ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

いえき

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
いえき
第四世代
タイプ どく
分類 変化
威力 -
命中率 100
PP 10
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
相手のとくせいの効果を消す。(いえき (状態変化))
Zワザによる付加効果
自分のすばやさが1段階上がる。
判定
わざおしえ人 サバイバルエリア(プラチナ)
フロンティアフロント(HGSS)
シッポウシティ(B2W2)
バトルリゾート(ORAS)
バトルツリー(USUM)
アピールタイプ うつくしさ (第四世代)
たくましさ (ORAS)
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
ボルテージが増えなくなる。
アピール(ORAS) ♡♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
自分より前にアピールしたポケモンの☆マークを消す。

いえきは、ポケモンのわざの一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第四世代:そのターンは、ボルテージが上がらなくなる。
  • 第六世代:アピールが おわった ポケモンの ちょうしを さげる
  • 第六世代(漢字):アピールが 終わった ポケモンの 調子を さげる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM
アーボ 33 36 36 36
アーボック 42 44 44 44
マダツボミ 35 35 35 35
ウツドン 35 35 35 35
ツボツボ 40 DP
35PtHGSS
31 BW
27B2W2
27 27
ゴクリン 44 49 49 XY
36ORAS
36
マルノーム 52 59 59 XY
42ORAS
42
ハブネーク × ×BW
34B2W2
34 XY
31ORAS
29
リリーラ 36 36 36 XY
31ORAS
31
ユレイドル 46 46 46 XY
31ORAS
31
ツタージャ - 40 40 40
ジャノビー - 48 48 48
ジャローダ - 56 56 56
バチュル - 23 23 23
デンチュラ - 23 23 23
シビビール - 64 64 64
シビルドン - × 1 1
ナマコブシ - - - 29
アクジキング - - - 53

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
4 5 6 7
タマゲタケ - モロバレル

おしえわざ

ポケモン名 覚える世代
Pt/HGSS B2W2 ORAS USUM
アーボ
アーボック
ナゾノクサ
クサイハナ
ラフレシア
マダツボミ
ウツドン
ウツボット
ベトベター
(アローラ)
- - -
ベトベトン
(アローラ)
- - -
ミュウ
キレイハナ
ツボツボ
ゴクリン
マルノーム
ハブネーク ×
リリーラ
ユレイドル
マスキッパ
ツタージャ -
ジャノビー -
ジャローダ -
ヤナップ - ×
ヤナッキー - ×
バオップ - ×
バオッキー - ×
ヒヤップ - ×
ヒヤッキー - ×
ガマガル -
ガマゲロゲ -
タマゲタケ -
モロバレル -
バチュル -
デンチュラ -
シビビール -
シビルドン -
チョボマキ -
アギルダー -
クイタラン -
ホルード - -
ペロッパフ - -
ペロリーム - -
ヒドイデ - - -
ドヒドイデ - - -
ナマコブシ - - -
アクジキング - - -
ベベノム - - -
アーゴヨン - - -

こんなときに使おう

  • 対象をとくせいなし状態にする。
  • ダブルバトルで味方に使い、なまけスロースタートなどを消すと便利。
  • 厳選の際は特性をある程度特定するのに使える。例えば、もらいびちょすいなどの耐性特性を消せば本来無効のはずのタイプの技が聞くので、そこから狙いの特性であるかどうかをある程度推測することができる。
  • 伝説のポケモンを捕獲する際、その種のポケモンの多くが持つプレッシャーを無効化して味方のPP切れを防ぐためにも有用。ヒメリのみを量産できるソフトであればわざわざそのようなことをする必要はないが、古い世代のソフトの場合量産に一手間がかかるためこうした手段も考慮に入る。

ポケモンカードゲームにおけるいえき

当初は「コインを1回投げオモテなら相手をマヒにする。」という効果のワザとして登場した。

後に、「次の自分の番の終わりまで、このワザを受けたポケモンが持つ特性はなくなる。」という、本家に似た効果になった。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるいえき

探検隊
PP16。正面の敵をいえきじょうたいにする。かど抜け可。

アニメにおけるいえき

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
ゴクリン 蛍光性で緑色の酸を大量に吐きかける。
野生 ボルケニオンと機巧のマギアナ わざの初出
アクジキング 紫色の酸の塊を吐きかける。
野生 SM編第100話

備考

マルチタイプ/ダルマモード(7-)/バトルスイッチ/きずなへんげ/ぎょぐん/ARシステム/スワームチェンジ/ぜったいねむり/ばけのかわ/リミットシールド

各言語版での名称

言語 名前
日本語 いえき
英語 Gastro Acid
ドイツ語 Magensäfte
フランス語 Suc Digestif
イタリア語 Gastroacido
スペイン語 Bilis
韓国語 위액
中国語(普通話・台湾国語) 胃液
中国語(広東語) 胃液
ポーランド語 Gastro Acid

関連項目


おしえわざ
*1は第三世代のみ、*2は第四世代まで、*3は第四世代のみ、*4は第三世代第五世代のみ
クリスタル限定 10まんボルト - かえんほうしゃ - れいとうビーム
攻撃技 メガトンキック*1 - メガトンパンチ*1 - ちきゅうなげ*1 - カウンター*1 - いわなだれ*1 - ゆめくい*1 - のしかかり*1 - だいばくはつ*1 - すてみタックル*1 - ころがる*2 - れんぞくぎり*2 - ばくれつパンチ*1 - いびき - どろかけ*2 - スピードスター*2 - こごえるかぜ - かみなりパンチ - ほのおのパンチ - れいとうパンチ - ゴッドバード - じばく*1 - ダイビング*3 - あやしいかぜ*3 - エアカッター*3 - しねんのずつき - しんくうは*1 - はたきおとす - ふいうち*3 - とっておき - さわぐ - ばかぢから - アイアンヘッド - アクアテール - がむしゃら - げきりん - シグナルビーム - だいちのちから - ダストシュート - たつまき*2 - タネばくだん - とびはねる - ねっぷう - ずつき*3 - むしくい - いかりのまえば - けたぐり - ほしがる - ドリルライナー - ダブルチョップ - ハイパーボイス - エレキネット - アイアンテール - イカサマ - りゅうのはどう - あくのはどう - しめつける - ギガドレイン - ドレインパンチ - みずのはどう - でんげきは - きあいパンチ - アクアブレイク - じだんだ - じごくづき
変化技 でんじは*1 - ものまね*1 - ゆびをふる*1 - みがわり*1 - タマゴうみ*1 - つるぎのまい*1 - いばる*1 - ねごと*4 - まるくなる*1 - こらえる*1 - じこあんじ*1 - あくむ*1 - トリック - うらみ - てだすけ - こうごうせい - でんじふゆう - いえき - てっぺき - いたみわけ - いとをはく*2 - おいかぜ - じゅうりょく - なやみのタネ - マジックコート - なりきり - いやしのすず - とおせんぼう - はねやすめ - おさきにどうぞ - マジックルーム - ワンダールーム - リサイクル - スキルスワップ - よこどり - ステルスロック - きりばらい - サイドチェンジ - テレキネシス - とぎすます
特別 ハードプラント - ブラストバーン - ハイドロカノン - りゅうせいぐん - くさのちかい - ほのおのちかい - みずのちかい - いにしえのうた - しんぴのつるぎ - ガリョウテンセイ - ボルテッカー