ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ペルシアン

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
ペルシアン
Persian
英語名 Persian
全国図鑑 #053
ジョウト図鑑 #137
ホウエン図鑑 #242
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #139
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #046
メレメレ図鑑 #046
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #024
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #053
新メレメレ図鑑 #053
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #024
新ポニ図鑑 #-
ガラル図鑑 #184
分類 シャムネコポケモン
タイプ ノーマル
たかさ 1.0m
おもさ 32.0kg
とくせい じゅうなん
テクニシャン
隠れ特性 きんちょうかん
図鑑の色
アローラのすがた
タイプ あく
たかさ 1.1m
おもさ 33.0kg
とくせい ファーコート
テクニシャン
隠れ特性 びびり
図鑑の色
タマゴグループ りくじょう
タマゴの歩数 20サイクル
  • 第二世代: 5120歩
  • 第三世代: 5376歩
  • 第四世代: 5355歩
  • 第五世代以降: 5140歩
獲得努力値 すばやさ+2
基礎経験値
  • 第四世代以前: 148
  • 第五・第六世代: 154
  • 第七世代: 154
  • 第八世代: 154
最終経験値 1000000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 90
初期なつき度
III~VII
70
初期なかよし度
VIII
50
外部サイトの図鑑

ペルシアンとはぜんこくずかんのNo.053のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 赤・緑

進化

ポケモンずかんの説明文

赤・緑ファイアレッド
きしょうが はげしく しっぽを まっすぐ たてたら よう ちゅうい。とびかかって かみつく まえぶれだ。
リーフグリーンX
けなみが うつくしく ペットに したがる ひとも おおいが すぐ ひっかいたり するので てごわいぞ。
(漢字) 毛並みが 美しく ペットにしたがる 人も 多いが すぐ ひっかいたり するので 手強いぞ。
ピカチュウ
ひたいの ほうせきが かがやく! また あるくすがたも しなやかで おうじょのような はなやかさがある。
ポケモンピンボールLet's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ
ひたいに ほうせきが かがやく! また あるくすがたも しなやかで おうじょのような はなやかさがある。
(漢字) 額に 宝石が 輝く! また 歩く姿も しなやかで 王女のような 華やかさがある。
アローラのすがた
さいじょうきゅうの けなみを もつ。 たたかいで たかぶると けなみが なみうち それが また うつくしい。
(漢字) 最上級の 毛並みを 持つ。 戦いで 高ぶると 毛並みが 波うち それが また 美しい。
ハートゴールド
ぜんしんから ただよう きひんに あこがれる ひとも おおいが なにかあると すぐ ひっかいてくる。
ソウルシルバーY
しなやかな きんにくの おかげで あしおとひとつ たてずに あるける。えものを かるときは いっしゅん。
(漢字) しなやかな 筋肉の おかげで 足音ひとつ 立てずに 歩ける。 獲物を 狩るときは 一瞬。
クリスタル
しなやかな からだの うちがわに きまぐれに えものを ひきさいて もてあそぶ やばんさを ひめている。
ルビー・サファイアエメラルドオメガルビー・アルファサファイア
たくましい 6ぽんの ヒゲは くうきの うごきで まわりの ようすを キャッチする やくわり。ヒゲを つかまれると おとなしくなって しまう。
(漢字) たくましい 6本の ヒゲは 空気の 動きで 周りの 様子を キャッチする 役割。 ヒゲを つかまれると 大人しくなって しまう。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2
きぐらいが たかい ポケモン。マニアの あいだでは ひたいの ほうせきの サイズが わだいになる。
(漢字) 気位が 高い ポケモン。 マニアの 間では 額の 宝石の サイズが 話題になる。
サン
きしょうが あらく めが あうだけで とびかかってくる。 するどいツメに やられると ふかい きずを おう。
(漢字) 気性が 荒く 目が 合うだけで 飛び掛ってくる。 鋭いツメに やられると 深い 傷を 負う。
アローラのすがた
まるい かおと さいこうきゅうの ベルベットより なめらかな けなみで アローラで だいにんきの ポケモン。
(漢字) 丸い 顔と 最高級の ベルベットより 滑らかな 毛並みが アローラで 大人気の ポケモン。
ムーン
アローラの ペルシアンほどではないが きぐらいの たかい せいしつ。 なつかせるのが かなり むずかしい。
(漢字) アローラの ペルシアンほどではないが 気位の 高い 性質。 懐かせるのが かなり 難しい。
アローラのすがた
じぶんいがいの すべてを みくだす。 ふいうちや やみうちなど ひれつで ひきょうな せんぽうを このむ。
(漢字) 自分以外の すべてを 見下す。 不意打ちや 闇討ちなど ひれつで ひきょうな 戦法を 好む。
ウルトラサン
アローラの ペルシアンとは ひたいの ほうせきのいろが ちがって みえるが せいぶんは あまり かわらないのだ。
(漢字) アローラの ペルシアンとは 額の 宝石の色が 違って 見えるが 成分は あまり 変わらないのだ。
アローラのすがた
あいらしい かおに にあわず よわった えものを しとめないで いたぶる ざんにんな せいしつ。
(漢字) 愛らしい 顔に 似合わず 弱った 獲物を 仕留めないで いたぶる 残忍な 性質。
ウルトラムーン
おかねもちに にんきの ポケモン。 ひたいの ほうせきを ねらって ハンターたちに ねらわれることも。
(漢字) お金持ちに 人気の ポケモン。 額の 宝石を 狙って ハンターたちに 狙われることも。
アローラのすがた
まるいかおは とみの しょうちょう。 より ふくよかで おおきな かおの ペルシアンが うつくしいと される。
(漢字) 丸い顔は 富の 象徴。 より ふくよかで 大きな 顔の ペルシアンが 美しいと される。
ソード
きぐらいが たかく なつかせるのは たいへん。 きにくわない ことが あると すぐに ツメを たててくる。
(漢字) 気位が 高く なつかせるのは たいへん。 気に食わない ことが あると すぐに ツメを 立ててくる。
アローラのすがた
アローラちほうでは まるい かおは とみの しょうちょうと かんがえて ペルシアンを たいせつに あつかう。
(漢字) アローラ地方では まるい 顔は 富の 象徴と 考えて ペルシアンを 大切に あつかう。
シールド
ゆうがで じょうひんな みのこなし。 やばんな ニャイキングとは そりが あわず おたがいを みくだしている。
(漢字) 優雅で 上品な 身のこなし。 野蛮な ニャイキングとは そりが あわず お互いを 見下している。
アローラのすがた
たかい しんたいのうりょくを もつ うえに ひれつな たたかいかたを するので てに おえない つよさ。
(漢字) 高い 身体能力を もつ うえに 卑劣な 戦いかたを するので 手に負えない 強さ。

