ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

現時点で日程は未定ですが、データベースサーバのメンテナンスが実施される予定です。メンテナンス時は、記事の編集・アカウントの作成が数時間程度ロックされる場合があります。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦いただければ幸いです

リザードン

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
リザードン
公式ローマ字表記 Lizardon
英語名 Charizard
全国図鑑 #0006
ジョウト図鑑 #231
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #236
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #085
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
ガラル図鑑 #380
ヨロイ島図鑑 #-
カンムリ雪原図鑑 #-
ヒスイ図鑑 #-
パルデア図鑑 #-
分類 かえんポケモン
タイプ ほのお
ひこう
たかさ 1.7m
おもさ 90.5kg
とくせい もうか
隠れ特性 サンパワー
図鑑の色
メガリザードンX
タイプ ほのお
ドラゴン
たかさ 1.7m
おもさ 110.5kg
とくせい かたいツメ
図鑑の色
メガリザードンY
タイプ ほのお
ひこう
たかさ 1.7m
おもさ 90.5kg
とくせい ひでり
キョダイマックス
たかさ 28.0m~
おもさ ???.?kg
タマゴグループ かいじゅう
ドラゴン
タマゴの歩数 20サイクル
  • 第二世代: 5120歩
  • 第三世代: 5375歩
  • 第四世代: 5355歩
  • 第五・六世代: 5140歩
  • 第七世代: 5120歩
獲得努力値 特攻+3
基礎経験値
  • 第四世代以前: 209
  • 第五・第六世代: 240
  • 第七世代: 240
    • メガシンカ: 285
  • 第八世代: 267
最終経験値 1059860
性別 87.5% ♂ ・ 12.5% ♀
捕捉率 45
初期なつき度
III~VII
70
初期なかよし度
VIII
50
外部サイトの図鑑

リザードンとはぜんこくずかんのNo.006のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 赤・緑メガリザードンXメガリザードンYについてもここで述べる。

概要

リザードの進化形であり、ヒトカゲの最終進化形。背中に翼竜を彷彿とさせる大きな翼が生え、リザードのときに生えた角も2本に増える。顔つきや体つきも変化し、口元が前方に伸び、首と尻尾が長くなり、腹部が大きく貫禄が出た。瞳の色は青。リザードのときには顕著だったツメが短くなった代わりに指が長くなり、物をつかめる形になった。その風貌は西洋の竜を思わせる。外見上の雌雄差は確認されていない。色違いの個体の体色は、ヒトカゲ・リザードの黄色から一転、黒色になる。翼の内側と瞳は鮮やかな赤い色をしている。

闘争心が強く、その飛行能力で強い相手を求めて移動する。同時に誇り高く、弱い相手には最大の武器である炎を向けない。背中の翼による飛行能力は高く、地上1400メートルで飛行可能。炎は非常に高温で、岩を焼き、何でも溶かすほどだが、数多くの戦闘経験をつんだリザードンの炎は若い個体よりも強力。本気で怒ったリザードンの尻尾の炎は青白く燃え上がる。

また、リザードンはX、Yの2パターンのメガシンカが確認されているほか、ガラル地方においてもキョダイマックスが確認されているポケモンである。

メガリザードンX

より高温の炎を扱えるようになり、有り余る炎が口角から噴き出ている様子が見て取れる。肩にはそれぞれ2本の角が生え、より攻撃的なフォルムに変化している。配色は、色違いのリザードンのものと似ている。瞳は赤色で、体色は黒く、腹部は青白い色をしている。炎の色が色違いのリザードンとは異なり、より高温になったことで青く輝いている。色違いのメガリザードンXは、瞳は同じ赤色だが、体色が青みがかり、腹部は明白色をしている。翼の内側や肩・頭の角の先端は赤く変色している。タイプがほのお・ドラゴンになり、じめんとドラゴンが弱点になる代わりに4倍弱点が消失、みずも弱点では無くなり、でんきは半減できるようになる。特性は直接攻撃技の威力が上がるかたいツメ

