ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

レイドバトル

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
このページではPokémon GOレイドバトルについて解説しています。ポケットモンスター ソード・シールドのレイドバトルについてはマックスレイドバトルを参照してください。

レイドバトルPokémon GOにおけるバトルの形式の一つ。ジムに出現したボスポケモンを複数のプレイヤーで協力して倒すバトル。

概要

2017年6月23日のジムリニューアルで追加された。

ボスポケモン (レイドボス)と呼ばれる通常よりも強力な野生ポケモンを他のプレイヤーたちと協力して倒すバトル形式。ボスポケモンは特定のジムに一定時間出現しており、プレイヤーはレイドパスを消費することでレイドバトルに挑戦できる。レイドバトルで勝利すると、アイテムなどの報酬が手に入りボスポケモンの捕獲に挑戦できる。

ボスポケモンはCPが4桁〜5桁 (4桁の場合も通常のポケモンとは並外れた高さ) で、プレイヤーは最大20人で協力してボスポケモンを倒す。戦闘方法は通常のジムバトルと同じである。

2020年8月28日のアップデートでメガシンカしたポケモンがボスポケモンとして登場するメガレイドが実装された。

ゲーム内の説明文

レイドバトルとは?
レイドバトルとは、トレーナー同士が(1グループ19人まで)協力して、とても強いボスポケモンに挑戦するバトルです。みんなで力を合わせて倒すと、いろいろな道具が手に入り、ボスポケモンを捕まえるチャンスが得られます。
レイドパス
レイドバトルの参加にはレイドパスが必要です。ジムの上にあるフォトディスクを回すと、一日に一枚まで手に入れることができますが、一枚までしか持てません。持てる数に制限のないプレミアムバトルパスは、ショップでポケコインと交換して手に入れることができます。
バトルのやり方
タップしてボスポケモンを攻撃しましょう。メーターがチャージされたらスペシャルアタックを繰り出すことができます!
グループとは?
一緒にレイドバトルするグループです。自動的につくられます。

仕様

レイドバトルには5段階の難易度があり、難易度ランク1~4は制限時間180秒以内、難易度ランク5は制限時間300秒以内にボスポケモンを倒すのが目標となる。難易度ランク1ではプレイヤー1人だけでも倒せることが多いが、ほとんどのレイドバトルは複数のプレイヤーで協力して挑戦しないとボスポケモンを倒せない。難易度ランク1~4は「1つ星レイド」「2つ星レイド」などの名称でも呼ばれる。難易度ランク5のレイドバトルは伝説レイドバトルとも呼ばれ、伝説のポケモン幻のポケモンがボスポケモンとして登場する。

2020年8月28日のアップデートで以降は難易度ランク2と難易度ランク4が廃止され、それぞれに登場していたボスポケモンは難易度ランク1・ランク3に登場するようになった[1]

5時~19時45分の間はジムの頂上に巨大なタマゴが出現することがある。タマゴが出現したジムにはタマゴがかえってボスポケモンが出現するまでのカウントダウンタイマーが表示される。通常、タマゴがかえるまでの時間は1時間。難易度ランクはタマゴの状態でも確認可能。巨大なタマゴはピンク、黄色、黒色の三種類であり、ピンクのタマゴは難易度ランク1~2、黄色のタマゴは難易度ランク3~4、黒色のタマゴは難易度ランク5(伝説のポケモンが出現する)。

タマゴがかえると、ボスポケモンが出現しボスポケモンが消えるまでのカウントダウンタイマーも表示される。通常、ボスポケモンは出現から45分で消える。ボスポケモンが出現している間のジムではジムバトルができず、防衛ポケモンにきのみをあげることもできなくなる。フォトディスクを回転させて道具をもらうことは通常通り出来る。

ボスポケモンが出現している間、プレイヤーはレイドパス・プレミアムバトルパス・リモートレイドパスを使ってレイドバトルに参加できる。通常のレイドパス及びプレミアムバトルパスではジムから数メートルの範囲に行かないとバトルに参加できないが、リモートレイドパスを使えば画面内または「付近のようす」で表示されているレイドバトルにどこでも参加できる。通常のレイドパスもしくはプレミアムレイドパスで参加する場合、バトルが始まる前にジムから離れるとレイドバトルに参加できない。

