ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

カメックス

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
カメックス
公式ローマ字表記 Kamex
英語名 Blastoise
全国図鑑 #0009
ジョウト図鑑 #234
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #239
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #088
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
ガラル図鑑 #-
ヨロイ島図鑑 #073
カンムリ雪原図鑑 #-
ヒスイ図鑑 #-
パルデア図鑑 #-
キタカミ図鑑 #-
ブルーベリー図鑑 #172
分類 こうらポケモン
タイプ みず
たかさ 1.6m
おもさ 85.5kg
とくせい げきりゅう
隠れ特性 あめうけざら
図鑑の色
メガカメックス
たかさ 1.6m
おもさ 101.1kg
とくせい メガランチャー
キョダイマックス
たかさ 25.0m~
おもさ ???.?kg
タマゴグループ かいじゅう
すいちゅう1
タマゴの歩数 20サイクル
  • 第二世代: 5120歩
  • 第三世代: 5375歩
  • 第四世代・BDSP: 5355歩
  • 第五・六世代: 5140歩
  • 第七世代: 5120歩
  • SwSh・第九世代: 2560歩
獲得努力値 特防+3
基礎経験値
  • 第四世代以前: 210
  • 第五・第六世代: 239
  • 第七世代: 239
    • メガシンカ: 284
  • 第八世代: 265
最終経験値 1059860
性別 87.5% ♂ ・ 12.5% ♀
捕捉率 45
初期なつき度
III~VII
70
初期なかよし度
VIII~IX
50
外部サイトの図鑑

カメックスは、ぜんこくずかんNo.0009のポケモン。初登場は赤・緑メガカメックスについても本項で述べる。

概要

カメールの進化形、ゼニガメの最終進化形にあたる、カメのような形態をしているポケモンである。『ポケットモンスター』シリーズでは、『』のパッケージを飾るポケモンとして描かれている。

体色は青色で、顔と手足、尻尾を除く体の大部分が大きな甲羅に包まれている。甲羅は背中側が茶色で腹部側がクリーム色をしており、側面部には白く太い隆起が見られる。また、肩の後ろ側からは2本の噴射口(ロケット砲)があり、外部へ展開させたり内部へ仕舞ったりできる。頭部には内側が黒色の三角形の耳、小さな茶色の目がある。口は大きく、歯が上顎に1対、下顎に2対見られる。下顎のみクリーム色をしている。腕は太く、手にはそれぞれ3本ずつ爪がある。脚は頑強でそれぞれ前に3本、後ろに1本の爪がある。尻尾は短くずんぐりとしている。性別による外見上の差異は見られない。色違いは体色が紫色、甲羅の背中側が緑色になる。

甲羅の噴射口(ロケット砲)からは大砲の弾のように水が打ち出すことができ、そのジェット水流はコンクリートの壁や分厚い鉄板でも貫くことができる勢いを持つ。噴射口による狙いは正確で、50メートル離れた空き缶に命中させることができる。また、噴射した水の勢いを用いて空を飛ぶこともでき、『New ポケモンスナップ』では本来は脚が出ている甲羅の穴から水を噴射して飛んでいた。噴射口から水を撃ち出すときは力強く大地を踏みしめ、水の勢いに負けないように意図的に体重を重くする習性がある。重たい体を相手に押し付けて気絶させる肉弾戦を行うこともあり、身の危険が迫ったときは頑丈な甲羅に身を隠す。

日光浴を行ったり眠ったりするときは、リラックスするためか甲羅に籠る。警戒が薄れてぐっすりと眠っているときに、腹を外側に出して眠る様子も確認されている。

メガカメックス

X・Y』で登場したメガシンカしたカメックスである。

肩の後ろ側にあった2本のロケット砲が巨大なロケット砲1つと変化し、甲羅の背面から頭上にかけて備わっている。また、腕の部分に小手のような甲羅が増え、そこにも小さなロケット砲がある。体色は通常のすがたと同じで、色違いも同じである。巨大なロケット砲の威力は戦車並みらしく、10キロメートル離れた標的にも命中させることができる射程距離と正確性を誇る[1]。発射の際には、発生する衝撃を強靭な足腰で支えている。

