ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

らいげき

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
らいげき
第五世代
タイプ でんき
分類 物理
威力 130
命中率 85
PP 5
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
追加効果として、20%の確率で相手をまひ状態にする。
判定

らいげきは、ポケモンの技の一種。

説明文

  • 第五世代:ぼうだいな でんきを みに まとって あいてに とっしんして こうげきする。まひ じょうたいに することが ある。
  • 第五世代(漢字):ぼうだいな 電気を 身に まとって 相手に 突進して 攻撃する。まひ状態に することが ある。

使用ポケモン : 覚える方法

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ
BW BW2
ゼクロム Lv100

特別なわざ

対戦

  • 命中率が低いものの、(低いといっても命中はだいもんじと同じ) 威力、命中共に雨以外の天候時のかみなりを上回っており、種族値にもうまくマッチしていることもあって、ゼクロムの主力技としてほぼ採用される。特にゼクロムは伝説戦ではカイオーガを倒すと言う重要な役割を与えられる事が多いため、威力の確保は必須。

ポケモンカードゲームにおけるらいげき

「のぞむなら、自分の[雷]エネルギーをすべてトラッシュしてよい。その場合、このワザのダメージは「α」になる。」という効果の攻撃ワザとして登場する。

ポケモンカードゲームBWで改めてゼクロムのわざとして登場。自分もダメージを負う。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるらいげき

備考

関連項目