ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2022

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2022は、2022年6月11,12日に開催された予定のゲーム・カードゲーム大会。決勝会場は幕張メッセ

従来のポケットモンスターシリーズ・ポケモンカードゲームに加え、Pokémon GOでの大会が行われた。

ゲーム部門

2-5月に開催された4つのインターネット大会の上位入賞者に本部門の出場権が与えられた。本部門では上位32名を決める予選と、決勝トーナメントが行われた。

2022 International Challenge Feburary, 2022 International Challenge March, 2022 International Challenge Aprilは各カテゴリ上位30名が、ポケモンジャパンチャンピオンシップス 2022 予選は各カテゴリ上位60名が出場権を得た(いずれも居住国・ニンテンドーアカウントの設定が日本となっているプレイヤーにかぎる)。

カテゴリは2010年以降生まれのジュニアカテゴリ、2006年以降2009年以前生まれのシニアカテゴリ、2005年以前生まれのマスターカテゴリの3つ。

使用するソフトはポケットモンスター ソード・シールド

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2022 予選

4月21日〜5月6日がエントリー期間、5月6日〜5月9日が開催期間として予定されている。ランキング結果は5月中旬に発表され、居住国が日本の各カテゴリ上位入賞者60名に本戦への出場権が付与された。 参加賞としてバトルポイント50BPが付与された。

使用率上位ランキング10位は以下のとおり。太字はレギュレーションで制限されたポケモン。

順位 マスター ジュニア
1 ザシアン ザシアン
2 ガオガエン ガオガエン
3 カイオーガ レジエレキ
4 レジエレキ カイオーガ
5 こくばバドレックス れいじゅうランドロス
6 ゴリランダー オーロンゲ
7 オーロンゲ こくばバドレックス
8 れいじゅうランドロス ゴリランダー
9 エルフーン エルフーン
10 グラードン リザードン

最終順位ランキング10位までの構築として公開されているものとして以下がある。

決勝

6月12日に各カテゴリの予選~決勝トーナメント1回戦が、13日に決勝トーナメント2回戦からが行われた。ライブ配信は両日行われた。

ジュニアカテゴリはオノ リュウセイが準優勝、イナイシ ミコトが優勝を果たした。シニアカテゴリはヒライシ タイゾウが準優勝、スギモト リキが優勝を果たした。マスターカテゴリはイトウ ショウが準優勝、マツモト ケンタロウが優勝を果たした。

マスターカテゴリのトーナメント表は以下のとおり。

2回戦   準々決勝   準決勝   決勝
   ヨシムラ    
   タカヤナギ          ヨシムラ    
   ミウラ 0      スワ    
   スワ 2          ヨシムラ    
   マツモト            マツモト    
   エンドウ          マツモト  
   ミゾブチ 2      ミゾブチ    
   コバヤシ 1          マツモト 2
   サトウ            イトウ 0
   キハラ          キハラ 1  
   スエザキ        イトウ 2  
   イトウ            イトウ 2
   オオニシ            ウエキ 0  
   ワタヌキ          ワタヌキ 0
   キムラ        ウエキ 2  
   ウエキ    