種族値

第1世代

種族値
HP 65
 
こうげき 70
 
ぼうぎょ 60
 
とくしゅ 65
 
すばやさ 115
 
合計 375
 

第2世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 65
 
125 - 172 240 - 334
こうげき 70
 
67 - 134 130 - 262
ぼうぎょ 60
 
58 - 123 112 - 240
とくこう 65
 
63 - 128 121 - 251
とくぼう 65
 
63 - 128 121 - 251
すばやさ 115
 
108 - 183 211 - 361
合計 440
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

アローラのすがた

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 65
 
125 - 172 240 - 334
こうげき 60
 
58 - 123 112 - 240
ぼうぎょ 60
 
58 - 123 112 - 240
とくこう 75
 
72 - 139 139 - 273
とくぼう 65
 
63 - 128 121 - 251
すばやさ 115
 
108 - 183 211 - 361
合計 440
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 0%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

アローラのすがた

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 200%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 0%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 200%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

アローラのすがた

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 50%

おぼえるわざ

ペルシアン/第七世代のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

ペルシアン

第八世代 (その他の世代: 1-23-67)
SwSh わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 パワージェム いわ 特殊 80 100% 20
1 すりかえ あく 変化 100% 10
1 ねこだまし ノーマル 物理 40 100% 10
1 なきごえ ノーマル 変化 100% 40
1 フェイント ノーマル 物理 30 100% 10
1 ひっかく ノーマル 物理 40 100% 35
12 ネコにこばん ノーマル 物理 40 100% 20
16 かみつく あく 物理 60 100% 25
20 ちょうはつ あく 変化 100% 20
24 ダメおし あく 物理 60 100% 10
31 みだれひっかき ノーマル 物理 18 80% 15
36 いやなおと ノーマル 変化 85% 40
42 きりさく ノーマル 物理 70 100% 20
48 わるだくみ あく 変化 —% 20
54 じゃれつく フェアリー 物理 90 90% 10
進化 パワージェム いわ 特殊 80 100% 20
太字のわざはタイプ一致です。
「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。

