ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

カスミ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

カスミとは、ハナダジムジムリーダー。主にみずタイプのポケモンを使う。名前の由来は恐らく「霞草」。

特徴

「おてんば にんぎょ」

ボイスチェッカー

ゲームにおけるカスミ

所持ポケモン

赤・緑

ジムリーダー カスミ 2079円
ヒトデマン Lv.18 たいあたり みずでっぽう
スターミー Lv.21 たいあたり みずでっぽう かたくなる バブルこうせん

ピカチュウ

ジムリーダー カスミ 2079円
ヒトデマン Lv.18 たいあたり みずでっぽう
スターミー Lv.21 たいあたり みずでっぽう かたくなる バブルこうせん

ポケモンスタジアム2

ジムリーダー カスミ
スターミー Lv.50 かみなり スピードスター バブルこうせん でんじは
タッツー Lv.50 えんまく なみのり どくどく れいとうビーム
コダック Lv.50 かなしばり ねんりき みだれひっかき のしかかり
カメックス Lv.50 ハイドロポンプ かみつく あなをほる ちきゅうなげ
ヒトデマン Lv.50 じこさいせい ちいさくなる 10まんボルト サイコキネシス
パウワウ Lv.50 ふぶき ねむる とっしん なみのり
ジムリーダー カスミ
スターミー Lv.50 じこさいせい サイコキネシス ハイドロポンプ でんじは
ナッシー Lv.50 メガドレイン サイコキネシス だいばくはつ リフレクター
シードラ Lv.50 えんまく なみのり どくどく れいとうビーム
ダグトリオ Lv.50 じしん きりさく じわれ いわなだれ
カメックス Lv.50 ハイドロポンプ かみつく あなをほる ちきゅうなげ
ジュゴン Lv.50 オーロラビーム ねむる なみのり とっしん

金・銀クリスタル

ジムリーダー カスミ 4700円
ゴルダック Lv.42 なみのり かなしばり じこあんじ サイコキネシス
ヌオー Lv.42 なみのり ドわすれ じしん あまごい
ラプラス Lv.44 なみのり ほろびのうた ふぶき あまごい
スターミー Lv.47 なみのり あやしいひかり じこさいせい れいとうビーム

ポケモンスタジアム金銀

ジムリーダー カスミ
スターミーおうじゃのしるし Lv.50 サイコキネシス なみのり かみなり あまごい
トゲチックまひなおしのみ Lv.50 すてみタックル アンコール ゆびをふる あまごい
ゴルダックきせきのみ Lv.50 ハイドロポンプ おんがえし あなをほる あまごい
キマワリピントレンズ Lv.50 はっぱカッター メガドレイン ヘドロばくだん いあいぎり
ニョロゾきあいのハチマキ Lv.50 ハイドロポンプ じしん のしかかり あまごい
ヌオーせんせいのツメ Lv.50 なみのり じしん かいりき あまごい
ジムリーダー カスミ
スターミーおうじゃのしるし Lv.50 なみのり サイコキネシス かみなり あまごい
プクリンせんせいのツメ Lv.50 すてみタックル れいとうビーム かみなり あまごい
ニドクインピントレンズ Lv.50 じしん なみのり かみなり あまごい
デンリュウひかりのこな Lv.50 かみなり ひかりのかべ リフレクター あまごい
ハクリューにがいきのみ Lv.50 れいとうビーム なみのり かみなり あまごい
ニョロトノきあいのハチマキ Lv.50 ハイドロポンプ じしん れいとうビーム あまごい

ファイアレッド・リーフグリーン

ジムリーダー カスミ 2100円
ヒトデマン Lv.18 たいあたり かたくなる じこさいせい みずのはどう
スターミー Lv.21 スピードスター じこさいせい こうそくスピン みずのはどう

