ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

かくとう

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

かくとう (格闘, Fighting) は、タイプの一種。

概要

このタイプにはパンチやキックなど、主に格闘を得意とするポケモンが分類される。主にこうげきとくぼうの高いポケモンが多く、とくこうが低い傾向にある。
その攻撃的な能力値、かくとう技の威力の高さ・弱点の突きやすさから、物理アタッカーとして重視するプレイヤーも多い。

弱点タイプ自体は3つとやや少なめだが、高威力のかくとうタイプの技はインファイトとびひざげりなどリスクを負うものが多いため、数値以上に脆いイメージが強い。高耐久を維持できるポケモンは一部に限られる。


ポケモンカードゲームではタイプに分類される。

ポケモンとしてのかくとうタイプ

このタイプを持つポケモンについてはCategory:かくとうポケモンを参照。

かくとうのみ

相性

凡例   ×○ × ×△ ××
本編 / ノブナガ ×4.00 ×2.00 ×1.00 ×0.50 ×0.25 ×0.00
ダンジョン(救助隊) ×2.25 ×1.50 ×1.35 ×1.00 ×0.90 ×0.81 ×0.75 ×0.50 ×0.45 ×0.25
ダンジョン(探検隊) ×1.96 ×1.40 ×0.99 ×1.00 ×0.71 ×0.49 ×0.70 ×0.50 ×0.35 ×0.25

初出:第一世代

一覧

+ノーマル

相性

×
凡例   ×○ × ×△ ××
本編 / ノブナガ ×4.00 ×2.00 ×1.00 ×0.50 ×0.25 ×0.00

初出:第五世代

一覧

+ほのお

相性

凡例   ×○ × ×△ ××
本編 / ノブナガ ×4.00 ×2.00 ×1.00 ×0.50 ×0.25 ×0.00
ダンジョン(救助隊) ×2.25 ×1.50 ×1.35 ×1.00 ×0.90 ×0.81 ×0.75 ×0.50 ×0.45 ×0.25
ダンジョン(探検隊) ×1.96 ×1.40 ×0.99 ×1.00 ×0.71 ×0.49 ×0.70 ×0.50 ×0.35 ×0.25

初出:第三世代

一覧

+みず

相性

凡例   ×○ × ×△ ××
本編 / ノブナガ ×4.00 ×2.00 ×1.00 ×0.50 ×0.25 ×0.00
ダンジョン(救助隊) ×2.25 ×1.50 ×1.35 ×1.00 ×0.90 ×0.81 ×0.75 ×0.50 ×0.45 ×0.25
ダンジョン(探検隊) ×1.96 ×1.40 ×0.99 ×1.00 ×0.71 ×0.49 ×0.70 ×0.50 ×0.35 ×0.25

初出:第一世代

一覧

+くさ

相性

凡例   ×○ × ×△ ××
本編 / ノブナガ ×4.00 ×2.00 ×1.00 ×0.50 ×0.25 ×0.00
ダンジョン(救助隊) ×2.25 ×1.50 ×1.35 ×1.00 ×0.90 ×0.81 ×0.75 ×0.50 ×0.45 ×0.25
ダンジョン(探検隊) ×1.96 ×1.40 ×0.99 ×1.00 ×0.71 ×0.49 ×0.70 ×0.50 ×0.35 ×0.25

初出:第三世代

一覧

+どく

相性

凡例   ×○ × ×△ ××
本編 / ノブナガ ×4.00 ×2.00 ×1.00 ×0.50 ×0.25 ×0.00
ダンジョン(探検隊) ×1.96 ×1.40 ×0.99 ×1.00 ×0.71 ×0.49 ×0.70 ×0.50 ×0.35 ×0.25

