ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ローキック

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
ローキック
第五世代
タイプ かくとう
分類 物理
威力 60(第五世代)
→65(第六世代)
命中率 100
PP 20
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
追加効果として、100%の確率で相手のすばやさ1段階下げる。
判定
わざマシン わざマシン47(第五世代)

ローキックは、ポケモンの技の一種。

説明文

  • 第五世代:すばやい うごきで あいての あしを ねらって こうげきする。あいての すばやさを さげる。
  • 第五世代(漢字):素早い 動きで 相手の 足を ねらって 攻撃する。相手の 素早さを さげる。

使用ポケモン : 覚える方法

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ わざマシン
BW BW2 5
ゴルダック ×
マンキー ×
オコリザル ×
ニョロボン ×
ワンリキー Lv13
ゴーリキー Lv13
カイリキー Lv13
スリープ ×
スリーパー ×
サワムラー ×
エビワラー ×
エレブー ×
ブーバー ×
ミュウツー ×
ミュウ ×
エイパム ×
ニューラ ×
バルキー ×
カポエラー ×
ジュプトル ×
ジュカイン ×
ワカシャモ ×
バシャーモ ×
コノハナ ×
ダーテング ×
キノガッサ ×
ヤルキモノ ×
ケッキング ×
マクノシタ ×
ハリテヤマ ×
ヤミラミ ×
アサナン ×
チャーレム ×
デオキシス
(ノーマルフォルム)
×
デオキシス
(アタックフォルム)
×
デオキシス
(ディフェンスフォルム)
×
デオキシス
(スピードフォルム)
×
ヒコザル ×
モウカザル ×
ゴウカザル ×
エテボース ×
ミミロル ×
リオル ×
ルカリオ ×
グレッグル ×
ドクロッグ ×
マニューラ ×
エレキブル ×
ブーバーン ×
エルレイド ×
チャオブー ×
エンブオー ×
ヤナップ ×
ヤナッキー ×
バオップ ×
バオッキー ×
ヒヤップ ×
ヒヤッキー ×
ドッコラー ×
ドテッコツ ×
ローブシン ×
ナゲキ ×
ダゲキ Lv17
ワルビル ×
ワルビアル ×
ズルッグ ×
ズルズキン ×
ゾロアーク ×
ゴチルゼル ×
コジョフー ×
コジョンド ×
ゴビット ×
ゴルーグ ×
コマタナ ×
キリキザン ×
メロエッタ
(ボイスフォルム)
×
メロエッタ
(ステップフォルム)
×

対戦

  • 威力を優先する事が多いかくとう技において威力60は物足りない。ただし、その優秀な追加効果から、素早さが中途半端なかくとうタイプ、特にキノガッサに採用されることがある。
  • 特性テクニシャンを持つポケモンならば威力90になるためそこそこ実用範囲になるが、この技を覚えるテクニシャン持ち(カポエラーエテボースドーブル・キノガッサ)のうち、この技を使うのはほぼエテボースとキノガッサだけと言える。
    • カポエラーはテクニシャン補正を活用するにしてもしないにしてももっと優秀な格闘技を覚えるためこれがチョイスされる事はまずない。ドーブルはそもそも種族値に依存しない技を中心にする事が殆ど。
    • 第六世代では威力が65になったためにテクニシャンの対象外になったため、使われなくなった。

ポケモンカードゲームにおけるローキック

ポケモン不思議のダンジョンにおけるローキック

備考

関連項目