キョダイマックス

ソード・シールド鎧の孤島で登場した、カメックスがキョダイマックスしたすがたである。

キョダイマックスによって体が巨大化したことで、甲羅にある噴射口も大小合わせて31門に増加した[2]。甲羅の中央に主砲があり、主砲を取り囲むように2門ずつセットになった大砲が12門、さらにその外周に小さな噴射口が18門が備わっている。噴射口は状況に応じて使い分け、主砲と12門の大砲は自在に向きを変えることができ、全方位への攻撃が可能である[2]。通常のすがたのときのような精密な射撃は苦手としており、その代わりに多数の噴射口で撃ちまくるスタイルで攻める[2]。豪快でパワフルな攻撃を行い、主砲から放たれる水流によって山に穴が開いた伝説が残されている[2]

進化

ポケモンずかんの説明文

赤・緑ファイアレッドXソード
からだが おもたく のしかかって あいてを きぜつさせる。ピンチの ときは カラに かくれる。
(漢字) 体が 重たく のしかかって 相手を 気絶させる。ピンチのときは 殻に 隠れる。
リーフグリーンYバイオレット
こうらに ふんしゃこうが あって ロケットのような いきおいで つっこんでくる すごい やつだ。
(漢字) 甲羅に 噴射口が あって ロケットのような 勢いで 突っ込んでくる すごい やつだ。
ポケモンスタジアムポケモンスタジアム2
こうらの ふんしゃこうから たいほうの たまのように うちだされる みずは コンクリートの かべも ぶちぬく。
ピカチュウポケモンピンボールLet's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ
あいてに ねらいを さだめると しょうぼうしゃの ホースより つよい いきおいで みずを だす。
(漢字) 相手に 狙いを 定めると 消防車の ホースより 強い 勢いで 水を 出す。
ハートゴールドスカーレット
ふんしゃした みずの いきおいに まけないように わざと たいじゅうを おもくしているのだ。
(漢字) 噴射した 水の 勢いに 負けないように わざと 体重を 重くしているのだ。
ソウルシルバーシールド
こうらの ロケットほう から ふきだした ジェットすいりゅうは ぶあつい てっぱんも つらぬく。
(漢字) 甲羅の ロケット砲 から 噴き出した ジェット水流は ぶ厚い 鉄板も つらぬく。
クリスタル
せなかの ふんしゃこう から いきおいよく みずを だすとき ちからづよく だいちを ふみしめる。
ルビー・サファイアエメラルドオメガルビー・アルファサファイア
こうらの ふんしゃこうの ねらいは せいかく。みずの だんがんを 50メートル はなれた あきかんに めいちゅうさせる ことが できるぞ。
(漢字) 甲羅の 噴射口の ねらいは 正確。水の 弾丸を 50メートル 離れた 空き缶に 命中させる ことが できるぞ。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール
こうらの ロケットほうから ふきだす すいりゅうは ぶあつい てっぱんも いっぱつで つらぬく はかいりょく。
(漢字) 甲羅の ロケット砲から 吹き出す 水流は 分厚い 鉄板も 一発で 貫く 破壊力。
New ポケモンスナップ
ふんしゃした みずのいきおいをつかって とぶこともできるよ。 こうらにこもると あんしんするのか にっこうよくしていることもあるんだ。
(漢字) 噴射した 水の勢いを使って 飛ぶこともできるよ。 甲羅にこもると 安心するのか 日光浴していることもあるんだ。
Pokémon Sleep
普段は 頑丈な甲羅に守られて ぐっすり眠っているよ。 ごくたまに お腹を出して 寝ている姿も 確認されているんだ。周りの様子を 気にせず ぐっすり 眠っている時なのかも しれないね。

メガカメックス

Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ
こうらの たいほうは せんしゃなみの いりょく。 はっしゃの しょうげきを きょうじんな あしこしで ふんばる。
(漢字) 甲羅の 大砲は 戦車並みの 威力。 発射の 衝撃を 強靭な 足腰で 踏ん張る。

キョダイマックス

ソード
せいみつな しゃげきは ニガテ。 31もんの たいほうで うってうって うちまくる スタイルで せめるのだ。
(漢字) 精密な 射撃は 苦手。 31門の 大砲で 撃って撃って 撃ちまくる スタイルで 攻めるのだ。
シールド
まんなかの しゅほうから はなたれる みずでっぽうは やまを うちぬき あなを あける はかいりょくだ。
(漢字) 真ん中の 主砲から 放たれる 水鉄砲は 山を 撃ち抜き 穴を 開ける 破壊力だ。

