ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

りゅうせいぐん

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
りゅうせいぐん
第四世代
タイプ ドラゴン
分類 特殊
威力 140(第五世代まで)
→130(第六世代)
命中率 90
PP 5
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
使用者のとくこうが2段階下がる。
わざおしえ人 210ばんどうろ(DPPt)
フスベシティ(HGSS)
ソウリュウシティ(第五世代)
21ばんどうろ(XY)
アピールタイプ かしこさ
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
自分の前のポケモンが最大ボルテージを出していれば、ハートが3つ追加される。

りゅうせいぐんは、ポケモンのわざの一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第四世代:
  • 第五世代:てんくうから いんせきを あいてに おとす。つかうと はんどうで じぶんの とくこうが がくっと さがる。
  • 第五世代(漢字):天空から いん石を 相手に 落とす。 使うと 反動で 自分の 特攻が がくっと さがる。

コンテストわざ

  • 第四世代:まえの ポケモンの ボルテージマックスの あとだと +3。

使用ポケモン:覚える方法

ポケモン名 覚える方法
おしえわざ
4 5 6
ミニリュウ
ハクリュー
カイリュー
キングドラ
ビブラーバ
フライゴン
チルタリス
タツベイ
コモルー
ボーマンダ
ラティアス
ラティオス
レックウザ
フカマル
ガバイト
ガブリアス
ディアルガ
パルキア
ギラティナ
(アナザーフォルム)
ギラティナ
(オリジンフォルム)
アルセウス ○※
キバゴ -
オノンド -
オノノクス -
モノズ -
ジヘッド -
サザンドラ -
レシラム -
ゼクロム -
キュレム -
キュレム
(ホワイトキュレム)
-
キュレム
(ブラックキュレム)
-
ドラミドロ - -
チゴラス - -
ガチゴラス - -
ヌメラ - -
ヌメイル - -
ヌメルゴン - -
オンバット - -
オンバーン - -
ジガルデ - -

りゅうのプレートでドラゴンタイプになっている時のみ

特別なわざ

対戦

攻撃後特攻が2段階下がるドラゴンタイプ特殊技。威力が高くはがねタイプにしか半減されないことから非常に打ち逃げに適している。特殊攻撃主体のボーマンダフライゴンラティオスサザンドラなどのメインウェポン第一候補。特攻に努力値を振らずとも一定のダメージが見込めることから、ガブリアスなどにも採用されることがある。

XYで威力が下がり、新たに登場したフェアリーに無効化されるようになったため、禁止伝説が使用できないルール下では実質的に同系統の技の中では唯一タイプ相性でで無効化される技になった。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるりゅうせいぐん

ドラゴンタイプがかしこさ「マグマがきらい」までを習得後、レベル72になると覚える(習得時に超えていれば思い出し)。とくこうが二段階下がるデメリットはあるものの、攻撃範囲は部屋全体とかなり広い。PPは5。

備考

関連項目