ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

とびげり

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
とびげり
第一世代
ソード・シールドで使用不可
タイプ かくとう
分類 物理
威力 70(第三世代まで)
→85(第四世代)
→100(第五世代以降)
命中率 95
PP 25(第四世代まで)
→10(第五世代以降)
範囲 1体選択
優先度 0
直接攻撃
効果
攻撃がはずれると自分がダメージを受ける。自分が受けるダメージの詳細は、#備考参照。
判定
Zワザ威力 180
ダイマックスわざ威力 90
パレス たたかう
アピールタイプ かっこよさ
アピール (RSE) ♡♡♡♡
♡♡
妨害 (RSE)  
アピール効果(RSE)
妨害を受けると、2倍ハートが減る。
アピール(DPt) ♡♡♡
アピール効果(DPt)
普通にアピール。
アピール(ORAS) ♡♡♡♡
♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
妨害されると、通常の2倍のハートが減る。

現在、この記事の記述について検証中です。執筆者の方はよろしければご協力下さい
検証内容: 第二世代~第三世代でとびげり・とびひざげりをまもるで防いだ場合の反動

とびげりは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

第二世代 
 
ルビー・サファイアエメラルド 
ジャンプした いきおいで キックを くりだす はずすと ダメージをうける
ファイアレッド・リーフグリーン 
たかい ジャンプからの キックで あいてを こうげきする。 はずすと じぶんが ダメージを うける。
第四世代第五世代第六世代第七世代 
たかい ジャンプからの キックで あいてを こうげきする。はずすと じぶんが ダメージを うける。
(漢字) 高い ジャンプからの キックで 相手を 攻撃する。はずすと 自分が ダメージを 受ける。

コンテストわざ

第三世代 
この アピールの あと びっくり しやすく なってしまう
第四世代 
ポケモンの もつ わざを つかって きほんの えんぎ。
第六世代 
とても アピール できるが このあと おどろきやすく なる
(漢字) とても アピール できるが このあと 驚きやすく なる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
緑赤青ピ 金銀ク RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM ピカブイ SwSh
ドードー × × × × × × 40 38 -
ドードリオ × × × × × × 43 48 -
サワムラー 38 16 16 13 13 13 1, 13 30 ×
オドシシ - × × × 43 43 43 - -
ミミロル - - - 23 23 23 23 - -
ミミロップ - - - 23 23 23 23 - -
シキジカ - - - - 24 24 24 - -
メブキジカ - - - - 24 24 24 - -
コジョフー - - - - 37 37 37 - -
コジョンド - - - - 37 37 37 - -
フェローチェ - - - - - - 31 - -
マーシャドー - - - - - - 37 - ×

こんなときに使おう

  • 効果が同じで威力の高い技にとびひざげりがあるが、とびげりは覚えるがとびひざげりを覚えないポケモンもいるのでそれらポケモンに採用される。
  • とびひざげり同様、命中は100ではないので外れることもある。1ターン無駄にするだけでなくHPも減るのでそのリスクは覚悟しなければいけない。ゴーストタイプに交換されると、第四世代までは相手のHPの半分もダメージを、第五世代からは自分の最大HPの半分のダメージを受けるので注意。

ポケモンカードゲームにおけるとびげり

相手と相手のベンチポケモン1匹に、それぞれダメージを与えるワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるとびげり

PP13。正面の敵1体を攻撃するが、外すと相手に与えるはずだったダメージの1/2のダメージを受ける。じゅうりょく状態では使用できない。

アニメにおけるとびげり

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
ラッタ
ジェントルマン 無印編第15話 わざの初出
ゲームではとびげりを覚えない
サワムラー
ジロウ 無印編第166話
ツヨシ 無印編第173話
シンジ ライコウ雷の伝説
ハマグリ AG編第145話
バルキー
ノブヒコ 無印編第233話 ゲームではとびげりを覚えない
ニョロトノ
野生 DP編第139話 ゲームではとびげりを覚えない
ミミロップ
ナオシ DP編第176話
メブキジカ
カベルネ BW編第19話

