ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

シロナ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

シロナシンオウ地方チャンピオン

特徴

初めての女性チャンピオン。ナナカマド博士の教え子で、実質的にオーキド博士の後輩である。職業は考古学者で、若いながらも学界では既に有名な人物らしい。

プラチナでは大幅に出番を増やされており、ヒロインとも言うべき存在となっている。ひでんマシンのほか、トゲピーのタマゴもくれる。ハートゴールド・ソウルシルバーブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2でも一部のイベントでゲスト出演している。

ブラック・ホワイト』・『ブラック2・ホワイト2』では季節のときのみ1日1回サザナミタウンで対戦が可能(は会話のみ。は現れない)。ただし初回のみどの季節でも対戦が可能であり、勝つまで居残ってくれる。その後は前述の通りになる。

一見するとミステリアスでクールな性格を思わせる美貌を持つが、性格は正反対で尊大な面はなく、温厚で子供っぽく、少しだらしない所もある、ごく普通の女性である。ただし、備考にもある通り彼女自身の女子力はかなり低い。

『ブラック・ホワイト』では持っている水着を全部持ってきてしまったり、遠征の拠点としてカトレアの別荘を借りたが、研究そっちのけで海水浴を楽しんでるなど、年頃の女性らしく遊び好きな面もしばしば見せる。彼女の発言やトレーナーによるウワサによると、脱いだら色々と凄いらしく春と夏にイッシュ地方のサザナミタウンを訪れて誰もいないときにこっそり海で泳いでいるらしい。

その人柄からか彼女を慕う女性は多く、イッシュではカトレアを通じてジムリーダー・四天王の女性メンバーと友人になっており、特にアイリスには非常に懐かれている。

『X・Y』では今のところ登場はないが、カロス地方の博士であるプラターヌ博士は彼女の兄弟子にあたる。四天王のドラセナはシンオウ地方出身であるとの事であり、彼女とは何かしらの関係があるのではと推測されている。そしてカロスリーグチャンピオンのカルネは彼女と真逆の容姿と衣装をしているが、性格や手持ちポケモンの構成がシロナに非常によく似ている。

なお、所有しているポケモンは、殆どが普通に入手できるが、進化に手間がかかる、言わば大器晩成型のポケモンばかりである。

ゲームにおけるシロナ

ダイヤモンド・パール

チャンピオン シロナ 6600円
ミカルゲ Lv.61 あくのはどう サイコキネシス ぎんいろのかぜ さしおさえ
ロズレイド Lv.60 じんつうりき シャドーボール ヘドロばくだん エナジーボール
トリトドン Lv.60 だくりゅう じしん ヘドロばくだん ストーンエッジ
ルカリオ Lv.63 はどうだん りゅうのはどう じしん サイコキネシス
ミロカロス Lv.63 アクアリング ミラーコート れいとうビーム なみのり
ガブリアスオボンのみ Lv.66 ドラゴンダイブ じしん かわらわり ギガインパクト

プラチナ

チャンピオン シロナ 12400円
ミカルゲ Lv.58 あくのはどう サイコキネシス シャドーボール ぎんいろのかぜ
ロズレイド Lv.58 じんつうりき どくどく ヘドロばくだん エナジーボール
トゲキッス Lv.60 はどうだん エアスラッシュ みずのはどう でんげきは
ルカリオ Lv.60 はどうだん しんそく シャドーボール ストーンエッジ
ミロカロス Lv.58 ミラーコート れいとうビーム りゅうのはどう なみのり
ガブリアスオボンのみ Lv.62 ドラゴンダイブ じしん かえんほうしゃ ギガインパクト
チャンピオン シロナ 15600円 強化後
ミカルゲ Lv.74 あくのはどう サイコキネシス ぎんいろのかぜ あやしいかぜ
ロズレイド Lv.74 エナジーボール ヘドロばくだん シャドーボール じんつうりき
トゲキッス Lv.76 エアスラッシュ はどうだん みずのはどう サイコキネシス
ルカリオ Lv.76 はどうだん りゅうのはどう サイコキネシス じしん
ミロカロス Lv.74 なみのり れいとうビーム ミラーコート アクアリング
ガブリアスオボンのみ Lv.78 ドラゴンダイブ じしん かわらわり ギガインパクト