ハートゴールド・ソウルシルバー

  • グリーンに勝った後に25ばんどうろの高台でスイクンがいない時のみ毎日16~18時までの間に電話番号を登録することが可能。再戦の申し込みは水曜日の朝に可能。
ジムリーダー カスミ 6480円
ゴルダック Lv.49 サイコキネシス みずのはどう かなしばり じこあんじ
ヌオー Lv.49 みずのはどう あまごい じしん ドわすれ
ラプラス Lv.52 れいとうビーム のしかかり うたう みずのはどう
スターミーオボンのみ Lv.54 みずのはどう れいとうビーム あやしいひかり じこさいせい
ジムリーダー カスミ 7200円 強化後
スターミーナモのみ Lv.60 なみのり サイコキネシス れいとうビーム 10まんボルト
ランターン Lv.54 なみのり 10まんボルト でんじは あやしいひかり
フローゼル Lv.54 たきのぼり こおりのキバ こうそくいどう バトンタッチ
ヌオー Lv.56 みずのはどう あまごい じしん ドわすれ
ラプラス Lv.56 なみのり あまごい ふぶき ほろびのうた
ミロカロス Lv.60 ハイドロポンプ れいとうビーム ねむる ねごと

※ゴルダックのとくせいはしめりけ、ヌオーのとくせいはちょすい、ラプラスのとくせいはシェルアーマー、ランターンのとくせいははっこう。

ブラック2・ホワイト2

ポケモントレーナー カスミ カントーリーダーズ
スターミーヤタピのみ Lv.50 10まんボルト れいとうビーム ハイドロポンプ サイコキネシス
ゴルダックみずのジュエル Lv.50 ? アクアジェット ふぶき きあいだま つめとぎ
アズマオウソクノのみ Lv.50 ? たきのぼり メガホーン どくづき こうそくいどう
ラプラスリュガのみ Lv.50 ? 10まんボルト れいとうビーム ハイドロポンプ あやしいひかり
ヤドランズアのみ Lv.50 ? サイコショック ねっとう なまける あくび
カメックスカムラのみ Lv.50 ? ハイドロポンプ アイアンテール ゆきなだれ てっぺき
ポケモントレーナー カスミ ワールドリーダーズ・タイプエキスパート
スターミーこだわりスカーフ Lv.50 10まんボルト れいとうビーム サイコキネシス くさむすび
ランターンオボンのみ Lv.50 ? 10まんボルト れいとうビーム ねっとう どくどく
ブルンゲルたべのこし Lv.50 ? なみのり シャドーボール おにび じこさいせい
ラプラスフォーカスレンズ Lv.50 ? ハイドロポンプ こおりのつぶて ぜったいれいど ふぶき
ヌオーきあいのタスキ Lv.50 ? たきのぼり じしん あまごい あくび
カメックスカムラのみ Lv.50 ? ハイドロポンプ げきりん ゆきなだれ てっぺき
ポケモントレーナー カスミ ダウンロード(しゅうけつ!ジムリーダー!)
スターミーリンドのみ Lv.50 10まんボルト れいとうビーム サイコキネシス ハイドロポンプ
スワンナソクノのみ Lv.50 ? ねっとう エアスラッシュ ブレイブバード フェザーダンス
アバゴーラヨプのみ Lv.50 ? たきのぼり いわなだれ アクアジェット からをやぶる
ブルンゲルナモのみ Lv.50 ? しおふき シャドーボール おにび じこさいせい

攻略

第一世代第三世代ではフシギダネを連れていればニビジムに続いて活躍してくれる。いなければ24・25ばんどうろでナゾノクサまたはマダツボミを捕まえて行けばよい。ピカチュウ(ピカチュウ版以降)でもレベルを十分に上げて10まんボルトを使えば楽に倒せる(レベルが低い場合、でんきショックだけになりやや火力不足)。いずれの世代でもスターミーバブルこうせんまたはみずのはどうに要注意。いわタイプやほのおタイプは非常に相性が悪いので、使用を控えたほうがいい。時々ディフェンダーを使ってくる。