備考

  • 攻撃が外れた時に自分が受けるダメージ量は世代によって異なる。
    • 1ダメージのみ受ける(第一世代)
    • 与えるはずだったダメージの1/8のダメージを受ける(第二世代)
    • 与えるはずだったダメージの1/2のダメージを受ける(第三世代第四世代)
      • 第三世代第四世代では攻撃が外れたときに自分が受けるダメージは、相手の最大HPの1/2より大きくはならない。
    • 自分の最大HPの1/2のダメージを受ける。小数点は切り捨て(第五世代以降)
  • 相性特性(ふしぎなまもりテレパシー等)、まもる状態で技を無効化された場合、第三世代まで自分へのダメージはない。第四世代では相手の最大HPの1/2のダメージを受ける。第五世代以降は外したときと同様のダメージを受ける。
  • 攻撃対象がすでにひんしになり場に誰もいない場合は、攻撃は失敗するがダメージを受けない。
    • ダブルバトルトリプルバトルで味方が自分だけのとき、味方に技を撃つと第四世代までは対象が自動的に敵へ切り替わってしまうが、第五世代からは味方のままなので上記仕様が適用され、ダメージを受けない。
    • そらをとぶ状態などで隠れているだけの場合は普通に技を外したときと同様にダメージを受ける。
  • 状態異常状態変化により技を使用することができなかった場合はダメージは受けない。
  • じゅうりょく状態では使用できない。とびげりを選択したターンに先にじゅうりょくを使われるととびげりは失敗するがダメージは受けない。
  • 特性マジックガードのポケモンが攻撃を外したとき、特性の効果でダメージは受けない。
  • 特性がいしあたまのポケモンが攻撃を外したとき、特性は発動せずにダメージは受ける。
  • 特性がすてみのポケモンが使用した場合、威力が1.2倍になる。
  • 特性がおやこあいのポケモンが技を外したとき、ダメージは1回のみ受ける。
  • 第一世代のみ、みがわり状態のポケモンの使ったとびひざげりが外れた場合、とびひざげりを使った側ではなく使われた側のみがわり人形が1ダメージを受ける。相手がみがわり状態でない場合は誰もダメージを受けない。
  • 第三世代まではサワムラーの専用技
  • 第八世代ではこの技は使用不可能になった一方、とびひざげりは使用不可能になっていない。

大乱闘スマッシュブラザーズにおけるとびげり

各言語版での名称

言語 名前
日本語 とびげり
英語 Jump Kick
ドイツ語 Sprungkick
フランス語 Pied Sauté
イタリア語 Calciosalto
スペイン語 Patada Salto
韓国語 점프킥
中国語(普通話・台湾国語) 飞踢
ポーランド語 Jump Kick

関連項目


かくとうタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ *5ダイマックスわざ
物理 威力 特殊
トリプルキック 10
つっぱり 15
にどげり 30
いわくだき*1 - グロウパンチ - マッハパンチ 40 しんくうは
からてチョップ 50
ともえなげ - はっけい - まわしげり
やまあらし*1 - リベンジ
60 めざめるパワー*1
ローキック*1 65
あてみなげ - めざましビンタ*1 70
かわらわり - ドレインパンチ*1 75
じごくぐるま - ボディプレス 80 はどうだん*1
スカイアッパー 85 しんぴのつるぎ*3
せいなるつるぎ 90
アームハンマー - クロスチョップ - とびげり*1
ばくれつパンチ - フライングプレス*1*3
100 さばきのつぶて*2*3
ばかぢから - インファイト - マルチアタック*1*2*3 120 きあいだま
とびひざげり*1 130
きあいパンチ - スターアサルト 150
きしかいせい - けたぐり*1 - しぜんのめぐみ*1*2
ぜんりょくむそうげきれつけん*4 - ダイナックル*5
不定 ぜんりょくむそうげきれつけん*4- ダイナックル*5
カウンター - ちきゅうなげ ダメージ
固定
いのちがけ