ペルシアン(アローラのすがた)

第八世代 (その他の世代: 7)
SwSh わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 パワージェム いわ 特殊 80 100% 20
1 さきおくり あく 変化 100% 15
1 すりかえ あく 変化 100% 10
1 ねこだまし ノーマル 物理 40 100% 10
1 なきごえ ノーマル 変化 100% 40
1 フェイント ノーマル 物理 30 100% 10
1 ひっかく ノーマル 物理 40 100% 35
12 ネコにこばん ノーマル 物理 40 100% 20
16 かみつく あく 物理 60 100% 25
20 ちょうはつ あく 変化 100% 20
24 ダメおし あく 物理 60 100% 10
31 みだれひっかき ノーマル 物理 18 80% 15
36 いやなおと ノーマル 変化 85% 40
42 つじぎり あく 物理 70 100% 15
48 わるだくみ あく 変化 —% 20
54 じゃれつく フェアリー 物理 90 90% 10
進化 パワージェム いわ 特殊 80 100% 20
太字のわざはタイプ一致です。
「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。

わざマシンわざレコードわざ

ペルシアン

第八世代 (その他の世代: 1-23-67)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン02 ネコにこばん ノーマル 物理 40 100% 20
わざマシン08 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン09 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン15 あなをほる じめん 物理 80 100% 10
わざマシン16 いやなおと ノーマル 変化 85% 40
わざマシン21 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン23 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン24 いびき ノーマル 特殊 50 100% 15
わざマシン25 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン27 こごえるかぜ こおり 特殊 55 95% 15
わざマシン29 あまえる フェアリー 変化 100% 20
わざマシン31 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン33 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン34 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン39 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン40 スピードスター ノーマル 特殊 60 —% 20
わざマシン56 とんぼがえり むし 物理 70 100% 20
わざマシン57 しっぺがえし あく 物理 50 100% 10
わざマシン58 ダメおし あく 物理 60 100% 10
わざマシン65 シャドークロー ゴースト 物理 70 100% 15
わざマシン76 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン79 かたきうち ノーマル 物理 70 100% 5
わざレコード01 のしかかり ノーマル 物理 85 100% 15
わざレコード08 10まんボルト でんき 特殊 90 100% 15
わざレコード09 かみなり でんき 特殊 110 70% 10
わざレコード17 ドわすれ エスパー 変化 —% 20
わざレコード20 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざレコード26 こらえる ノーマル 変化 —% 10
わざレコード27 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざレコード31 アイアンテール はがね 物理 100 75% 15
わざレコード33 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
わざレコード35 さわぐ ノーマル 特殊 90 100% 10
わざレコード37 ちょうはつ あく 変化 100% 20
わざレコード42 ハイパーボイス ノーマル 特殊 90 100% 10
わざレコード58 あくのはどう あく 特殊 80 100% 15
わざレコード59 タネばくだん くさ 物理 80 100% 15
わざレコード63 パワージェム いわ 特殊 80 100% 20
わざレコード68 わるだくみ あく 変化 —% 20
わざレコード73 ダストシュート どく 物理 120 80% 5
わざレコード81 イカサマ あく 物理 95 100% 15
わざレコード85 ふるいたてる ノーマル 変化 —% 30
わざレコード90 じゃれつく フェアリー 物理 90 90% 10
わざレコード95 じごくづき あく 物理 80 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。

ペルシアン(アローラのすがた)

