ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモン図鑑の置き換え作業に伴い、作業中の不正確な情報が見えてしまうことがあります。ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解いただければと思います。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

きりばらい

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
きりばらい
第四世代
タイプ ひこう
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 15
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
相手の回避率を1段階下げる。相手側のひかりのかべリフレクターしんぴのまもりしろいきりまきびしどくびしステルスロックや、天気きり状態の効果をなくす(第六世代では、自分の場の障害物も取り除ける)。フィールド上では、ふかいきりを払って視界を元に戻す。
わざマシン ひでんマシン05(DPPt)
アピールタイプ うつくしさ
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
そのターン中、ボルテージが上がらなくなる。

きりばらいは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第四世代:しょうがいぶつを なくして あいての かいひりつを さげる。ふかいきりを けすことも できる。
  • 第五世代:つよい かぜで あいての リフレクターや ひかりのかべ などを はらいのける。かいひりつも さげる。
  • 第五世代(漢字):強い風で 相手の リフレクターや ひかりのかべ などを はらいのける。 回避率も さげる。
  • 第六世代:

コンテストわざ

  • 第四世代:その ターンでは ボルテージが ふえなく なる。

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ・タマゴわざ

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS 4 5 6
ポッポ × × × ×
ズバット × × × ×
ストライク × × × ×
ホーホー × × × ×
タネボー × × × ×
スバメ × × × ×
フワンテ × × × ×
ペラップ × × × ×
アーケン - × × -
コアルヒー - Lv6 Lv6 - × ×
スワンナ - Lv1
Lv6
Lv1
Lv6
- - -
ワシボン - Lv32 Lv32 - × ×
ウォーグル - Lv32 Lv32 - - -
バルチャイ - Lv32 Lv32 - × ×
バルジーナ - Lv32 Lv32 - - -

わざマシン

ポケモン名 覚える方法
わざマシン
DPt
リザードン
バタフリー
スピアー
ポッポ
ピジョン
ピジョット
オニドリル
ズバット
ゴルバット
モルフォン
カモネギ
ストライク
プテラ
フリーザー
サンダー
ファイヤー
カイリュー
ミュウ
ホーホー
ヨルノズク
クロバット
トゲチック
ネイティオ
ヤンヤンマ
ヤミカラス
グライガー
ハッサム
デリバード
マンタイン
エアームド
ルギア
ホウオウ
アゲハント
ドクケイル
ダーテング
スバメ
オオスバメ
キャモメ
ペリッパー
アメモース
テッカニン
ビブラーバ
フライゴン
トロピウス
ボーマンダ
ラティアス
ラティオス
ポッチャマ
ポッタイシ
エンペルト
ムックル
ムクバード
ムクホーク
ガーメイル
ビークイン
フワンテ
フワライド
ドンカラス
スカンプー
スカタンク
ペラップ
ケイコウオ
ネオラント
トゲキッス
メガヤンマ
グライオン
ギラティナ
アルセウス

対戦

リフレクターひかりのかべまたはしんぴのまもりステルスロックまきびしどくびしなどを一気に除去できる。そのため、それらの技は味方には覚えさせないのが現実的。 念の為だがステルスロックなどは消えるのは相手側で自分の場はなくならないので要注意。ダブルバトルでは味方に使えば、ステルスロックなどを消すことができる。

回避率を下げると言っても、こうかくレンズを装備したり2度攻撃したりしたほうがダメージの期待値は大きい。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるきりばらい

ポケモンカードゲームにおけるきりばらい

のぞむなら場に出ているスタジアムをトラッシュしてよく、その場合ダメージが追加される。

備考

  • フィールド上で使うためには、特定のバッジが必要となる。
  • マジックコートの影響を受けない(第四世代のみ)。
    • 第五世代以降では影響を受ける。
  • 第四世代では、自力で覚えるポケモンがおらず、わざマシンはダイヤモンド・パール・プラチナにしか無いため、ハートゴールド・ソウルシルバー単体では誰も覚えることができない。第五世代以降ではタマゴわざで覚えるポケモンが追加されたものの、ダイヤモンド・パール・プラチナの頃よりも覚えるポケモンは大幅に減っている。

関連項目