アニメポケットモンスター THE ORIGINで初公開された(先行登場)。

メガリザードンY

新たに頭に生えた長い角が特徴的である。尻尾が長く伸びシャープなフォルムになった。腕にも翼を備えたほか、背中の翼もひとまわり大きく変化している。このことで飛行能力がさらに増し、地上1万メートルでも飛行できるとされる。配色は、本来のリザードンのものと似ている。瞳は青色で、体色はオレンジ、腹部は薄いクリーム色をしている。色違いのメガリザードンYは、色違いのリザードンのものに似ている。体色は黒く、腹部は白く、瞳や翼の内側は深い赤色になる。タイプは元のリザードンと変わらず、特性がひでりとなる。

キョダイマックスのすがた

キョダイマックスによって巨大化と同時に変化したリザードン。

巨大な炎の翼と火柱が立ち昇った頭部の角、腹部と膝に浮かび上がる菱形の模様が特徴。ダイマックスエネルギーによって格段に高まった炎の温度は、摂氏2000℃に達し、咆哮を上げるとその火力はさらに増していく。その膨大な炎によって形成された炎の翼は、マグマ以上の熱量を持っている。皮膜の翼を無くしたために飛行能力は無くなっており、地面に着地した状態になっている。

進化

ポケモンずかんの説明文

赤・緑ファイアレッドYシールド
ちじょう 1400メートル まで ハネを つかって とぶことができる。こうねつの ほのおを はく。
(漢字) 地上 1400メートルまで 羽を 使って 飛ぶことができる。高熱の 炎を 吐く。
キョダイマックス
せっし2000どの ほのおが たいないで うずまく。 ほえると かりょくが さらに あがる。
(漢字) 摂氏2000度の 炎が 体内で 渦巻く。 吠えると 火力が さらに 上がる。
リーフグリーンソード
がんせきも やけるような しゃくねつの ほのおを はいて やまかじを おこすことが ある。
(漢字) 岩石も 焼けるような 灼熱の 炎を 吐いて 山火事を 起こすことが ある。
キョダイマックス
キョダイマックスの パワーによって ほのおの つばさを もつ きょだいな リザードンの すがたが つくられた。
(漢字) キョダイマックスの パワーによって 炎の 翼を 持つ 巨大な リザードンの 姿が つくられた。
ポケモンスタジアムポケモンスタジアム2
はきだす ほのおのおんどは ものすごく 10000トンもある ひょうざんでも みるみるうちに とかして しまう。
ピカチュウポケモンピンボールXLet's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ
くちから しゃくねつの ほのおを はきだすとき シッポのさきは より あかく はげしく もえあがる。
(漢字) 口から 灼熱の 炎を 吐き出すとき 尻尾の先は より 赤く 激しく 燃え上がる。
メガリザードンX
ぜんしんに みなぎる なみはずれた パワーが からだを くろく そめあげ あおい ほのおを メラメラ もやす。
(漢字) 全身に みなぎる 並はずれた パワーが 体を 黒く 染め上げ 青い 炎を メラメラ 燃やす。
メガリザードンY
トレーナーとの きずなが パワーの みなもと。 ジェットきを しのぐ ひこうのうりょくを ほこる。
(漢字) トレーナーとの 絆が パワーの 源。 ジェット機を しのぐ 飛行能力を 誇る。
ハートゴールド
ほんきで おこった リザードンの しっぽの さきの ほのおは あおじろく もえあがる。
ソウルシルバー
なんでも とかしてしまうほどの しゃくねつの ほのおを ふきだし あいてを くるしめる。
クリスタル
つばさで おおぞらたかく まう。たたかいの けいけんを つむほど ほのおの おんどは あがっていく。
ルビー・サファイアエメラルドオメガルビー・アルファサファイア
つよい あいてを もとめて そらを とびまわる。なんでも とかして しまう こうねつの ほのおを じぶんより よわいものに むけることは しない。
(漢字) 強い 相手を 求めて 空を 飛び回る。 なんでも 溶かして しまう 高熱の 炎を 自分より 弱いものに 向けることは しない。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール
くるしい たたかいを けいけんした リザードンほど ほのおの おんどが たかくなると いわれている。
(漢字) 苦しい 戦いを 経験した リザードンほど 炎の 温度が 高くなると 言われている。