第八世代 (その他の世代: 7)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン02 ネコにこばん ノーマル 物理 40 100% 20
わざマシン08 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン09 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン15 あなをほる じめん 物理 80 100% 10
わざマシン16 いやなおと ノーマル 変化 85% 40
わざマシン21 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン23 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン24 いびき ノーマル 特殊 50 100% 15
わざマシン25 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン27 こごえるかぜ こおり 特殊 55 95% 15
わざマシン29 あまえる フェアリー 変化 100% 20
わざマシン31 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン33 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン34 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン37 ふくろだたき あく 物理 100% 10
わざマシン39 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン40 スピードスター ノーマル 特殊 60 —% 20
わざマシン47 うそなき あく 変化 100% 20
わざマシン56 とんぼがえり むし 物理 70 100% 20
わざマシン57 しっぺがえし あく 物理 50 100% 10
わざマシン58 ダメおし あく 物理 60 100% 10
わざマシン65 シャドークロー ゴースト 物理 70 100% 15
わざマシン76 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン79 かたきうち ノーマル 物理 70 100% 5
わざマシン85 バークアウト あく 特殊 55 95% 15
わざレコード01 のしかかり ノーマル 物理 85 100% 15
わざレコード08 10まんボルト でんき 特殊 90 100% 15
わざレコード09 かみなり でんき 特殊 110 70% 10
わざレコード17 ドわすれ エスパー 変化 —% 20
わざレコード20 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざレコード26 こらえる ノーマル 変化 —% 10
わざレコード27 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざレコード31 アイアンテール はがね 物理 100 75% 15
わざレコード33 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
わざレコード35 さわぐ ノーマル 特殊 90 100% 10
わざレコード37 ちょうはつ あく 変化 100% 20
わざレコード42 ハイパーボイス ノーマル 特殊 90 100% 10
わざレコード58 あくのはどう あく 特殊 80 100% 15
わざレコード59 タネばくだん くさ 物理 80 100% 15
わざレコード63 パワージェム いわ 特殊 80 100% 20
わざレコード68 わるだくみ あく 変化 —% 20
わざレコード73 ダストシュート どく 物理 120 80% 5
わざレコード81 イカサマ あく 物理 95 100% 15
わざレコード85 ふるいたてる ノーマル 変化 —% 30
わざレコード90 じゃれつく フェアリー 物理 90 90% 10
わざレコード95 じごくづき あく 物理 80 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

ペルシアン

第八世代 (その他の世代: 23-67)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[037][037A][038][038A] うらみ ゴースト 変化 100% 10
[517][518] さいみんじゅつ エスパー 変化 60% 20
[220][221][263][264][473][613]
[614][659][660][759][760]
じたばた ノーマル 物理 100% 15
[025][026][026A][037][037A][038]
[038A][077][077G][078][078G][111]
[112][133][134][135][136][194]
[195][196][197][263][264][464]
[470][471][700][819][820][827]
[828][835][836][877]
しっぽをふる ノーマル 変化 100% 30
[133][134][135][136][196][197]
[470][471][572][573][700][832]
とっておき ノーマル 物理 140 100% 5
[133][134][135][136][196][197]
[263][264][470][471][677][678]
[700][820]
ほしがる ノーマル 物理 60 100% 25
太字のわざはタイプ一致です。
*が付いているわざは習得に遺伝の連鎖を必要とするわざです。

ペルシアン(アローラのすがた)

第八世代 (その他の世代: 7)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[037][037A][038][038A] うらみ ゴースト 変化 100% 10
[877] おだてる あく 変化 100% 15
[517][518] さいみんじゅつ エスパー 変化 60% 20
[220][221][263][264][473][613]
[614][659][660][759][760]
じたばた ノーマル 物理 100% 15
[674][675][828] すてゼリフ あく 変化 100% 20
[133][134][135][136][196][197]
[263][264][470][471][677][678]
[700][820]
ほしがる ノーマル 物理 60 100% 25
太字のわざはタイプ一致です。
*が付いているわざは習得に遺伝の連鎖を必要とするわざです。

人から教えてもらえるわざ

ペルシアン

第八世代 (その他の世代: 23-67)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。

ペルシアン(アローラのすがた)

第八世代 (その他の世代: 7)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾
太字のわざはタイプ一致です。


