ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

サマヨール

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
サマヨール
Samayouru
英語名 Dusclops
全国図鑑 #356
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #149
シンオウ図鑑 #190
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #154
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
分類 てまねきポケモン
タイプ ゴースト
たかさ 1.6m
おもさ 30.6kg
とくせい プレッシャー
隠れ特性 おみとおし
図鑑の色
タマゴグループ ふていけい
タマゴの歩数 25サイクル
  • 第三世代: 6656歩
  • 第四世代: 6630歩
  • 第五世代以降: 6425歩
獲得努力値 第三世代:防御+1、特防+2
第四世代:防御+1、特防+1
基礎経験値
  • 第四世代以前: 179
  • 第五・第六世代: 159
  • 第七世代: 159
最終経験値 800000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 90
初期なつき度 35
外部サイトの図鑑

サマヨールとはぜんこくずかんのNo.356のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ルビー・サファイア

進化

ポケモンずかんの説明文

ルビー
からだの なかみは くうどうで なにも ない。ブラックホールの ように なんでも すいこみ すいこまれると もどって これないと いわれる。
サファイア
どんな おおきさの ものも すいこんで しまう。あやしげな ての うごきと ひとつめの ちからで あいてを さいみん じょうたいにして あやつる。
エメラルド
からだの なかは からっぽで ひとだまが ひとつだけ もえていると かんがえられているが まだ だれも たしかめた ことは ない。
ファイアレッド・リーフグリーン
からだの なかは からっぽ。くちを あけると ブラックホールの ように なんでも すいこんでしまう。
ダイヤモンド・パールプラチナ
からだの なかみは くうどうに なっていて のぞきこんだ あいてを すいこんでしまうと いわれている。
ハートゴールド・ソウルシルバー
からだの なかで もえている ひとだまを のぞきこむと たましいを すいとられてしまう。
ブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2
さまよっている ひとだまを みつけ からっぽの たいないに すいこむ。すいこまれて どうなるかは なぞ。

種族値

第3世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 40
 
100 - 147 190 - 284
こうげき 70
 
67 - 134 130 - 262
ぼうぎょ 130
 
121 - 200 238 - 394
とくこう 60
 
58 - 123 112 - 240
とくぼう 130
 
121 - 200 238 - 394
すばやさ 25
 
27 - 84 49 - 163
合計 455
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 0%
かくとう: 0%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 200%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 200%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 200%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

