第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ノーガード

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

ノーガードは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

バトルでの効果

  • 自分と相手の攻撃が必ず当たる。

フィールドでの効果

  • 手持ちの先頭にこのとくせいを持つポケモンがいると、野生ポケモンの出現率が1.5倍になる。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
メガピジョット ノーガード - -
ワンリキー こんじょう ノーガード ふくつのこころ
ゴーリキー こんじょう ノーガード ふくつのこころ
カイリキー こんじょう ノーガード ふくつのこころ
カブルモ むしのしらせ だっぴ ノーガード
ゴビット ぶきよう てつのこぶし ノーガード
ゴルーグ ぶきよう てつのこぶし ノーガード
ヒトツキ ノーガード - -
ニダンギル ノーガード - -
ルガルガン
(まよなかのすがた)
するどいめ やるき ノーガード

こんなときに使おう

  • 威力や追加効果は非常に強力で命中率が(対戦で使用するには)極めて低いわざを気兼ねなく使う事が出来る。ただし、その代償として相手のわざも全て当たるようになってしまう。
  • この特性の持ち主であるカイリキー系統やゴルーグ系統ではばくれつパンチを使う戦法が有名。一方で命中率100の攻撃技がメインとなるニダンギルにとってはほぼマイナス特性でしか無い。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 ノーガード
英語 No Guard
ドイツ語 Schildlos
フランス語 Annule Garde
イタリア語 Nullodifesa
スペイン語 Indefenso
韓国語 노가드
中国語(普通話・台湾国語) 无防守
中国語(広東語) 無防守