種族値

第一世代

種族値
HP 79
 
こうげき 83
 
ぼうぎょ 100
 
とくしゅ 85
 
すばやさ 78
 
合計 425
 

第二世代以降

種族値 能力値の範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 79
 
139 - 186 268 - 362
こうげき 83
 
79 - 148 153 - 291
ぼうぎょ 100
 
94 - 167 184 - 328
とくこう 85
 
81 - 150 157 - 295
とくぼう 105
 
99 - 172 193 - 339
すばやさ 78
 
74 - 143 144 - 280
合計 530
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

メガカメックス

種族値 能力値の範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 79
 
139 - 186 268 - 362
こうげき 103
 
97 - 170 189 - 335
ぼうぎょ 120
 
112 - 189 220 - 372
とくこう 135
 
126 - 205 247 - 405
とくぼう 115
 
108 - 183 211 - 361
すばやさ 78
 
74 - 143 144 - 280
合計 630
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

パフォーマンス値

パフォーマンス 基本値/最大値
スピード 3/3 ★★★
パワー 4/5 ★★★★☆
テクニック 2/3 ★★☆
スタミナ 4/5 ★★★★☆
ジャンプ 2/3 ★★☆
合計 15/19

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 50%
くさ: 200%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 200%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

カメックス/第八世代のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第九世代その他の世代:
1-23-6789
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
進化 ラスターカノン はがね 特殊 80 100% 10
1 たいあたり ノーマル 物理 40 100% 35
1 しっぽをふる ノーマル 変化 100% 30
1 みずでっぽう みず 特殊 40 100% 25
1 からにこもる みず 変化 —% 40
9 こうそくスピン ノーマル 物理 50 100% 40
12 かみつく あく 物理 60 100% 25
15 みずのはどう みず 特殊 60 100% 20
20 まもる ノーマル 変化 —% 10
25 あまごい みず 変化 —% 5
30 アクアテール みず 物理 90 90% 10
35 からをやぶる ノーマル 変化 —% 15
42 てっぺき はがね 変化 —% 15
49 ハイドロポンプ みず 特殊 110 80% 5
56 ウェーブタックル みず 物理 120 100% 10
太字のわざはタイプ一致です。
「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。

わざマシンわざ

第九世代その他の世代:
1-23-6789
No. わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
001 とっしん ノーマル 物理 90 85% 20
006 こわいかお ノーマル 変化 100% 10
007 まもる ノーマル 変化 —% 10
011 みずのはどう みず 特殊 60 100% 20
022 ひやみず みず 特殊 50 100% 20
025 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
034 こごえるかぜ こおり 特殊 55 95% 15
035 マッドショット じめん 特殊 55 95% 15
036 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
043 なげつける あく 物理 100% 10
046 ゆきなだれ こおり 物理 60 100% 10
047 こらえる ノーマル 変化 —% 10
050 あまごい みず 変化 —% 5
055 あなをほる じめん 物理 80 100% 10
058 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
059 しねんのずつき エスパー 物理 80 90% 15
066 のしかかり ノーマル 物理 85 100% 15
069 れいとうパンチ こおり 物理 75 100% 15
070 ねごと ノーマル 変化 —% 10
085 ねむる エスパー 変化 —% 5
086 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
089 ボディプレス かくとう 物理 80 100% 10
093 ラスターカノン はがね 特殊 80 100% 10
094 あくのはどう あく 特殊 80 100% 15
103 みがわり ノーマル 変化 —% 10
104 てっぺき はがね 変化 —% 15
108 かみくだく あく 物理 80 100% 15
110 アクアブレイク みず 物理 85 100% 10
112 はどうだん かくとう 特殊 80 —% 20
115 りゅうのはどう ドラゴン 特殊 85 100% 10
123 なみのり みず 特殊 90 100% 15
124 アイススピナー こおり 物理 80 100% 15
130 てだすけ ノーマル 変化 —% 20
135 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
142 ハイドロポンプ みず 特殊 110 80% 5
143 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
145 みずのちかい みず 特殊 80 100% 10
149 じしん じめん 物理 100 100% 10
152 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
154 ハイドロカノン みず 特殊 150 90% 5
158 きあいだま かくとう 特殊 120 70% 5
163 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
171 テラバースト ノーマル 特殊 80 100% 10
172 ほえる ノーマル 変化 —% 20
174 くろいきり こおり 変化 —% 30
179 うちおとす いわ 物理 50 100% 15
180 ジャイロボール はがね 物理 100% 5
192 きあいパンチ かくとう 物理 150 100% 20
193 ウェザーボール ノーマル 特殊 50 100% 10
196 クイックターン みず 物理 60 100% 20
204 すてみタックル ノーマル 物理 120 100% 15
208 うずしお みず 特殊 35 85% 15
209 だくりゅう みず 特殊 90 85% 10
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第九世代その他の世代:
23-6789
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
しろいきり こおり 変化 —% 30
じたばた ノーマル 物理 100% 15
ミラーコート エスパー 特殊 100% 20
ねこだまし ノーマル 物理 40 100% 10
あくび ノーマル 変化 —% 10
しおふき みず 特殊 150 100% 5
アクアリング みず 変化 —% 20
アクアジェット みず 物理 40 100% 20
いのちのしずく みず 変化 —% 10
太字のわざはタイプ一致です。
*が付いているわざは習得に遺伝の連鎖を必要とするわざです。


