ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

2023年版第6話

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
いにしえのモンスターボール
話数 2023年版6話
通算話数 1251話
放送日 2023年5月12日
主題歌
OP ドキメキダイアリー
ED RVR〜ライジングボルテッカーズラップ〜
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 松澤くれは
絵コンテ 野田泰宏
演出 野田泰宏
作画監督 岡昭彦
志村泉
新岡浩美
山田俊也
中矢利子

いにしえのモンスターボール とはポケットモンスターの第6話。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

公式の次回予告をコピペしないでください著作権の侵害)。あらすじはポケモンWiki:あらすじの書き方に沿って結末を含めた内容にしてください。

リコアメジオに急襲されるも、ペンダントに守られて難を逃れる。アメジオはリコに同行を求めるが断られ、リコとロイにバトルを挑む。ふたりはニャオハホゲータとともに立ち向かうが、ソウブレイズ相手に追いつめられる。リコがペンダントに皆を助けるよう強く望んだそのとき、リコのペンダントとロイのモンスターボールが共鳴して強く発光し、モンスターボールが開いて中から黒いレックウザが現れる。レックウザは怒りをあらわにして多数の隕石を落とし始め、状況の悪化を見てアメジオたちは撤退する。レックウザはモンスターボールに戻ろうとせず怒り続けていたが、リコを見つけるとそのまま上空へと去っていった。

騒動が落ち着いたのち、ロイはホゲータに自分のパートナーになってほしいと頼む。ホゲータもモンスターボールを持ってきてロイの気持ちに応え、ふたりは相棒となる。ロイはリコたちと別れることを惜しみ、リコたちと一緒に冒険をすることを決める。ロイは祖父に対して自身とホゲータの夢を実現するために冒険したいと語る。祖父は自分だけでなくホゲータの夢も語るロイを認め、冒険に出る後押しをする。ロイはライジングボルテッカーズのメンバーとなり、一行は改めてパルデア地方へと出発する。他方で、任務に失敗したアメジオは任務から外されるが、その目標をペンダントとモンスターボールの秘密の鍵と睨む黒いレックウザに変更するのであった。

イベント

  • ロイが持つ「いにしえのモンスターボール」から黒いレックウザが現れ、上空へと去っていく。
  • ロイがホゲータをゲットする。
  • ロイがライジングボルテッカーズのメンバーとなる。
  • ライジングボルテッカーズは離島を離れてパルデア地方へと改めて出発する。
  • アメジオがリコのペンダントに関する任務から外され、スピネルが代わりに任命される。

登場キャラクター

人物

ポケモン

備考

ポケットモンスター一覧
リコとロイの旅立ち1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
テラパゴスのかがやき26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50