われるが、急所の判定やダメージ判定はそれぞれの攻撃ごとに行われる。
  • 攻撃された相手がホズのみでダメージを減らせるのは、最初のダメージ判定のみ。

関連項目