バトルチーム

配信で以下のバトルチームが公開された。けんのおうザシアンのアイアンヘッドは対戦時にきょじゅうざんに変化するため、すべてきょじゅうざんとしている。

オノ リュウセイ ジュニアカテゴリ準優勝
カマスジョー すいすい いのちのたま いじっぱり アクアブレイク とびはねる スケイルショット まもる
カイオーガ あめふらし こだわりスカーフ おくびょう しおふき こんげんのはどう かみなり れいとうビーム
ザシアン ふとうのけん くちたけん ようき きょじゅうざん じゃれつく せいなるつるぎ まもる
ヌケニン ふしぎなまもり きあいのタスキ さみしがり ポルターガイスト かげうち こらえる サイドチェンジ
インテレオン スナイパー ピントレンズ おくびょう ねらいうち エアスラッシュ あくのはどう きあいだめ
イエッサン サイコメイカー サイコシード のんき このゆびとまれ てだすけ ワイドフォース サイドチェンジ
イナイシ ミコト ジュニアカテゴリ優勝
ソルガレオ メタルプロテクト じゃくてんほけん ようき メテオドライブ まもる じしん サイコファング
レジエレキ トランジスタ いのちのたま おくびょう 10まんボルト エレキネット かみなり まもる
オーロンゲ いたずらごころ ひかりのねんど わんぱく イカサマ ひかりのかべ でんじは リフレクター
カイオーガ あめふらし しんぴのしずく おくびょう しおふき まもる こんげんのはどう かみなり
ゴリランダー グラスメイカー きせきのタネ いじっぱり グラススライダー 10まんばりき まもる はたきおとす
けしんトルネロス いたずらごころ きあいのタスキ おくびょう おいかぜ ぼうふう ぶんまわす まもる
ヒライシ タイゾウ シニアカテゴリ準優勝
レジギガス スロースタート いのちのたま ようき がんせきふうじ 10まんばりき ワイドガード ギガインパクト
マタドガス かがくへんかガス シュカのみ おくびょう まもる みがわり ちょうはつ ヘドロばくだん
カイオーガ あめふらし こだわりスカーフ おくびょう しおふき れいとうビーム かみなり こんげんのはどう
ザシアン ふとうのけん くちたけん いじっぱり まもる じゃれつく きょじゅうざん せいなるつるぎ
ヌケニン ふしぎなまもり きあいのタスキ さみしがり サイドチェンジ こらえる おにび かげうち
カメックス げきりゅう ソクノのみ ひかえめ ハイドロカノン ねこだまし まもる あくび
スギモト リキ シニアカテゴリ優勝
こくばバドレックス じんばいったい きあいのタスキ おくびょう アストラルビット ワイドフォース リーフストーム まもる
ザシアン ふとうのけん くちたけん いじっぱり きょじゅうざん せいなるつるぎ でんこうせっか まもる
けしんボルトロス まけんき とつげきチョッキ ようき ワイルドボルト そらをとぶ かわらわり イカサマ
れいじゅうランドロス いかく いのちのたま ようき じしん そらをとぶ いわなだれ まもる
トリトドン よびみず たべのこし ずぶとい だくりゅう だいちのちから あくび まもる
オーロンゲ いたずらごころ くろいてっきゅう しんちょう イカサマ ねこだまし トリック こわいかお
ヤマネ タクマ マスターカテゴリベスト32
グラードン ひでり オボンのみ いじっぱり だんがいのつるぎ ストーンエッジ つるぎのまい まもる
イベルタル ダークオーラ ソクノのみ おくびょう あくのはどう デスウイング ふいうち まもる
レジエレキ トランジスタ とつげきチョッキ ようき ワイルドボルト エレキネット ダメおし とびはねる
フシギバナ ようりょくそ きあいのタスキ おくびょう リーフストーム ウェザーボール ねむりごな まもる
ガオガエン いかく イトケのみ しんちょう フレアドライブ ちょうはつ すてゼリフ ねこだまし
ドータクン ふゆう たべのこし ずぶとい ボディプレス てっぺき トリックルーム まもる
タカヤナギ ヨウスケ マスターカテゴリベスト16