入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
赤・緑・青・ピ × 出現しない Lv.36 カメールをレベルアップさせる。
金・銀・ク × 出現しない - -
R・S・E × 出現しない - -
FR・LG Lv.36 カメールをレベルアップさせる。
D・P・Pt × 出現しない - -
HG・SS Lv.36 カメールをレベルアップさせる。
B・W × 出現しない - -
B2・W2
X・Y × 出現しない Lv.36 カメールをレベルアップさせる。
OR・AS - -
S・M × 出現しない - -
US・UM Lv.36 カメールをレベルアップさせる。
LP・LE
Sw・Sh (EP) Lv.XX ヨロイじま (マックスレイドバトル一覧参照。) Lv.36 カメールをレベルアップさせる。
BD・SP × 出現しない
LA × 出現しない - -
S・V (ゼロ) × 出現しない Lv.36 カメールをレベルアップさせる。

キョダイマックス

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
Sw・Sh (EP) Lv.XX ヨロイじま (マックスレイドバトル一覧参照。) Lv.XX カメックスにダイスープを使う。
Lv.36 マスターどうじょうミツバからもらったゼニガメをレベルアップさせる。

隠れ特性の入手方法

BW
配布 (ポケモンぴあ): ゼニガメ (PGL)
XY
フレンドサファリ: カメール
ORAS
配布 (WCS): ゼニガメ (WORLDS16)
SM
なし
USUM
なし
SwSh
マックスレイドバトル (一覧参照): カメックス
ダイマックスアドベンチャー: カメール
配布: ゼニガメ (HOME)
BDSP
とくせいパッチのみ

持っているアイテム

ゲーム もちもの
にがいきのみ[※ 1]
背景色を白く表示しているソフトでは野生で出現しません。
  1. タイムカプセルで第二世代に送った場合

配布ポケモン

おや 言語/地域 配布バージョン
PCNYa, PCNYb, PCNYc, PCNYd 英語/アメリカ 金銀ク
10 ANIV 英語/アメリカ RSE/FRLG
Pスクラップ 全言語/オンライン XY/ORAS

固有の仕様

備考

  • ポケットモンスターの原型となった『CAPSULE MONSTERS』の企画書に、カメックスに外見が似たモンスターが描かれている。名前は「カラバジオ」とされている。

アニメにおけるカメックス

ポケットモンスター THE ORIGIN

レポート4『リザードン』でグリーンのポケモンとして登場。チャンピオンとしての戦いでレッドペルシアンサンダースを破ったが、リザードンに敗れた。

ポケットモンスタージェネレーションズ

PG第3話で挑戦者(グリーン)のポケモンとして登場。ワタルカイリューに勝利した。

マンガにおけるカメックス

サトシとピカチュウ

シゲルのポケモンとして登場。

ポケットモンスター (穴久保版)