種族値

通常

第1世代

種族値
HP 78
 
こうげき 84
 
ぼうぎょ 78
 
とくしゅ 85
 
すばやさ 100
 
合計 425
 

第2世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 78
 
138 - 185 266 - 360
こうげき 84
 
80 - 149 155 - 293
ぼうぎょ 78
 
74 - 143 144 - 280
とくこう 109
 
102 - 177 200 - 348
とくぼう 85
 
81 - 150 157 - 295
すばやさ 100
 
94 - 167 184 - 328
合計 534
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

メガリザードンX

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 78
 
138 - 185 266 - 360
こうげき 130
 
121 - 200 238 - 394
ぼうぎょ 111
 
104 - 179 204 - 353
とくこう 130
 
121 - 200 238 - 394
とくぼう 85
 
81 - 150 157 - 295
すばやさ 100
 
94 - 167 184 - 328
合計 634
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

メガリザードンY

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 78
 
138 - 185 266 - 360
こうげき 104
 
98 - 171 191 - 337
ぼうぎょ 78
 
74 - 143 144 - 280
とくこう 159
 
147 - 232 290 - 458
とくぼう 115
 
108 - 183 211 - 361
すばやさ 100
 
94 - 167 184 - 328
合計 634
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

第1世代

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 0%
いわ: 400%
むし: 25%
ゴースト: 100%
ほのお: 50%
みず: 200%
くさ: 25%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%

第2世代以降・メガリザードンY

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 0%
いわ: 400%
むし: 25%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 200%
くさ: 25%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 50%

メガリザードンX

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 200%
いわ: 200%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 25%
みず: 100%
くさ: 25%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 200%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

通常・メガリザードンY

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 25%
むし: 400%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 50%
くさ: 400%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 200%

メガリザードンX

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 50%
いわ: 50%
むし: 200%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 400%
みず: 100%
くさ: 400%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 50%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

リザードン/第八世代のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第九世代その他の世代:
1-23-6789
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 ひっかく ノーマル 物理 40 100% 35
1 なきごえ ノーマル 変化 100% 40
1 ひのこ ほのお 特殊 40 100% 25
1 えんまく ノーマル 変化 100% 20
1 ねっぷう ほのお 特殊 95 90% 10
1 ドラゴンクロー ドラゴン 物理 80 100% 15
12 りゅうのいぶき ドラゴン 特殊 60 100% 20
19 ほのおのキバ ほのお 物理 65 95% 15
24 きりさく ノーマル 物理 70 100% 20
30 かえんほうしゃ ほのお 特殊 90 100% 15
39 こわいかお ノーマル 変化 100% 10
46 ほのおのうず ほのお 特殊 35 85% 15
54 れんごく ほのお 特殊 100 50% 5
62 フレアドライブ ほのお 物理 120 100% 15
進化 エアスラッシュ ひこう 特殊 75 95% 15
太字のわざはタイプ一致です。
「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。

