ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

ペラップ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ペラップ
Perap
英語名 Chatot
全国図鑑 #441
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #102
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #138
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
分類 おんぷポケモン
タイプ ノーマル
ひこう
たかさ 0.5m
おもさ 1.9kg
とくせい するどいめ
ちどりあし
隠れ特性 はとむね
図鑑の色
タマゴグループ ひこう
タマゴの歩数 20サイクル
  • 第四世代: 5355歩
  • 第五世代以降: 5140歩
獲得努力値 こうげき+1
基礎経験値
  • 第四世代: 107
  • 第五・第六世代: 144
  • 第七世代: 144
最終経験値 1059860
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 30
初期なつき度 35
外部サイトの図鑑

ペラップとはぜんこくずかんのNo.441のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ダイヤモンド・パール

進化

  • ペラップ

ポケモンずかんの説明文

ダイヤモンドYアルファサファイア
ひとの ことばを おぼえて なく。なかまが いっかしょに あつまると みんな おなじ ことばを おぼえる。
(漢字)人の 言葉を 覚えて 鳴く。仲間が 一か所に 集まると みんな 同じ 言葉を 覚える。
パール
おばねを メトロノームのように さゆうに ふって リズムを きざむ。ひとの ことばを くちまねする。
プラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2
ベロは にんげんのものに そっくり。そのため にんげんの はなすことばを じょうずに まねることが できる。
ハートゴールド・ソウルシルバーX
あいてと おなじ なきごえを だす ことで なかまと おもいこませて おそわれない ように しているのだ。
(漢字)相手と 同じ 鳴き声を 出す ことで 仲間と 思いこませて 襲われないように しているのだ。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 76
 
136 - 183 262 - 356
こうげき 65
 
63 - 128 121 - 251
ぼうぎょ 45
 
45 - 106 85 - 207
とくこう 92
 
87 - 158 170 - 311
とくぼう 42
 
42 - 103 80 - 201
すばやさ 91
 
86 - 157 168 - 309
合計 411
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 0%
いわ: 200%
むし: 50%
ゴースト: 0%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 50%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 200%
いわ: 50%
むし: 200%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 200%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

ペラップ/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 4-6)
SM/USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 ハイパーボイス ノーマル 特殊 90 100% 10
1 おしゃべり ひこう 特殊 65 100% 20
1 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
1 ちょうはつ あく 変化 100% 20
1 つつく ひこう 物理 35 100% 35
5 なきごえ ノーマル 変化 100% 40
9 オウムがえし ひこう 変化 —% 20
13 うたう ノーマル 変化 55% 15
17 みだれづき ノーマル 物理 15 85% 20
21 おしゃべり ひこう 特殊 65 100% 20
25 ちょうはつ あく 変化 100% 20
29 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
33 ものまね ノーマル 変化 —% 10
37 エコーボイス ノーマル 特殊 40 100% 15
41 はねやすめ ひこう 変化 —% 10
45 さわぐ ノーマル 特殊 90 100% 10
49 シンクロノイズ エスパー 特殊 120 100% 10
50 フェザーダンス ひこう 変化 100% 15
57 ハイパーボイス ノーマル 特殊 90 100% 10
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 4-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン01 ふるいたてる ノーマル 変化 —% 30
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン12 ちょうはつ あく 変化 100% 20
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン19 はねやすめ ひこう 変化 —% 10
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン40 つばめがえし ひこう 物理 60 —% 20
わざマシン41 いちゃもん あく 変化 100% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン46 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン49 エコーボイス ノーマル 特殊 40 100% 15
わざマシン51 はがねのつばさ はがね 物理 70 90% 25
わざマシン76 そらをとぶ ひこう 物理 90 95% 15
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン89 とんぼがえり むし 物理 70 100% 20
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 4-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[016][017][018][021][022][083]
[084][085][142][227][276][277]
[278][396][397][398][566][567]
[661][662][663][714][715][741]
こうそくいどう エスパー 変化 —% 30
[041][042][169][083][227][278]
[519][520][521][527][528][561]
[714][715][741]
エアカッター ひこう 特殊 60 95% 25
[715] ばくおんぱ ノーマル 特殊 140 100% 10
[580][581][627][628] きりばらい ひこう 変化 —% 15
[176] アンコール ノーマル 変化 100% 5
[430][722][723][724] わるだくみ あく 変化 —% 20
[177][178][198] ナイトヘッド ゴースト 特殊 100% 15
[016][017][018][021][022][041]
[042][169][083][084][085][142]
[163][164][176][468][177][178]
[198][430][227][276][277][278]
[279][333][334][396][397][398]
[441][519][520][521][527][528]
[561][566][567][580][581][627]
[628][661][662][663][714][715]
[722][723][724][731][732][733]
[741]
ねごと ノーマル 変化 —% 10
[227][661][662][663] はがねのつばさ はがね 物理 70 90% 25
[041][042][169][142][278][279]
[714][715][731][732][733]
ちょうおんぱ ノーマル 変化 55% 20
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 4-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
きりばらい ひこう 変化 —% 15 -
ねっぷう ほのお 特殊 95 90% 10 -
ハイパーボイス ノーマル 特殊 90 100% 10 -
なりきり エスパー 変化 —% 10 -
ゴッドバード ひこう 物理 140 90% 5 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
おいかぜ ひこう 変化 —% 15 -
さわぐ ノーマル 特殊 90 100% 10 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
D・P Lv.40-41 222ばんどうろ草むら朝、昼》) Lv.XX ハクタイシティブイゼルと交換する。
Lv.52,54 224ばんどうろ草むら朝、昼》)
Pt Lv.23-25 213ばんどうろ草むら朝、昼》)
Lv.28-29 218ばんどうろ草むら
Lv.38 222ばんどうろ草むら朝、昼》)
HG・SS Lv.3-4 マダツボミのとうシンオウサウンド Lv.15 ポケウォーカーイベント
Lv.14 やけたとうシンオウサウンド
Lv.20-21 スズのとうシンオウサウンド
B・W × 出現しない Lv.10 ゆめしまひらけた空
B2・W2 Lv.55-60 18ばんどうろ隠し穴 - -
XY Lv23-25 12ばんどうろ草むら、黄色い花畑) - -
Lv.25-27 アズールわん草むら
OR・AS Lv3 103ばんどうろ(忍び足) - -
Lv.5 104ばんどうろ(忍び足)
Lv.13 110ばんどうろ(忍び足)
S・M × 出現しない - -
US・UM

