ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

とびはねる

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
とびはねる
第三世代
タイプ ひこう
分類 物理
威力 85
命中率 85
PP 5
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
1ターン目で跳び上がり、2ターン目に攻撃する。跳んでいる間は、ほとんどの技は受けないが、例外はある(そらをとぶ (状態変化)も参照)。
追加効果として、3割の確率で相手をまひ状態にする。
判定
わざおしえ人 サバイバルエリア(プラチナ)
フロンティアフロント(HGSS)
ホドモエシティ(B2W2)
バトルリゾート(ORAS)
カンタイビーチ(USUM)
パレス たたかう
アピールタイプ かわいさ
アピール (RSE)
妨害 (RSE)  
アピール効果(RSE)
そのターン中妨害を受けない。
アピール(DP)
アピール効果(DP)
他のポケモンと審査員が被らなければ、ハートが3つ追加される。
アピール(ORAS)
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
そのターン中、妨害を受けない。

とびはねるは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:ほかの ポケモンに おどかされても がまんできる
  • 第四世代:ほかの ポケモンと しんさいんが かさならないと +3。
  • 第六世代:ほかの ポケモンに おどろかされても がまんできる
  • 第六世代(漢字):ほかの ポケモンに 驚かされても がまんできる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM
ポニータ 45 44DP
42PtHGSS
45 45 45
ギャロップ 50 49DP
47PtHGSS
45 45 45
ニョロトノ × 43DP
37PtHGSS
37 37 37
ハネッコ × 40 46 46 46
ポポッコ × 48 56 56 56
ワタッコ × 48 64 64 64
マンタイン × 40 40BW
46B2W2
46 46
ルリリ × × 23B2W2 23 23
ホエルコ × 44 44 44XY
45ORAS
45
ホエルオー × 54 54 54XY
51ORAS
51
バネブー 43 48 53BW
50B2W2
50 50
ブーピッグ 55 60 68BW
60B2W2
60 60
ミミロル - 46 56 56 56
ミミロップ - 46 56 1, 56 1, 56
ケイコウオ - 45 45 45 45
ネオラント - 53 53 53 53
タマンタ - 40 40BW
46B2W2
46 46
マッギョ - - 35 35 35
コジョフー - - 49 49 49
コジョンド - - 49 49 49
ケロマツ - - - 39 39
ゲコガシラ - - - 44 45
ゲッコウガ - - -
ホルビー - - - 38 38
ホルード - - - 42 43
ルチャブル - - - 32 32
フェローチェ - - - - 29
凡例
継 : 進化前からの継続で覚えることができる。

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
3 4 5 6 7
エイパム × エテボース
マラカッチ - - -

おしえわざ

ポケモン名 ソフト
Pt/HGSS B2W2 ORAS USUM
ピッピ
ピクシー
プリン
プクリン
ポニータ
ギャロップ
サワムラー
タッツー
シードラ
トサキント
アズマオウ
コイキング
ギャラドス
ミュウ
イトマル
アリアドス
チョンチー
ランターン
ププリン
マリル ×
マリルリ ×
ニョロトノ
ハネッコ
ポポッコ
ワタッコ
エイパム
ハリーセン
テッポウオ
オクタン
デリバード
マンタイン
キングドラ
ドンファン
オドシシ
アチャモ
ワカシャモ
バシャーモ
ダーテング
ルリリ ×
キバニア
サメハダー
ホエルコ
ホエルオー
バネブー
ブーピッグ
ドジョッチ
ナマズン
アブソル
ハンテール
サクラビス
ジーランス
ラブカス
エテボース
ミミロル
ミミロップ
グレッグル
ドクロッグ
ケイコウオ
ネオラント
タマンタ
フィオネ
マナフィ
ビクティニ -
シママ -
ゼブライカ -
オタマロ -
ガマガル -
ガマゲロゲ -
バスラオ -
マラカッチ -
アーケン -
アーケオス -
ゾロア -
ゾロアーク -
シキジカ -
メブキジカ -
ママンボウ -
バチュル -
デンチュラ -
シビビール -
シビルドン -
マッギョ -
コジョフー -
コジョンド -
コバルオン -
ビリジオン -
ケルディオ -
ケロマツ - -
ゲコガシラ - -
ゲッコウガ - -
ホルビー - -
ホルード - -
カエンジシ - -
クズモー - -
ドラミドロ - -
ウデッポウ - -
ブロスター - -
ルチャブル - -
アマカジ - - -
アママイコ - - -
アマージョ - - -
トゲデマル - - -
マッシブーン - - -
フェローチェ - - -
マーシャドー - - -
ゼラオラ - - -

こんなときに使おう

  • 追加効果やその確率は優秀だが、2ターンかかるデメリットが大きい。交代まもるみがわり能力アップ技などに弱いため使われることは少ない。
  • そらをとぶを覚えないポケモンを耐久型にする際、どくやけどなどのダメージ稼ぎに採用されることが多い。ただし、まひを引くとどくややけどを撒くのを阻害してしまうため、タイミングには注意が必要。
  • へんげんじざいゲッコウガくさかくとうなどの弱点対策や、麻痺を狙いに行く場合は採用の余地がある。
  • 自体をほとんど覚えないコイキングには消去法だがメインウエポンとして使用される。特にバトレボ期にはインターネット対戦でコイキングを活躍させるために使用されることがあり、それをコンセプトとした動画もそこそこ人気を集めた。

