ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

したでなめる

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
したでなめる
第一世代
タイプ ゴースト
分類 物理
威力 20(第五世代まで)
→30(第六世代)
命中率 100
PP 30
範囲 1体選択
直接攻撃
パレス たたかう
効果
追加効果として30%の確率で相手をまひ状態にする。
判定
アピールタイプ たくましさ
アピール(RSE)
妨害(RSE) ♥♥♥♥
アピール効果(RSE)
自分より1つ前にアピールしたポケモンを妨害。
アピール(DP)  
アピール効果(DP)
(4-審査員のボルテージ)だけハートが追加される。

したでなめるは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:じぶんの まえに アピールした ポケモンを かなり おどろかす
  • 第四世代:ボルテージが ひくければ ひくいほど たかい ひょうかになる。

使用ポケモン:覚える方法

第二世代まで

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
緑赤青 金銀
パウワウ × ×
ジュゴン × × 進化による継続
ベトベター × ×
ベトベトン × × 進化による継続
ゴース Lv1 Lv1 ×
ゴースト Lv1 Lv1 -
ゲンガー Lv1 Lv1 -
ベロリンガ × Lv1 ×
ルージュラ Lv18 Lv1 -
カビゴン × ×
ブルー - Lv19
グランブル - Lv19 進化による継続
ヒメグマ - Lv8 ×
リングマ - Lv1
Lv8
-
ムチュール - Lv1 ×

第三世代以降

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
RSE/FRLG DPt/HGSS BW BW2 XY ORAS 3 4 5 6
パウワウ
ジュゴン
ベトベター
ベトベトン
ゴース Lv1 Lv1 Lv1 Lv1
ゴースト Lv1 Lv1 Lv1 Lv1
ゲンガー Lv1 Lv1 Lv1 Lv1
ベロリンガ Lv1 Lv1 Lv1 Lv1
ルージュラ Lv1 Lv1
Lv5
Lv1
Lv5
Lv1
Lv5
カビゴン Lv12 Lv12 Lv12
ブルー Lv19 Lv13 Lv13 Lv13
グランブル Lv19 Lv13 Lv13 Lv13
ヒメグマ Lv7 Lv1 Lv1 Lv1
リングマ Lv1
Lv7
Lv1 Lv1 Lv1
ムチュール Lv1 Lv5 Lv5 Lv5
ハブネーク Lv7 Lv7 Lv7 Lv1 Lv9 Lv7
カクレオン Lv1 Lv1 Lv1 Lv1
ゴンベ Lv12 Lv12 Lv1
Lv12
ベロベルト Lv1 Lv1 Lv1
ヨーテリー
ハーデリア
ムーランド
ヤナップ Lv7 Lv7
ヤナッキー Lv1 Lv1
バオップ Lv7 Lv7
バオッキー Lv1 Lv1
ヒヤップ Lv7 Lv7
ヒヤッキー Lv1 Lv1
クイタラン Lv1 Lv1
ケロマツ Lv10
ゲコガシラ Lv10
ゲッコウガ Lv10
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。

対戦

追加効果の確率は高いが威力が低すぎて実戦向きではない。

ポケモンカードゲームにおけるしたでなめる

ゲーム同様、相手にダメージを与えると同時にマヒ状態にする効果を持つワザとなっている。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるしたでなめる

備考

関連項目