レジエレキ トランジスタ こだわりメガネ おくびょう 10まんボルト エレキネット ボルトチェンジ かみなり
メタグロス クリアボディ とつげきチョッキ いじっぱり アイアンローラー じだんだ いわなだれ かみなりパンチ
フシギバナ ようりょくそ いのちのたま ひかえめ ハードプラント まもる ウェザーボール ねむりごな
グラードン ひでり たつじんのおび れいせい だんがいのつるぎ ふんか だいちのちから まもる
ポリゴン2 トレース しんかのきせき おだやか イカサマ かいでんぱ じこさいせい トリックルーム
はくばバドレックス じんばいったい きあいのタスキ いじっぱり ブリザードランス 10まんばりき まもる トリックルーム
ミウラ ケンジ マスターカテゴリベスト16
ザシアン ふとうのけん くちたけん いじっぱり きょじゅうざん せいなるつるぎ でんこうせっか まもる
カイオーガ あめふらし きあいのタスキ おくびょう しおふき こんげんのはどう かみなり まもる
けしんボルトロス いたずらごころ オボンのみ おだやか 10まんボルト かいでんぱ でんじは まもる
れいじゅうランドロス いかく ラムのみ ようき じしん そらをとぶ ばかぢから まもる
カミツルギ ビーストブースト とつげきチョッキ ようき リーフブレード スマートホーン せいなるつるぎ つばめがえし
ポリゴン2 アナライズ しんかのきせき ずぶとい イカサマ トリックルーム じこさいせい みがわり
エンドウ シュウジ マスターカテゴリベスト16
ザシアン ふとうのけん くちたけん しんちょう きょじゅうざん じゃれつく でんこうせっか まもる
けしんボルトロス いたずらごころ きあいのタスキ おくびょう 10まんボルト エレキネット かいでんぱ あまごい
ガオガエン いかく じゃくてんほけん いじっぱり フレアドライブ DDラリアット ねこだまし まもる
ドータクン ふゆう たべのこし のんき ボディプレス てっぺき トリックルーム まもる
フシギバナ ようりょくそ いのちのたま ひかえめ ハードプラント ウェザーボール ねむりごな まもる
グラードン ひでり しろいハーブ いじっぱり だんがいのつるぎ がんせきふうじ ヒートスタンプ まもる
コバヤシ リンヤ マスターカテゴリベスト16
レシラム ターボブレイズ とつげきチョッキ ひかえめ あおいほのお りゅうせいぐん だいちのちから げんしのちから
はくばバドレックス じんばいったい じゃくてんほけん いじっぱり ブリザードランス 10まんばりき トリックルーム まもる
レジエレキ トランジスタ いのちのたま ひかえめ ライジングボルト エレキネット 10まんボルト まもる
オーロンゲ いたずらごころ ひかりのねんど しんちょう ソウルクラッシュ リフレクター ひかりのかべ ねこだまし
ポリゴン2 トレース しんかのきせき のんき イカサマ かいでんぱ じこさいせい トリックルーム
モロバレル さいせいりょく きあいのタスキ のんき たたりめ キノコのほうし いかりのこな まもる
サトウ ケント マスターカテゴリベスト16
パルキア プレッシャー ロゼルのみ れいせい ハイドロポンプ かみなり かえんほうしゃ トリックルーム
はくばバドレックス じんばいったい リリバのみ ゆうかん ブリザードランス 10まんばりき つるぎのまい トリックルーム
ガオガエン いかく きあいのタスキ いじっぱり フレアドライブ DDラリアット ねこだまし すてゼリフ
モロバレル さいせいりょく ひかりのこな のんき キノコのほうし いかりのこな かふんだんご みがわり
サマヨール おみとおし しんかのきせき なまいき ナイトヘッド いたみわけ ちょうはつ トリックルーム
メタモン かわりもの こだわりスカーフ ようき へんしん - - -
スエザキ シュウ マスターカテゴリベスト16
こくばバドレックス じんばいったい きあいのタスキ おくびょう まもる アストラルビット リフレクター ひかりのかべ
ザシアン ふとうのけん くちたけん いじっぱり まもる きょじゅうざん せいなるつるぎ でんこうせっか