入手方法

通常のすがた

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
赤・ピカ × 出現しない - -
緑・青 × 出現しない Lv.28 ニャースを進化させる。
× 出現しない - -
Lv.19 7ばんどうろ Lv.28 ニャースを進化させる。
クリ Lv.18 7ばんどうろ(夜)
R・S × 出現しない - -
FR・LG Lv.37,40 きずなばし
きわのみさき
ほてりのみち
たからのはま
Lv.28 ニャースを進化させる。
Lv.47,50 みずのさんぽみち
5のしま あきち
けいこくいりぐち
Lv.49,52 しっぽうけいこく
いせきのたに
E × 出現しない Lv.28 ニャースを進化させる。
D・P・Pt × 出現しない Lv.28 ニャースを進化させる。
HG × 出現しない Lv.XX GTS[1]
SS Lv.19 7ばんどうろ Lv.28 ニャースを進化させる。
Lv.38-39(1F) ハナダのどうくつ
B・W × 出現しない Lv.28 ニャースを進化させる。
B2・W2 × 出現しない Lv.28 ニャースを進化させる。[2]
X・Y × 出現しない - -
OR・AS Lv.36-38 マボロシじま
S・M × 出現しない - -
US・UM
  1. トレーナーが使用してくるので、勝利後にGTSで交換可能。
  2. 主人公が男の子の場合のみニャースを入手可能。

アローラのすがた

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
S・M × 出現しない Lv.XX ニャース(アローラのすがた)を十分になつかせてレベルアップさせる。
US・UM Lv.25-28 マリエていえん
(ニャース乱入バトル)

隠れ特性の入手方法

通常の姿

BW
PDW(古びた洋館): ニャース
B2W2
ルリと交換男主人公のみ: ニャース
XY
フレンドサファリ
ORAS
マボロシじま: ペルシアン
SM
なし
USUM
なし

アローラの姿

SM
各地乱入バトル: ニャース
USUM
各地乱入バトル: ニャース

持っているアイテム

ソウルシルバー, オメガルビー・アルファサファイア
せんせいのツメ (5%)
ウルトラサン・ウルトラムーン
せんせいのツメ (5%)

備考

  • 第四世代で特性にテクニシャンが追加された。
  • 第四世代ではペルシアンはネコにこばんをレベルアップで覚えなくなった。よってペルシアンの状態でネコにこばんを使いたいならニャースのままネコにこばんを覚えるまで進化キャンセルをし、覚えてから進化させるか、第三世代でネコにこばんを覚えたニャースまたはペルシアンをパルパークで送る必要がある。
  • ピカブイではつれあるきで乗るとウインディギャロップと並び高速でフィールドを移動できる。アローラのすがたのペルシアンには乗れないので注意。もとのすがたはおもさが32kgと、小学生程度の重さの物体を背中に乗せて高速で走るのは少し無理がある設定という指摘もある。ウインディと対の関係にしたためと思われる。

アニメにおけるペルシアン

マンガにおけるペルシアン

ポケモンカードにおけるペルシアン

ペルシアンの歴史

第一世代

単独ノーマルタイプとしてはこおりタイプの技(特に追加効果で猛威を振るったふぶき)が使えない点が痛く、ケンタロスガルーラと比較するとどうしても見劣りしていた。ふぶきの追加効果が下方修正され、かつケンタロスやガルーラが出場不可能という99カッブでは、プテラに次ぐすばやさきりさくの火力の高さからヤドランと共にトップメタの一角に。きりさくはゴーストタイプで止まったが、10まんボルトバブルこうせんである程度応戦可能であった。当時は全ステータスに努力値を全振りできる仕様上、どんなポケモンであってもレベル55育成済み理想個体同士という前提ならまずきりさくは1発耐えするため、カウンターには弱かった。だがその点をみがわりの搭載によって克服したペルシアンまで登場した。

第二世代

急所の仕様の変化によりきりさくの火力が大幅に弱体化。タマゴわざさいみんじゅつが追加されて最速の眠り技使いになったものの、ねむる+ねごとコンボや、きせきのみはっかのみの所持率の高さから大きなアドバンテージになったわけではない。主力技を奪われた上にノーマルタイプとしては乏しい攻撃技のバリエーションが痛く、99カップでの活躍を果たした第一世代とは打って変わって環境どころか実戦レベルで役に立つかどうかも怪しい立ち位置となった。

第三世代

特性としてじゅうなんの獲得、ねむる+ねごとコンボの仕様変更、タイプ一致ねこだましの習得などもあり、ある程度実戦向けのポケモンに戻った。なお、ニャース (XD)うたうを覚えているが、基本的に音技であることを活かさないとさいみんじゅつの下位互換なのでコレクション用以外の価値はない。