レイドバトルに挑戦する場合、バトル開始の前にまずロビー画面に移行する。誰もいないロビーにプレイヤーが入るとそこから2分間のカウントダウンが開始され、残り時間が0になるまでの間にロビーに入ってきたプレイヤーでレイドバトルを行うこととなる。レイドバトルで使用するポケモンはロビーに入った時点でボスポケモンが覚えているわざのデータなどに基づいてポケモンボックスから自動的に6匹選ばれるが、バトル開始までの間で自由に変更できる。ロビー画面ではポケモンの変更以外にバッグから回復アイテム・ほしのかけらしあわせタマゴを使用することもできる。ロビー画面では現在待機している他のプレイヤーのトレーナーレベル所属チームを確認できる。ロビーには最大20人のプレイヤーが入ることができ、既にロビーに20人のプレイヤーがいるときに新しくレイドバトルに挑戦するプレイヤーが現れた場合は新しいロビーが作られそこに入ることになる。ロビーから退室した後にレイドバトルが開始した場合や、レイドバトル開始後に退室した場合は同じロビーには入れなくなる。

レイドバトルではジムバトルと同じ形式で戦闘を行う。グループで制限時間内にボスを倒すことができればボスポケモンのゲットチャレンジに挑戦できる。制限時間内にボスが倒せなかった場合、そのグループでのレイドバトルは終了となる。ボスポケモンがいなくなるまではレイドパスを追加で使わなくても再挑戦可能。制限時間内に自分のポケモン6匹が全員きぜつした場合、ロビー画面に戻されるが新しく6匹のポケモンを選んでグループがボスポケモンとバトルしている画面に戻ることができる。ロビー画面では回復アイテムも使用できる。

レイドバトルにメガシンカしたポケモンが参加している場合、味方全員にアタックブーストがかかり与えるダメージが増える。→詳細はメガシンカ (GO)#レイドバトルにおけるメガシンカの記事を参照。

仕様の変更・追加

当初はロビー画面に入った時点でレイドパスを消費していたため、人が集まらないなどの理由で退出したとしてもレイドパスが無駄になってしまう(同一の開催時間内であれば、レイドパスを消費せず再入室可能)仕様だったが、2020年7月15日より、ロビー画面の待機時間が終了してレイドバトルが開始された時点でレイドパスが消費される仕様に変更された。ロビーで120秒のカウントダウンが終わるまでに退出すれば、レイドパスを消費しない。

2020年7月16日からフレンドをレイドバトルに招待できる機能が加わった。自分のトレーナーレベルが32以上である必要があり、ロビーでフレンドを5人まで選んで招待状を送れる。招待状が送られたプレイヤーはプッシュ通知が来る他、右下の「付近のようす」のレイド画面で招待されているレイドバトルがオレンジで表示されるため、タップすればジムに移動してレイトバトルに参加できる。なお、招待されたプレイヤーは各自リモートレイドパスを使用する必要がある。

通常、レイドバトルの開催時間は45分だが、毎週水曜日18:00~19:00に行われる「レイドアワー」では☆5のレイドバトルが60分、非常に多くのジムで開催される。2020年7月25日早朝~26日夜は「Pokémon GO Fest 2020」の開催に合わせ、タマゴの状態が約5分、開催時間が約25分の周期となった。一回当たりの開催時間が短いため現地に向かって人が集まり参加するのが困難である仕様上、リモートレイドパスの仕様が推奨された。

2020年11月20日のVer.0.193.0へのアップデート以降、ロビーへの入室画面から直接ショップ画面に移動してリモートレイドパスを購入できるようになった。

ボスポケモン

ボスポケモンの種類の変遷についてはボスポケモン一覧のページを参照。

ボスポケモンはジムバトルにおける防衛ポケモンと同様に攻撃を行う。覚えているわざはボスポケモンごとにランダムに決まり、出現している間は全てのプレイヤーに対し同じわざで攻撃する。めざめるパワーを覚えている場合は必ずかくとうタイプになる。

ボスポケモンのCPは通常のポケモンと同様、こうげきぼうぎょHPの各ステータスを使った以下の計算式で算出される。

CP = (こうげき × √(ぼうぎょ) × √(HP) ÷ 10.