けしんボルトロス まけんき いのちのたま ようき まもる かみなりパンチ そらをとぶ かわらわり
れいじゅうランドロス いかく しろいハーブ ようき まもる じしん そらをとぶ いわなだれ
トリトドン よびみず リンドのみ ずぶとい まもる だいちのちから れいとうビーム じこさいせい
ガオガエン いかく とつげきチョッキ わんぱく ねこだまし フレアドライブ DDラリアット とんぼがえり
オオニシ ヒロシ マスターカテゴリベスト16
ザシアン ふとうのけん くちたけん いじっぱり きょじゅうざん せいなるつるぎ でんこうせっか まもる
ソルガレオ メタルプロテクト とつげきチョッキ いじっぱり メテオドライブ じしん かみくだく ギガインパクト
カプ・レヒレ ミストメイカー ミストシード おくびょう しぜんのいかり ちょうはつ こごえるかぜ まもる
けしんボルトロス まけんき いのちのたま ようき ワイルドボルト かわらわり そらをとぶ まもる
れいじゅうランドロス いかく たつじんのおび おくびょう だいちのちから そらをとぶ くさむすび まもる
レジエレキ トランジスタ きあいのタスキ おくびょう 10まんボルト エレキネット みがわり まもる
キムラ ヒロフミ マスターカテゴリベスト16
レジエレキ トランジスタ いのちのたま ひかえめ ライジングボルト とびはねる まもる エレキネット
けしんトルネロス いたずらごころ たつじんのおび おくびょう エアスラッシュ ウェザーボール こごえるかぜ おいかぜ
はくばバドレックス じんばいったい きあいのタスキ ようき トリックルーム 10まんばりき ブリザードランス まもる
グラードン ひでり とつげきチョッキ いじっぱり だんがいのつるぎ ヒートスタンプ いわなだれ シャドークロー
リザードン サンパワー ヨロギのみ おくびょう ぼうふう ブラストバーン げんしのちから まもる
ブラッキー せいしんりょく ぼうじんゴーグル わんぱく つきのひかり ちょうはつ あくび イカサマ
スワ フミアキ マスターカテゴリベスト8
ザシアン ふとうのけん くちたけん いじっぱり きょじゅうざん せいなるつるぎ じゃれつく まもる
グラードン ひでり とつげきチョッキ いじっぱり だんがいのつるぎ ほのおのパンチ ヘビーボンバー ストーンエッジ
リザードン サンパワー ヨロギのみ おくびょう ブラストバーン ぼうふう げんしのちから まもる
ガオガエン いかく シュカのみ しんちょう フレアドライブ しっとのほのお すてゼリフ ねこだまし
オーロンゲ いたずらごころ くろいてっきゅう しんちょう でんじは リフレクター ひかりのかべ トリック
トリトドン よびみず たべのこし のんき だいちのちから れいとうビーム あくび まもる
ミゾブチ ナオト マスターカテゴリベスト8
ザシアン ふとうのけん くちたけん いじっぱり きょじゅうざん じゃれつく せいなるつるぎ まもる
はくばバドレックス じんばいったい じゃくてんほけん ゆうかん ブリザードランス 10まんばりき トリックルーム まもる
ガオガエン いかく シュカのみ のんき ねこだまし フレアドライブ じごくづき すてゼリフ
ポリゴン2 アナライズ しんかのきせき なまいき トライアタック シャドーボール トリックルーム まもる
トリトドン よびみず リンドのみ のんき だいちのちから あくび じこさいせい まもる
けしんボルトロス まけんき いのちのたま ようき ワイルドボルト そらをとぶ ばかぢから まもる
キハラ ヒジト マスターカテゴリベスト8
はくばバドレックス じんばいったい きあいのタスキ ようき ブリザードランス 10まんばりき スピードスワップ まもる
ガオガエン いかく オボンのみ しんちょう フレアドライブ バークアウト すてゼリフ ねこだまし
リザードン サンパワー ヨロギのみ おくびょう ブラストバーン ぼうふう ねっさのだいち てだすけ
ムゲンダイナ プレッシャー いのちのたま ひかえめ ダイマックスほう ヘドロばくだん かえんほうしゃ まもる