第四世代

特性としてテクニシャンを得たことでねこだましの威力が上がったが、ライバルとしてはエテボースの存在が痛い。

第五世代

豊富な補助技から型が読まれにくいという長所があるにはあったが、前作の対抗馬であるエテボースに加えて、すばやさでも火力でもペルシアンを上回るチラチーノが登場。 さいみんじゅつの弱体化と環境変化の煽りから、第二世代以来の不遇を託つに至った。フェイントが汎用性を増したが、フェイント使いとしてもより速度に優れたマニューラあたりにアタッカー性能が劣ったのも痛かった。キノガッサ対策のねごとが蔓延していたのも大きな逆風で、特にローブシンの場合は仮に眠らせても一致でドレインパンチマッハパンチをねごと経由で飛ばすため、基本的にはどうにもならなかった。

一応BW期には(へんしょくが邪魔になって戦力として扱いづらいカクレオンを除けば)ノーマル単タイプで唯一イカサマを覚えるポケモンという差別化点が存在した。

通常環境では活躍の見込みがなかったが、カントー図鑑限定戦ではパラセクトメタモンと組んでペルシアンのねこのてで確実にキノコのほうしを撃つ「ペルセクトメタモン」が成立。要はレパルダスの構築の1つである「レパルガッサメタモン」のカントー図鑑限定戦バージョンである。ペルシアンは特性がきんちょうかんなので、環境で流行していたラムのみなどに対策を張れるのがレパルダスとの差別化点。

PDW技でふいうちを獲得。

第六世代

じゃれつくを獲得するが、同じノーマルポケモンの速攻型であるブニャットも覚えるため、じゃれつくの使い手としてはブニャットとの差別化が難しい。一応ペルシアンはブニャットよりもこうげきが低くすばやさが高いという違いがある。ORASみずのはどうでんげきはが教え技として復活したため、テクニシャンとわるだくみを併用した特殊型の利便性が上がった。補助型としては前世代でとうに失墜していたペルシアンであったが、アタッカーとしてもすばやさを除いてメガガルーラの劣化になりかねなかった。

PGLレーティングバトル統計データを見ると、この世代では後述のようなねこだましとんぼがえりを主軸としたテクニシャン型が主流であったことがうかがえる。性格は最速を意識したようき、持ち物は火力を高めつつねこだまし→とんぼがえりの流れを阻害しないいのちのたまが主流となった。

第七世代

アローラのすがたを獲得。

アローラのすがた

アローラのすがたで得られる特性ファーコートによって物理受けが可能になり、すてゼリフによってすぐに場から離せるため耐久面の心配もある程度解決された。しかしカプの登場などフェアリータイプの普及が向かい風であった。通常環境には縁がないが、SMリーグのWCS2017ルールでのダブルバトルでは使用率ベスト30以内に入るシーズンがいくつか見られる。PGL統計からは、この世代のダブルバトルにおけるアローラペルシアンの技構築はねこだましちょうはつ、すてゼリフ、イカサマがテンプレであり、持ち物はアクZマゴのみが主流であることがうかがえる。WCS2018マスターカテゴリベスト8の実績を持ち、全国ダブルでも十分な力を持っていることを示した。

シングルバトルでもこだわりハチマキを持たせてただひたすらイカサマを放つ型がUSUMリーグでアローラペルシアンの主流になった。すりかえとんぼがえりすてゼリフをすべて覚えさせるとこだわりハチマキの拘り効果が邪魔にならない。USUMリーグにおいては、イカサマ、ちょうはつ、すてゼリフ、すりかえが主流の技構成になり、性格は上から動けるおくびょう、ようきが優先。素早さに補正を掛けないとトリミアンとの差別化点が減ってしまうので、ずぶといしんちょうなどは少な目。努力値に関しては素早さに特化してHPに厚く振り、残りを防御特防に振って調整した型が一般的。

あくのラインナップが限定されているピカブイでは特性のシステム自体が存在せずファーコートを持たないにもかかわらずあくというだけで重宝される。特にダブルバトルでは最速のねこだましフェイント使いでありなおかつそれらを覚えるポケモン中唯一の一致イカサマ使いであることからトップメタとなった。

