ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

けたぐり

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
けたぐり
第一世代
タイプ かくとう
分類 物理
威力 50(第二世代まで)
→-(第三世代以降)
命中率 90(第二世代まで)
→100(第三世代以降)
PP 20
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
世代によって異なる。
  • 追加効果として、30%の確率で相手をひるませる(第二世代まで)
  • 相手の重さによって威力が変わる(第三世代第五世代)
    • ~10.0kg:20
    • 10.1kg~25.0kg:40
    • 25.1kg~50.0kg:60
    • 50.1kg~100.0kg:80
    • 100.1kg~200.0kg:100
    • 200.1kg~:120
  • 相手の重さによって威力が変わる(第六世代以降)
    • ~9.9kg:20
    • 10.0kg~24.9kg:40
    • 25.0kg~49.9kg:60
    • 50.0kg~99.9kg:80
    • 100.0kg~199.9kg:100
    • 200.0kg~:120
判定
わざおしえ人 フロンティアフロント(HGSS)
ホドモエシティ(B2W2)
バトルリゾート(ORAS)
ビッグウェーブビーチ(USUM)
パレス たたかう
アピールタイプ たくましさ
アピール (RSE)
妨害 (RSE) ♥♥♥♥
アピール効果(RSE)
自分の1つ前にアピールしたポケモンを妨害。
アピール(DP) ♡♡♡
アピール効果(DP)
普通にアピール。
アピール(ORAS)
妨害 (ORAS)
アピール効果(ORAS)
ハートが、アピールの順番が1番の時は1個、2番の時は2個、3番の時は4個、4番の時は6個追加される。

けたぐりは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:じぶんの まえに アピールした ポケモンを かなり おどろかす
  • 第四世代:ポケモンの もつ わざを つかって きほんの えんぎ。
  • 第六世代:みんなの あとで アピールするほど すごい アピールに みせられる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
緑赤青ピ 金銀ク RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM ピカブイ
マンキー 9 9 9RSE
6FRLG
1 1 1 1 21
オコリザル 1, 9 1,9 1,9RSE
1,6FRLG
1 1 1 1 21
ニョロモ × × × × × × × 26
ニョロゾ × × × × × × × 30
ワンリキー 20 1 1 1 1 1 1 1
ゴーリキー 1,20 1 1 1 1 1 1 1
カイリキー 1,20 1 1 1 1 1 1 1
エレブー × × × 10 11BW
8B2W2
8 8 22
ブーバー × × × × × × × 22
ウソッキー - 19 17 1,9 1,9BW
1,8B2W2
1,8 1,8 -
エレキッド - × × 10 11BW
8B2W2
8 8 -
ウソハチ - - - 9 9BW
8B2W2
8 8 -
エレキブル - - - 1,10 1,11BW
1,8B2W2
1,8 1,8 -
ミルホッグ - - - - 1 1 1 -
ドッコラー - - - - 12 12 12 -
ドテッコツ - - - - 12 12 12 -
ローブシン - - - - 12 12 12 -
ズルッグ - - - - 1 1 16 -
ズルズキン - - - - 1 1 16 -
フェローチェ - - - - - - 1 -

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
2 3 4 5 6 7
ポニータ × × × ギャロップ
アチャモ - × × ワカシャモ
バシャーモ
サボネア - × ノクタス
ミミロル - - ミミロップ
リオル - - ルカリオ
ヤナップ - - - ヤナッキー
バオップ - - - バオッキー
ヒヤップ - - - ヒヤッキー
コジョフー - - - コジョンド