レジエレキ トランジスタ とつげきチョッキ ひかえめ ライジングボルト エレキネット はかいこうせん ダメおし
エルフーン いたずらごころ リリバのみ ずぶとい がむしゃら おいかぜ うそなき にほんばれ
ワタヌキ タツヤ マスターカテゴリベスト8
グラードン ひでり いのちのたま いじっぱり だんがいのつるぎ まもる かみなりパンチ ギガインパクト
ガオガエン いかく ヨプのみ いじっぱり フレアドライブ DDラリアット すてゼリフ ねこだまし
グソクムシャ ききかいひ ぎんのこな いじっぱり きゅうけつ ドリルライナー ふいうち であいがしら
カイオーガ あめふらし とつげきチョッキ ひかえめ こんげんのはどう かみなり れいとうビーム しおふき
イエッサン サイコメイカー サイコシード なまいき てだすけ このゆびとまれ シャドーボール まもる
けしんトルネロス いたずらごころ きあいのタスキ おくびょう まもる こごえるかぜ おいかぜ ねっぷう
ウエキ カオル マスターカテゴリ4位
ムゲンダイナ プレッシャー いのちのたま ひかえめ まもる ダイマックスほう ヘドロばくだん かえんほうしゃ
ディアルガ プレッシャー たつじんのおび ひかえめ だいちのちから ときのほうこう かみなり てっていこうせん
れんげきウーラオス ふかしのこぶし きあいのタスキ いじっぱり すいりゅうれんだ インファイト アクアジェット みきり
ボーマンダ いかく しろいハーブ いじっぱり ダブルウイング ほのおのキバ ドラゴンクロー かわらわり
ブラッキー せいしんりょく ぼうじんゴーグル ずぶとい つきのひかり イカサマ ちょうはつ バークアウト
エルフーン いたずらごころ メンタルハーブ おだやか マジカルシャイン まもる おいかぜ アンコール
ヨシムラ トモユキ マスターカテゴリ3位
ザシアン ふとうのけん くちたけん いじっぱり きょじゅうざん せいなるつるぎ でんこうせっか まもる
カイオーガ あめふらし とつげきチョッキ ひかえめ しおふき こんげんのはどう かみなり こごえるかぜ
ガオガエン いかく シュカのみ わんぱく フレアドライブ ねこだまし すてゼリフ ちょうはつ
オーロンゲ いたずらごころ リリバのみ しんちょう ソウルクラッシュ リフレクター ひかりのかべ こわいかお
けしんボルトロス まけんき いのちのたま ようき ワイルドボルト そらをとぶ かわらわり まもる
モロバレル さいせいりょく きあいのタスキ おだやか かふんだんご キノコのほうし いかりのこな まもる
イトウ ショウ マスターカテゴリ準優勝
ライチュウ ひらいしん とつげきチョッキ ようき ねこだまし ほっぺすりすり エレキネット フェイント
イベルタル ダークオーラ こだわりスカーフ おくびょう デスウイング バークアウト イカサマ おいかぜ
サンダー プレッシャー いのちのたま おくびょう かみなり ぼうふう ねっぷう みきり
カイオーガ あめふらし こだわりメガネ ひかえめ しおふき こんげんのはどう れいとうビーム かみなり
カミツルギ ビーストブースト きあいのタスキ ようき リーフブレード せいなるつるぎ スマートホーン みきり
ヌケニン ふしぎなまもり ぼうじんゴーグル せっかち かげうち ポルターガイスト サイドチェンジ こらえる
マツモト ケンタロウ マスターカテゴリ優勝
ザシアン ふとうのけん くちたけん ようき きょじゅうざん じゃれつく せいなるつるぎ まもる
カイオーガ あめふらし とつげきチョッキ ひかえめ しおふき こんげんのはどう かみなり れいとうビーム
けしんトルネロス いたずらごころ きあいのタスキ おくびょう ぼうふう こごえるかぜ おいかぜ にらみつける
れいじゅうランドロス いかく いのちのたま ようき じしん そらをとぶ いわなだれ まもる
カミツルギ ビーストブースト しろいハーブ ようき リーフブレード スマートホーン せいなるつるぎ つばめがえし
モロバレル さいせいりょく バコウのみ おだやか かふんだんご キノコのほうし いかりのこな まもる