持っているアイテム

バージョン 持っているアイテム
アイテム 確率
D・P・Pt メトロノーム 5%
HG・SS メトロノーム 5%
B・W メトロノーム 5%
B2・W2 メトロノーム 5%
X・Y メトロノーム 5%
OR・AS メトロノーム 5%

備考

アニメにおけるペラップ

  • AG編第184話「ペラップとポケモン漫才!」で初登場。DP編ではワイルドジュンサーの手持ちなど、別の個体が何度か登場している。

マンガにおけるペラップ

ポケットモンスターSPECIALにおけるペラッブ

ポケモンカードにおけるペラップ

ペラップの歴史

第四世代

低種族値から対戦での活躍はなく、アタッカーとして単純比較すると火力も速度も技範囲も遥かに優秀なムクホークに劣っていた。一方で、おしゃべりの録音機能が乱数調整に役立っていたため、上級者にとっては需要のあるポケモンであった。

第五世代

唯でさえ同複合タイプのポケモンの劣化という印象が強くなったが、上述の理由から本当の意味で対戦で使われなくなった。一方で、乱数調整要因としては、この世代の仕様上、さらに地位が高くなった。

第六世代

おしゃべりの技の効果としての仕様変更および録音機能の廃止、タマゴ技として追加されたばくおんぱの獲得によって、使用禁止扱いされていた状況からそれなりに奇襲や起点作りに利用できる大出世を果たした。特に環境に乗っているということはなかったが、性能的に大幅強化を受けた上に、なにより利用可能と化したことに喜んだプレイヤーもそれなりに現れたため、フリー対戦ではちらほら使用された。

PGLレーティングバトル統計データを見ると、主流技はおしゃべり、ばくおんぱアンコールわるだくみとなっていた。性格はおくびょうが優先され、持ち物はわるだくみ→ばくおんぱといったような流れを阻害しない上に低耐久を補えるきあいのタスキがメインとなった。特性は消去法だが起点技のフラッシュに強いするどいめが最大母数であった。更に、ORASの教え技によりばくおんぱとねっぷうを両立させられるようになり、はがねタイプでも止まらなくなった。

単体性能の向上も然ることながらペラップが得意なみがわりじめんタイプのどちらにも弱いクレッフィとは相性補完が優れており、補助技などの範囲も増強できるため、「ペラッフィ」という構築が生まれた。

第七世代

Zワザの登場によってばくおんぱの奇襲性が向上。一方、こんらんの仕様変更によりおしゃべりが弱体化。いたずらごころの弱体化によって「ペラッフィ」の安定性も大幅に低下。単体構成は、ノーマルZは持ち物の2番手となっている以外に大きな変化はなし。

一般的な育成論

とくこうすばやさがやや平均以上な以外は特に突出した能力を持たない。しかし、ばくおんぱを習得できる数少ないポケモンであり、タイプ一致で使えるポケモンの中では最高の特攻を持つ。専用技おしゃべりは受けた相手が必ず混乱する優秀な技だが、 7世代で混乱の自傷率が下がり、使いにくくなった。命中率が下がらない特性するどいめや、みがわりを貫通する音技、行動を制限するアンコールちょうはつを持っているで、変化技主体の相手には無類の強さを誇るだろう。

性格はおくびょう一択で、最速に仕上げることが絶対と言える。最速ペラップの素早さ実数値157は激戦区である100族の準速実数値152を超えるため、上手く行けば相手のメガリザードンYメガガルーラなどに対しておしゃべりで一方的に妨害できる。

7世代でZわざが追加され、一致技を半減する鋼タイプに命中不安のねっぷうを確実に当てることができたり、 相手の地面技やゴースト技を読んで交代し、Zアンコールですばやさ上昇+技が固定されている隙にわるだくみを積む、といった戦術もできるようになった。 耐久がとても低く、高威力の技や弱点の技を受けるとすぐに倒れてしまうので注意。

関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ペラップ
英語 Chatot chat(おしゃべり)、parrot(オウム)
ドイツ語 Plaudagei
フランス語 Pijako
韓国語 페라페
中国語(普通話・台湾国語) 聒噪鸟
ポーランド語 Chatot 英語に同じ
この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。