ブラック・ホワイト

ポケモントレーナー シロナ 15400円
ミカルゲ Lv.75 かげぶんしん おにび シャドーボール ふいうち
ウォーグル Lv.75 ブレイブバード シャドークロー ブレイククロー かたきうち
シビルドン Lv.75 かえんほうしゃ かみくだく ワイルドボルト ドラゴンクロー
ルカリオ Lv.75 はどうだん しんそく インファイト りゅうのはどう
ミロカロス Lv.75 ハイドロポンプ じならし ふぶき ドラゴンテール
ガブリアス Lv.77 ドラゴンダイブ じしん ストーンエッジ かみくだく

ブラック2・ホワイト2

サザナミタウンの対戦はチャレンジモードではレベルが4上がる。また、対戦のBGMはサザナミタウンとPWTで異なったアレンジになっており、PWTはよりキーの高い緊迫感のある曲になっている。

ポケモントレーナー シロナ 15600円 サザナミタウン
ミカルゲ Lv.76 シャドーボール さいみんじゅつ ゆめくい かげぶんしん
ルカリオ Lv.76 しんそく インファイト ラスターカノン サイコキネシス
トゲキッス Lv.76 しんそく はどうだん エアスラッシュ でんじは
ミロカロス Lv.76 ハイドロポンプ ふぶき メロメロ ねむる
グレイシア Lv.76 れいとうビーム シグナルビーム シャドーボール バリアー
ガブリアス Lv.78 ドラゴンダイブ じしん ストーンエッジ だいもんじ
ポケモントレーナー シロナ PWT
ガブリアスきあいのタスキ Lv.50 ? げきりん じしん ストーンエッジ つるぎのまい
ミカルゲゴツゴツメット Lv.50 ? ふいうち いたみわけ おにび まもる
トゲキッスたべのこし Lv.50 ? エアスラッシュ シャドーボール はどうだん くさむすび
ルカリオいのちのたま Lv.50 ? インファイト ストーンエッジ あくのはどう しんそく
ロズレイドしろいハーブ Lv.50 ? リーフストーム シャドーボール ヘドロばくだん ねむりごな
グレイシアこだわりスカーフ Lv.50 ? みずのはどう れいとうビーム シグナルビーム シャドーボール

有名なセリフ

  • ダイヤモンド・パール

「どんな困難もポケモンと乗り越えてきたのね。それはどんな苦難も自分の力で打ち勝ってきたということ。ここへ来た目的はわかっています。チャンピオンとして、このシロナ、全力でキミと戦います!」

  • プラチナ

やぶれたせかいでのこと、テンガンざんでのこと、感謝しています。」

  • ブラック・ホワイト、ブラック2・ホワイト2

「……うーん、難しいわね。あれこれ欲張っちゃって、たくさんの水着を持ってきたら、どれにするか選べないの……」

  • その他

「ここまで追いつめられたのいつ以来かしら!」。

対策

カントーチャンピオンと同じく、特定のタイプに拘らないメンバーで構成されている。個々のレベルも高い。

特に警戒すべきは非常に火力が高いガブリアス。弱点を突いてれいとうビームふぶきの一撃で倒すのが理想的だが、そこそこ素早いため先制攻撃で倒されてしまうこともある。特性いかくで攻撃力を下げられ、こおりのキバで弱点を突けるギャラドスなどが有効。その他のポケモンも1体だけで対処しきるのは難しいため、バランス良く鍛えたパーティの総力戦で挑みたい。

ブラック2・ホワイト2

ガブリアス・ルカリオを除いて、やや「特殊アタッカー」よりのパーティー構成なので、特殊耐久に優れているハピナスだいもんじでグレイシア・ロズレイドおよびルカリオを突破できる、ただしルカリオを突破したい場合は、インファイトに耐えるために「きあいのタスキ」を持たせる必要がある。)などがお勧めポケモンである。

