ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

きりばらい

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
きりばらい
第四世代
タイプ ひこう
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 15
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
相手の回避率を1段階下げる。相手側のひかりのかべリフレクターしんぴのまもりしろいきりまきびしどくびしステルスロックや、天気きり状態の効果をなくす。フィールド上では、ふかいきりを払って視界を元に戻す。
わざマシン ひでんマシン05(ダイヤモンド・パールプラチナ)
アピールタイプ うつくしさ
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
そのターン中、ボルテージが上がらなくなる。

きりばらいは、ポケモンの技の一種。第4世代から登場した、ひでんわざである。

説明文

たたかうわざ

  • 第四世代:しょうがいぶつを なくして あいての かいひりつを さげる。ふかいきりを けすことも できる。

コンテストわざ

  • 第四世代:その ターンでは ボルテージが ふえなく なる。

使用ポケモン:覚える方法

対戦

リフレクターひかりのかべまたはしんぴのまもりステルスロックまきびしどくびしなどを一気に除去できる。そのため、それらの技は味方には覚えさせないのが現実的。 念の為だがステルスロックなどは消えるのは相手側で自分の場はなくならないので要注意。ダブルバトルでは味方に使えば、ステルスロックなどを消すことができる。

回避率を下げると言っても、こうかくレンズを装備したり2度攻撃したりしたほうがダメージの期待値は大きい。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるきりばらい

ポケモンカードゲームにおけるきりばらい

のぞむなら場に出ているスタジアムをトラッシュしてよく、その場合ダメージが追加される。

備考

関連項目