ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ついばむ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
ついばむ
第四世代
タイプ ひこう
分類 物理
威力 60
命中率 100
PP 20
範囲 1体選択 (遠隔)
優先度 0
直接攻撃
効果
相手がきのみを持っていれば、その効果を自分が受ける。
判定
Zワザ威力 120
ダイマックスわざ威力 110
わざマシン わざマシン88第四世代第五世代
アピールタイプ かわいさ
アピール(DPt)  
アピール効果(DPt)
自分より前にアピールしたポケモンしたポケモンが最大ボルテージを得ていたならば、そのボーナス分のハートが追加される。
アピール(ORAS) ♡♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
自分より前にアピールしたポケモンの☆マークを消す。

ついばむは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

第四世代
くちばしで こうげき。あいてが きのみを もっているとき ついばんで きのみの こうかを うけられる。
第五世代第六世代第七世代第八世代
くちばしで こうげき。あいてが きのみを もっている とき たべて きのみの こうかを うけられる。
(漢字) くちばしで 攻撃。相手が きのみを 持っているとき 食べて きのみの 効果を 受けられる。

コンテストわざ

第四世代
じぶんの まえの ポケモンの ボルテージが もらえる。
第六世代
アピールが おわった ポケモンの ちょうしを さげる
(漢字) アピールが 終わった ポケモンの 調子を さげる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM ピカブイ SwSh
オニドリル 1 1 1 1 × -
ドードー × × 21ORAS 19 × -
ドードリオ 1 1 1XY
21ORAS
19 × -
サンダー 22 22 22 22 × 15
サンダー
(ガラルのすがた)
- - - - - 15
オオスバメ 1 1 1 1 - -
チルタリス 1 1 1 1 - 1
アーケン - 15 15 15 - 15
アーケオス - 15 15 15 - 15
バルチャイ - 10 10 10 - 12
バルジーナ - 1, 10 1, 10 1, 10 - 1
マーイーカ - - 35 35 - 12
カラマネロ - - 35 35 - 12
モクロー - - - 22 - 21
フクスロー - - - 24 - 25
ジュナイパー - - - 24 - 25
ツツケラ - - - 15 - -
ケララッパ - - - 16 - -
ドデカバシ - - - 16 - -
ココガラ - - - - - 16
アオガラス - - - - - 16
アーマーガア - - - - - 16
ウッウ - - - - - 21
パッチラゴン - - - - - 28
パッチルドン - - - - - 28

わざマシン

ポケモン名 覚える世代
4 5
ポッポ
ピジョン
ピジョット
コラッタ
ラッタ
オニスズメ
オニドリル
ズバット
ゴルバット
カモネギ
ドードー
ドードリオ
フリーザー
サンダー
ファイヤー
ミュウ
ホーホー
ヨルノズク
クロバット
ネイティ
ネイティオ
ヤミカラス
デリバード
エアームド
ホウオウ
スバメ
オオスバメ
キャモメ
ペリッパー
チルット
チルタリス
ポッチャマ
ポッタイシ
エンペルト
ムックル
ムクバード
ムクホーク
ビッパ
ビーダル
ドンカラス
ペラップ
トゲキッス
マメパト -
ハトーボー -
ケンホロウ -
コロモリ -
ココロモリ -
シンボラー -
アーケン -
アーケオス -
コアルヒー -
スワンナ -
ワシボン -
ウォーグル -
バルチャイ -
バルジーナ -

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
4 5 6 7 8
オドリドリ - - - - -

こんなときに使おう

相手のきのみを奪って使う効果を持つ。威力はつばさでうつつばめがえしと同じで控えめだが効果はこれらの技より優秀。オボンのみ能力上昇の実を奪えれば大きなアドバンテージとなる。

早い段階で覚えることが多く、PPも20と十分なのでシナリオ用にも向いている。

ポケモンカードゲームにおけるついばむ

「相手の手札が6枚以上なら、相手の手札を見る。その後、その手札が5枚になるまでカードを選び、選んだカードを相手の山札にもどし、その山札を切る。」という効果のワザとして登場。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるついばむ

探検隊
PP15。正面の敵を攻撃し、相手がきのみなどを持っていればそれを食べる。相手が使った場合、トレジャーバッグの中にあるどうぐも含めてランダムで1つ食べられる。
プレイヤー側で使う場合は追加効果はほとんど狙えない通常のひこう技となるが、敵が使う場合はふっかつのタネなどを食べられる可能性があるため危険。

アニメにおけるついばむ

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
バルジーナ
野生 BW編第43話 わざの初出
ケンホロウ
フウロ BW編第67話
バルチャイ
保育園 BW編第95話
スワンナ
コテツ BW編第107話

