アカウント作成関連の適正負荷率のパラメータに誤設定があり、アカウント作成がしにくい状況であったことが判明しました。現在はパラメータの修正済みです。ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

どくのくさり

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

どくのくさりは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

攻撃技でダメージを与えたとき、30%の確率で相手をもうどく状態にする。

直接攻撃ではない技を使用したときも発動する。

説明文

第九世代
毒素を ふくんだ 鎖の力で 技を 当てた 相手を 猛毒の状態に することが ある。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
イイネイヌ どくのくさり - ばんけん
マシマシラ どくのくさり - おみとおし
キチキギス どくのくさり - テクニシャン

特性の仕様

  • 直接攻撃以外でも発動する点や、発生する効果がもうどくであるという点を除けば、どくしゅと同様の仕様を持つ。どくしゅ#特性の仕様も参照とする。
    • 基本的に追加効果の後に特性の発動判定がある。
    • 連続攻撃技を使用したときは1発ヒットするごとに発動判定がある。
    • もうどく状態にならない相手に対しては発動しない。
    • 技を無効化されたときは発動しない。
      • HPが1でこらえるを使用した相手に攻撃したときや、ばけのかわ/アイスフェイスで攻撃を肩代わりされたときなど、技が成功したなら与えたダメージが0だったときでもどくのくさりが発動することがある。
    • みがわり状態に攻撃を防がれたときは発動しない。
    • 特性りんぷん、持ち物おんみつマントを持つ相手に対しては特性の効果が発動しない。
    • 味方の場がにじ状態であってもどくのくさりの発動率は30%のままで変わらない。
  • みらいよち/はめつのねがいを使用した場合、ダメージを与えるときに使用者が場にいるなら特性が発動し得る。使用者が場にいないなら発動しない。
  • ふくろだたきを味方に使用して1発目でもうどくにした場合でも、対象の味方はその際の攻撃に参加できる。味方が右側に出ていた場合も同様。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 どくのくさり
ドイツ語 Giftkette
英語 Toxic Chain
スペイン語 Cadena Tóxica
フランス語 Chaîne Toxique
イタリア語 Catena Tossica
韓国語 독사슬 (Dok Saseul)
中国語 簡体字 毒锁链 (Dú suǒliàn)
繁体字 毒鎖鏈 (Dú suǒliàn)

外部リンク

関連項目