おしえわざ

ポケモン名 覚える方法
HGSS B2W2 ORAS USUM
ゴルダック
マンキー
オコリザル
ワンリキー
ゴーリキー
カイリキー
ポニータ ×
ギャロップ ×
スリープ
スリーパー
ナッシー
ナッシー
(アローラ)
- - -
カラカラ
ガラガラ
ガラガラ
(アローラ)
- - -
サワムラー
エビワラー
ガルーラ
エレブー
ブーバー
カブトプス
ミュウツー
ミュウ
バクフーン
ワニノコ
アリゲイツ
オーダイル
ウソッキー
エイパム
ブルー
グランブル
ヘラクロス
ニューラ
リングマ
バルキー
カポエラー
エレキッド
バンギラス
キモリ
ジュプトル
ジュカイン
アチャモ ×
ワカシャモ
バシャーモ
ミズゴロウ
ヌマクロー
ラグラージ
コノハナ
ダーテング
ヤルキモノ
ケッキング
ドゴーム
バクオング
マクノシタ
ハリテヤマ
ヤミラミ
ボスゴドラ
アサナン
チャーレム
パッチール
サボネア
ノクタス
ザングース
アーマルド
カクレオン
デオキシス
ヒコザル
モウカザル
ゴウカザル
フローゼル
エテボース
ミミロル
ミミロップ
ウソハチ
リオル
ルカリオ
グレッグル
ドクロッグ
マニューラ
エレキブル
ブーバーン
エルレイド
チャオブー -
エンブオー -
ミネズミ -
ミルホッグ -
ヤナップ -
ヤナッキー -
バオップ -
バオッキー -
ヒヤップ -
ヒヤッキー -
シママ - × ×
ゼブライカ - × ×
タブンネ -
ドッコラー -
ドテッコツ -
ローブシン -
ガマゲロゲ -
ナゲキ -
ダゲキ -
ワルビル -
ワルビアル -
ズルッグ -
ズルズキン -
アバゴーラ -
ゾロアーク -
オノンド -
オノノクス -
クマシュン -
ツンベアー -
コジョフー -
コジョンド -
ゴビット -
ゴルーグ -
コマタナ -
キリキザン -
クイタラン -
ケルディオ - × ×
メロエッタ -
ハリマロン - -
ハリボーグ - -
ブリガロン - -
テールナー - -
マフォクシー - -
ゲコガシラ - -
ゲッコウガ - -
ホルード - -
ヤンチャム - -
ゴロンダ - -
ガメノデス - -
エレザード - -
ルチャブル - -
ガオガエン - - -
ドロバンコ - - -
バンバドロ - - -
キテルグマ - - -
アマージョ - - -
ジャラコ - - -
ジャランゴ - - -
ジャラランガ - - -
フェローチェ - - -
マーシャドー - - -
ゼラオラ - - -

こんなときに使おう

第二世代まで

  • ひるみ効果は優秀だが、威力が低く、命中も100では無いので使われることは少ない。すばやさが高めなオコリザルはともかく、すばやさが低いカイリキーウソッキーでは追加効果も狙いにくい。

第三世代以降

  • 威力が変動するようになり、最大威力でインファイトと同じ120となる。威力が不安定な上にひるみ効果もなくなってしまったので使われにくいといわれていたが、教え技で使い手が格段に増えたこと、GSルールの環境で重量級の相手が急増したことによりこの技の使い手が急増。命中率も改善されている。主に撃つ相手はディアルガカビゴンバンギラスラプラスなど。
  • その他、ダブルバトルにおいて、インファイトを覚えられず、かつとびひざげりを覚えられてもまもるなどによる反動を回避するために採用される。奇襲性を高めるために様々なポケモンに採用されることがある。

ポケモンカードゲームにおけるけたぐり

特殊な効果を持たない攻撃ワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるけたぐり

探検隊
PP16。正面の敵を攻撃する。相手の体重が重いほどダメージが上がる。

Pokémon GOにおけるけたぐり

けたぐり
ノーマルアタック
タイプ かくとう
威力 5
エネルギー充填 7%
秒数 0.6秒

Pokémon GOではノーマルアタックとして登場する。以下のポケモンが使用できる:

アニメにおけるけたぐり

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
ウソッキー
野生 無印編第162話 わざの初出
タケシ SM編第103話
ミルホッグ
アロエ BW編第15話
エレキブル
ミスターエレク SM編第81話
メガガルーラ
イリマ SM編第130話