わざマシンわざ

第九世代その他の世代:
1-23-6789
No. わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
001 とっしん ノーマル 物理 90 85% 20
006 こわいかお ノーマル 変化 100% 10
007 まもる ノーマル 変化 —% 10
008 ほのおのキバ ほのお 物理 65 95% 15
014 アクロバット ひこう 物理 55 100% 15
024 ほのおのうず ほのお 特殊 35 85% 15
025 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
027 つばめがえし ひこう 物理 60 —% 20
028 じならし じめん 物理 60 100% 20
032 スピードスター ノーマル 特殊 60 —% 20
036 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
038 ニトロチャージ ほのお 物理 50 100% 20
040 エアカッター ひこう 特殊 60 95% 25
043 なげつける あく 物理 100% 10
044 ドラゴンテール ドラゴン 物理 60 90% 10
047 こらえる ノーマル 変化 —% 10
049 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
051 すなあらし いわ 変化 —% 10
055 あなをほる じめん 物理 80 100% 10
058 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
061 シャドークロー ゴースト 物理 70 100% 15
065 エアスラッシュ ひこう 特殊 75 95% 15
066 のしかかり ノーマル 物理 85 100% 15
067 ほのおのパンチ ほのお 物理 75 100% 15
068 かみなりパンチ でんき 物理 75 100% 15
070 ねごと ノーマル 変化 —% 10
078 ドラゴンクロー ドラゴン 物理 80 100% 15
085 ねむる エスパー 変化 —% 5
086 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
088 つるぎのまい ノーマル 変化 —% 20
097 そらをとぶ ひこう 物理 90 95% 15
100 りゅうのまい ドラゴン 変化 —% 20
103 みがわり ノーマル 変化 —% 10
107 おにび ほのお 変化 85% 15
108 かみくだく あく 物理 80 100% 15
115 りゅうのはどう ドラゴン 特殊 85 100% 10
118 ねっぷう ほのお 特殊 95 90% 10
125 かえんほうしゃ ほのお 特殊 90 100% 15
130 てだすけ ノーマル 変化 —% 20
141 だいもんじ ほのお 特殊 110 85% 5
144 ほのおのちかい ほのお 特殊 80 100% 10
149 じしん じめん 物理 100 100% 10
152 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
153 ブラストバーン ほのお 特殊 150 90% 5
156 げきりん ドラゴン 物理 120 100% 10
157 オーバーヒート ほのお 特殊 130 90% 5
158 きあいだま かくとう 特殊 120 70% 5
160 ぼうふう ひこう 特殊 110 70% 10
163 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
165 フレアドライブ ほのお 物理 120 100% 15
168 ソーラービーム くさ 特殊 120 100% 10
171 テラバースト ノーマル 特殊 80 100% 10
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第九世代その他の世代:
23-6789
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
かみつく あく 物理 60 100% 25
カウンター かくとう 物理 100% 20
はらだいこ ノーマル 変化 —% 10
アイアンテール はがね 物理 100 75% 15
メタルクロー はがね 物理 50 95% 35
げんしのちから いわ 特殊 60 100% 5
ドラゴンダイブ ドラゴン 物理 100 75% 10
ドラゴンテール ドラゴン 物理 60 90% 10
太字のわざはタイプ一致です。
*が付いているわざは習得に遺伝の連鎖を必要とするわざです。


入手方法

通常のすがた

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
赤・緑・青・ピ × 出現しない Lv.36 リザードレベルアップさせる。
金・銀・ク × 出現しない - -
R・S・E × 出現しない - -
FR・LG Lv.36 リザードレベルアップさせる。
D・P・Pt × 出現しない - -
HG・SS Lv.36 リザードレベルアップさせる。
B・W × 出現しない - -
B2・W2
X・Y × 出現しない Lv.36 リザードレベルアップさせる。
OR・AS - -
S・M × 出現しない - -
US・UM Lv.36 リザードレベルアップさせる。
LP・LE Lv.3-56 1番道路などの空中[※ 1]
Sw・Sh Lv.XX ワイルドエリア (マックスレイドバトル一覧参照。) Lv.36 リザードをレベルアップさせる。
Sw・Sh (EP) Lv.XX ヨロイじま (マックスレイドバトル一覧参照。) Lv.36 リザードをレベルアップさせる。
BD・SP × 出現しない
LA × 出現しない - -
S・V Lv.XX 期間限定開催のテラレイドバトル(イベントテラレイドバトルを参照。) Lv.36 リザードをレベルアップさせる。
  1. 捕獲連鎖ボーナス。

キョダイマックス

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
Sw・Sh Lv.XX ワイルドエリア (マックスレイドバトル一覧参照。) Lv.36 殿堂入り後にハロンタウンのダンデの部屋で入手したヒトカゲをレベルアップさせる。
Sw・Sh (EP) × 出現しない Lv.36 リザードンにダイスープを使う。

隠れ特性の入手方法

BW
配布(ポケモンぴあ): ヒトカゲ (PGL)
XY
フレンドサファリ: リザード
ORAS
配布(WCS): ヒトカゲ(WORLDS16)
SM
なし
USUM
なし
SwSh
げきりんのみずうみ巣穴(紫/★5): リザードン(キョダイマックス可能)
ナックルきゅうりょう巣穴(紫/★5): リザードン
ダイマックスアドベンチャー: リザード
配布: ヒトカゲ (HOME)
BDSP
とくせいパッチのみ