公開されている決勝進出者の対戦レポート、構築紹介記事は以下のとおり。

レギュレーション

各インターネット大会および本部門でのレギュレーションは同一で以下のとおり。

カードゲーム部門

6月11日に予選が、6月12日に本戦および決勝が行われた。

予選の出場権は2022年5月13日〜20日に事前エントリーした中から各リーグ定員数(ジュニア380席、シニア470席、マスター1660席)までの当選した選手に与えられた。チャンピオンズリーグ2022 京都チャンピオンズリーグ2022 福岡チャンピオンズリーグ2022 愛知チャンピオンズリーグ2022 横浜の上位入賞者およびCSPランキング上位プレイヤーに優先して当選する権利が与えられた。また、これらの大会にエントリーし落選回数が多い選手の当選確率が高く設定された。

60枚デッキ、サイド6枚、現行のスタンダードレギュレーションに基づいて行われた。

予選は1試合1ゲーム先取のスイスドロー方式で行われ、ジュニアリーグ・シニアリーグは最大8試合、マスターリーグは最大10試合行った中で勝ち点の多い選手(ジュニア/シニア32人・マスター64人)が本戦に進む。

本戦は2本先取によるトーナメント方式で行われた。

参加者にはプロモーションカード「ワンパチ」およびプロモーションカードである基本エネルギーカード8種類のうちからランダムで1枚が参加賞として送られた。ジュニアリーグ予選4勝以上、シニア/マスターリーグ予選5勝以上の選手にはプロモーションカード「ビクティニV」が送られた。各リーグ最終順位TOP64の選手にはさらにプロモーションカード「あなぬけのヒモ」が、最終順位TOP32の選手にはオリジナルデッキシールドが送られた。本戦進出者にはオリジナルキャップ&Tシャツが送られた。また、各リーグ最終順位上位4名にはポケモンワールドチャンピオンシップス2022招待出場権が、ジュニア/シニア各リーグ最終順位上位8名およびマスターリーグ最終順位上位16名にはポケモンワールドチャンピオンシップス2022のDay2出場権が送られた。

大会の様子はYouTubeで当日配信された。生放送中に「#ポケカPJCS2022」のハッシュタグを入れたツイートを行うことで、抽選で20名に参加賞のワンパチと基本エネルギーカード2枚セットがプレゼントされた企画が行われた[1]

ゲスト選手として本郷奏多はじめしゃちょーが招待された。

結果

ジュニアリーグはウメハラ ハルクが、シニアリーグはコガワ シュウトが、マスターズリーグはヤマノ タケルが優勝を果たした。ジュニアリーグのウメハラはポケモンジャパンチャンピオンシップス2021に続き2連覇を果たした。

マスターリーグ優勝のヤマノ タケルのデッキは以下のとおり。ヤマノはこのデッキを「レジギガスのデッキ」としている。パワフル無色エネルギーを採用せず、ツインエネルギーの枚数が1枚であり、少ないエネルギーをエネくじで補っていることを特徴として挙げている。レジギガスがワザを使う場面が少ないこと、レジドラゴの「りゅうのひほう」を活かすことをエネルギーを減らした理由として挙げている[2]

種類 タイプ カード名 枚数
ポケモン レジギガス 2
ポケモン レジエレキ 2
ポケモン レジドラゴ 2
ポケモン レジロック 2
ポケモン レジアイス 2
ポケモン レジスチル 2
トレーナーズ グッズ クイックボール 4
トレーナーズ グッズ ハイパーボール 3
トレーナーズ グッズ ヒスイのヘビーボール 2
トレーナーズ グッズ 回収ネット 4
トレーナーズ グッズ ふつうのつりざお 4
トレーナーズ グッズ エネくじ 2
トレーナーズ グッズ ポケギア3.0 1
トレーナーズ ポケモンのどうぐ こだわりベルト 2
トレーナーズ サポート 博士の研究 ナナカマド博士 4
トレーナーズ サポート マリィ 3
トレーナーズ サポート シロナの覇気 2
トレーナーズ サポート ボスの指令 フラダリ 2
トレーナーズ スタジアム 頂への雪道 3
トレーナーズ スタジアム コトブキムラ 1
エネルギー オーロラエネルギー 4
エネルギー スピード雷エネルギー 2
エネルギー キャプチャーエネルギー 4
エネルギー ツインエネルギー 1

シニアリーグ優勝のコガワ シュウトのデッキは以下のとおり。コガワはこのデッキを「オリジンパルキアVSTARのデッキ」としている。キャプチャーエネルギーを採用せずにバトルVIPパスを2枚採用していることを特徴として挙げている[2]

