ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

デスウイング

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
デスウイング
第六世代
タイプ ひこう
分類 特殊
威力 80
命中率 100
PP 10
範囲 1体選択
優先度 0
直接攻撃 ×
効果
与えたダメージの3/4だけ、HPを回復する。
判定
Zワザ威力 160
ダイマックスわざ威力 130
アピールタイプ かっこよさ
アピール(ORAS)
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
自分より前にアピールしたポケモン全員が得たハートの合計の半分が追加される。マイナスの場合は追加されない。

デスウイングは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

第六世代
ねらいを さだめた あいてから HPを すいとる。あたえた ダメージの はんぶんいじょう HPを かいふくする。
(漢字) ねらいを 定めた 相手から HPを 吸い取る。与えた ダメージの 半分以上 HPを 回復する。
第七世代第八世代
ねらいを さだめた あいてから HPを すいとる。 あたえた ダメージの はんぶんいじょう HPを かいふくする。
(漢字) ねらいを 定めた 相手から HPを 吸い取る。 与えた ダメージの 半分以上 HPを 回復する。

コンテストわざ

第六世代
それまでの ポケモンの アピールと おなじくらいの アピールに みせる
(漢字) それまでの ポケモンの アピールと 同じくらいの アピールに みせる

使用ポケモン : 覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
XY/ORAS SM/USUM SwSh
イベルタル 26 26 50

こんなときに使おう

イベルタルの耐久を補える。威力も安定しているので特殊型に育成するならほぼ採用される。

ポケモンカードゲームにおけるデスウイング

相手にダメージを与えながら、自分のトラッシュから悪エネルギーをベンチポケモンにつけられる。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるデスウイング

アニメにおけるデスウイング

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
イベルタル 紅色の光線を放つ。光線に触れたものは枯れるか石になる。
野生 破壊の繭とディアンシー わざの初出
野生 XY編第141話

技の仕様

  • 回復量を算出する際、小数点は四捨五入する。
  • おおきなねっこを持たせたポケモンが使う場合は回復量が通常の1.3倍になる。
  • 特性ヘドロえきのポケモンを攻撃した場合は、回復効果がダメージに変わる。
  • かいふくふうじ状態のポケモンは技を選択できない。攻撃する前にかいふくふうじ状態にされた場合は失敗する。

備考

  • イベルタルの専用技
  • HPを吸収する攻撃技の中では吸収率が最も高い技のひとつである(もうひとつはドレインキッス)。
  • 「デス(death : 英語で死)」という物騒な技名を持つにも関わらずあくタイプでは無い。
    • 英語名では「忘却」を意味するOblivionという単語を使用している。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 デスウイング
英語 Oblivion Wing
ドイツ語 Unheilsschwingen
フランス語 Mort-Ailes
イタリア語 Ali del Fato
スペイン語 Ala Mortífera
韓国語 데스윙
中国語(普通話・台湾国語) 死亡之翼

関連項目


ひこうタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ *5ダイマックスわざ
物理 威力 特殊
つつく 35
ダブルウイング 40 かぜおこし
アクロバット 55
ついばむ - つばさでうつ*1 - つばめがえし
フリーフォール
60 エアカッター*1 - めざめるパワー*1
65 おしゃべり*1*3
75 エアスラッシュ
ドリルくちばし 80 デスウイング*3
とびはねる 85
そらをとぶ*1 90
くちばしキャノン*3 - フライングプレス*1*3 100 エアロブラスト*3 - さばきのつぶて*2*3
110 ぼうふう*1
ガリョウテンセイ*3 - ブレイブバード
マルチアタック*1*2*3
120
ゴッドバード 140
しぜんのめぐみ*1*2
ファイナルダイブクラッシュ*4 - ダイジェット*5
キョダイフウゲキ*3*5
不定 ファイナルダイブクラッシュ*4 - ダイジェット*5
キョダイフウゲキ*3*5