ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

きもったま

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

きもったまは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

夢特性で所有

こんなときに使おう

  • ゴーストタイプにノーマル・かくとうタイプの技が当たる技。この特性を持っていれば、みやぶるかぎわけるを使わなくてもヤミラミミカルゲの弱点(かくとうタイプ)を突くことができる。
  • ミルタンク・ガルーラ共にタイプ一致のノーマルタイプを当てられるようになるのは優秀。ノーマルタイプ全てに必要なゴースト対策の技を習得させるという手間が無いのが嬉しい。ミルタンクはのしかかり、ガルーラはねこだましなどの有用な技があり、技スペースの節約にも一役買ってくれる。
  • またでんこうせっかが、バレットパンチこおりのつぶてと同じく、タイプ相性等によって無効化されることが無く確実に一撃入れられる技になる(しんそくしんくうはマッハパンチにも同じ事が言えるが、きもったまと両立できるポケモンは第五世代現在存在しない)。
    • そのでんこうせっかも、両立できるポケモンは夢特性によってきもったまを獲得したスバメ系統のみである。スバメ系統はこれにより、ゴーストを含めた全てのポケモンにきあいのタスキがむしゃら+でんこうせっかのコンボを決める事が出来る唯一のポケモンとなっている。

備考

  • 通常でこの特性を持つポケモンは共に♀のみ。きもったまの座ったお母ちゃんといったところか。
  • 多くのゲーム攻略本には、この特性の効果の説明に「ノーマルワザをゴーストタイプに当てられる」と書かれており、かくとうタイプの記述が抜けている。