種類 タイプ カード名 枚数
ポケモン オリジンパルキアVSTAR 3
ポケモン オリジンパルキアV 4
ポケモン インテレオン 1
ポケモン インテレオン 2
ポケモン ジメレオン 3
ポケモン メッソン 4
ポケモン かがやくゲッコウガ 1
ポケモン マナフィ 1
トレーナーズ グッズ クイックボール 3
トレーナーズ グッズ レベルボール 3
トレーナーズ グッズ しんかのおこう 3
トレーナーズ グッズ バトルVIPパス 2
トレーナーズ グッズ たっぷりバケツ 3
トレーナーズ グッズ 回収ネット 2
トレーナーズ グッズ クロススイッチャー 4
トレーナーズ グッズ ふしぎなアメ 1
トレーナーズ グッズ やまびこホーン 1
トレーナーズ ポケモンのどうぐ こだわりベルト 1
トレーナーズ ポケモンのどうぐ ツールジャマー 1
トレーナーズ サポート カイ 3
トレーナーズ サポート メロン 1
トレーナーズ サポート 博士の研究 オーキド博士 1
トレーナーズ サポート ツツジ 1
トレーナーズ サポート セイボリー 1
トレーナーズ サポート ボスの指令 サカキ 1
トレーナーズ スタジアム 頂への雪道 1
トレーナーズ スタジアム トレーニングコート 1
エネルギー 基本水エネルギー 7

ジュニアリーグ優勝のウメハラ ハルクのデッキは以下のとおり。ウメハラのデッキもオリジンパルキアVSTARのデッキであり、入っていることがわかった後に対策を取られやすいキャンセルコロンの代わりにふしぎなアメを入れたことをインタビューで述べている[2]

種類 タイプ カード名 枚数
ポケモン オリジンパルキアV 4
ポケモン オリジンパルキアVSTAR 3
ポケモン メッソン 4
ポケモン ジメレオン 3
ポケモン インテレオン 2
ポケモン インテレオン 1
ポケモン かがやくゲッコウガ 1
ポケモン マナフィ 1
トレーナーズ グッズ クイックボール 3
トレーナーズ グッズ バトルVIPパス 3
トレーナーズ グッズ レベルボール 2
トレーナーズ グッズ ハイパーボール 1
トレーナーズ グッズ しんかのおこう 2
トレーナーズ グッズ クロススイッチャー 4
トレーナーズ グッズ たっぷりバケツ 3
トレーナーズ グッズ 回収ネット 2
トレーナーズ グッズ やまびこホーン 1
トレーナーズ グッズ ふしぎなアメ 1
トレーナーズ ポケモンのどうぐ こだわりベルト 2
トレーナーズ サポート カイ 3
トレーナーズ サポート 博士の研究 アララギ博士 1
トレーナーズ サポート メロン 1
トレーナーズ サポート ボスの指令 サカキ 1
トレーナーズ サポート ツツジ 1
トレーナーズ スタジアム 頂への雪道 1
トレーナーズ スタジアム トレーニングコート 1
エネルギー 基本水エネルギー 7
エネルギー キャプチャーエネルギー 1

ポケモン GO部門

インターネット予選大会およびポケモンセンター予選大会の上位入賞者に出場権が与えられた。本選では上位8名を決める予選および決勝トーナメントが開催された。

カテゴリは満13歳以上のオープンカテゴリのみ。

予選大会

インターネット予選大会は4月24日、30日、5月8日に開催された。各回3日前の23時59分までにESL Playでの事前エントリーが必要。各回上位32名に出場権が与えられた。

ポケモンセンター予選大会は4月23日~5月15日の間に、各店舗で開催された。事前抽選は4月8日14時~15日14時。

各店舗の開催日は以下のとおり。

  • ポケモンセンターサッポロ:4月23日・24日
  • ポケモンセンタートウホク:5月7日・8日
  • ポケモンセンタートウキョーDX:4月24日
  • ポケモンセンターメガトウキョー:5月15日
  • ポケモンセンターシブヤ:5月7日
  • ポケモンセンタースカイツリータウン:5月1日
  • ポケモンセンタートウキョーベイ:4月23日
  • ポケモンセンターヨコハマ:5月15日
  • ポケモンセンターナゴヤ:5月8日
  • ポケモンセンターカナザワ:5月14日
  • ポケモンセンターキョウト:4月30日・5月1日
  • ポケモンセンターオーサカDX:5月15日
  • ポケモンセンターオーサカ:4月23日・4月24
  • ポケモンセンターヒロシマ:4月30日・5月1日
  • ポケモンセンターフクオカ:5月14日