持っているアイテム

ゲーム もちもの
にがいきのみ[※ 1]
背景色を白く表示しているソフトでは野生で出現しません。
  1. タイムカプセルで第二世代に送った場合

配布ポケモン・貴重なポケモン

おや 言語/地域 配布バージョン
PCNYa/b/c/d 英語 金銀ク
10ANNIV
10 ANIV
英独仏西伊語 RSE/FRLG
コロコロ・ID:03154 日本 XY
XY 香港・台湾 XY
올레 tv 韓国 XY
GAME 2014 イギリス XY
GAMESTOP14 ドイツ XY
SPRING 2015など 独英仏西国 XY/ORAS
メガトウキョ 日本 XY/ORAS
Pスクラップ 日本 XY/ORAS
コロコロ・ID:565640 日本 SM
サトシ 日本 SM
マオ 日本 

固有の仕様

備考

  • ほのおタイプ御三家で唯一じめんタイプが弱点ではない。しかし、いわタイプが4倍弱点である。
    • また、ほのおタイプ御三家で唯一の4倍弱点持ちである。
  • 同じくほのおタイプ御三家のバクフーンと同じ種族値である。
    • 種族値は全く同じであるが、こちらはタイプにひこうもあり、覚える技も違う。
  • 第五世代までは鳴き声サイホーンのデータと同じであった。ポケットモンスター X・Yで異なるものに変更された。
  • 第六世代のポケットモンスター X・Yで、「メガリザードンX」「メガリザードンY」が登場。XとYで姿が異なるメガシンカはリザードンとミュウツーだけ。
    • メガリザードンXが公開される以前は、公式サイト等ではメガリザードンYが「メガリザードン」として紹介されていた。
  • メガリザードンXの図鑑の色は第六世代では赤であったが、第七世代で黒に変更された。
  • ガラル地方チャンピオンダンデのエースポケモンであり、キョダイマックスも行う。ダンデのリザードンを参照。
  • ひでんわざが存在した第六世代時点のみならず第八世代現在まで、御三家の中で唯一そらをとぶを覚えるポケモンである。
  • 第七世代ではポケモンライドのフライトに起用されている。また、アローラ図鑑(新アローラ図鑑含む)に登録されていないポケモンでポケモンライドに起用されているのはリザードンだけである。
  • ピカブイ連れ歩きでは飛んでいるリザードンに乗ることができるが、地形など一切の障害物を無視できる。ただし、イベント無視回避のために地形などの無視は殿堂入り後に初めて解禁される。
  • ソード・シールドゲーム内におけるガラル地方の人気TOP3ポケモンにリザードン、ゲンガーカイリキーが設定されており、それぞれゲーム内のポスターに採用されている。
  • ソード・シールドでは初代御三家で唯一ガラル図鑑に登録されており、キョダイマックスも他の2種に先んじて登場した。
  • ポケモンのコレクションシール『ポケットモンスター最強シール烈伝』第2弾No.359のリザードンのシールに対応した専用アルバムの説明によると、第一世代の時点では御三家の中では最も激しい性格をしているという。
  • ポケモン総選挙720では9位だったが、これはほのおタイプのポケモンの中で最高位である。
  • 2020年2月27日に行われた公式人気投票のポケモン・オブ・ザ・イヤーの投票ではカントー地方1位、総合4位を記録。カントー地方、総合の両方においてほのお、ひこうとして最高位。
  • ポケモン25周年を記念してポケモン全898種類を対象とした人気投票『#キミにきめた』ではカントー地方部門3位、総合18位を記録。ひこうタイプの中では唯一の総合ベスト30入り。
  • オーバーラップ社の『ポケモン空想科学読本』で取り上げられた。リザードンの「何でも 溶かして しまう 高熱の炎」は炭化タンタルハフニウムの融点である4215℃以上であると考察されている[1]

アニメにおけるリザードン

マンガにおけるリザードン

ポケットモンスターSPECIALにおけるリザードン

収録巻 話数 性別 所属/トレーナー 備考
第2巻 第27話 グリーン グリーンのリザードンを参照。
第3巻 第28話
第31話
第33話
エックス サラメを参照。