技の仕様

きのみについて

  • 相手のきのみを食べたことによって受けられる効果は以下の通り。
きのみ 効果
クラボのみ まひ状態を回復する
カゴのみ ねむり状態を回復する[1]
モモンのみ どくもうどく状態を回復する
チーゴのみ やけど状態を回復する
ナナシのみ こおり状態を回復する[2]
ヒメリのみ 消費された一番上のわざのPPを10回復する
オレンのみ HPを10回復する
キーのみ こんらん状態を回復する
ラムのみ 状態異常・こんらん状態を回復する
オボンのみ HPを1/4回復する
フィラのみ HPを1/3回復する[3]
こうげきが上がりにくい性格だとこんらんする
ウイのみ HPを1/3回復する[3]
とくこうが上がりにくい性格だとこんらんする
マゴのみ HPを1/3回復する[3]
すばやさが上がりにくい性格だとこんらんする
バンジのみ HPを1/3回復する[3]
とくぼうが上がりにくい性格だとこんらんする
イアのみ HPを1/3回復する[3]
ぼうぎょが上がりにくい性格だとこんらんする
チイラのみ こうげきが1段階上がる
リュガのみ ぼうぎょが1段階上がる
カムラのみ すばやさが1段階上がる
ヤタピのみ とくこうが1段階上がる
ズアのみ とくぼうが1段階上がる
サンのみ きゅうしょアップ状態になる
スターのみ こうげき・ぼうぎょ・とくこう・とくぼう・すばやさの内
いずれか1つの能力が2段階上がる
ミクルのみ 次に使用する技の命中率が1.2倍になる
アッキのみ ぼうぎょが1段階上がる
タラプのみ とくぼうが1段階上がる
  1. 仕様上、この効果はねごとでついばむを出したときに限られる
  2. ただし、こおり状態でついばむをする手段はない
  3. 3.0 3.1 3.2 3.3 3.4 第六世代までは1/8、第七世代では1/2

その他

  • 対象をひんしにさせたときでも効果は発動する。
  • 対象の特性さめはだてつのトゲ、持ち物ゴツゴツメットなどにより使用者がひんしになった場合、ついばむの効果は発動しない。
  • この技を使用した際のいのちのたまの反動は、ついばむの効果の後に起きる。
    • そのままでは反動ダメージでひんしになる状態であっても、相手の回復のきのみを食べて生き残る可能性もある。
  • 対象のみがわり状態に防がれた場合、きのみを食べることはできない。
  • 対象が特性ねんちゃくの場合、きのみを食べることはできない。
    • ねんちゃくのポケモンをこの技でひんしにさせた場合、第四世代まできのみを食べることができない。第五世代からはきのみを食べることができる。
  • 対象が特性ぶきようさしおさえ状態である場合でも効果が発動する。
  • 使用者が特性ぶきよう・さしおさえ状態である場合でもきのみを食べることができる。第四世代まできのみの効果は得られない。第五世代からはきのみの効果を得られる。
  • マジックルーム状態でも効果が発動する。
  • ぶきよう・さしおさえ・マジックルーム状態では対象はきのみを使えないため、この場合は上記のついばむより先に食べられるきのみもこの技で食べることができる。
  • 使用者の味方が特性きょうせいである場合、使用者がもちものを持っていなければついばむできのみの効果を発動させたときにきょうせいが発動する。
  • 対象の味方がきょうせいであるとき、ついばむできのみを失ってもきょうせいは発動しない。
  • この技できのみを食べた場合、ゲップが使用できるようになる。
    • 効果があるきのみを食べた場合、発動/非発動を問わず使用できるようになる。
    • 半減の実、ナゾのみイバンのみジャポのみレンブのみの効果は無く、きのみを食べるアニメは起きないがゲップを使用することができる(なげつけるとは異なる)。
    • コンテスト用のきのみや、基礎ポイントを下げるきのみを食べてもゲップを使用することはできない。
  • きのみを食べる効果は追加効果ではない。
    • ちからずく対象技ではないため、この特性であっても技の威力は上がらず、効果を受けることができる。
    • りんぷんによりこの技の効果を防ぐことはできない。
  • きのみ以外の食べ物(たべのこしきのみジュースなど)は食べることはできない。
  • トリプルバトルでは、自分と隣り合っていないポケモンにも使うことができる。
  • マックスレイドバトルで使おうとした場合は失敗する。ダイマックスポケモンが使うついばむも失敗する。
    • マックスレイドバトル以外では、ダイマックスポケモンに対して使うこともきのみを食べることもできる。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 ついばむ
英語 Pluck
ドイツ語 Pflücker
フランス語 Picore
イタリア語 Spennata
スペイン語 Picoteo
韓国語 쪼아대기
中国語(普通話・台湾国語) 啄食
ポーランド語 Pluck

関連項目



ひこうタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ *5ダイマックスわざ
物理 威力 特殊
つつく 35
ダブルウイング 40 かぜおこし
アクロバット 55
ついばむ - つばさでうつ*1 - つばめがえし
フリーフォール
60 エアカッター*1 - めざめるパワー*1
65 おしゃべり*1*3
75 エアスラッシュ
ドリルくちばし 80 デスウイング*3
とびはねる 85
そらをとぶ*1 90
くちばしキャノン*3 - フライングプレス*1*3 100 エアロブラスト*3 - さばきのつぶて*2*3
110 ぼうふう*1
ガリョウテンセイ*3 - ブレイブバード
マルチアタック*1*2*3
120
ゴッドバード 140
しぜんのめぐみ*1*2
ファイナルダイブクラッシュ*4 - ダイジェット*5
不定 ファイナルダイブクラッシュ*4 - ダイジェット*5