ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

しんぴのつるぎ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
しんぴのつるぎ
第五世代
タイプ かくとう
分類 特殊
威力 85
命中率 100
PP 10
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
相手のとくぼうではなく、ぼうぎょでダメージ計算をする。
判定

しんぴのつるぎは、ポケモンの技の一種。

説明文

  • 第五世代:ながい つので きりつけて こうげきする。つのが まとった ふしぎな ちからは ぶつりてきな ダメージを あたえる。
  • 第五世代(漢字):長い つので 切りつけて 攻撃する。つのが まとった 不思議な 力は 物理的な ダメージを 与える。

使用ポケモン : 覚える方法

対戦

  • ハピナスなど、防御が低く特防が高いポケモンに対して使うと効果的。
  • きあいだまとは通しやすい敵が変わってくるため、上手く使い分けたい。

ポケモンカードゲームにおけるしんぴのつるぎ

ポケモン不思議のダンジョンにおけるしんぴのつるぎ

備考

  • ケルディオの専用技。
  • レベルアップでは覚えられず、特殊な方法が必要である。以下の場所へ連れていくと覚えられる。
  • ブラック2・ホワイト2でこのわざを覚えさせると、直後にかくごのすがたに変化する(ブラック・ホワイトで覚えさせた場合はそのまま)。ブラック・ホワイトにはかくごのすがたのデータがない為、この状態のまま通信交換ができない(ブラック・ホワイトでの通信交換はもちろん、ブラック2・ホワイト2同士でもかくごのすがたのままでは通信交換ができない)。通信交換するにはしんぴのつるぎを忘れさせて、通常の姿に戻す必要がある。

関連項目