第二世代・第四世代では25ばんどうろの岬で男の子とデート中であり、はつでんしょの事件が解決した後に一度会ってからでないとバトルは出来ない。これらの世代ではヌオーやラプラスといったみずタイプの他にもう一つタイプを持つポケモンを繰り出してくるため、でんき、くさの両方をそろえておいたほうがいい。第四世代の強化版では最初にフルアタスターミーを出してくるため覚悟すること。余裕があればスターミーからナモのみを奪ってもいいがどろぼうで攻撃すると発動してしまい奪えないため注意。

第五世代のカントーリーダーズではフルアタのスターミーを先発で使ってくる。しかもヤタピのみを持っているため、倒しきれずHPを1/4以下に残してしまうと返り討ちで酷い目に合わされる。これらの攻撃はすべてナットレイで受け止められるので、できれば先発で出したいところ。その他のポケモンもくさタイプやでんきタイプのポケモンが主に弱点となるので、積極的に繰り出して倒しに行きたい。ただし、くさタイプの場合はれいとうビームなどのこおり技に注意しよう。ワールドリーダーズ、タイプエキスパートでは、でんきタイプの弱点を補うランターンヌオーに注意。さらに先発のスターミーはこだわりスカーフを持っているため先制されやすく、初手から大ダメージを受けることもある。でんじはなどまひ状態にする技で対処したい。6匹ともくさタイプが弱点なので、そのポケモンを切り札として扱うつもりで出そう。

ジムリーダー
地方 ジムリーダー
カントー タケシ - カスミ - マチス - エリカ - キョウ - アンズ - ナツメ - カツラ - サカキ - グリーン
ジョウト ハヤト - ツクシ - アカネ - マツバ - シジマ - ミカン - ヤナギ - イブキ
ホウエン ツツジ - トウキ - テッセン - アスナ - センリ - ナギ - フウとラン - ミクリ - アダン
シンオウ ヒョウタ - ナタネ - スモモ - マキシ - メリッサ - トウガン - スズナ - デンジ
イッシュ(BW) デント - コーン - ポッド - アロエ - アーティ - カミツレ - ヤーコン - フウロ - ハチク - シャガ - アイリス
イッシュ (B2W2) チェレン - ホミカ - アーティ - カミツレ - ヤーコン - フウロ - シャガ - シズイ
カロス ビオラ - ザクロ - コルニ - フクジ - シトロン - マーシュ - ゴジカ - ウルップ

アニメにおけるカスミ

カスミ
英語名 Misty
出身地等 ハナダシティ
年齢 10歳
職業 ジムリーダー
声優 飯塚雅弓

無印編第1話で初登場。サトシのピカチュウに自転車を壊されたのをきっかけに、サトシと旅をすることになった、ハナダシティジムリーダー。サトシと共に、カントー地方オレンジ諸島ジョウト地方を冒険し、現在はハナダシティジムリーダー

特徴

無印編のヒロインで2013年現在、ヒロインの中ではサトシと旅をした期間が5年半と長い。正義感からか厳しいことをよく言う。(一部のポケモンを除く)ポケモンが大好きで、傷ついたピカチュウを抱えているサトシを見ていきなりビンタをしたり、(ポケモンの怪我はトレーナーの責任と強く考えている為)バトルに勝利した時「サトシではなくポケモンが頑張ったから」と言ったりする。初心者のサトシに対し説教をする事があるが、カスミ自身がそれに反した行動を取ったり、好き嫌いからキャタピーを罵倒して泣かせ、サトシに責められるなど、先輩としての態度と一致しない言動も多い。また、ボールから出て何をすればいいか分からず足に擦り寄るコダックに対し「さっさと行きなさい!」と怒鳴り追いやったり(無印32話)、ボールから出てきたコダックを問答無用で鞄で殴り伏せたり(無印49話)、呆れたのを理由にタケシとツバキにコダックとの交換を迫ったり(32話・92話)、ワニノコの争奪戦ではサトシのピカチュウに対し真っ向勝負では勝ち目がないと思われるトゲピーを繰り出す(無印151話)など、トレーナーとしての責任感は他のヒロインに比べあまり高いとは言いにくい。

