ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

インファイト

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
インファイト
第四世代
タイプ かくとう
分類 物理
威力 120
命中率 100
PP 5
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
使用後、自分のぼうぎょとくぼう1段階ずつ下がる。
判定
Zワザ威力 190
ダイマックスわざ威力 95
わざマシン わざレコード53(第八世代)
アピールタイプ かしこさ
アピール(DPt) ♡♡
アピール効果(DPt)
直前にボルテージがMAXになった後なら+3ポイント。
アピール(ORAS) ♡♡♡♡
♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
アピール後驚きやすくなる。

インファイトは、ポケモンのわざの一種。

説明文

たたかうわざ

第四世代
まもりを すてて あいての ふところに とつげき する。じぶんの ぼうぎょと とくぼうが さがる。
第五世代第六世代
まもりを すてて あいての ふところに とつげきする。じぶんの ぼうぎょと とくぼうが さがる。
(漢字) 守りを 捨てて 相手の ふところに 突撃する。自分の 防御と 特防が さがる。
第七世代第八世代
まもりを すてて あいての ふところに とつげきする。 じぶんの ぼうぎょと とくぼうが さがる。
(漢字) 守りを 捨てて 相手の ふところに 突撃する。 自分の 防御と 特防が さがる。

コンテストわざ

第四世代
まえの ポケモンの ボルテージマックスの あとだと +3。
第六世代
とても アピール できるが このあと おどろきやすく なる
(漢字) とても アピール できるが このあと 驚きやすくなる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM SwSh
マンキー 49 49 49 36 -
オコリザル 59 59 59 39 -
サワムラー 53 57 1, 57 1, 57 36
エビワラー 56 66 1, 66 1, 66 36
ヘラクロス 37 37BW
34B2W2
34XY
43ORAS
43 -
カポエラー 51 55 1, 55 1, 55 36
マクノシタ 40 40 40 40 -
ハリテヤマ 52 52 52XY
46ORAS
46 -
ザングース 53 53BW
47B2W2
47XY
50ORAS
50 -
モウカザル 36 36 36 36 -
ゴウカザル 41 36 36 1, 進 -
ムクホーク 34 34 34 1, 進 -
ルカリオ 42 55 1, 55 55 60
エルレイド 53 59 1, 59XY
1, 53ORAS
1, 53 63
ダゲキ - 49 48 41 55
コバルオン - 73 1, 73 1, 61 70
テラキオン - 73 1, 73 1, 61 70
ビリジオン - 73 1, 73 1, 61 70
ケルディオ - 73 73 73 70
メロエッタ - 78 78 78 -
ゼルネアス - - 80 80 -
マケンカニ - - - 49 -
ケケンカニ - - - 49 -
ナゲツケサル - - - 43 50
ジャランゴ - - - 63USUM 56
ジャラランガ - - - 75USUM 60
マーシャドー - - - 50 99
ゼラオラ - - - 47USUM 96
凡例
進:進化時に覚えることができる。

わざレコード

ポケモン名 覚える世代
8
ガーディ
ウインディ
ワンリキー
ゴーリキー
カイリキー
カモネギ
カモネギ
(ガラルのすがた)
サワムラー
エビワラー
ミュウ
カポエラー
シザリガー
ルカリオ
エルレイド
ドテッコツ
ローブシン
ダゲキ
ズルズキン
シュバルゴ
オノノクス
ゴルーグ
ワシボン
ウォーグル
コバルオン
テラキオン
ビリジオン
ケルディオ
ゴロンダ
ヒトツキ
ニダンギル
ギルガルド
ルチャブル
ガオガエン
ドロバンコ
バンバドロ
キテルグマ
ナゲツケサル
グソクムシャ
ジャランゴ
ジャラランガ
ソルガレオ
マーシャドー
ゼラオラ
サシカマス
カマスジョー
タタッコ
オトスパス
タチフサグマ
ニャイキング
ネギガナイト
タイレーツ
ザシアン
ザマゼンタ

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
4 5 6 7 8
マンキー - オコリザル
ガーディ × × ウインディ
ワンリキー × ゴーリキー
カイリキー
カイロス - -
ブルー - グランブル
ヒメグマ - リングマ
ドロバンコ - - - × バンバドロ

こんなときに使おう

威力は優秀で、デメリットと言っても攻撃面が下がるわけでもないためダメージを与える上ではなんら問題ない。このデメリットを恐れてかわらわりスカイアッパー等を選択することはほとんどない。元々かくとうタイプに高耐久のポケモンが少ないこともあり、非常によく使われる技。一応、前述通り耐久の低いポケモンが多いため、この技で仕留め損ねた後に先制技などで返り討ちに遭うこともありうるため、注意が必要。

ポケモンカードゲームにおけるインファイト

使用した次の相手の番に自分の受けるダメージが増えるワザとして登場。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるインファイト

探検隊
PP7。正面の敵に攻撃し、使用後は自身のぼうぎょとくぼうが1段階下がる。かどぬけはしない。

アニメにおけるインファイト

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
ゴウカザル
マキ ディアルガVSパルキアVSダークライ わざの初出
オーバ DP編第165話
ムクホーク
ジュン DP編第101話
サトシ DP編第118話
ルカリオ
ゲン DP編第110話
ククイ博士 SM編第140話
サワムラー
ジュン DP編第184話
ダゲキ
ケニヤン BW編第41話
メロエッタ
メロエッタ (アニメ) BW編第87話
ゼラオラ
野生 みんなの物語
ディア SM編第100話

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 インファイト
英語 Close Combat
ドイツ語 Nahkampf
フランス語 Close Combat
イタリア語 Zuffa
スペイン語 A Bocajarro
韓国語 인파이트
中国語(普通話・台湾国語) 近身战
中国語(広東語) 近身打
ポーランド語 Close Combat



かくとうタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ *5ダイマックスわざ
物理 威力 特殊
トリプルキック 10
つっぱり 15
にどげり 30
いわくだき*1 - グロウパンチ - マッハパンチ 40 しんくうは
からてチョップ 50
ともえなげ - はっけい - まわしげり
やまあらし*1 - リベンジ
60 めざめるパワー*1
ローキック*1 65
あてみなげ - めざましビンタ*1 70
かわらわり - ドレインパンチ*1 75
じごくぐるま - ボディプレス 80 はどうだん*1
スカイアッパー 85 しんぴのつるぎ*3
せいなるつるぎ 90
アームハンマー - クロスチョップ - とびげり*1
ばくれつパンチ - フライングプレス*1*3
100 さばきのつぶて*2*3
ばかぢから - インファイト - マルチアタック*1*2*3 120 きあいだま
とびひざげり*1 130
きあいパンチ - スターアサルト 150
きしかいせい - けたぐり*1 - しぜんのめぐみ*1*2
ぜんりょくむそうげきれつけん*4 - ダイナックル*5
不定 ぜんりょくむそうげきれつけん*4- ダイナックル*5
カウンター - ちきゅうなげ ダメージ
固定
いのちがけ