サマヨール/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
SM/USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 シャドーパンチ ゴースト 物理 60 —% 20
1 みらいよち エスパー 特殊 120 100% 10
1 ほのおのパンチ ほのお 物理 75 100% 15
1 れいとうパンチ こおり 物理 75 100% 15
1 かみなりパンチ でんき 物理 75 100% 15
1 じゅうりょく エスパー 変化 —% 5
1 しめつける ノーマル 物理 15 85% 20
1 にらみつける ノーマル 変化 100% 30
1 ナイトヘッド ゴースト 特殊 100% 15
1 かなしばり ノーマル 変化 100% 20
1 おどろかす ゴースト 物理 30 100% 15
進化 シャドーパンチ ゴースト 物理 60 —% 20
6 かなしばり ノーマル 変化 100% 20
9 おどろかす ゴースト 物理 30 100% 15
14 みやぶる ノーマル 変化 —% 40
17 かげうち ゴースト 物理 40 100% 30
22 おいうち あく 物理 40 100% 20
25 おにび ほのお 変化 85% 15
30 あやしいひかり ゴースト 変化 100% 10
33 のろい ゴースト 変化 —% 10
40 たたりめ ゴースト 特殊 65 100% 10
45 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
52 くろいまなざし ノーマル 変化 —% 5
57 しっぺがえし あく 物理 50 100% 10
64 みらいよち エスパー 特殊 120 100% 10
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン04 めいそう エスパー 変化 —% 20
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン12 ちょうはつ あく 変化 100% 20
わざマシン13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
わざマシン14 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン26 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン29 サイコキネシス エスパー 特殊 90 100% 10
わざマシン30 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
わざマシン31 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン39 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン41 いちゃもん あく 変化 100% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン46 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン56 なげつける あく 物理 100% 10
わざマシン57 チャージビーム でんき 特殊 50 90% 10
わざマシン61 おにび ほのお 変化 85% 15
わざマシン63 さしおさえ あく 変化 100% 15
わざマシン66 しっぺがえし あく 物理 50 100% 10
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン77 じこあんじ ノーマル 変化 —% 10
わざマシン78 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン80 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン83 まとわりつく むし 特殊 20 100% 20
わざマシン85 ゆめくい エスパー 特殊 100 100% 15
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン92 トリックルーム エスパー 変化 —% 5
わざマシン97 あくのはどう あく 特殊 80 100% 15
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[092][093][094][442] あくのはどう あく 特殊 80 100% 15
[092][093][094][109][110][202]
[562][563][708][709]
みちづれ ゴースト 変化 —% 5
[353][354][442][708][709][778] だましうち あく 物理 60 —% 20
[200][353][354][562][563] おんねん ゴースト 変化 —% 5
[109][110][562][563] くろいきり こおり 変化 —% 30
[280][281][282][607][608] ふういん エスパー 変化 —% 10
[088][088A][089][089A][109][110]
[442][607][608]
おきみやげ あく 変化 100% 10
[425][426][442][562][563][592]
[593]
あやしいかぜ ゴースト 特殊 60 100% 5
[200][577][578][579][607][608]
[609][710][711][778]
いたみわけ ノーマル 変化 —% 20
[577][578][579] スキルスワップ エスパー 変化 —% 10
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
サイドチェンジ エスパー 変化 —% 15 -
しめつける ノーマル 物理 15 85% 20 -
ほのおのパンチ ほのお 物理 75 100% 15 -
きあいパンチ かくとう 物理 150 100% 20 -
じゅうりょく エスパー 変化 —% 5 -
れいとうパンチ こおり 物理 75 100% 15 -
こごえるかぜ こおり 特殊 55 95% 15 -
いたみわけ ノーマル 変化 —% 20 -
スキルスワップ エスパー 変化 —% 10 -
よこどり あく 変化 —% 10 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
うらみ ゴースト 変化 100% 10 -
テレキネシス エスパー 変化 —% 15 -
かみなりパンチ でんき 物理 75 100% 15 -
トリック エスパー 変化 100% 10 -
ワンダールーム エスパー 変化 —% 10 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
R Lv.48-56 そらのはしら Lv.37 ヨマワルをレベルアップさせる。
S・E × 出現しない
FR・LG × 出現しない - -
D・P Lv.52-54 224ばんどうろ(ポケトレ) Lv.37 ヨマワルをレベルアップさせる。
Pt Lv.16(柱到達前)[1] もどりのどうくつ(夜)
Lv.39-40 おくりのいずみ
HG・SS Lv.45 サファリゾーン[2]
B・W × 出現しない - -
B2・W2
X・Y Lv.30 フレンドサファリ(ゴースト) - -
OR・AS × 出現しない Lv.37 ヨマワルをレベルアップさせる。
S・M × 出現しない - -
US・UM
  1. 柱を一本見つけるごとにレベルが10刻みで上昇する。最大46
  2. もりブロックを18個設置するとやまエリアに出現。

持っているアイテム

ルビー・サファイア, エメラルド
のろいのおふだ (5%)
第四世代
カシブのみ (5%)

備考

アニメにおけるサマヨール

マンガにおけるサマヨール

ポケットモンスターSPECIALにおけるサマヨール

ポケモンカードにおけるサマヨール

サマヨールの歴史

第三世代

当時としては十分な耐久性能とそれとシナジーのある特性、ケンタロスケッキングカビゴンなどのノーマルタイプのアタッカーに対してタイプ相性上有利であることなどから強力なポケモンとしてそこそこ対戦でも利用された。ゴースト単タイプとしては珍しくじしんを覚え、いたみわけで回復と攻撃を同時に行えるなど、決め手を欠きづらい面もあった。ゴーストタイプの耐久型としては、運用性が不安定なヌケニンを除けば他に選択肢が無いも同然であったのもサマヨールに採用する合理的な理由を与える要因となった。公式戦でもふういんで相手を妨害するポケモンとして使用された。

ポケモンリーグ2004仙台大会2位のパーティの手持ちに入るなど公式大会での入賞実績もある。そのパーティはサクラビスカブトプスオムスター・サマヨール・クロバットランターン、というメンバーであった。このパーティは雨パであるが、当時トリパなど存在しない中でマイナーポケモンを多く投入したこのパーティは話題になった。

2014年から2015年頃の第三世代オフ会環境では、ハピナスエアームド、サマヨールの3体で受けループを行う「ハピエアサマヨ」が流行。2010年代後半になると耐久型で全抜きを狙うコンボがいくつか生み出されたため、それらのポケモンのダメージソースであるちきゅうなげが効かない耐久型としての側面が強くなった。

第四世代

進化形のヨノワールが登場したことでその下位互換となった。進化には道具を持たせて通信交換するという手間があるが、ニンテンドーWi-FiコネクションさえあればGTSで一人で通信交換することもできた。そのWi-Fiコネクションも多くのホビーショップで無料で利用できたので、ヨノワールよりも入手が容易という点はあまり利点にはならなかった。

