ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

スキルスワップ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
スキルスワップ
第三世代
タイプ エスパー
分類 変化
威力 -
命中率 100(第三世代)
→-(第四世代以降)
PP 10
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
パレス ずるい
効果
自分と相手のとくせいを入れ替える。
Zワザによる付加効果
自分のすばやさが1段階上がる。
判定
わざマシン わざマシン48(第三世代第四世代)
わざおしえ人 シッポウシティ(B2W2)
バトルリゾート(ORAS)
バトルツリー(USUM)
アピールタイプ かしこさ
アピール (RSE)
妨害 (RSE)  
アピール効果(RSE)
自分より前にアピールしたポケモン全員が得たハートの合計の半分が追加される。マイナスの場合は追加されない。
アピール(DP)  
アピール効果(DP)
自分より前にポケモンが最大ボルテージを得ていたならば、そのボーナス分のハートが追加される。

スキルスワップは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:それまでの ポケモンの アピールと おなじくらいの アピールに みせる
  • 第四世代:じぶんの まえの ポケモンの ボルテージが もらえる。

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM
ユニラン 40 40 40
ダブラン 43 43 43
ランクルス 45 45 45
シュシュプ - 44 44
フレフワン - 44 44
ニンフィア - 25 25
メレシー - 40 40
ディアンシー - 40 35
フーパ - 25 25
カプ・テテフ - - 26

タマゴわざ

ポケモン名 BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM 進化後の継続
コンパン モルフォン
ケーシィ ユンゲラー
フーディン
スリープ スリーパー
タマタマ ナッシー
ナッシー(アローラ)
ネイティ ネイティオ
ムウマ ムウマージ
キリンリキ -
ラルトス キルリア
サーナイト
エルレイド
バネブー ブーピッグ
カクレオン -
ヨマワル サマヨール
ヨノワール
チリーン -
リーシャン チリーン
シンボラー -
リグレー オーベム
アブリー - - アブリボン

わざマシンおしえわざ

ポケモン名 覚える方法
わざマシン おしえわざ
3 4 B2W2 ORAS USUM
バタフリー
コンパン
モルフォン
ケーシィ
ユンゲラー
フーディン
ヤドン
ヤドラン
ゴース
ゴースト
ゲンガー
スリープ
スリーパー
タマタマ
ナッシー
ナッシー
(アローラ)
- - - -
ラッキー
スターミー
バリヤード
ルージュラ
ミュウツー
ミュウ
ネイティ
ネイティオ
エーフィ
ヤドキング
ムウマ
キリンリキ
オドシシ
ムチュール
ハピナス
ルギア
セレビィ
ラルトス
キルリア
サーナイト
バネブー
ブーピッグ
パッチール
ルナトーン
ソルロック
ヤジロン
ネンドール
カクレオン
カゲボウズ
ジュペッタ
ヨマワル
サマヨール
チリーン
ジラーチ
デオキシス
(全フォルム)
ミノマダム
(全フォルム)
-
ガーメイル -
フワンテ -
フワライド -
ムウマージ -
リーシャン -
ドーミラー -
ドータクン -
マネネ -
エルレイド -
ヨノワール -
ユクシー -
エムリット -
アグノム -
クレセリア -
マナフィ -
ビクティニ - -
ムンナ - -
ムシャーナ - -
コロモリ - -
ココロモリ - -
タブンネ - -
シンボラー - -
デスマス - -
デスカーン - -
ゴチム - -
ゴチミル - -
ゴチルゼル - -
ユニラン - -
ダブラン - -
ランクルス - -
リグレー - -
オーベム - -
メロエッタ - -
テールナー - - -
マフォクシー - - -
ニャスパー - - - ×
ニャオニクス - - - ×
ニャオニクス - - - ×
シュシュプ - - -
フレフワン - - -
ニンフィア - - -
メレシー - - -
ボクレー - - -
オーロット - - -
バケッチャ - - -
パンプジン - - -
ディアンシー - - -
フーパ - - -
アブリー - - - -
アブリボン - - - -
スナバァ - - - -
シロデスナ - - - -
カプ・テテフ - - - -
ツンデツンデ - - - -
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。

こんなときに使おう

  • シングルバトルでは特性がちょすいなどの相手にこの技を使い、戦闘を有利にするなどの活用法があるが、相手の特性に依存するのであまり使われない。基本的にはダブルバトルトリプルバトル用の技と言える。
  • ケッキングに使って毎ターン動けるケッキングを作る戦術がある。
  • 特性がいかくオドシシなら、味方に使うことでいかくを再発させることができる。味方の特性もいかくであれば、自分と味方のいかくが同時に発動するので、相手2体(3体)のこうげきを一度に2段階下げることができる。
  • 制限時間のある対戦では入れ替えた特性がアナウンスされる仕様を活かして時間切れを狙うためにも使用され、2012年WCSでは遅延戦法の1つとして流行した。

ポケモンカードゲームにおけるスキルスワップ

ポケモン不思議のダンジョンにおけるスキルスワップ

備考

関連項目

各言語版での名称

言語 名前
日本語 スキルスワップ
英語 Skill Swap
ドイツ語 Wertewechsel
フランス語 Échange
イタリア語 Baratto
スペイン語 Intercambio
韓国語 스킬스웹
中国語(普通話・台湾国語) 特性互换
中国語(広東語) 特性互換