四天王チャンピオン
世代 四天王 チャンピオン
第一世代 カンナ - シバ - キクコ - ワタル ライバル
第二世代 イツキ - キョウ - シバ - カリン ワタル
ルビー・サファイア カゲツ - フヨウ - プリム - ゲンジ ダイゴ
エメラルド ミクリ
ファイアレッド・リーフグリーン カンナ - シバ - キクコ - ワタル ライバル
ダイヤモンド・パールプラチナ リョウ - キクノ - オーバ - ゴヨウ シロナ
ハートゴールド・ソウルシルバー イツキ - キョウ - シバ - カリン ワタル
ブラック・ホワイト シキミ - ギーマ - カトレア - レンブ アデク
ブラック2・ホワイト2 アイリス
X・Y パキラ - ズミ - ガンピ - ドラセナ カルネ


アニメにおけるシロナ

シロナ
英語名 Cynthia
出身地等 カンナギタウン
年齢 推定18歳以上
職業 チャンピオン
声優 櫻井智

DP編第40話で初登場。チャンピオンリーグマスターであり、シンオウの歴史を研究している人物である。ポケモンに対して正反対の考えを持つサトシとシンジの2人を見守っている。シンオウリーグではタマランゼ会長の隣に座って大会を観戦している。

ポケモンを繰り出すときは「天空に舞え」など独自の呼び声を言う。最終話ではチャンピオンリーグに挑戦しに来たオーバと戦う場面がテレビ中継された。結果は彼女の勝利だった。アニメでは現在無敗(サトシにムウマージが見せた幻覚の偽者は除外)である。自動車を運転しているシーンがあることから、運転免許を持っているようである。

BW編では、第85話から登場。サザナミタウンに別荘を持っており、休暇の為にイッシュ地方に来たが、ポケモンワールドトーナメントジュニアカップのカトレアとのエキシビションマッチをする事になった。サトシ達よりも先にヒカリと合流しており、親密な仲になっている。アイリスからは一目で懐かれ、憧れられていた。舞台となった季節が夏である為か、服装がDP時代の黒のコートから水色のノースリーブに変更されている。その後はしばらくサトシ達のコーチを務めている。

BW編第90話ではカトレアとエキシビションマッチにて、時間制限10分の一本勝負で対戦。互いに一歩も譲らない攻防を繰り広げ、結果は時間切れによる引き分けに終わった。試合後はお互いの健闘を称えて(ポケモン達と一緒に)握手を交わした。

少女時代はシンジに似て夢中でポケモンを鍛えたらしいが、とある出来事をきっかけにポケモンと人間の絆の大切さを悟ったらしい。ポケモンへの治療はプロ級の腕前を持つ。グレッグルタケシへのツッコミの「どくづき」を微笑んだだけでやめさせたり、人間に不信感を抱いていたアイリスのカイリューをも優しく手懐けるなど、慈愛に満ちた大人の女性としての側面が多く描かれている。

アイスが大好きなようで、選ぶのに1時間も悩み、結局トリプルで頼むというお茶目で子供っぽい面を見せ、アイス屋に変装していたムサシコジロウニャースの3人を唖然とさせた。シンオウリーグの会場でもおにぎりとサンドイッチのどちらを食べるか悩み、結局アイスを買っていた。イッシュ地方タチワキシティでもツンベアーアイス選びに悩み、更にはお釣りを貰い忘れたのを思い出してとんぼ返りしている。