初出:第四世代

一覧

+ひこう

相性

×
凡例   ×○ × ×△ ××
本編 ×4.00 ×2.00 ×1.00 ×0.50 ×0.25 ×0.00

初出:第六世代

一覧

+エスパー

相性

凡例   ×○ × ×△ ××
本編 / ノブナガ ×4.00 ×2.00 ×1.00 ×0.50 ×0.25 ×0.00
ダンジョン(救助隊) ×2.25 ×1.50 ×1.35 ×1.00 ×0.90 ×0.81 ×0.75 ×0.50 ×0.45 ×0.25
ダンジョン(探検隊) ×1.96 ×1.40 ×0.99 ×1.00 ×0.71 ×0.49 ×0.70 ×0.50 ×0.35 ×0.25

初出:第三世代

一覧

+むし

相性

凡例   ×○ × ×△ ××
本編 / ノブナガ ×4.00 ×2.00 ×1.00 ×0.50 ×0.25 ×0.00
ダンジョン(救助隊) ×2.25 ×1.50 ×1.35 ×1.00 ×0.90 ×0.81 ×0.75 ×0.50 ×0.45 ×0.25
ダンジョン(探検隊) ×1.96 ×1.40 ×0.99 ×1.00 ×0.71 ×0.49 ×0.70 ×0.50 ×0.35 ×0.25

初出:第二世代

一覧

+いわ

相性

凡例   ×○ × ×△ ××
本編 / ノブナガ ×4.00 ×2.00 ×1.00 ×0.50 ×0.25 ×0.00

初出:第五世代

一覧

+あく

相性

×○
凡例   ×○ × ×△ ××
本編 / ノブナガ ×4.00 ×2.00 ×1.00 ×0.50 ×0.25 ×0.00

初出:第五世代

一覧

+はがね

相性

第五世代まで

×

第六世代

×
凡例   ×○ × ×△ ××
本編 / ノブナガ ×4.00 ×2.00 ×1.00 ×0.50 ×0.25 ×0.00
ダンジョン(探検隊) ×1.96 ×1.40 ×0.99 ×1.00 ×0.71 ×0.49 ×0.70 ×0.50 ×0.35 ×0.25

初出:第四世代

一覧

わざとしてのかくとうタイプ

このタイプを持つわざについてはCategory:かくとうわざを参照。

柔道や空手、相撲など、実際の格闘技を思わせる技も多く、二足歩行のポケモンでないと習得できない場合も多い。剣もモチーフの一つで、こちらは四足歩行や剣を模したポケモンが覚える。

半減されてしまうことも多いが、耐性の多いはがねタイプや耐久型のノーマルタイプ(カビゴンハピナスミルタンクなど)の弱点を突くことができ、威力が高い技も多く、攻撃技として価値が高い。

手も足も出ないとするゴースト・エスパータイプに対しては後出しされることが大井ため弱点の突けるあく技が組み合わせとして優れ、刺さらない相手でもアイテムも落とせるはたきおとすの併用が推奨される。

対戦で使われる主なかくとうわざ

そのイメージの通り、かくとうポケモンには攻撃のほうが特攻より高いポケモンが多く、物理技が多く採用される。

よく採用される物理技には、インファイトとびひざげりばかぢからなどが挙げられる。また、特別な状況下でかなりの威力となるカウンターきあいパンチきしかいせいけたぐりも、戦略や想定する相手次第では使われることも多い。ローブシンズルズキンなど、ある程度耐久力のある格闘タイプのポケモンには、ビルドアップとの組み合わせでドレインパンチも候補の一つ。

特殊技であるきあいだまマシンわざであり、他のタイプの特攻アタッカーのサブウェポンとして採用されることが多い。特攻も高いメガルカリオメガミュウツーXはタイプ一致となる必中技はどうだんも候補に挙がる。

かくとうタイプを好むポケモントレーナー

備考

  • 肉弾戦がメインであるためか、このタイプのポケモンは一部を除き二足歩行で手(或いはそれに準ずる器官)を持ち、人間に近い姿をしている。衣服の様なものを身につけている者も居る(体の一部であるか、着脱可能であるかは不明)。
タイプ
ノーマル - ほのお - みず - でんき - くさ - こおり - かくとう - どく - じめん
ひこう - エスパー - むし - いわ - ゴースト - ドラゴン - あく - はがね - フェアリー - ???