水ポケモンに関してはマニアックなほど大好きらしく、メノクラゲドククラゲを「可愛い」と言ったり、メノクラゲの額についている赤い物体を勝手に「海のルビー」と呼んだりしている。

基本的には10歳という年齢よりかなり大人びて見えるが、たまにサトシ並に子供っぽい言動や行動をする(自分は虫ポケモンが苦手なのに、水ポケモン嫌いのジョーイに対し怒りを見せ、泣きそうになる等)。

またけっこう短気で、悪口を言われた(実際はロケット団が成り済ましていた)という理由から状況を確認せず問答無用でヒロシの足を踏みつけたり、側にいた無害なツクシのキャタピーを殴り飛ばし「嫌いなものは嫌いなの」と開き直るなど、サトシやタケシ以外にも手を出すことはあった。また、それらの行動についても基本的に自分から謝ることはしなかった。その反面優しいところもあり、無印9話ではポケモンゼミの生徒に虐められているジュンに対し、「世界の美少女カスミは、弱いもの虐めを許さない」と正義感を出していたが、同時に「女の子は暴力が嫌いだもん」という理由から、虐めを止めようとしていたサトシを助けないなど、言動が一致しない事も多い。無印編では女性にナンパをしようとしたタケシの耳を引っ張って止めていた(AG編ではマサト、DP編ではグレッグル)。

姉達に「美人三姉妹とそのでがらし」と言われ続けていた為自分にコンプレックスがあるらしいが、外見を褒められたり、サトシがカスミの浴衣姿に見惚れたり、結婚を前提とした告白をされたり、デートを申し込まれたりしているので実際は男性側からの評価はかなり高いと思われる。

もともと色白だったのだが、何故か金銀編の途中から色黒に変更された。

ポケットモンスターアンコールではエンディング後のミニコーナー「Pokemon de English!」の進行役も担当していた。週刊ポケモン放送局ではタケシとともに司会を務めていた。このときはチャイナドレスを着ていた。

無印編では10歳とは思えないほど露出度の高い服装をしていたが、大人の事情によりトゲピー(AG編以降ではルリリ)を抱かせて胸周りを隠す描写に変えられており、AG編では露出を抑えた服装に変えられている。短い髪を左上で縛る彼女のヘアスタイルはアニメでは現在まで変わっていない。

カントー四天王のカンナに憧れているが、これはアニメからゲームに逆輸入された特徴である。

ポケモンをモンスターボールから出すときは、「行け、My Steady!」などと言う。

ホウエンリーグをテレビで観戦した後、オーキド博士からサトシがホウエン地方から帰ってくることを聞きマサラタウンを訪れAG編第132話のラストで登場。AG編第133話でハナダジムに帰るためにサトシ、ハルカ、マサト、タケシと共に出発し、AG編第133話で4人と別れた。

