ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

リオル

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
リオル
Riolu
英語名 Riolu
全国図鑑 #447
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #—
シンオウ図鑑 #115
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #033
セントラルカロス図鑑 #062
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
分類 はもんポケモン
タイプ かくとう
たかさ 0.7m
おもさ 20.2kg
とくせい ふくつのこころ
せいしんりょく
夢特性 いたずらごころ
タマゴグループ タマゴみはっけん
タマゴの歩数 6400歩
獲得努力値 こうげき+1
基礎経験値 第四世代:72
第五世代:57
最終経験値 1059860
性別 87.5% ♂ ・ 12.5% ♀
捕捉率 75
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

リオルとはぜんこくずかんのNo.447のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ダイヤモンド・パール

進化

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター ダイヤモンドポケットモンスター Y
からだから はっする はどうは こわいとき かなしいときに つよまり ピンチを なかまに つたえる。
(漢字)体から 発する 波動は 怖いとき 悲しいときに 強まり ピンチを 仲間に 伝える。
ポケットモンスター パール
しなやかで きょうじんな からだ。3つの やまと 2つの たにを ひとばんで こえることが できる。
ポケットモンスター プラチナポケットモンスター ブラック・ホワイト
よろこびや いかりと いった かんじょうを なみのかたち として みわける ふしぎなちからを もつ。
(漢字) 喜びや 怒りと いった 感情を 波の形 として 見分ける 不思議な力を 持つ。
ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー
なかま どうしで はどうを だして コミュニケーションを とっている。 ひとばんじゅう はしりつづけられる。
ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2ポケットモンスター X
かんじょうで かたちが かわる はどうを だしあって なかまどうし コミュニケーションを とっている。
(漢字) 感情で 形が 変わる 波動を だしあって 仲間同士 コミュニケーションを とっている。

種族値

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 40
 
100147 190284
こうげき: 70
 
67134 130262
ぼうぎょ: 40
 
40101 76196
とくこう: 35
 
3695 67185
とくぼう: 40
 
40101 76196
すばやさ: 60
 
58123 112240
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 200%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 200%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第四世代 第五世代 第六世代
DP/Pt/HGSS BW B2W2 XY
1 でんこうせっか
みやぶる
こらえる
みやぶる
でんこうせっか
こらえる
みやぶる
でんこうせっか
こらえる
6 カウンター カウンター カウンター
11 はっけい はっけい フェイント フェイント
15 フェイント フェイント はっけい はっけい
19 きしかいせい きしかいせい まねっこ まねっこ
24 いやなおと いやなおと いやなおと
29 まねっこ まねっこ きしかいせい きしかいせい
47 わるだくみ わるだくみ
50 いのちがけ
55 いのちがけ

わざひでんマシンわざ

第四世代 第五世代 第六世代
DP/Pt/HGSS BW/B2W2 XY
わざマシン01 きあいパンチ
わざマシン05 ほえる ほえる ほえる
わざマシン06 どくどく どくどく どくどく
わざマシン08 ビルドアップ ビルドアップ ビルドアップ
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ にほんばれ にほんばれ
わざマシン17 まもる まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい あまごい
わざマシン21 やつあたり やつあたり やつあたり
わざマシン23 アイアンテール
わざマシン26 じしん じしん じしん
わざマシン27 おんがえし おんがえし おんがえし
わざマシン28 あなをほる あなをほる あなをほる
わざマシン31 かわらわり かわらわり かわらわり
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン39 がんせきふうじ がんせきふうじ がんせきふうじ
わざマシン42 からげんき からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ メロメロ
わざマシン47 ローキック ローキック
わざマシン48 りんしょう りんしょう
わざマシン52 きあいだま きあいだま きあいだま
わざマシン56 なげつける なげつける なげつける
わざマシン58 こらえる
わざマシン60 ドレインパンチ
わざマシン65 シャドークロー シャドークロー シャドークロー
わざマシン66 しっぺがえし しっぺがえし しっぺがえし
わざマシン67 かたきうち かたきうち
わざマシン75 つるぎのまい つるぎのまい つるぎのまい
わざマシン78 ゆうわく じならし じならし
わざマシン80 いわなだれ いわなだれ いわなだれ
わざマシン82 ねごと
わざマシン83 しぜんのめぐみ ふるいたてる
わざマシン84 どくづき どくづき どくづき
わざマシン87 いばる いばる いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン90 みがわり みがわり みがわり
わざマシン94 いわくだき いわくだき
わざマシン98 グロウパンチ
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン04 かいりき かいりき かいりき
ひでんマシン06 いわくだき