各ステータスは以下のように決まる。

  • HP=難易度ランクに応じた固定値
  • こうげき=こうげき種族値+15
  • ぼうぎょ=ぼうぎょ種族値+15

CP計算では考慮されないが、ダメージ計算では難易度ランクに応じた補正がボスポケモンのこうげき・ぼうぎょにかかる。難易度ランクごとのボスポケモンのHP固定値とこうげき・ぼうぎょ補正倍率を以下の表に示す。

難易度ランク タマゴの色 制限時間 ボスポケモン
HP(固定値) こうげき・ぼうぎょ補正
1 ピンク 180秒 600 ×0.5974 (強化レベル20相当)
2 1,800 ×0.67 (強化レベル25相当)
3 黄色 3,600※ ×0.73 (強化レベル30相当)
4 9,000※ ×0.79 (強化レベル40相当)
5 300秒 15,000※ ×0.79 (強化レベル40相当)
メガレイド

※元々は難易度3のHPは3,000、難易度4のHPは7,500、難易度5のHPは12,500だったが、2019年2月のアップデートで上昇した。[2]

イベントでは、難易度ランクが5と表示されているがHPの設定が異なるボスポケモンが登場することがある。非公式のファン用語では以下のように呼ばれている。

ゲットチャレンジ

レイドバトルに勝利するとゲットチャレンジとなり、ボスポケモンを捕獲することができる。その場でゲットチャレンジをしない場合も、レイドバトルの終了時間前であれば後から再チャレンジすることができる。

ゲットチャレンジではボスポケモンのステータスは以下のようになり、通常のポケモンと同様にCPが再計算されて表示される。

  • 強化レベルは通常はレベル20、天候ブーストの対象となるタイプのポケモンの場合はレベル25になる。
  • 各ステータスの個体値は10~15の範囲でプレイヤーごとにランダムに決まる。
  • 覚えているわざはレイドバトル中に使用していたわざと同じになるとは限らず、プレイヤーごとにランダムに決まる。
  • 性別は固定で、同じレイドバトルに勝利したプレイヤーがゲットチャレンジで捕獲するポケモンは全て同じ性別になる。
  • 色違いになるかはプレイヤーごとに決まる。色違いが出る可能性があるかどうかはポケモンごとに設定されている。

ゲットチャレンジではボスポケモンを捕獲するためのプレミアボールが与えられ、他のボールは使用できない。きのみはバッグから通常通り使える。捕獲に成功すればその時点でチャレンジ終了、プレミアボールを使い切った場合は失敗となり、ボスポケモンが逃げて終了となる。プレミアボールを使い切らない限りボスポケモンは逃げ出さない。色違いの伝説のポケモンはボールが当たれば必ず捕獲が成功する。

最後の1個のプレミアボールをポケモンに当てても捕獲が必ず失敗する不具合があったが、2017年8月30日(Ver.0.73.1)のアップデートで修正された[7]

逃げるボタンを押して離脱した場合、ゲットチャレンジ開始から10分以内であれば同じジムをタップする(表示上、ボスポケモンが残っている)ことで再度ゲットチャレンジに入れる。10分以上経過していた場合、通常のゲットチャレンジ終了と同様の印が付き、ゲットチャレンジには挑戦できなくなる。

ゲットチャレンジで与えられるプレミアボールの個数は8~24個(メガレイドでは6~16個)で、戦闘に貢献した度合い(与えたダメージの割合)や、開催場所が自分のチームのジムかどうかに応じて変わる。フレンドと一緒に参加した場合は仲良し度に応じてプレミアボールが増える。詳細は以下の表を参照。

プレミアボールの個数
レイドバトル参加賞 +6個
ダメージ量
(個人の貢献度)
0% 5% 10% 15% 20%
+0個 +1個 +2個 +3個 +4個
ジムの所属 +2個
仲良し度 友達 仲良し 親友 大親友
+0個 +1個 +2個 +4個
スピード

上記に加えて、ボスポケモンを倒した時の経過時間(制限時間に対する割合)に基づいてスピードボーナスがある。メガレイドではボスポケモンに対応したメガエナジーがもらえる。メガレイド以外では、代わりにゲットチャレンジで使えるプレミアボールが増える。

スピード
経過時間 プレミアボール
(メガレイド以外)
メガエナジー
(メガレイド)
~10% +8個 90個
~25% +6個 80個
~50% +4個 70個
~75% +3個 60個
~100% +2個 50個

2020年8月28日のアップデートより前はスピードボーナスは存在せず、代わりに所属チームの貢献度(与えたダメージの割合)に応じてプレミアボールが増えていた。また、2020年9月4日のアップデートでダメージ量に応じてもらえるプレミアボールの数と、スピードボーナスでもらえるプレミアボール・メガエナジーの数がそれぞれ増量された。→詳細はレイドバトル/過去の報酬の記事を参照。