DP編の本編に直接登場したことはなく、第2期のオープニングやスペシャルでのナレーションでのみ登場。

BW編第116話ではサトシの回想の中、BW編第142話ではイメージシーンで登場した他、オーキド博士によりケンジがカスミに会いに行ったことが語られている。

略歴

ナツメの超能力で、人形(ぬいぐるみ)に変えられた経験を持つ。

所持ポケモン

ハナダジム

逃がした


アニメポケットモンスターシリーズの登場人物
【レギュラー】 サトシ - カスミ - タケシ - ケンジ - ハルカ - マサト - ヒカリ - アイリス - デント - セレナ - シトロン - ユリーカ
【レギュラーポケモン】 ピカチュウ - トゲピー - マリル - アチャモ - ポッチャマ - グレッグル - キバゴ - ヤナップ - フォッコ - デデンネ
【ライバル】 シゲル - ヒロシ - ハヅキ - シュウ - ハーリー - マサムネ - テツヤ - カエデ - サオリ - シンジ - ナオシ - ノゾミ - ケンゴ - コウヘイ - ジュン - ウララ - タクト - シューティー - ベル - カベルネ - ケニヤン - ラングレー - コテツ - バージル
【博士】 オーキド博士 - ウツギ博士 - ウチキド博士 - オダマキ博士 - ナナカマド博士 - アララギ博士 - マコモ博士 - アララギパパ - プラターヌ博士
【ロケット団】 ムサシ - コジロウ - ニャース - ヤマト - コサブロウ - サカキ - ナンバ博士 - タツミ - マトリ - フリント - ゼーゲル博士 - デリバード
【その他秘密結社】 ホムラ - バンナイ - マツブサ - イズミ - アオギリ - サターン - マーズ - ジュピター - プルート - アカギ - アクロマ - ゲーチス
【主要人物】ジョーイ - ジュンサー - コンテスタ - スキゾー - ビビアン - リリアン - モモアン - エニシダ - ドン・ジョージ
【ゲスト】 シゲル応援ギャル - マサキ - イミテ - ユキ - トオル - ユウジ - ナナコ - タマランゼ会長 - サクラ - ガンテツ - チエ - ジーク- ヒナタ - J - ユウカ - レイジ - アオイ - カラシナ博士 - コトネ - カズナリ - ハンサム - キダチ - ルーク - タケミツ - ノボリ - クダリ - マサオミ - ジェルミ - N - ヘレナ - バーベナ - パーカー - パンジー - コンコンブル - サナ - ティエルノ - トロバ -フラダリ
【ゲストポケモン】 プリン - バリヤード - ピチュー兄弟 - メロエッタ
【家族】 ハナコ - ムノー - ミズホ - ジロウ - タケシの弟妹 - サクラ - アヤメ - ボタン - センリ - ミツコ - アヤコ - ポッド - コーン - セレナのママ - リモーネ
【ジムリーダー】 タケシ - ムノー - ジロウ - サクラ - アヤメ - ボタン - カスミ - マチス - ナツメ - エリカ - キョウ - カツラ - アツミ - ダン - ジギー - ルリコ - ハヤト - ツクシ - アカネ - マツバ - シジマ - ミカン - ヤナギ - イブキ - ツツジ - トウキ - テッセン - アスナ - センリ - ナギ - フウ・ラン - アダン - ヒョウタ - ナタネ - スモモ - マキシ - メリッサ - トウガン - スズナ - デンジ - キクコ - ミクリ - デント - ポッド - コーン - アロエ - アーティ - カミツレ - ヤーコン - マイル - フウロ - ハチク - ホミカ - シズイ - シャガ - チェレン - シトロン - ビオラ - ザクロ - コルニ
【四天王・チャンピオン】 カンナ - シバ - キクコ - ワタル - ゲンジ - ダイゴ - ミクリ - ゴヨウ - リョウ - オーバ - キクノ - シロナ - アデク - カトレア - ズミ - カルネ
【フロンティアブレーン】 ダツラ - コゴミ - ヒース - アザミ - ウコン - リラ - ジンダイ - クロツグ
その他ゲストキャラ


マンガにおけるカスミ

ポケットモンスターSPECIALにおけるカスミ

電撃!ピカチュウにおけるカスミ

  • アニメとは異なり、12歳である。サトシに自転車を壊された。ハナダシティのジムリーダーで、美人四姉妹の末っ子。サクラ・アヤメ・ボタンの3人の姉とは仲がいい様子。サトシたちと旅を共にするのはセキチクシティで再会してから。オレンジ諸島では途中からサトシと同行している。当初はアニメとは異なる髪の色や妙に露出の高い服装、年齢に合わないナイスバディーだったが、大人の事情で後にアニメに合わせられた。オレンジ諸島編では髪型はアニメとは異なり、服装も毎回変わっていた。

穴久保版におけるカスミ

  • ハナダシティのジムリーダー。つきのいしを持っている。イベントでよく司会を務めている。

その他のマンガにおけるカスミ

ポケモンカードゲームにおけるカスミ