ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

アナライズ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

アナライズは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

最後に技を出すとその技の威力が1.3倍になる。

説明文

第五世代第六世代
いちばん さいごに わざをだすと つよくなる。
一番 最後に 技をだすと 強くなる。
第七世代第八世代
いちばん さいごに わざを だすと わざの いりょくが あがる。
いちばん 最後に 技を 出すと 技の 威力が 上がる。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
コイル じりょく がんじょう アナライズ
レアコイル じりょく がんじょう アナライズ
ヒトデマン はっこう しぜんかいふく アナライズ
スターミー はっこう しぜんかいふく アナライズ
ポリゴン トレース ダウンロード アナライズ
ポリゴン2 トレース ダウンロード アナライズ
ジバコイル じりょく がんじょう アナライズ
ポリゴンZ てきおうりょく ダウンロード アナライズ
ミネズミ にげあし するどいめ アナライズ
ミルホッグ はっこう するどいめ アナライズ
リグレー テレパシー シンクロ アナライズ
オーベム テレパシー シンクロ アナライズ

こんなときに使おう

後出しを前提とした珍しい特性。すばやさの低いポケモン(ポリゴン2ジバコイルなど)は恩恵が大きいが、先述の2体は他の特性も優秀であるため、採用に迷うところ。

一方スターミーなどのすばやさが高いポケモンの場合、後攻になって1.3倍するよりも先攻で2発撃った方がダメージが多い。相手の交代時には威力が上がるため発動タイミングがないわけではないため、やはり他の特性との相性次第。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 アナライズ
英語 Analytic
ドイツ語 Analyse
フランス語 Analyste
イタリア語 Ponderazione
スペイン語 Cálculo Final
韓国語 애널라이즈
中国語(普通話・台湾国語) 分析
中国語(広東語) 分析