EXレイドバトル

特定のジムのみで行われる、日時・場所が指定された特別なレイドバトルであり、特別な招待状(EXレイドパス)が送られたトレーナーしか参加できない。

開催場所になっているジムでのレイドバトルに前の週に勝利したトレーナーの中から抽選でEXレイドパスが配布される。該当ジムのジムバッジのランクやレイドバトルの勝利数が高いと送られる確率は高くなる[8]

通常、EXレイドバトルは公園のジム(マップビューで濃い緑色の場所に立っている)かスポンサージムで開催される。EXレイドバトルが開催される可能性があるジムは緑色の「特別なレイドバトル」ラベルが、開催場所になっているジムは「EX RAID GYM」のラベルが、それぞれジム名の右上に表示される。EXレイドバトルの開催時間は該当ジムでのレイドバトルで参加者が多かった時間を加味して設定される。EXレイドバトルに参加できなかった場合、EXレイドパスは期限切れとなりバッグから消滅する。

EXレイドバトルが開催されている間、EXレイドパスを持っていないプレイヤーはタマゴやボスポケモンを見ることができず、ジムを操作しようとするとジムが閉じていると通知される。

いくつかの例外を除いてEXレイドバトルは毎週1回開催され、開催される曜日は週によって変わる。EXレイドパスは遅くても開催日の1週間前には配布される。1回の配布でEXレイドパスが2枚以上同じプレイヤーに配布されることはない(異なる開催日のEXレイドパスが1枚ずつ配布されることはある)。

2018年9月21日以降、EXレイドパスにはフレンドを招待して一緒に参加するオプションが付き、仲良し度が「親友」か「大親友」のフレンドに限り1人だけ招待状を送れるようになった[9]。招待状が送られると、フレンドのバッグにもEXレイドパスが表示され、そのフレンドと一緒にEXレイドバトルに参加できるようになる。既にEXレイドバトルの招待状を受け取っているフレンドに招待状を送ろうとしても、その招待が辞退されるか、相手のEXレイドパスが期限切れになるまでは送れない。既にEXレイドバトルが開始されている場合はフレンドに招待状を送れない。

非常にまれだがEXレイドバトルが中止になることがあり、該当ジムのEXレイドパスを持っているプレイヤーには補償アイテムが配布された。補償アイテムは通常、ほしのすなが50000個とプレミアムバトルパスが5個である。

2020年3月16日以降、新型コロナウイルス感染症の影響によりEXレイドパトルの抽選・開催は中止されている。新型コロナウイルス感染症流行以前には、2020年4月からのEXレイドバトルではゲノセクトが出ることが予告されていた。

EXレイドのボスポケモンの変遷を以下の表に示す。ポケモンの横に※が書かれている場合、色違いが出現する可能性がある。

No. ポケモン CP 期間
バトル時 捕獲時
難易度ランク5
649 ゲノセクト 47836 1833 - 1916
2292 - 2395
未定*
486 レジギガス 55480 2389 - 2483
2987 - 3104
2019年11月19日~2020年3月16日
150 ミュウツー 54148 2294 - 2387
2868 - 2984
2019年10月6日~11月11日
特別なわざ:シャドーボール
386-S デオキシス
スピードフォルム
45802 1568 - 1645
1960 - 2056
2019年7月2日~9月29日
386-D デオキシス
ディフェンスフォルム
36170 1228 - 1299
1535 - 1624
2019年3月28日~6月25日
386-A デオキシス
アタックフォルム
41036 1372 - 1474
1716 - 1842
2018年12月29日~2019年3月20日
386 デオキシス
ノーマルフォルム
45891 1485 - 1570
1857 - 1963
2018年10月2日~12月21日
150 ミュウツー 49430 2184 - 2275
2730 - 2844
2017年9月7日~2018年9月10日
 

EXレイドバトルでボスとして登場するポケモンの一部は、それに先行して実装された有料スペシャルリサーチのリワードとして先行登場したことがある。レジギガスと、上述のゲノセクトがその例。なお当初EXレイドバトルのボスとしてのみ出会えたデオキシスは、2019・2020年のウルトラボーナスでレイドバトルのボスとして再登場した。また、ゲノセクトもEXレイドバトルのボスとしての登場が果たされないまま、レイドバトルのボスとして2020年8月15日より出現予定。

