ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

おいかぜ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
おいかぜ
第四世代
タイプ ひこう
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 30
範囲 味方の場
直接攻撃 ×
効果
自分と味方のすばやさを3ターン(第四世代まで)・4ターン(第五世代)の間、2倍にする。このわざを使用したポケモンがバトルから離れても、効果は持続する。
わざおしえ人 フロンティアフロント(HGSS)
セイガイハシティ(BW2)
アピールタイプ かしこさ
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
次のターンの順番が1番になる。

おいかぜは、ポケモンのわざの一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第四世代:はげしく ふきあれる かぜのうずを つくり 3ターンの あいだ みかた ぜんいんの すばやさを あげる。
  • 第五世代:はげしく ふきあれる かぜのうずを つくり 4ターンの あいだ みかた ぜんいんの すばやさを あげる。
  • 第五世代(漢字):激しく 吹きあれる 風の渦を つくり 4ターンの あいだ 味方 全員の 素早さを あげる。

コンテストわざ

  • 第四世代:つぎの ターンで さいしょに えんぎを することが できる。

使用ポケモン:覚える方法

対戦

  • 味方全体の素早さを2倍にするという大きなアドバンテージが得られる分、持続ターンが3ターンしかないため有効範囲が広いダブルバトルでの使用が望ましい。
  • 第五世代では効果ターンの延長、だっしゅつボタンいたずらごころ等の相性のいい持ち物・特性の追加等を受け、シングルバトルでも一部でおいかぜを中心としたパーティが組まれる。
  • ハートゴールド・ソウルシルバーおよびブラック2・ホワイト2では教え技になり、多くのポケモンが覚えられるようになった。

ポケモンカードゲームにおけるおいかぜ

自分の手札からエネルギーを1枚、自分のポケモンにつけるワザとして登場。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるおいかぜ

本編に準拠した効果。しばらく同じ部屋の味方の移動速度が1段階上がる。

備考

  • ポケモンの素早さの数値を倍にするので、トリックルーム条件下では逆効果となる。
  • ギラティナはオリジンフォルムのみ教えてもらえる。HGSSでは映画アルセウスを持っていないとはっきんだまが入手できないため、教えてもらえない。

関連項目