ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

でんじふゆう

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
でんじふゆう
第四世代
タイプ でんき
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 10
範囲 自分
直接攻撃 ×
効果
5ターンの間、じめんタイプの技が自分に当たらなくなる。
わざおしえ人 キッサキシティ(プラチナ)
フロンティアフロント(HGSS)
ヤマジタウン(BW2)
バトルリゾート(ORAS)
アピールタイプ かわいさ
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
そのターン中、ボルテージが上がらなくなる。

でんじふゆうは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第四世代第五世代:でんきで つくった じりょくの ちからで ちゅうに うかぶ。5ターンの あいだ ふゆう できる。

コンテストわざ

  • 第四世代:その ターンでは ボルテージが ふえなくなる。

使用ポケモン:覚える方法

対戦

でんきタイプには嬉しい技であるが、技スペースを費やし、読まれた場合相手に1ターンのアドバンテージを与えてしまうリスクもあるため、使用者の技量が問われる技である。プラチナでは教え技になったため汎用性が上がった。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるでんじふゆう

備考

  • ねをはるを使ったポケモンが使っても失敗する。
  • じゅうりょくの効果がある間は使えない。
  • うちおとすを受けると解除され、もう一度でんじふゆうを使っても浮かび上がることはできない。

関連項目