ポケモンカードゲームにおけるとびはねる

「のぞむなら、自分を自分のベンチポケモンと入れ替えてよい。」という効果の攻撃ワザとして登場する。DPtシリーズとBWシリーズ以降のポケモンは、「自分を自分のベンチポケモンと入れ替える。」という効果になっており必ず入れ替えなければならない。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるとびはねる

探検隊
PP11。とびはねじょうたいになり、次の行動で攻撃する。一定の確率でまひじょうたいにする。れんけつ不可。

アニメにおけるとびはねる

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
ブーピッグ
カナタ AG編第91話 わざの初出
ミミロル
ヒカリ DP編第9話
ミミロップ
パリス DP編第86話

備考

  • ひこうタイプのポケモンと言うよりは、跳躍力のあるポケモンが覚える。
  • ねごとで選ばれない。
  • じゅうりょく状態では失敗する。
  • パワフルハーブを持っている場合は消費し、溜めずに攻撃できる。
  • 相手のふいうちは、1ターン目・2ターン目のどちらも成功する(溜めているターンも成功する)。
  • いちゃもん状態でも失敗しない。
  • トリプルバトルでは、自分と隣り合っていないポケモンにも使うことが出来る。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 とびはねる
英語 Bounce
ドイツ語 Sprungfeder
フランス語 Rebond
イタリア語 Rimbalzo
スペイン語 Bote
韓国語 뛰어오르다
中国語(普通話・台湾国語) 弹跳
ポーランド語 Bounce

関連項目




おしえわざ
*1は第三世代のみ、*2は第四世代まで、*3は第四世代のみ、*4は第三世代第五世代のみ
クリスタル限定 10まんボルト - かえんほうしゃ - れいとうビーム
攻撃技 メガトンキック*1 - メガトンパンチ*1 - ちきゅうなげ*1 - カウンター*1 - いわなだれ*1 - ゆめくい*1 - のしかかり*1 - だいばくはつ*1 - すてみタックル*1 - ころがる*2 - れんぞくぎり*2 - ばくれつパンチ*1 - いびき - どろかけ*2 - スピードスター*2 - こごえるかぜ - かみなりパンチ - ほのおのパンチ - れいとうパンチ - ゴッドバード - じばく*1 - ダイビング*3 - あやしいかぜ*3 - エアカッター*3 - しねんのずつき - しんくうは*1 - はたきおとす - ふいうち*3 - とっておき - さわぐ - ばかぢから - アイアンヘッド - アクアテール - がむしゃら - げきりん - シグナルビーム - だいちのちから - ダストシュート - たつまき*2 - タネばくだん - とびはねる - ねっぷう - ずつき*3 - むしくい - いかりのまえば - けたぐり - ほしがる - ドリルライナー - ダブルチョップ - ハイパーボイス - エレキネット - アイアンテール - イカサマ - りゅうのはどう - あくのはどう - しめつける - ギガドレイン - ドレインパンチ - みずのはどう - でんげきは - きあいパンチ - アクアブレイク - じだんだ - じごくづき
変化技 でんじは*1 - ものまね*1 - ゆびをふる*1 - みがわり*1 - タマゴうみ*1 - つるぎのまい*1 - いばる*1 - ねごと*4 - まるくなる*1 - こらえる*1 - じこあんじ*1 - あくむ*1 - トリック - うらみ - てだすけ - こうごうせい - でんじふゆう - いえき - てっぺき - いたみわけ - いとをはく*2 - おいかぜ - じゅうりょく - なやみのタネ - マジックコート - なりきり - いやしのすず - とおせんぼう - はねやすめ - おさきにどうぞ - マジックルーム - ワンダールーム - リサイクル - スキルスワップ - よこどり - ステルスロック - きりばらい - サイドチェンジ - テレキネシス - とぎすます
特別 ハードプラント - ブラストバーン - ハイドロカノン - りゅうせいぐん - くさのちかい - ほのおのちかい - みずのちかい - いにしえのうた - しんぴのつるぎ - ガリョウテンセイ - ボルテッカー
ひこうタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ
物理 威力 特殊
つつく 35
40 かぜおこし
アクロバット 55
ついばむ - つばさでうつ*1 - つばめがえし
フリーフォール
60 エアカッター*1 - めざめるパワー*1
65 おしゃべり*1*3
75 エアスラッシュ
ドリルくちばし 80 デスウイング*3
とびはねる 85
そらをとぶ*1 - マルチアタック*2*3 90
くちばしキャノン*3 - フライングプレス*1*3 100 エアロブラスト*3 - さばきのつぶて*2*3
110 ぼうふう*1
ガリョウテンセイ*3 - ブレイブバード 120
ゴッドバード 140
しぜんのめぐみ*1*2 - ファイナルダイブクラッシュ*4 不定 ファイナルダイブクラッシュ*4