報酬

レイドバトルに最後まで参加すると、勝敗に関わらずほしのすなを1000個[注 1]もらえる。

レイドバトルに勝利すると以下の報酬がもらえる。

  • トレーナーレベルXP (難易度ランクによって異なる)
  • ジムバッジ経験値×1000
  • 様々なアイテム

2020年9月4日のアップデート以降の、レイドバトル勝利時に入手できるアイテムを以下に示す[10]。確率は経験上データを元にした推定値[11]

2020年9月4日以前の報酬についてはレイドバトル/過去の報酬の記事を参照。

報酬の個数(確率)
報酬 難易度ランク
1 3 5 メガ
確定
XP 3,500 XP 5,000 XP 10,000 XP 10,000 XP
きんのズリのみ ×1 ×2 ×3 ×2
わざマシンスペシャル ×1 ×1
以下からランダムで2~10枠(重複あり)
いいキズぐすり ×1 ×2
すごいキズぐすり ×2 ×3 ×2
げんきのかけら ×2 ×3 ×3 ×3
きんのズリのみ ×1 ×1 ×2 ×1
ぎんのパイルのみ ×2
ふしぎなアメ ×1 ×2 ×3 ×2
わざマシンノーマル
(トレーナーレベル15以上)
×1 ×1 ×1 ×1
わざマシンスペシャル
(トレーナーレベル25以上)
×1 ×1 ×1 ×1

ランダム報酬の枠数は、難易度ランクと与えられたプレミアボールの数によって決まる。枠数の決定時はフレンドとの仲良し度に応じて増えた分のプレミアボールはカウントしない[12]。スピードボーナスで増えた分のプレミアボールはカウントする[13]

ランダム報酬の枠数
プレミアボール 難易度ランク
1 3 5 メガ
6個
7個
8個 ×6
9個 ×6
10個 ×6 ×7
11個 ×6 ×8
12個 ×6 ×8 ×8
13個 ×6 ×8
14個 ×4 ×7 ×8
15個 ×7 ×9
16個 ×4 ×7 ×9
17個 ×8 ×9
18個 ×4 ×8 ×10
19個
20個 ×4

特別なレイドバトル

ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!

2017年8月9日~15日の「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」イベントで横浜みなとみらいエリアに設置された「Pokémon GO PARK」では、特別なボスポケモンとのレイドバトルを遊ぶことができた。これらのボスポケモンは全て難易度ランク4に設定されていた。

2017年8月14日には横浜スタジアムで「Pokémon GO STUDIUM」が開催され、難易度ランク5のボスポケモンとしてミュウツーが初登場し、レイドバトルが行われた[14]。ゲットチャレンジではプレミアボール50個が与えられた。

No. ポケモン CP
バトル時 捕獲時
難易度ランク4
025 ピカチュウ 11845 410 - 450
512 - 562
052 ニャース 9079 329 - 364
411 - 455
149 カイリュー 35383 1961 - 2046
2451 - 2558
202 ソーナンス 7144 531 - 585
664 - 731
217 リングマ 27409 1501 - 1577
1877 - 1971
221 イノムー 21604 1237 - 1305
1547 - 1631
229 ヘルガー 27302 1373 - 1445
1716 - 1806
難易度ランク5
150 ミュウツー 49430 2184 - 2275
2730 - 2844
 

レイドバトル・デイ

レイドバトル・デイ(スペシャルレイドチャレンジとも呼ばれる)は特定の日に3時間限定で開催されるイベントで、開催時間中は特別なボスポケモンがほとんどのジムに出現し続ける。無料のレイドパスを5枚まで受け取ることができる。

→詳細はレイドバトル・デイの記事を参照。

伝説レイドアワー

伝説レイドアワーはより多くのプレイヤーが伝説レイドバトルに参加できるようにするために導入された。当初はフィールドテストとして、「ランチレイドアワー」という名前で実施された。2019年3月7日と4月10日の12時に多くのジムで難易度ランク5のボスポケモンが60分間出現した。その後、プレイヤーのフィードバックを受けて開始時間は18時になり、開始20分前に全てのジム(その時点で通常のボスポケモンまたはタマゴが出現しているジムは除く)に伝説レイドアワーのタマゴが出現する仕様に変更されている。

