ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

もらいび

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

もらいびは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

バトルでの効果

ほのおタイプの技を受けてもダメージや効果を受けず、その後は自分がほのおわざを使う時のこうげきとくこうが1.5倍になる。

フィールドでの効果

第八世代から、手持ちの先頭にこのとくせいを持つポケモンがいると、ほのおタイプの野生ポケモンが出やすくなる。

説明文

第三世代
ほのおを うけると つよくなる
第四世代第五世代第六世代
ほのおを うけると ほのおわざが つよくなる。
ほのおを 受けると ほのお技が 強くなる。
第七世代第八世代
ほのおタイプの わざを うけると ほのおを もらい じぶんが だす ほのおタイプの わざが つよくなる。
ほのおタイプの 技を 受けると 炎を もらい 自分が 出す ほのおタイプの 技が 強くなる。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
ロコン もらいび - ひでり
キュウコン もらいび - ひでり
ガーディ いかく もらいび せいぎのこころ
ウインディ いかく もらいび せいぎのこころ
ポニータ にげあし もらいび ほのおのからだ
ギャロップ にげあし もらいび ほのおのからだ
ブースター もらいび - こんじょう
ヒノアラシ もうか - もらいび
マグマラシ もうか - もらいび
バクフーン もうか - もらいび
デルビル はやおき もらいび きんちょうかん
ヘルガー はやおき もらいび きんちょうかん
ヒードラン もらいび - ほのおのからだ
ヒトモシ もらいび ほのおのからだ すりぬけ
ランプラー もらいび ほのおのからだ すりぬけ
シャンデラ もらいび ほのおのからだ すりぬけ
クイタラン くいしんぼう もらいび しろいけむり
タンドン じょうききかん たいねつ もらいび
トロッゴン じょうききかん ほのおのからだ もらいび
セキタンザン じょうききかん ほのおのからだ もらいび
ヤクデ もらいび しろいけむり ほのおのからだ
マルヤクデ もらいび しろいけむり ほのおのからだ

過去に所有していたポケモン・そのポケモンの別の特性

特性1 特性2 隠れ特性 所持していた世代
エンテイ プレッシャー - もらいび 第五世代第六世代

こんなときに使おう

  • 所持しているポケモンがほのおタイプということもあり相手がほのお技を使ってくることはまずなく、相手のほのおタイプの技を読んで交代するのが一般的な発動方法。
  • ヒードランの場合、本来等倍となるほのお技を無効にでき、はがねタイプの豊富な耐性も相まって非常に恩恵が大きい。
  • ハッサムナットレイの控えとして有能。相手もほのお技を出しづらくなる。
  • ダブルバトルトリプルバトルでは味方にほのおタイプの技を使ってもらうという作戦もある。特にふんえんは有効。

備考

  • 第四世代まではこおり状態だともらいびは発動せず、ほのおタイプの技を受けるとこおり状態が回復したうえでダメージや効果を受けてしまう。第五世代以降ではこおり状態であってももらいびによりほのおタイプの技は無効化され、こおり状態は回復しない。
  • はじけるほのおの火花によるダメージは防げない。
  • ひのうみのダメージは防げない。
  • にほんばれなど場を対象とする技に対しては発動しない。
  • おにびを受けた場合、
    • ほのおタイプ・みがわり状態・すでになっている状態異常によりおにびが無効化される場合、第三世代のみもらいびは発動しないが、第四世代以降ではもらいびが発動する。
    • しんぴのまもり/ミストフィールド状態・特性フラワーベールで無効化されるより先にもらいびが発動する。
    • マジックコート状態でもらいびのポケモンがおにびを跳ね返す場合、もらいびが発動するより先に跳ね返され、もらいびは発動しない。
    • マジックコートでおにびを跳ね返されたポケモンがもらいびである場合、もらいびが発動する。
  • 特性ビビッドボディ/じょおうのいげんサイコフィールド/ファストガード/ワイドガード/トリックガード/まもる/たたみがえし状態で技を無効化される場合、もらいびは発動しない。
  • ほのお技がふんじん/おおあめしめりけにより不発した際は発動しない。
  • 第七世代よりいたずらごころ優先度が上がったほのお技があくタイプに無効化される場合でも、もらいびが先に発動する。
  • 命中判定より先にもらいびが発動するため、技を回避してもらいびが発動しなくなることはない。
  • ポケモンが場に出て初めてもらいびを発動させると「<特性所持者>は ほのおの いりょくが あがった!」と表示される。以下この状態をもらいび状態と呼称する。
    • もらいび状態のポケモンが再度ほのお技を受けて無効化すると「<特性所持者>には こうかは ない ようだ...」にメッセージが変わり、これ以上ほのお技の威力は上がらない。
    • 交代するともらいび状態の効果は消える。
  • もらいび状態はバトンタッチで引き継げない。バトン先がもらいびを持っていたとしても引き継げない。
  • もらいび状態はこの特性を所持する間のみ有効であり、特性を書き換えられたりメガシンカして別の特性になったりすると効果は消える。
  • 第八世代現在、この特性を所有するポケモンはタンドン以外すべてほのおタイプとなる。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 もらいび
英語 Flash Fire
ドイツ語 Feuerfänger
フランス語 Torche
イタリア語 Fuocardore
スペイン語 Absorbe Fuego
韓国語 타오르는불꽃
中国語(普通話・台湾国語) 引火
中国語(広東語) 延燒/燃燒