第五世代

しんかのきせきの登場によって一躍耐久型として開花。実質的な耐久もメタグロスコメットパンチフーディンサイコキネシスを確定4発にまで抑えるほどであった。この世代に大幅強化を受けて台頭していたかくとうタイプむしタイプとの相性がよかったことも追い風であった。

第六世代

とつげきチョッキの登場によってわずかだが特防ではヨノワールの方が勝るようになった。さらにメガシンカの登場により受けとしての信頼性が相対的に低下。ガブリアスファイアローなど、つるぎのまいと等倍の一致メインウェポンを持つポケモンも増え突破される危険性が高まった。実際にサマヨールを倒したポケモンのランキング上位には(もともと採用率がトップクラスという前提はあるが)、ガブリアスやファイアローが常に名前を残していた。また、はたきおとすが強化され、特にかくとうタイプのポケモンがゴーストタイプ対策として覚えていることが増えたのも強い逆風になっている。

レーティングバトルのPGL統計データを見ると、いたみわけのろいおにびトリックルームナイトヘッドみちづれなどの技の採用率が高い。並外れた耐久力のおかげで自然に目を覚ますまでの余裕が生まれるのでねむるも搭載されるケースがあったようだ。相手の持ち物の確認による型の把握を優先してか、特性はプレッシャーよりもおみとおしが主流であった。性格はのんきなまいきなど、元々先手を取りづらい素早さに下降補正をかけつつ耐久面を伸ばす選択が一般的であった。

通常のレーティングバトルでは強い逆風にさらされていたが、2015年1月に開催されたホウエン図鑑限定戦の「Battle of Hoenn」ではジュニアカテゴリで使用率15位を記録しており、マスターカテゴリでは17位を記録した。また、XYリーグローテーションバトルではシーズン1に使用率12位を、シーズン2に29位を、シーズン17に30位を記録しており、特にポケモンバンクのサービス開始前後の環境ではそれなりの力を持っていたということになる。

第七世代

フィールドを張る特性で超火力を実現するカプの登場、Zワザによる瞬間的な超火力により受けきれない場面が増えた。つるぎのまいからの一致シャドークローを使えるミミッキュなど環境上位に不利な相手が増え、第六世代以上に立場が悪くなった。基本的な構成は変わらない。強いて言えば、ORASリーグシングルバトルで各シーズン採用率選外であったくろいまなざしがUSUMリーグで採用技ベスト10にしばしば入るようになり、時に10%台を記録することも。同リーグでは一部動画クリエイター筋が、くろいまなざしで相手をキャッチしてからおにびで相手の物理アタッカーを起点にし、そのままねむるで粘りつつ余裕があればスキルスワップで相手の耐性特性や接触時発動特性を奪う型を使用していることが確認された。

そんな中、WCS2018世界大会ジュニアカテゴリ準優勝メンバーに入っている。そのパーティはヤレユータンカビゴンミミッキュペリッパークチート、サマヨールという準伝説、600族を一切投入しなかったトリパであった。

一般的な育成論

HPは低いが防御特防がかなり高い。ヨノワールの進化前であるためしんかのきせきを持たせることで一撃では倒せないほどの耐久力を得られる。

耐久型で育てる場合は攻撃手段はのろいナイトヘッドが有効。HPが低いためいたみわけも非常に役立つ。おにびどくどくを使ってじわじわと弱らせる戦法も有効。持ち物はしんかのきせきがベストだが、それがなくても耐久力は十分にあるので、ちょうはつの対策としてメンタルハーブを持たせることもある。

ダブルバトルの場合、トリックルーム使用後にカビゴンに先制しておにびが使える。また、進化後も耐久面ではほとんど変わらないので、補助技を中心に覚えさせたサマヨールをヨノワールの代用で使用することがある。この場合いたみわけ、あやしいひかり、トリックルーム、おにび、かげうちなどが採用される。

特性は持ち物を特定できるおみとおしがベスト。プレッシャーは確かにPP削りにはなるが、一撃必殺技の内ハサミギロチンつのドリルが無効のサマヨールにとって相手の一撃必殺技による運ゲー成功を抑止するというメリットは元々耐性があるという意味で機能しづらい。

関連項目

各言語版での名称

言語 名前 由来
日本語 サマヨール さまよう、夜
英語 Dusclops Dusk(英:夕暮れ)、Cyclops(英:サイクロプス(神話上の一つ目の巨人))
ドイツ語 Zwirrklop
フランス語 Téraclope
イタリア語 Dusclops 英語に同じ
韓国語 미라몽
中国語(普通話・台湾国語) 彷徨夜灵
中国語(広東語) 夜巨人
ポーランド語 Dusclops 英語に同じ
この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。