2019年6月5日以降は毎週水曜日の18~19時に伝説レイドアワーが開催されるようになった[17]。例外は以下の通り。

  • 短期間出現の伝説のポケモンで出現期間に水曜日がない場合、代わりに月曜日の18~19時に開催される場合がある。
  • 2019年7月10日・7月31日:伝説レイドバトルのボスポケモンの変更日が米国太平洋標準時の7月10日・7月31日(日本標準時の7月11日・8月1日)だったため、レイドアワーはスキップされタイムゾーンによって異なるボスポケモンが出現した。
  • 2019年9月18日:ミュウツーのレイドアワーが開催予定だったが、ニュージーランドで発生せず南オーストラリアとノーザンテリトリーで予定より30分早く発生してしまったため、世界的に開催延期になった[18]。2019年10月8日に開催され、この日のレイドアワー中は通常もらえる無料レイドパスに加えて最大2枚のレイドパスを受け取ることができた[19]
  • 2020年3月18日~4月29日:新型コロナウイルス感染症の流行による影響により中止。4月28日にリモートレイドパスが実装され5月6日から再開された。

備考

  • 通常のレイドバトルはサイドン、EXレイドバトルはルギアの顔がそれぞれアイコンとなっている。

アニメにおけるレイドバトル

脚注

  1. 2019年1月31日までは750個、2018年10月26日までは500個

出典

  1. 「メガレイド」の登場で、「レイドバトル」全体に「メガ級」の変更が行われます! - Pokémon GO、2020年8月27日投稿。
  2. 「レイドバトル」と「トレーナーバトル」のバランス調整のお知らせ - Pokémon GO、2019年1月31日投稿。
  3. 「ウィロー博士のグローバルチャレンジ」が「ウルトラボーナスイベント」で幕を閉じます! - Pokémon GO、2018年9月10日投稿。
  4. 皆さんの大いなる願いが叶いました! - Pokémon GO、2019年8月20日投稿。
  5. 「Pokémon GO ハロウィン」の楽しいイベントが始まります! - Pokémon GO、2019年10月14日投稿。
  6. 「レジロック」「レジアイス」「レジスチル」が「伝説レイドバトル」に帰ってきます!巨大なポケモンとの出会いが皆さんを待ち受けています! - Pokémon GO、2019年10月14日投稿。
  7. Pokémon GO の アプリバージョン 0.73.1(Android _ iOS)へのアップデートを開始しました。 - Pokémon GO、2017年8月30日投稿。
  8. レイドバトルに挑戦しよう!-Pokémon GO
  9. 幻のポケモン「デオキシス」がEXレイドバトルに登場! - Pokémon GO、2018年9月19日投稿。
  10. Raid Reward Changes_ October 2018 - The Silph Road、2018年10月30日投稿。
  11. Raid Reward Probabilities_ April 2018 - The Silph Road、2018年4月11日投稿。
  12. Understanding Raid Rewards_ The Secret Multipliers Behind The Scenes - The Silph Road、2017年8月17日投稿。
  13. Premier Balls & Raid Reward Bundles have been BUFFED. _ TheSilphRoad
  14. ミュウツーが特別なレイドバトル「EXレイド」にやってくる! - Pokémon GO、2017年8月14日投稿。
  15. 「ランチレイドアワー」のフィールドテストを実施いたします。 - Pokémon GO、2019年3月7日投稿。
  16. 「ランチレイドアワー」の第二回フィールドテストを実施いたします。 - Pokémon GO、2019年4月5日投稿。
  17. 6月の毎週水曜日の夜は「レイドアワー」が登場! - Pokémon GO、2019年6月3日投稿。
  18. NianticHelpJP - Twitter、2019年9月18日投稿。
  19. NianticHelpJP - Twitter、2019年10月8日投稿。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 レイドバトル メガレイド
ドイツ語 Raid-Kämpfe Mega-Raid
英語 Raid Battle Mega Raid
スペイン語 Combates de incursión megaincursiones
フランス語 Combat de Raid Méga-Raid
イタリア語 Battaglie Raid Megaraid
韓国語 레이드배틀 (Raid Battle)
中国語 繁体字 團體戰
ブラジルポルトガル語 Batalha de Reide Megarreides
ロシア語 Рейд
タイ語 แบตเทิลตีบอส


言語 名前
日本語 ボスポケモン / レイドボス
ドイツ語 Boss-Pokémon / Raid-Boss
英語 Boss Pokémon / Raid Boss
スペイン語 Pokémon jefe / jefe de incursión
フランス語 Boss Pokémon / Boss de Raid
イタリア語 Boss Pokémon / boss del raid
韓国語 보스 포켓몬 (Boss Pokémon) / 레이드 보스 (Raid Boss)
中国語 繁体字 頭目寶可夢
ブラジルポルトガル語 Pokémon Chefe / chefe de Reide

関連項目