ブルーのポケモンとして登場するほか、様々なトレーナーのポケモンとして登場。

ポケットモンスター PiPiPi★アドベンチャー

第19話でゼニの姉として2匹登場。名前はカメコとカメミ。

ポケットモンスターSPECIAL

ブルーのポケモン。→カメちゃんを参照。

ポケットモンスター全書

シゲルのポケモンとして登場。

ポケモンレンジャー バトナージ the Comic

第1話でビエンのもりの火事を消すためハジメがキャプチャした。

ポケモンカードにおけるカメックス

カメックス (カードゲーム)を参照。

外伝ゲームにおけるカメックス

ポケモン不思議のダンジョンにおけるカメックス

青の救助隊・赤の救助隊ではブロンズランクのチームであるハイドロズのリーダーを務める。

Pokémon GOにおけるカメックス

カメックス (GO)を参照。

ポケモンマスターズにおけるカメックス

ポケモンマスターズではマジコスグリーンの相棒ポケモンとして登場する。メガシンカが可能。味方全体のステータス強化が多く、味方の防御と急所率を上げ、味方全体の場をわざゲージ加速状態にできる。またパッシブスキルの効果で技使用時にときどき特防を上げられ、攻撃を受けたときには攻撃か特攻もしくはその両方を上げることができる。

タマゴから生まれるゼニガメの進化形としても登場する。

New ポケモンスナップにおけるカメックス

Pokémon UNITEにおけるカメックス

使用可能なポケモンとして登場する。カメックス (UNITE)を参照。

Pokémon Sleepにおけるカメックス

カメックス (Sleep)を参照。

一般的な育成論

ポケモンWikiは対戦情報サイトではありませんカメックスの詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。
ポケモン徹底攻略
ポケモン対戦考察まとめWiki
外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。

カメックス/対戦を参照のこと。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 カメックス カメ、max (英語: 最大)
ドイツ語 Turtok Turtle (英語: カメ)、Schillok (カメール)
英語 Blastoise blast (突風・噴出・爆発)、tortoise (カメ、リクガメ)
スペイン語 Blastoise 英語名に同じ
フランス語 Tortank tortue (カメ)、tank (タンク)
イタリア語 Blastoise 英語名に同じ
韓国語 거북왕 (Geobukwang) 거북이 (geobugi、カメ)、 (wang、王)
中国語 簡体字 水箭龟 (Shuǐjiànguī) (shuǐ)、火箭 (huǒjiàn、ロケット)、 (guī、カメ)
繁体字 水箭龜 (Shuǐjiànguī) (shuǐ)、火箭 (huǒjiàn、ロケット)、 (guī、カメ)
ブルガリア語 Бластойс (Blastoys) 英語名の音写
ヘブライ語 בלסטויז (Blastoiz) 英語名の音写
ヒンズー語 ब्लास्टॉइस (Blastoise) 英語名の音写
リトアニア語 Blastoizas 英語名より
ロシア語 Бластойз (Blastoyz) 英語名の音写
タイ語 คาเม็กซ์ (Khamek) 日本語名の音写

脚注

外部リンク

関連項目

御三家
くさ ほのお みず
第一世代 フシギダネ - フシギソウ - フシギバナ ヒトカゲ - リザード - リザードン ゼニガメ - カメール - カメックス
第二世代 チコリータ - ベイリーフ - メガニウム ヒノアラシ - マグマラシ - バクフーン ワニノコ - アリゲイツ - オーダイル
第三世代 キモリ - ジュプトル - ジュカイン アチャモ - ワカシャモ - バシャーモ ミズゴロウ - ヌマクロー - ラグラージ
第四世代 ナエトル - ハヤシガメ - ドダイトス ヒコザル - モウカザル - ゴウカザル ポッチャマ - ポッタイシ - エンペルト
第五世代 ツタージャ - ジャノビー - ジャローダ ポカブ - チャオブー - エンブオー ミジュマル - フタチマル - ダイケンキ
第六世代 ハリマロン - ハリボーグ - ブリガロン フォッコ - テールナー - マフォクシー ケロマツ - ゲコガシラ - ゲッコウガ
第七世代 モクロー - フクスロー - ジュナイパー ニャビー - ニャヒート - ガオガエン アシマリ - オシャマリ - アシレーヌ
第八世代 サルノリ - バチンキー - ゴリランダー ヒバニー - ラビフット - エースバーン メッソン - ジメレオン - インテレオン
第九世代 ニャオハ - ニャローテ - マスカーニャ ホゲータ - アチゲータ - ラウドボーン クワッス - ウェルカモ - ウェーニバル


この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。