ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

現時点で日程は未定ですが、データベースサーバのメンテナンスが実施される予定です。メンテナンス時は、記事の編集・アカウントの作成が数時間程度ロックされる場合があります。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦いただければ幸いです

新無印編第105話

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
イーブイとニンフィア! 出会いと再会!
話数 新無印105話
通算話数 1202話
放送日 2022年4月8日
主題歌
OP 1・2・3
ED バツグンタイプ
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 米村正二
絵コンテ 齋藤徳明
演出 上野史博
作画監督 篠原隆

イーブイとニンフィア! 出会いと再会! とはポケットモンスターの第105話。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

公式の次回予告をコピペしないでください著作権の侵害)。あらすじはポケモンWiki:あらすじの書き方に沿って結末を含めた内容にしてください。

ホウエン地方のミナモシティのコンテストで注目を集めているニンフィアがいるという情報を、コハルが以前会ったカイリから聞いたと言うキクナ。それを聞いたコハルとイーブイは興味津々である。イーブイの進化系で唯一会っていないのがニンフィアなのである。

早速ミナモシティのコンテスト会場前に到着したコハル。そこでいきなりルチアというコンテストアイドルから生配信の企画としてコンテストのスカウトを受ける。いきなりで困っていたコハルだが、それを押し切ってルチアはコンテストに出ることのできるパスを渡した。困惑し続けるコハルだったが、突然イーブイが走り出す。

そこにいたのは、ニンフィアだった。そのトレーナーの名前はセレナだと言い、ホウエン地方のコンテストを盛り上げているらしい。セレナはニンフィアのことをコハルに話した。また、まだ将来の夢が見つかっていないコハルだが、セレナもかつて同じく夢がなかったと言う。カロス地方にいるすごいパフォーマーを見て夢を見つけたらしい。コハルはなおコンテストに出るか迷っていたが、セレナからの「迷ってるならまずは動いてみる」という言葉に後押しされ、コンテスト会場に向かう。

一方、チルタリスをゲットするためにミナモシティに来ていたサトシとゴウはコハルがコンテストに出ると聞きつけ、コンテスト会場に向かう。その途中でサトシが謎の人物に声をかけられる。サトシは誰か分からなかったので去ったのだが、その謎の人物はサトシに、仲間のハルカとヒカリが出ていたミクリカップのことを言うと、コンテストマスターのミクリであることを思い出した。サトシの活躍を見ているというミクリは、サトシにポケモンバトルを申し込んだ。だがサトシとゴウは急いでいる。ゴウは困った様子だったが、サトシはあっさりとバトルの申し込みを受けた。

コンテスト会場にて、衣装を選ぶコハルとセレナ。コハルが選んだのは以前ホウエンの舞姫が着ていたというドレス。派手だからと恥じらうコハル出会ったが、セレナの後押しによりこのドレスをチョイスした。さらにコハルのイーブイには花飾りをプレゼントした。

コンテストの本番直前でとても緊張しているコハル。セレナはコハルに「仲間がいるから頑張れる。イーブイを信じて」と言葉をかけて後押しする。ステージに立っても緊張気味のコハルだったが、イーブイがコハルに声をかけたことで緊張が取れた。今まで出会ったイーブイの進化系の思いと共にようせいのかぜとたいあたりのコンビネーションを決め、見事に観客を魅了し、成功を収めたのであった。

マスターランクではセレナがニンフィア、マフォクシー、ヤンチャムの3体で演技を披露。見事に成功させ、コハルはセレナのパフォーマンスに見とれていた。また、ルチアもパートナーのチルタリスで演技を披露し、多くの観客を虜にした。そして、マスターランクはセレナとルチアのダブル優勝という形で幕を下ろしたのだった。

一方、まだミクリとバトルしていたサトシ。ゴウはコンテストを生配信にて見ていた。やっと終わったかと思えば、ミクリからの長い話が続き、なかなかコンテスト会場に向かえない。ゴウは呆れ気味だったが、チルタリスを発見すると急に目の色が変わり、チルタリスを追いかけて行ったのだった。

コンテストを終えたコハルとセレナは船の前にいた。セレナはイーブイにコンテストでつけた花飾りをプレゼントした。セレナはルチアからアイドルユニットの誘いを受けており、迷っているのだと行ったのだが、コハルは「迷ってる時間があるなら...」と発すると、コハルとセレナは同時に「まずは動いてみる」と言ったのであった。

コハルは友達と待ち合わせをしていたのだが、全く来ないので困っていた。しかし、船がもうすぐ出航するので、仕方なく船に乗ったのだが、そこにチルタリスのゲットを完了し、戻ってきたサトシとゴウが走ってきた。セレナはサトシに気づき、声をかける。サトシはその声に気づき、久しぶりの再会に喜んだ。コハルは知り合いであったことに驚き、サトシはカロスを一緒に旅した仲間であると説明。そして、船は動き出した。

サトシは現在ポケモンワールドチャンピオンシップスに挑戦していて、バトル最強を目指していること。セレナはコンテストライブに挑戦中であることを話し、サトシが最強なら、自分も最強のパフォーマーになると言った。お互いの夢を話し、お互いに頑張ろうと激励し、そのまま船は遠くに動いていった。夕日が沈んでも船を見つめていたセレナ。そして、セレナも走り出していったのだった。

コハルも夢を見つけるためにこれからも前に進んでいくだろう。

イベント

  • XY編に登場していたセレナのテールナーがマフォクシーに進化していた。
  • ゴウがチルタリスをゲットした(しろいはなのフラベベドレディアと同じくゲット描写はなく、ゴウ自身がゲットしたと発言)。
  • コハルがセレナから花飾りを受け取る。

登場キャラクター

人物

ポケモン

回想とイメージに登場

備考

  • 前話の後日談。
  • ポケモンコンテストの名称がコンテストライブとなっており、従来のコンテストと違いバトルは存在しなかった。
  • 次回の話はロケット団がメインという事もあり、次回予告が新無印編第95話の予告と同じロケット団仕様になっている(但し前回とは異なり、ガチャットのボールを投げる時の背景が基地ではなく通常の予告と同じ物になっており、ムサシとコジロウと共に登場するのがソーナンスではなくニャースとなっている)。
ポケットモンスター一覧
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140