もとのすがた

ダブルバトルダークホールによる起点作りを武器としていたドーブルがそのダークホールを事実上没収されたことから、ねこだましの打ち合いに強いという長所があまり意味をなさなくなった。救いと言えば、フィラのみなどの回復量仕様変更によってきんちょうかん型が見直されたことであり、まひの弱体化によってじゅうなんを切ってもそれほど痛手にならないという見方もできるようになった。

しかしシングルバトルでは使用率が低迷し、USUMリーグシーズン13では余りの使用率の低さから統計データが非表示になった。

第八世代

アローラのすがた

ダブルバトルのサポート技としてはうそなきを、耐久戦法に役立つ技としてはあまえるドわすれを獲得。環境が物理寄りなのでダブルバトルではいやなおとサポーターとして一定の需要が生まれた。

一般的な育成論

その高い素早さから繰り出されるさいみんじゅつが強力なポケモンである。

特性テクニシャンのおかげでペルシアンのねこだましの威力は侮れない。防御の低い相手であればHPの半分も削ることができる。そしてさいみんじゅつで相手を眠らせ、相性が悪ければとんぼがえりで交代、良ければ攻撃といったサポート兼アタッカー型が多い。

また攻撃特攻の値に大した違いがなく、わるだくみを習得するため特殊アタッカーとして育てるトレーナーも少なくない。特殊アタッカーにする場合、スピードスターやパワージェムが強力。

また技をねこだまし・さいみんじゅつ・とっておきのみにして、短時間で高威力のとっておきを駆使する戦法も存在する。しかしこの場合ゴーストはがねタイプや防御の高いポケモンには勝てないことが多く使いどころを選ぶ。

第五世代では優先度+2の先制技フェイントも候補に挙がる。

第六世代ではシングルバトルでこのポケモンが使われることは少ないが、じゃれつくが強い。他にもどろぼうの威力が60になったためテクニシャンと組み合わせて採用されることがある。

ダブルバトル以上ではねこだましと隠れ特性きんちょうかんを組み合わせて、ダークホールの補助をしつつ相手のきのみの発動防止ができる。ねこだましときんちょうかんを両立できるのはカントーペルシアンだけである。

他のポケモンとの差別化点は、つめとぎさいみんじゅつを両立できるポケモンの中で最も素早さが高い点である。

アローラのすがた

リージョンフォームではあくタイプに変わる。こうげきよりとくこうの方が高くなるので、アタッカーにするなら特殊技を優先したい。

アタッカーの場合候補はあくのはどうまたはテクニシャンを有効に使うならバークアウトをメインに、かくとう対策のさいみんじゅつゆめくいむし対策のパワージェムなど。とくこうが上がったとはいえ、75とあまり高い方ではないので、余裕があればわるだくみを1回使いたい。物理技だが、ねこだましを1回当てておくのも有効。

耐久型の場合はもう一つの特性ファーコートを活かしぼうぎょに努力値を多めに振りたい。技としては相手のこうげきとぼうぎょでダメージを計算できるイカサマや、相手のこうげき、とくこうを下げて交代するすてゼリフは必須。ペルシアンはすてゼリフを使用できるポケモンの中では最速を誇るため、控えサポートとしても非常に役に立ってくれる。アクZを持たせたZすてゼリフならばさらに消耗した控えポケモンのHPを回復させることができるため、使いこなせばバトルで有利に立ち回りやすくなる。たべのこしかみつくひるみで粘り強く戦う型もある。

ぼうぎょをファーコートに任せ、とくぼうをとつげきチョッキに任せてフルアタにすることもできるが、もとの種族値がそこまで高くはないので不安が残ることと、わるだくみが使えないことには注意。その場合は極力威力の高いわざを覚えさせよう。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ペルシアン Persian(英語:ペルシャネコ
英語 Persian 日本語に同じ
ドイツ語 Snobilikat Snob(俗物)、nobilis(ラテン語:高貴な)、Katze(ネコ
フランス語 Persian 日本語に同じ
韓国語 페르시온(Pereushion) ペルシアン
中国語(普通話・台湾国語) 貓老大/猫老大(Māolǎodà) 猫、老大(年をとる、総領)
中国語(広東語) 貓老大/高竇貓 高竇(自惚れた)?、貓=猫

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。