いずれの大会も、本選と異なり、バトルチームの見せ合いにおいて技構成の公開も求められた。

本選

6月12日に予選から決勝トーナメントまでの全試合が戦われた。ライブ配信もなされ、実況を平岩康佑、解説を榎本祐が務めた。

予選は1試合2ゲーム先取のスイスドロー方式で、全6回戦が行われた。上位8名進出の決勝トーナメントは同じく2ゲーム先取のシングルエリミネーション方式で行われた。

決勝

マエカワ アツヤが優勝して初代王者に輝き、イトウ シュンスケが準優勝した。

トーナメント表は以下のとおり。

準々決勝 準決勝 決勝
イトウ
ワダ
イトウ
  ユウキ
フジイ
ユウキ
イトウ
マエカワ
トミタ
コイケ
トミタ
マエカワ
マエカワ
イチカワ

バトルチーム

配信で公開されたバトルチームは以下のとおり。

ワダ ソラ ベスト8
シャドウトドゼルガ こなゆき つららばり じしん
ニドクイン どくづき どくどくのキバ だいちのちから
アローラキュウコン あまえる ウェザーボール サイコショック
シャドウラグラージ マッドショット ハイドロカノン ヘドロウェーブ
ベロリンガ したでなめる パワーウィップ のしかかり
ライトヤミラミ シャドークロー おんがえし イカサマ
フジイ ソウイチロウ ベスト8
アローラキュウコン あまえる ウェザーボール サイコショック
ベロリンガ したでなめる のしかかり パワーウィップ
チャーレム カウンター れいとうパンチ サイコキネシス
ラグラージ マッドショット ハイドロカノン ヘドロウェーブ
ガラルマッギョ マッドショット じしん いわなだれ
オーロット シャドークロー シャドーボール タネばくだん
コイケ カズキ ベスト8
トドゼルガ こなゆき つららばり じしん
マリルリ あわ れいとうビーム じゃれつく
ガラルマッギョ マッドショット じしん いわなだれ
フシギバナ つるのムチ ハードプラント ヘドロばくだん
チャーレム カウンター れいとうパンチ サイコキネシス
ライトヤミラミ シャドークロー おんがえし イカサマ
イチカワ カイセイ ベスト8
アローラキュウコン あまえる ウェザーボール サイコショック
マリルリ あわ れいとうビーム じゃれつく
ガラルマッギョ マッドショット じしん いわなだれ
レジスチル ロックオン でんじほう きあいだま
オーロット シャドークロー タネばくだん シャドーボール
ライトヤミラミ シャドークロー おんがえし イカサマ
ユウキ ライアン ベスト4
シャドウアローラガラガラ ほのおのうず シャドーボーン ホネこんぼう
プクリン あまえる れいとうビーム じゃれつく
ライトヤミラミ シャドークロー おんがえし イカサマ
シャドウドラピオン どくばり かみくだく ヘドロばくだん
シャドウフシギバナ つるのムチ ハードプラント ヘドロばくだん
ルカリオ カウンター グロウパンチ シャドーボール
トミタ ヒカル ベスト4
シャドウトドゼルガ こなゆき つららばり じしん
チャーレム カウンター サイコキネシス れいとうパンチ
レジスチル ロックオン きあいだま でんじほう
マリルリ あわ れいとうビーム じゃれつく
シャドウキュウコン ひのこ ウェザーボール オーバーヒート
ライトヤミラミ シャドークロー おんがえし イカサマ
イトウ シュンスケ 準優勝
レジスチル ロックオン でんじほう きあいだま
シャドウトドゼルガ こなゆき つららばり じしん
オーロット シャドークロー タネばくだん シャドーボール
チャーレム カウンター グロウパンチ サイコキネシス
ガラルマッギョ マッドショット じしん いわなだれ
バルジーナ エアスラッシュ つばめがえし イカサマ
マエカワ アツヤ 優勝
オーロット シャドークロー タネばくだん シャドーボール
アローラキュウコン あまえる ウェザーボール サイコショック
ヨクバリス タネマシンガン のしかかり かみくだく
タチフサグマ カウンター つじぎり クロスチョップ
シャドウニドクイン どくづき だいちのちから どくどくのキバ
ラグラージ マッドショット ハイドロカノン じしん

脚注

外部リンク

関連項目