手持ちポケモン

他に3匹手持ちに入っているが現在のところ登場していない。

アニメポケットモンスターシリーズの登場人物
【レギュラー】 サトシ - カスミ - タケシ - ケンジ - ハルカ - マサト - ヒカリ - アイリス - デント - セレナ - シトロン - ユリーカ
【レギュラーポケモン】 ピカチュウ - トゲピー - マリル - アチャモ - ポッチャマ - グレッグル - キバゴ - ヤナップ - フォッコ - デデンネ
【ライバル】 シゲル - ヒロシ - ハヅキ - シュウ - ハーリー - マサムネ - テツヤ - カエデ - サオリ - シンジ - ナオシ - ノゾミ - ケンゴ - コウヘイ - ジュン - ウララ - タクト - シューティー - ベル - カベルネ - ケニヤン - ラングレー - コテツ - バージル
【博士】 オーキド博士 - ウツギ博士 - ウチキド博士 - オダマキ博士 - ナナカマド博士 - アララギ博士 - マコモ博士 - アララギパパ - プラターヌ博士
【ロケット団】 ムサシ - コジロウ - ニャース - ヤマト - コサブロウ - サカキ - ナンバ博士 - タツミ - マトリ - フリント - ゼーゲル博士 - デリバード
【その他秘密結社】 ホムラ - バンナイ - マツブサ - イズミ - アオギリ - サターン - マーズ - ジュピター - プルート - アカギ - アクロマ - ゲーチス
【主要人物】ジョーイ - ジュンサー - コンテスタ - スキゾー - ビビアン - リリアン - モモアン - エニシダ - ドン・ジョージ
【ゲスト】 シゲル応援ギャル - マサキ - イミテ - ユキ - トオル - ユウジ - ナナコ - タマランゼ会長 - サクラ - ガンテツ - チエ - ジーク- ヒナタ - J - ユウカ - レイジ - アオイ - カラシナ博士 - コトネ - カズナリ - ハンサム - キダチ - ルーク - タケミツ - ノボリ - クダリ - マサオミ - ジェルミ - N - ヘレナ - バーベナ - パーカー - パンジー
【ゲストポケモン】 プリン - バリヤード - ピチュー兄弟 - メロエッタ
【家族】 ハナコ - ムノー - ミズホ - ジロウ - タケシの弟妹 - サクラ - アヤメ - ボタン - センリ - ミツコ - アヤコ - ポッド - コーン - セレナのママ - リモーネ
【ジムリーダー】 タケシ - ムノー - ジロウ - サクラ - アヤメ - ボタン - カスミ - マチス - ナツメ - エリカ - キョウ - カツラ - アツミ - ダン - ジギー - ルリコ - ハヤト - ツクシ - アカネ - マツバ - シジマ - ミカン - ヤナギ - イブキ - ツツジ - トウキ - テッセン - アスナ - センリ - ナギ - フウ・ラン - アダン - ヒョウタ - ナタネ - スモモ - マキシ - メリッサ - トウガン - スズナ - デンジ - キクコ - ミクリ - デント - ポッド - コーン - アロエ - アーティ - カミツレ - ヤーコン - マイル - フウロ - ハチク - ホミカ - シズイ - シャガ - チェレン - シトロン - ビオラ - ザクロ
【四天王・チャンピオン】 カンナ - シバ - キクコ - ワタル - ゲンジ - ダイゴ - ミクリ - ゴヨウ - リョウ - オーバ - キクノ - シロナ - アデク - カトレア - ズミ - カルネ
【フロンティアブレーン】 ダツラ - コゴミ - ヒース - アザミ - ウコン - リラ - ジンダイ - クロツグ
その他ゲストキャラ


マンガにおけるシロナ

ポケットモンスターSPECIALにおけるシロナ

所持ポケモン

技:ドラゴンダイブはかいこうせんりゅうせいぐん
技:サイコキネシスでんげきは
技:アイアンテールしおみずたつまき

備考

  • シンオウ地方の小さな田舎町であるカンナギタウンの出身。
  • 家族構成はカンナギタウンの長老である祖母(アニメ版:カラシナ博士)、祖父、妹がいる。両親は現在のところ不明。
  • 実は片付けが大の苦手。整理整頓がまったく出来ない。彼女自身は実家と離れて一人暮らしをしているらしいが、部屋は研究資料が散乱して散らかり放題。『プラチナ』では「自分の部屋に帰りたくない」などとぼやき、『ブラック・ホワイト』でも直っていないらしい。一応、頭では「今度こそ片付けるのよ!」と直そうとしているようだが、あまり実を結んでいない模様。この事もあってか、住所は教えてくれない。
  • ダイヤモンド・パール・プラチナでは主人公と密接に関係することになり、ライバルに主人公の姉と勘違いされる。ブラック・ホワイトの主人公をダイヤモンド・パール・プラチナの主人公をだぶらせている。

関連項目