マンガにおけるけたぐり

ポケットモンスターSPECIALにおけるけたぐり

備考

  • 英語版では"Low Kick"(ローキック)という名称になっている。
  • 第六世代以降は、重さが0.1ずつ威力変動ラインが減った。例えば、丁度体重100.0kgのメガガルーラに対していままでならば威力80の所を威力100で打てるようになる。くさむすびも同様。
  • このわざは相撲の同名の決まり手(蹴手繰り)が由来。現実の相撲では立ち会いで仕掛ける技である(土俵上の攻防の途中で仕掛けると蹴返しになる)が、ポケモンでは途中で掛けても成功する。
    • 同じく立ち会いで仕掛ける技にねこだましがあるが、こちらは途中で仕掛けると失敗する。
  • 赤・緑・青ではワンリキー系統の専用技だったが、ピカチュウバージョンではマンキー系統、金・銀・クリスタルでウソッキーも覚えるようになり、ハートゴールド・ソウルシルバーでおしえ技化してからはさまざまなポケモンが使用可能になった。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 けたぐり
英語 Low Kick
ドイツ語 Fußkick
フランス語 Balayage
イタリア語 Colpo Basso
スペイン語 Patada Baja
韓国語 안다리걸기
中国語(普通話・台湾国語) 踢倒
ポーランド語 Low Kick

関連項目


おしえわざ
*1は第三世代のみ、*2は第四世代まで、*3は第四世代のみ、*4は第三世代第五世代のみ
クリスタル限定 10まんボルト - かえんほうしゃ - れいとうビーム
攻撃技 メガトンキック*1 - メガトンパンチ*1 - ちきゅうなげ*1 - カウンター*1 - いわなだれ*1 - ゆめくい*1 - のしかかり*1 - だいばくはつ*1 - すてみタックル*1 - ころがる*2 - れんぞくぎり*2 - ばくれつパンチ*1 - いびき - どろかけ*2 - スピードスター*2 - こごえるかぜ - かみなりパンチ - ほのおのパンチ - れいとうパンチ - ゴッドバード - じばく*1 - ダイビング*3 - あやしいかぜ*3 - エアカッター*3 - しねんのずつき - しんくうは*1 - はたきおとす - ふいうち*3 - とっておき - さわぐ - ばかぢから - アイアンヘッド - アクアテール - がむしゃら - げきりん - シグナルビーム - だいちのちから - ダストシュート - たつまき*2 - タネばくだん - とびはねる - ねっぷう - ずつき*3 - むしくい - いかりのまえば - けたぐり - ほしがる - ドリルライナー - ダブルチョップ - ハイパーボイス - エレキネット - アイアンテール - イカサマ - りゅうのはどう - あくのはどう - しめつける - ギガドレイン - ドレインパンチ - みずのはどう - でんげきは - きあいパンチ - アクアブレイク - じだんだ - じごくづき
変化技 でんじは*1 - ものまね*1 - ゆびをふる*1 - みがわり*1 - タマゴうみ*1 - つるぎのまい*1 - いばる*1 - ねごと*4 - まるくなる*1 - こらえる*1 - じこあんじ*1 - あくむ*1 - トリック - うらみ - てだすけ - こうごうせい - でんじふゆう - いえき - てっぺき - いたみわけ - いとをはく*2 - おいかぜ - じゅうりょく - なやみのタネ - マジックコート - なりきり - いやしのすず - とおせんぼう - はねやすめ - おさきにどうぞ - マジックルーム - ワンダールーム - リサイクル - スキルスワップ - よこどり - ステルスロック - きりばらい - サイドチェンジ - テレキネシス - とぎすます
特別 ハードプラント - ブラストバーン - ハイドロカノン - りゅうせいぐん - くさのちかい - ほのおのちかい - みずのちかい - いにしえのうた - しんぴのつるぎ - ガリョウテンセイ - ボルテッカー


かくとうタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ
物理 威力 特殊
トリプルキック 10
つっぱり 15
にどげり 30
いわくだき*1 - グロウパンチ - マッハパンチ 40 しんくうは
からてチョップ 50
ともえなげ - はっけい - まわしげり
やまあらし*1 - リベンジ
60 めざめるパワー*1
ローキック*1 65
あてみなげ - めざましビンタ*1 70
かわらわり - ドレインパンチ*1 75
じごくぐるま 80 はどうだん*1
スカイアッパー 85 しんぴのつるぎ*3
せいなるつるぎ - マルチアタック*2*3 90
アームハンマー - クロスチョップ - とびげり*1
ばくれつパンチ - フライングプレス*1*3
100 さばきのつぶて*2*3
ばかぢから - インファイト 120 きあいだま
とびひざげり*1 130
きあいパンチ 150
きしかいせい - けたぐり*1 - しぜんのめぐみ*1*2 - ぜんりょくむそうげきれつけん*4 不定 ぜんりょくむそうげきれつけん*4
カウンター - ちきゅうなげ ダメージ
固定
いのちがけ