タマゴわざ

第四世代 第五世代 第六世代
DP/Pt HGSS BW/B2W2 XY
かみつく かみつく かみつく
けたぐり けたぐり けたぐり
こうそくいどう こうそくいどう こうそくいどう
とびひざげり とびひざげり とびひざげり
こころのめ こころのめ こころのめ
みきり みきり みきり
クロスチョップ クロスチョップ クロスチョップ
かみくだく かみくだく かみくだく
ブレイズキック ブレイズキック ブレイズキック
スカイアッパー スカイアッパー スカイアッパー
てっぺき てっぺき てっぺき
しんくうは しんくうは しんくうは
バレットパンチ バレットパンチ バレットパンチ
このゆびとまれ このゆびとまれ このゆびとまれ
ともえなげ ともえなげ

人から教えてもらえるわざ

第四世代 第五世代 第六世代
DP Pt HGSS BW B2W2 XY
れいとうパンチ × × ×
かみなりパンチ × × ×
ずつき × × × × ×
けたぐり × × × ×
スピードスター × × × ×
いびき × × ×
どろかけ × × × ×
れんぞくぎり × × × ×
ねごと × × × × ×
アイアンテール × × × × ×
てだすけ × × ×
なりきり × × × ×
てっぺき × × ×
でんじふゆう × × ×
ドレインパンチ × × × × ×
しんくうは × × × ×
しねんのずつき × × ×
ダブルチョップ × × × × ×

その他の場所で覚えるわざ

入手方法・入手可能な最低レベル

バージョン 単体 通信
D・P・Pt Lv.1 こうてつじまゲンと別れる際に貰うタマゴを孵す。 Lv.1 D・P・Pt・HG・SS内で通信
HG・SS Lv.1 サファリゾーンでLv.46を捕まえた後、十分に懐かせルカリオに進化させてタマゴを孵す。
B・W Lv.1 しゅぎょうのいわやで捕まえた後、十分に懐かせルカリオに進化させてタマゴを孵す。 Lv.1 B・W・B2・W2内で通信
B2・W2 Lv.1 サンギぼくじょうで捕まえた後、十分に懐かせルカリオに進化させてタマゴを孵す。
X・Y Lv.1 コルニからルカリオを貰い、タマゴを孵す。 Lv.1 X・Y内で通信

備考

  • ポケモンずかんの色:青

アニメにおけるリオル

マンガにおけるリオル

ポケモンカードにおけるリオル

一般的な育成論

このポケモンはたねポケモンでありながらも遺伝やわざマシンで覚える技がかなり豊富なので、4種類のタイプの技を覚えさせて色々なタイプに対応させるのも一つの手でもある。例:「ブレイズキック(むし・くさ・こおり対応用)」・「シャドークロー(ゴースト・エスパー対応用)」・「じしん(ほのお・でんき・いわ対応用)」・「スカイアッパー(ノーマル・こおり・はがね・あく・いわ対応用。なお、タイプが一致しているので1.5倍になる。第五世代ではとびひざげりでもよい)」など。そして、リオルは進化後のルカリオと違い、とくこうよりもこうげきの方が高いので、今挙げた物理技の方がオススメである。なお、これらの技の覚えさせ方は、全てルカリオと同じりくじょうグループであるバシャーモドーブルが覚えられるので、♀のルカリオを入手できれば遺伝は難しくない。

第五世代ではわるだくみをレベル47で覚える。進化後に覚えられないので特殊型のルカリオを使うなら進化させる際に残しておいてもいいだろう。

夢特性は変化技に関して優先度が上がり先制できるいたずらごころ。この特性とほえる+まねっこで相手に何もせずに強制交換できるコンボが有名。ほえるは優先度が-6と低く特性の恩恵を受けないが、使用後にまねっこを使うと特性の効果で以前使ったほえるを先制して撃てるようになる。ステルスロックなどを使うポケモンと非常に相性がいいので組ませることは必須。残りの技は先制技のバレットパンチなどで構成するとよい。ただし元のすばやさが低いので相手を選んで使うこと。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。