ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

ダンデのリザードン

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

ダンデのリザードンは、ダンデのポケモン。

概要

ダンデのパートナーであり、切り札といえるポケモン。

ポケットモンスター ソード・シールドにおいては手持ちの中で最もレベルが高く、最後に繰り出されキョダイマックスする。バトルタワーでは変動する手持ちの中で唯一固定で入っているポケモンであり、こちらもキョダイマックス可能な個体となっている。リザードンを真似した「リザードンポーズ」はダンデの決めポーズとなっているだけでなく、ダンデの人気も相まってガラル地方においても流行している。主人公は左スティックを回転させることで回転することができるが、回転を止めたときに取るポーズはリザードンポーズとなっている。バトル以外でもダンデが連れ歩いていることがあり、方向音痴なダンデの道案内を行うこともある。

ダンデを象徴するポケモンであることから、ゲーム以外の媒体においてもダンデが登場する際、ほぼ必ずといってよいほどリザードンもパートナーとして登場する。

アニメにおけるダンデのリザードン

本編

ダンデのリザードン
英語名 Charizard
出身地等 不明
年齢 不明
職業 ポケモン
声優 三宅健太

新無印編第12話でダンデとともに初登場。以降ダンデがバトルを行うすべてのバトルで繰り出されている。アニメにおいてはゲームのように覚えるわざが4つまでという制約は明確ではないものの、バトルによって使用するわざが異なり、相手に合わせて覚えさせるわざを変えていることが窺える。ただし、かえんほうしゃは絶対覚えている。ゲームと同じくキョダイマックスが可能。


薄明の翼

ダンデのリザードン
英語名 Charizard
出身地等 不明
年齢 不明
職業 ポケモン
声優 古島清孝

第1話で初登場。


関連項目