Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。

ガードスワップ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ガードスワップ
第四世代
タイプ エスパー
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 10
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
相手と自分のぼうぎょとくぼうの能力の変化を入れ替える。
アピールタイプ かわいさ
アピール(DP)  
アピール効果(DP)
(4-審査員のボルテージ)の数だけハートが追加される。

ガードスワップは、ポケモンのわざの一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第四世代第五世代:ちょうのうりょくで じぶんと あいての ぼうぎょと とくぼうの のうりょく へんかを いれかえる。

コンテストわざ

  • 第四世代:ボルテージが ひくければひくいほど たかいひょうかになる。

使用ポケモン:覚える方法

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
DPt/HGSS BW B2W2 XY ORAS 4 5 6
ケーシィ × × ×
ユンゲラー × × ×
フーディン × × ×
スリープ × × × ○(※)
スリーパー × × × 継(※)
バリヤード Lv1 Lv1 Lv1 × × ×
ミュウツー Lv64 Lv57 Lv43 × × ×
ネイティ Lv44 Lv47 Lv47 × × ×
ネイティオ Lv54 Lv59 Lv59 Lv53 × × ×
ウパー × × × × ×
ヌオー × × × × ×
ブラッキー Lv78 Lv78 Lv45 Lv45 × × ×
キリンリキ Lv1 Lv1 Lv1 × × ×
マグマッグ × × × × ×
マグカルゴ × × × × ×
エアームド × × × ○(※)
クチート × × × ○(※)
アサナン × × ×
チャーレム × × ×
ポワルン × × × × ×
プロトーガ - × × - ×
アバゴーラ - × × - ×
リグレー - × × -
オーベム - × × -
チョボマキ - Lv52 Lv50 - × ×
アギルダー - - × ×
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。
※:ハートゴールド・ソウルシルバーでのみ覚えることができる。

対戦

  • 相手のてっぺきドわすれのメタになる技。だがこちらも能力を向上させたり、ほえるふきとばしで相手をリセットさせるほうが一般的。エアームドでは隠れ特性のくだけるよろいと併用し、物理技を受けて下がった防御力を相手に押し付けるという戦法が可能。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるガードスワップ

備考

関連項目