ポケモンカードにおけるリザードン

リザードン (カードゲーム)を参照。

外伝ゲームにおけるリザードン

大乱闘スマッシュブラザーズにおけるリザードン

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズでは、初代からSPECIALまでのシリーズ全作に登場している。初代・DXではモンスターボールから現れるポケモンの一体として登場し、Xではポケモントレーナーのポケモンの一体としてプレイヤーキャラクターとして登場し、3DS・Wii Uでは単体でプレイヤーキャラクターとして登場。SPECIALでは再びポケモントレーナーのポケモンの一体として登場した。詳細はリザードン (大乱闘スマッシュブラザーズ)を参照。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるリザードン

青の救助隊・赤の救助隊ではゴールドランクのチームであるFLBのメンバー。 好戦的だがお調子者の三枚目。 にしのどうくつミュウツーの圧倒的な強さの前に敗れる。

ポケモン+ノブナガの野望におけるリザードン

リザードン (ノブナガ)を参照。

Pokémon GOにおけるリザードン

リザードン (GO)を参照。

ポケモンマスターズにおけるリザードン

マジコスレッドのバディポケモンとして登場する。特殊アタッカーだがバディーズわざを使いメガシンカすることで物理わざも使える。

タマゴから生まれるヒトカゲの進化形としても登場する。またダンデとともに初のマスターバディーズとして登場した。

New ポケモンスナップにおけるリザードン

Pokémon UNITEにおけるリザードン

使用可能なポケモンとして登場する。リザードン (UNITE)を参照。

一般的な育成論

ポケモンWikiは対戦情報サイトではありませんリザードンの詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。
ポケモン徹底攻略
ポケモン対戦考察まとめWiki
外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。

リザードン/対戦を参照のこと。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 リザードン lizard(英語:トカゲ)、don(スペイン語:首領)、ドン(恐竜によく用いられる接尾辞)
英語 Charizard char(焦がす),lizard(トカゲ)
ドイツ語 Glurak Glut(燃えさし、残り火),Drache(竜)
フランス語 Dracaufeu dragon(竜),feu(炎)
イタリア語 Charizard 英語に同じ
スペイン語 Charizard 英語に同じ
韓国語 리자몽 (Rijamong) lizard(英語:トカゲ), monster(英語:怪物)
中国語(台湾国語、普通話) 噴火龍 (Pēnhuǒlóng) 噴火、龍
中国語(広東語) 噴火龍 (Pānfólùhng) 噴火、龍
インドネシア語 Karizar(ポケットモンスター (穴久保幸作の漫画)のみ)
ロシア語 Чаризард (Charizard) 英語に同じ
タイ語 ลิซาด้อน (Lizardon) リザードンの音写

脚注

  1. 柳田理科雄『ポケモン空想科学読本①』(オーバーラップ、2016年2月25日第一刷)pp.12-17

外部リンク

関連項目

御三家
くさ ほのお みず
第一世代 フシギダネ - フシギソウ - フシギバナ ヒトカゲ - リザード - リザードン ゼニガメ - カメール - カメックス
第二世代 チコリータ - ベイリーフ - メガニウム ヒノアラシ - マグマラシ - バクフーン ワニノコ - アリゲイツ - オーダイル
第三世代 キモリ - ジュプトル - ジュカイン アチャモ - ワカシャモ - バシャーモ ミズゴロウ - ヌマクロー - ラグラージ
第四世代 ナエトル - ハヤシガメ - ドダイトス ヒコザル - モウカザル - ゴウカザル ポッチャマ - ポッタイシ - エンペルト
第五世代 ツタージャ - ジャノビー - ジャローダ ポカブ - チャオブー - エンブオー ミジュマル - フタチマル - ダイケンキ
第六世代 ハリマロン - ハリボーグ - ブリガロン フォッコ - テールナー - マフォクシー ケロマツ - ゲコガシラ - ゲッコウガ
第七世代 モクロー - フクスロー - ジュナイパー ニャビー - ニャヒート - ガオガエン アシマリ - オシャマリ - アシレーヌ
第八世代 サルノリ - バチンキー - ゴリランダー ヒバニー - ラビフット - エースバーン メッソン - ジメレオン - インテレオン
第九世代 ニャオハ - ニャローテ - マスカーニャ ホゲータ - アチゲータ - ラウドボーン クワッス - ウェルカモ - ウェーニバル


この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。