ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

よちむ

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

よちむは、第四世代から登場したポケモンのとくせいの一種。

効果

場に出たときに、相手が覚えているわざを一つ読み取る。威力の高いわざが優先される。

  • へんかわざなど、ダメージが無いわざは威力0とみなされる。
  • 威力不定のわざの場合
    • 技の説明欄に威力の数値が表記されている場合、表記通りの威力とみなされる。技の効果で威力が変動する場合でも変わらない(例: しおふきは150、アシストパワーは20)。
    • 「いりょく ―」と表記されている場合、以下の値の威力とみなされる。
威力 わざ
150 一撃必殺技(じわれぜったいれいどつのドリルハサミギロチン)
120 カウンターミラーコートメタルバースト
80 いかりのまえば5-いのちがけおんがえしエレキボールおしおきがまんがむしゃらきしかいせいきりふだくさむすびけたぐりサイコウェーブしぜんのいかりしぜんのめぐみじたばたしぼりとるジャイロボールソニックブームちきゅうなげナイトヘッドなげつけるにぎりつぶすはきだすヒートスタンプふくろだたき5-プレゼントヘビーボンバーめざめるパワー4-5やつあたりりゅうのいかり

説明文

第四世代第五世代第六世代
あいての もつ わざを よみとることが できる。
相手の 持つ 技を 読み取ることが できる。
第七世代第八世代
とうじょう したとき あいての もつ わざを ひとつだけ よみとる。
登場 したとき 相手の 持つ 技を ひとつだけ 読み取る。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

ポケモン 特性1 特性2 隠れ特性
スリープ ふみん よちむ せいしんりょく
スリーパー ふみん よちむ せいしんりょく
ルージュラ どんかん よちむ かんそうはだ
ムチュール どんかん よちむ うるおいボディ
ムンナ よちむ シンクロ テレパシー
ムシャーナ よちむ シンクロ テレパシー

こんなときに使おう

技を読み取ることで相手の戦術を知れることもあるが、大抵は習得している主力技を読み取る可能性も高い。

第五世代以降は登場時発動特性が素早さ順に発動する仕様を活かして、素早さ判定のために使うこともできる。他の特性と技構成がかみ合わない場合や、他の特性の活用も見込めない場合などによちむが選ばれる。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるよちむ

特性の仕様

  • 相手が複数匹いる場合、相手全員が覚えている技のうち最も威力が高い技を1つ読み取る。
    • トリプルバトルでは、自分の位置を問わずに全員のポケモンの技から選ばれる。
  • 威力が同じ技が複数ある場合、その中からランダムで1つが選ばれる。
  • みがわり状態の相手の技も選ばれる。
  • 姿を隠している相手の技も選ばれる。
  • ものまねへんしんにより一時的に覚えている技も読み取る対象になる。逆にこれらで一時的に使えなくなった技は読み取る対象にならない。
  • ダイマックスわざに対しては、その元になった技の威力を参照し、読み取る。
  • ソード・シールドで使用不可能な技も読み取る。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 よちむ
英語 Forewarn
ドイツ語 Vorwarnung
フランス語 Prédiction
イタリア語 Premonizione
スペイン語 Alerta
韓国語 예지몽 (Yejimong)
中国語(台湾国語・普通話) 預知夢 / 预知梦 (Yùzhīmèng)
中国語(広東語) 預知夢 (Yuhjīmuhng)
ブラジル・ポルトガル語 Premunir
Profecia

関連項目